ブラックガード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブラックガード
Blackguard
Blackguard 2013.jpg
コロラド州デンバー公演 (2013年4月)
基本情報
別名 プロファガス・モーティス
(Profugus Mortis) (2001 - 2009)
出身地 カナダの旗 カナダ
ケベック州 モントリオール
ジャンル メロディックデスメタル
フォークメタル
メロディックブラックメタル
活動期間 2001年 - 現在
レーベル プロディスク
ニュークリア・ブラスト
スメリアン・レコード
ビクトリー・レコード
STAY GOLD
公式サイト Official MySpace
メンバー ポール・アブレイズ (ボーカル)
ルイ・ジャック (リードギター)
テリー・ディシェンス(リズムギター)
デイヴ・アブレイズ(ベース)
ジャスティン・イーシアー (ドラムス)
旧メンバー アルキン (ボーカル)
アエジス (ギター)
キム・ゴスリン (リードギター、オーケストレーション)
モードレッド (ベース)
エティエンヌ・マイルークス (ベース)
ケレオス (キーボード)
ジョナサン・ルフランソワ=ルデュク (キーボード)
エミリー・リヴァーノ (ヴァイオリン)

ブラックガード (Blackguard)は、カナダモントリオール出身のメロディックデスメタル/フォークメタルバンド

ニュークリア・ブラスト移籍前までは、プロファガス・モーティス(Profugus Mortis)というバンド名であった。

略歴[編集]

2001年に、アルキン (Vo)、テリー・ディシェンス (G)、ジャスティン・イーシアー (Ds)の3名で結成。その後、モードレッド (B)、アエジス (G)、ケレオス (Key)が加入。2003年にアエジスが脱退し、エミリー・リヴァーノ (Violin)が加入。更に、ケレオスも脱退し、ジョナサン・ルフランソワ=ルデュク (Key)が加入する。同年に1stデモ『United Under A Shadowed Nightsky』をリリース。2004年に、アルキンとモードレッドが脱退し、ポール・アブレイズ (Vo)、エティエンヌ・マイルークス (B)が加入。

2007年に、地元のレコードレーベル・Prodiskから1stアルバム『...So It Begins』をリリースしデビューする。2008年ヴァイオリニストのエミリー・リヴァーノが脱退し、Les Bâtards du Nordへ移籍する。同年には、1stEP『Another Round』をレコーディングするが、その際にキム・ゴスリン (Lead G)が加入している。同年に、『Another Round』をリリース。日本では、1stアルバムと1stEPがカップリングされた2CD仕様でSTAY GOLDから、日本盤がリリースされデビューを果たした。

しかし、バンド名のProfugus Mortis(ラテン語で「死の逃亡者」を意味する)が、ヨーロッパでは、「亡命者」や「移民殺害」と採られる可能性があり、バンド名を変更せざるを得なくなった[1]。そのため、バンド名をBlackguard(英語ごろつきの意)に変更。ニュークリア・ブラストと契約する。2009年に、旧バンド名を冠した2ndアルバム『Profugus Mortis』をリリース。

2010年に、キーボーディストのジョナサン・ルフランソワ=ルデュクが脱退する。この脱退を受けて、オーケストレーションをキム・ゴスリンが担うようになる。2011年に3rdアルバム『Fireflight』をリリース。2012年6月、リードギタリストのキム・ゴスリンが脱退し、ルイ・ジャック (Lead G)が加入した[2]

2013年10月末、10年弱ベーシストを務めたエティエンヌ・マイルークスが脱退したことが発表された[3]。ポール・アブレイズの双子の兄弟であるデイヴ・アブレイズ (B)が加入した[3]。ただし、エティエンヌ・マイルークスは同年中頃のツアーの時点で不参加となっており、この際にはニック・アヴィラがサポートとして参加している[4]。また、年末のツアーにルイ・ジャックが健康上の理由から参加しないことも併せて発表された[3]。このため、ツアーにはユア・ラスト・ウィッシュなど活動する、デイヴィッド・カダヴァー・ガニエがサポートとして参加する[3]

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

  • ポール・アブレイズ (Paul "Ablaze" Zinay) - ボーカル (2004 - )
  • ルイ・ジャック (Louis Jacques) - リードギター (2012 - )
  • テリー・ディシェンス (Terry Deschenes) - リズムギター (2001 - )
  • デイヴ・アブレイズ (Dave "Ablaze" Zinay) - ベース (2013 - )
  • ジャスティン・イーシアー (Justine Ethier) - ドラムス (2001 - )

旧メンバー[編集]

エティエンヌ・マイルークス(B)(左) 2009年
  • アルキン (Alkin) - ボーカル (2001 - 2004)
    プロファガス・モーティス (Profugus Mortis)時代のみの在籍。
  • アエジス - ギター (2001 - 2003)
    プロファガス・モーティス (Profugus Mortis)時代のみの在籍[5]
  • キム・ゴスリン (Kim Gosselin) - リードギター、オーケストレーション (2008 - 2012)
  • モードレッド (Mordred) - ベース (2001 - 2004)
    プロファガス・モーティス (Profugus Mortis)時代のみの在籍。
  • エティエンヌ・マイルークス (Étienne Mailloux) - ベース (2004 - 2013)
  • ケレオス - キーボード (2001 - 2003)
    プロファガス・モーティス (Profugus Mortis)時代のみの在籍[5]
  • ジョナサン・ルフランソワ=ルデュク (Jonathan Lefrancois-Leduc) - キーボード (2003 - 2010)
    Ex Deoで活動中。
  • エミリー・リヴァーノ (Émilie Livernois) - ヴァイオリン (2003 - 2008)
    プロファガス・モーティス (Profugus Mortis)時代のみの在籍。脱退後、Les Bâtards du Nordで活動していた。

サポートメンバー[編集]

  • ニック・アヴィラ (Nick Avila) - ベース (2013)
2013年中頃のツアーにエティエンヌ・マイルークスの代わりに参加[4]
  • デイヴィッド・カダヴァー・ガニエ (David "Cadaver" Gagné) - ギター (2013)
2013年末のツアーにルイ・ジャックの代わりに参加[3]
ユア・ラスト・ウィッシュやホロウなどで活動。

ディスコグラフィー[編集]

プロファガス・モーティス (Profugus Mortis名義)[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『...So It Begins/Another Round』の日本盤ライナーノーツより
  2. ^ Blackguard Announces Departure Of Guitarist Kim Gosselin; Reveals Louis Jacques As Replacement”. metalunderground.com (2012年6月16日). 2012年9月7日閲覧。
  3. ^ a b c d e NEWS NEWS NEWS!!!!!!”. Blackguard Official Facebook (2013年10月29日). 2013年11月6日閲覧。
  4. ^ a b Blackguard (4月20日)”. Blackguard Official Facebook (2013年4月20日). 2013年11月10日閲覧。
  5. ^ a b 『...So It Begins/Another Round』の日本盤ライナーノーツに記載あり

参考文献[編集]

外部リンク[編集]