あいつ今何してる?

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
あいつ今何してる?
What do you do now?
ジャンル ドキュメントバラエティ番組
ディレクター 塚田正道(K-MAX)
石岡孝利
白岩大輔
吉村涼平
藤野義明(ばんぺいゆ)
鈴木靖広
中原芳
森部裕治郎 他
演出 芦田太郎(P兼務)
出演者 ネプチューン
林美桜 (テレビ朝日アナウンサー)
ナレーター 小林星蘭
三森すずこ
オープニング Mr.Childrenまた会えるかな
エンディング 同上
製作
プロデューサー 芦田太郎(演出兼務)
山内智未、上野洋輔
荒井祥之(GP)
制作 テレビ朝日
放送
映像形式 文字多重放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
公式サイト
2015年10月から2016年3月まで
放送期間 2015年10月11日 - 2016年4月3日
放送時間 日曜0:45 - 1:15(土曜深夜)
放送分 30分
回数 23
2016年4月から2017年6月まで
放送期間 2016年4月6日 - 2017年6月21日
放送時間 水曜 19:00 - 19:56
放送分 56分
回数 39
2017年7月から
放送期間 2017年7月5日 -
放送時間 水曜 19:00 - 20:00
放送分 60分
テンプレートを表示

あいつ今何してる?』(あいついまなにしてる?、英称:What do you do now?)[1][2]は、テレビ朝日にて、2015年10月10日[注 1]に放送が開始されたドキュメントバラエティ番組である。

概要[編集]

ゲスト出演者の学生時代の同級生[注 2]が今、何をしているのかを調査する番組。

2018年12月12日以降、前述のような内容だけでなく、世間で騒がせた天才少年や少女の今やゲスト出演者が陰で支えてくれた人の今を調査する企画なども実施されている。

過去2回特番として放送された。第1回は『お願い!ランキング』特別編として同番組の第1部内で放送された。第2回は土曜16:00 - 16:42に放送された。

2016年1月20日には初のゴールデンタイムでの特番が放送された[3]

2016年4月6日から『ナニコレ珍百景』の後番組[注 3]として水曜日の19時台に放送枠を移動し、放送開始からわずか半年でゴールデンタイムへ進出を果たす[4][5]

深夜時代の進行を担当した久冨慶子テレビ朝日アナウンサー)は前番組『見る人が見た!!』からの続投であり、ゴールデン移行後は『ナニコレ珍百景』からの続投という形でお笑いトリオネプチューンがMCを務める[注 3]。ゴールデン進出後の進行は、2代目となる林美沙希(テレビ朝日アナウンサー)に変更となった。また、ナレーションは、小林星蘭が引き続き行なっている。

2020年7月1日から番組のタイトルロゴが2代目のものに変更された[6]

現在の出演者[編集]

過去の出演者[編集]

  • 久冨慶子(テレビ朝日アナウンサー) - 深夜時代の進行担当(初代)
  • 林美沙希(テレビ朝日アナウンサー) - ゴールデン移行後の進行担当(2代目)

放送リスト[編集]

特番時代[編集]

※レギュラー放送期間中における、通常放送とは別枠で放送された特番を含む。

レギュラー放送(深夜時代)[編集]

レギュラー放送(ゴールデン時代)[編集]

ネット局[編集]

深夜番組時代[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 ネット状況
関東広域圏 テレビ朝日(EX) テレビ朝日系列 日曜 0:45 - 1:15(土曜深夜) 制作局
福島県 福島放送(KFB) 同時ネット
秋田県 秋田朝日放送(AAB) 月曜 1:40 - 2:10(日曜深夜) 遅れネット
青森県 青森朝日放送(ABA) 火曜 0:15 - 0:45(月曜深夜)
長野県 長野朝日放送(abn) 土曜 1:25 - 1:55(金曜深夜)
鹿児島県 鹿児島放送(KKB) 火曜 1:25 - 1:55(月曜深夜)不定期

ゴールデンタイム時代[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 ネット状況
関東広域圏 テレビ朝日(EX) テレビ朝日系列 水曜 19:00 - 20:00[注 23] 制作局
北海道 北海道テレビ(HTB)[11] 同時フルネット
青森県 青森朝日放送(ABA)
岩手県 岩手朝日テレビ(IAT)
宮城県 東日本放送(KHB)[12]
山形県 山形テレビ(YTS)
福島県 福島放送(KFB)
静岡県 静岡朝日テレビ(SATV)[注 24]
新潟県 新潟テレビ21(UX)
山口県 山口朝日放送(yab)
香川県・岡山県 瀬戸内海放送(KSB)[注 25]
愛媛県 愛媛朝日テレビ(eat)
福岡県 九州朝日放送(KBC)[13]
長崎県 長崎文化放送(NCC)
熊本県 熊本朝日放送(KAB)
大分県 大分朝日放送(OAB)
鹿児島県 鹿児島放送(KKB)
沖縄県 琉球朝日放送(QAB)
秋田県 秋田朝日放送(AAB) 水曜 19:00 - 19:54 同時ネット
(19:54飛び降り)
長野県 長野朝日放送(abn)
石川県 北陸朝日放送(HAB)
中京広域圏 メ〜テレ(NBN)
近畿広域圏 朝日放送テレビ(ABC)[注 26][14]
広島県 広島ホームテレビ(HOME)[15]
鳥取県島根県 日本海テレビ(NKT) 日本テレビ系列 木曜 1:00 - 2:00(水曜深夜) 遅れネット
宮崎県 テレビ宮崎(UMK) フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列
不定期放送[注 27]
  • 2020年4月からはローカルセールス枠となるため、通常時同時ネット局でも、局の編成の都合で臨時に遅れネットまたは非ネットとすることがあり、2時間以上のSPの場合は20:00からの短縮版をテレビ朝日からの裏送り同時ネットでの放送となる。
  • 19:54に飛び降りポイントが設けられているため、通常時フルネット局でも臨時に19:54飛び降りとすることがある一方、テレビ朝日での終了6分前の19:54で飛び降りとなる秋田朝日放送・長野朝日放送・北陸朝日放送・メ~テレ・朝日放送テレビ・広島ホームテレビが臨時フルネットとすることがある。
  • 枠移動後第2回・第26回・第38回・第41回・第42回・第47回に限って通常放送であっても、通常時19:54飛び降り局[注 28]でも臨時フルネットで放送。
  • 2018年2月7日は、当初通常通り放送予定だったが、『独占緊急特報!!貴乃花親方105日沈黙破りすべてを語る』(19:00 - 20:54)を急遽放送のため休止。

スタッフ[編集]

ゴールデンタイム現在
  • 構成:そーたに樅野太紀谷口マサヒト、楠田信行、中野俊成竹村武司
  • TM:福元昭彦(一時離脱→復帰)
  • TD:住田清志、時田将光、石渡剛、千ヶ崎裕介、宮本邦慶(週替り)
  • カメラ:石渡剛、宮本邦慶、時田将光、千ヶ崎裕介、土方希(週替り)
  • VE:細谷公助、橋口司、山田由香、小松淳、菅野明弘、弓立寛子(週替り)
  • 音声:江尻和茂、細川美枝(週替り)
  • VTR:木島洋、小松淳、高橋秀文、時見正和、丸山知香、中田啓介、伊藤和博、斎藤弘幸、平田壮之介、駒井譲、北本崇、田邊斉、津田翔平、菅原将、小林祐輝、中村優介、小川博、苦米地要二(週替り)
  • 照明:粟屋俊一、江頭儀浩、三澤孝至、山本美奈子(週替り)
  • TK:池田真梨絵
  • 美術・デザイン:山下高広
  • 美術進行:清水基恵
  • 大道具:安藤由衣
  • 小道具:塚谷将朗
  • 電飾:竹本武司
  • 装飾:(有)フルール•ノンノン、宇都宮沙織
  • 植木:鈴木雅史(まさし)
  • モニター:鈴木準司
  • ヘアメイク:川口カツラ
  • 編集:大村宗資、玉置謙一、渡邉遼、前田孝介(週替り)
  • MA:阿部哲也、前田悠貴(週替り)
  • 音効:波多野精二
  • 編成:小谷知輝(小谷→以前は美術・デザイン)、佐野主紘
  • 宣伝:石田京子
  • デスク:河野朋恵
  • 美術協力:テレビ朝日クリエイト
  • 技術協力:テイクシステムズTSP
  • 制作協力:トップシーン
  • アシスタントディレクター:飯山恭生、俵木花純、雲田健、石原維緒奈、江口晶美、浅野洋司、眞田貴啓、女屋麻貴、本川葵、奈良部友美、松田峻一、山口ひとみ、輪島美雪、一場輝、篠宮康希、竹内卓也(週替り)
  • ディレクター:塚田正道(K-MAX)、石岡孝利、白岩大輔、吉村涼平、藤野義明(藤野→ばんぺいゆ)、鈴木靖広、中原芳、森部裕治郎(毎週)、田中友洋、田中健太、小林賢一、佐藤一輝、河村啓司、児玉アトム、足立達哉、名田圭佑、平澤祥多、玉田康人(玉田→トップシーン)、渡邊淳子、山野上愛(玉田・渡邊・山野上→共に以前はアシスタントディレクター)、山村綾(山村→一時離脱→復帰)、福地剛(週替り)
  • アシスタントプロデューサー:反り目尚美、桑田絵理(毎週)、杉原亮一、田村奈津季、向井美科、野津彩乃、上岡恵莉華(週替り)
  • プロデューサー:山内智未、上野洋輔、山地里加(山地→以前はアシスタントプロデューサー)、菅間和彦、徳江長政、平佐智子、今井真木子
  • 演出・プロデューサー:芦田太郎
  • ゼネラルプロデューサー:荒井祥之(2017年7月19日 - 、以前はプロデューサー)
  • 制作著作:テレビ朝日

過去のスタッフ[編集]

  • 構成:松橋周太呂
  • TM:太田憲治、福原正之、長谷川正和、高田格(高田→一時離脱→復帰)
  • 美術・デザイン:井磧紳介
  • 大道具:鈴木美月、粟田祥吾
  • 小道具:宮本恵美子、鳴嶋篤史
  • 編成:瀧川恵、山本文隆(山本→一時離脱→復帰)、田中真由子、岩井健太郎
  • 宣伝:椿本晶子、石田みう、高橋彩、齋藤利紗子
  • デスク:岩野美保
  • 技術協力:IMAGICA
  • アシスタントディレクター:中田すばる、横山裕子
  • ディレクター:前田桂
  • プロデューサー:梶山貴弘、永瀬琢也
  • ゼネラルプロデューサー:粟井淳

深夜番組時代[編集]

  • 構成:そーたに、樅野太紀、谷口マサヒト、松橋周太呂
  • TD:住田清志、玉出康裕
  • カメラ:保坂健一
  • VE:山田由香、伊藤和博
  • 音声:猪俣晃、平井保
  • VTR:小林恭大、松田祐児
  • 照明:粟屋俊一、金村悟史
  • 美術・デザイン:小谷知輝
  • 美術進行:清水基恵、高木宏昌
  • TK:池田真梨絵
  • 編集:大村宗資
  • MA:阿部哲也
  • 音効:波多野精二
  • 編成:瀧川恵
  • 宣伝:椿本晶子
  • 美術協力:テレビ朝日クリエイト
  • 技術協力:テイクシステムズ、IMAGICA
  • 制作協力:トップシーン
  • ディレクター:塚田正道、藤野義明/石岡孝利、鈴木靖広、中原芳、竹内まさみ
  • アシスタントプロデューサー:杉原亮一
  • プロデューサー:荒井祥之(テレビ朝日)、永瀬琢也(トップシーン)
  • 演出・プロデューサー:芦田太郎
  • ゼネラルプロデューサー:粟井淳
  • 製作著作:テレビ朝日

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 実際には日付が替わった10月11日。
  2. ^ 恩師や先輩・後輩の現在を調査する場合もある。
  3. ^ a b 2018年10月からは日曜日18:30 - 19:58にてレギュラー放送を再開予定。
  4. ^ 2016年5月18日放送分の先行公開版。
  5. ^ 2016年6月22日放送分の先行公開版。
  6. ^ 2016年6月8日放送分の未公開シーンを加えた傑作選。
  7. ^ 2016年6月22日放送分の再放送。
  8. ^ 通常放送されている『路線バスで寄り道の旅』の代替番組として放送。
  9. ^ 前夜の『フィギュアグランプリシリーズ2015 カナダ大会 男女ショート』中継(18:56 - 21:09)のため、15分繰り下げて放送。
  10. ^ 前夜の『世界野球プレミア12 予選ラウンド第4戦 日本の旗 日本×アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国』中継延長(18:56 - 22:44)のため、110分繰り下げて放送
  11. ^ 前夜の『土曜ワイド劇場』が15分拡大のため、15分繰り下げて放送。
  12. ^ 前日から当日にまたがって『サッカー リオ五輪アジア地区最終予選AFC U-23選手権日本の旗 日本×タイ王国の旗 タイ」』中継(22:20 - 翌0:30)のため、30分繰り下げて放送。
  13. ^ 20:00 - 22:09に『相棒 season15』初回2時間スペシャルを放送に伴い、『世界の街道をゆく』を19:54 - 20:00に繰り上げるため、全局で19:54終了。
  14. ^ 20:00 - 22:09に『相棒 season15』最終回2時間スペシャルを放送に伴い、『世界の街道をゆく』を19:54 - 20:00に繰り上げるため、全局で19:54終了。
  15. ^ 20:00 - 21:48に『ホワッツ!?となりの外国人』を放送するため、全局で20:00終了。
  16. ^ 20:00 - 22:09に『相棒 season16』最終回2時間スペシャルを放送に伴い、『世界の街道をゆく』を19:54 - 20:00に繰り上げるため、全局で19:54終了。
  17. ^ 20:00 - 22:19に『相棒 -劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人! 特命係 最後の決断』を放送に伴い、『世界の街道をゆく』を19:54 - 20:00に繰り上げるため、全局で19:54終了。
  18. ^ 20:00 - 翌0:00に『2018 FIFAワールドカップ ロシア ポルトガル×モロッコ』を放送に伴い、『世界の街道をゆく』を19:54 - 20:00に繰り上げるため、全局で19:54終了。
  19. ^ 19:50 - 21:56に『サッカーAFCアジアカップ2019 日本の旗 日本×トルクメニスタンの旗 トルクメニスタン』を放送するため、全局で19:50終了。
  20. ^ 20:00 - 22:04に『相棒シリーズ X DAY』を放送に伴い、『世界の街道をゆく』を19:54 - 20:00に繰り上げるため、全局で19:54終了。
  21. ^ 『相棒 season18』最終回2時間スペシャルを放送に伴い、『世界の街道をゆく』を19:54 - 20:00に繰り上げるため、全局で19:54終了。
  22. ^ 放送日である2020年3月25日、志村が新型コロナウイルスに感染していることを所属事務所が公表(感染が判明したのは同月23日)。番組は通常通り放送したが、「2020年3月10日に収録したものです」と、収録日がテロップで表示された。志村は同月29日に新型コロナ肺炎のため逝去。
  23. ^ 2017年6月までは19:00 - 19:56。
  24. ^ 2019年4月17日から同時フルネット、同年3月20日までは19:54に飛び降りて『お天気&レジャー』を放送していた。
  25. ^ 2018年12月12日から同時フルネット、同年11月28日までは19:54に飛び降りて『mimikaとupデート』を放送していた。
  26. ^ 2018年3月21日(本番組の2017年度最終放送日)までは、同年4月1日の認定放送持株会社移行に伴う商号変更並びに分社化前のため、朝日放送。
  27. ^ 以前は火曜 19:57 - 20:54に放送されていたが、当番組の前に放送されている『世界一受けたい授業』(日本テレビ制作)のスペシャル版やフジテレビの番組(主に『潜在能力テスト』)の同時ネットの場合は休止となる。逆に当番組のスペシャル版放送時は『世界一受けたい授業』(日本テレビ制作)の放送が休止となり、19:00 - 20:54の放送となる。2017年秋頃から『潜在能力テスト』が1時間通常放送される機会が増えたため放送頻度が著しく減少し、2019年5月の自社製作番組『火曜ゴールデン よかばん!!』(19:05 - 19:55)設置に伴う番組改編により完全に不定期放送となった。
  28. ^ 第2回に関しては、特例的に自社制作のプロ野球中継に差し替えた東日本放送のみ他日振替。第38回・第41回・第42回に関しては、特例的に自社制作のプロ野球中継に差し替えた朝日放送(当時)のみ他日振替。

出典[編集]

  1. ^ テレビ朝日 | バラエティ
  2. ^ 番組ホームページ
  3. ^ 爆笑問題田中やトレエン斎藤が同級生の近況に感慨「あいつ今何してる?」SP お笑いナタリー 2016年1月10日閲覧。
  4. ^ テレ朝「あいつ今何してる?」スピード出世!4月からゴールデン SANSPO.COM 2016年2月14日閲覧。
  5. ^ ネプ新MC「あいつ今何してる?」リニューアル初回に原田泰造の同級生も登場 お笑いナタリー 2016年3月17日閲覧。
  6. ^ [1]
  7. ^ 「あいつ今何してる?」ゴールデンタイム進出、ネプチューンが新MC就任”. お笑いナタリー (2016年2月14日). 2016年2月16日閲覧。
  8. ^ あいつ今何してる? テレビ朝日アナウンサーズTwitter 2018年10月10日。
  9. ^ mimori_suzukoのツイート2019年3月9日閲覧。
  10. ^ “出演番組放送したばかり…志村けんさん急逝にテレ朝も衝撃「抱腹絶倒のパフォーマンスは唯一無二」”. 中日スポーツ. 中日新聞社. (2020年3月31日). https://www.chunichi.co.jp/article/25562 2020年5月30日閲覧。 
  11. ^ プロ野球シーズン中は北海道日本ハムファイターズ戦中継に差し替え。
  12. ^ プロ野球シーズン中は東北楽天ゴールデンイーグルス戦中継に差し替え(雨天中止時はネット復帰)。
  13. ^ プロ野球シーズン中は福岡ソフトバンクホークス戦中継に差し替え。
  14. ^ プロ野球シーズン中は阪神タイガース戦中継に差し替え(雨天中止時はネット復帰)。
  15. ^ プロ野球シーズン中は広島東洋カープ戦中継に差し替え(雨天中止時はネット復帰)。

外部リンク[編集]

テレビ朝日 日曜0:45 - 1:15(土曜深夜)枠
前番組 番組名 次番組
あいつ今何してる?
(2015年10月11日 - 2016年4月3日)
テレビ朝日 水曜19:00 - 19:54枠
あいつ今何してる?
(2016年4月6日 - )
【2020年3月まではネットワークセールス枠、同年4月からローカルセールス枠】
-
テレビ朝日 水曜19:54 - 19:56枠
ナニコレ珍百景
あいつ今何してる?
(2016年4月6日 - )
-
テレビ朝日 水曜19:56 - 20:00枠
くりぃむクイズ ミラクル9
※19:56 - 20:54
【4分縮小して継続】
あいつ今何してる?
(2017年7月5日 - )
-