高田万由子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
本来の表記は「髙田万由子」です。この記事に付けられた題名は記事名の制約から不正確なものとなっています。
たかた まゆこ
髙田 万由子
本名 髙田 万由子
生年月日 1971年1月5日(45歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
国籍 日本
職業 女優タレント
ジャンル テレビドラマCMバラエティ番組
活動期間 1991年 -
配偶者 葉加瀬太郎(1999年3月 - )
著名な家族 北岡正見 (祖父)[1]

髙田 万由子(たかた まゆこ、1971年1月5日 - )は、日本女優タレントである。本名同じ。

東京都出身。研音所属。夫は音楽家の葉加瀬太郎で1男1女の母親でもある。婿養子のため、髙田は改姓していない。イギリス(ロンドン)在住。

名字の「たかた」は、新字体の「田万由子」と表記される事もあるが、「はしごだか」の「髙田万由子」が正式な表記である。

人物[編集]

愛育幼稚園白百合学園小学校白百合学園中学校・高等学校[2]を経て、スイスボーディングスクールル・ロゼ)に1年間留学した後、後期試験東京大学文科三類に合格、インタークラス2組に配属。1994年3月、東京大学文学部西洋史学科卒業。一人っ子。

東京大学在学中に篠山紀信の『週刊朝日』(1991年7月26日号)「紀信の女子大生シリーズ」表紙モデルに起用されるのをきっかけに、ミノルタのCMに起用される。この、篠山紀信の週刊朝日表紙モデルからミノルタCM出演は宮崎美子デビューの経緯と同じである。1993年12月ビーイング系から黒澤摩璃子、瀬木佑未子とともに『Beaches』の一員として『今すぐ夏へ連れ去って』(B-VAP)でCDデビュー。そのほか2ndシングル『真夏のBOYS&GIRLS』ミニアルバム『Beaches』を発売。フジテレビ系番組「たけし・逸見の平成教育委員会」レギュラー出演が、テレビデビューとなる。

1999年3月ヴァイオリニスト葉加瀬太郎と結婚。同年7月第1子(長女)出産。2006年8月第2子(長男)出産。長女は、東日本大震災後、St.Vedast Church Forest Laneにおいて復興祈願のチャリティーコンサートを行った。

特技は乗馬フランス語で、フジテレビ系のとんねるずのバラエティー番組が主催した馬術大会にも出場した。高田家は、明治時代に武器・機械商として財を成し「明治三大貿易商之一」とまでいわれた高田慎蔵の末裔で、万由子の祖母も港区虎ノ門ホテルオークラ隣に時価200億円ともいわれる大正時代の豪邸を所有していた。万由子も一時期、この邸宅で起居していたが、屋敷は2002年に解体され、跡地は虎ノ門タワーズオフィスになっている。

出演[編集]

ドラマ[編集]

バラエティー・教養番組[編集]

音楽番組[編集]

映画[編集]

ゴト師株式会社2 ゴト師 VS ゴト師(1994年、松竹)

舞台[編集]

CM[編集]

書籍[編集]

単著[編集]

共著[編集]

翻訳[編集]

  • フロランス・グラジア、イザベル・シャルリー『ワニのアリステール』(2004年3月)アシェット婦人画報社ISBN 978-4573062184
  • フロランス・グラジア、イザベル・シャルリー『ルーシーとえがおの歯医者さん〜ワニのアリステール』(2004年9月)アシェット婦人画報社、ISBN 978-4573062191
  • フロランス・グラジア、イザベル・シャルリー『ルーシーと宝探しの旅〜ワニのアリステール』(2004年12月)アシェット婦人画報社、ISBN 978-4573062207
  • スージー・モーゲンスタン、マリー・ドゥ・サール『ド・レ・ミ わたしの バイオリン』《講談社の翻訳絵本》(2009年4月21日)講談社ISBN 978-4062830157

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]