スーサイド・スクワッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

スーサイド・スクワッド(Suicide Squad)、タスクフォースX(Task Force X)は、DCコミックスの出版するアメリカン・コミックスに登場する架空の組織。第一のバージョンは“The Brave and the Bold“#25(1959年9月)で初登場した。そして、第2のバージョンは“Legends“#3(1987年1月)で初登場した。

概要[ソースを編集]

現代のスーサイド・スクワッドは、スーパーヴィランを構成員とした米軍の特殊部隊。死刑や終身刑になって服役した犯罪者は減刑と引き換えに、米国政府の否認する危険な軍事任務を引き受ける。グループはアマンダ・ウォーラーの下でベルレーブ刑務所から出動する。

グループは、2016年の実写映画を含めて様々なメディアに登場している。

スーサイド・スクワッドのメンバーはこちら

その他のメディア[ソースを編集]

ドラマ[ソースを編集]

『ARROW/アロー』
メンバーはデッドショット、ブロンズタイガー、シュラプネル。

映画[ソースを編集]

『スーサイド・スクワッド』
メンバーはデッドショット、ハーレイ・クイン、リック・フラッグ大佐、キャプテン・ブーメラン、エル・ディアブロ、キラー・クロック、スリップノット、カタナ。

脚注[ソースを編集]