ザ・スクープ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ザ・スクープ
ジャンル 報道ドキュメンタリー番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
プロデューサー 渡辺信太郎 / 原一郎(CP)
出演者 鳥越俊太郎
山口豊
ほか
歴代放送時間・出演者を参照)
音声 ステレオ放送
外部リンク 公式サイト
鳥越&畑 ザ・スクープ
放送時間 土曜日 18:00 - 18:55(55分)
放送期間 1989年10月7日 - 1990年9月
オープニング Anderson,Bruford,Wakeman,Howe「Order Of The Universe」
ザ・スクープ(第1期)
放送時間 同上
放送期間 1990年10月 - 1996年3月
オープニング 同上
検証ドキュメンタリー ザ・スクープ
放送時間 同上
土曜日 23:30 - 翌0:40
17:30 - 18:28(70分→58分)
放送期間 1996年4月 - 2000年9月
オープニング 同上
スクープ21
放送時間 日曜日 18:56 - 19:56(60分)
放送期間 2000年10月 - 2001年9月
オープニング 松谷卓「Inscrutable Battle」
ザ・スクープ(第2期)
放送時間 土曜日 10:50 - 11:45(55分)
放送期間 2001年10月 - 2002年9月28日
オープニング Anderson,Bruford,Wakeman,Howe「Order Of The Universe」
ザ・スクープSPECIAL(第1期)
放送時間 日曜日 14:00 - 15:25(不定期)(85分)
放送期間 2002年10月 - 2013年8月
オープニング 同上
ザ・スクープSPECIAL(第2期)
放送時間 日曜日 13:55 - 15:20(毎年8月年1回)(85分)
放送期間 2014年8月 -
テンプレートを表示

ザ・スクープ』(英称:THE SCOOP)とは、テレビ朝日ANN)系列で放送されている報道ドキュメンタリー番組である。

1989年から2002年までレギュラー放送され、2002年以降は単発スペシャル番組として放送されている。

歴史[編集]

1989年10月7日、土曜日の『ANNニュース&スポーツ』を発展拡大させた大型報道番組として鳥越俊太郎畑恵をメインキャスターに『鳥越&畑 ザ・スクープ』(とりごえ・アンド・はた ザ・スクープ)という鳥越と畑による冠番組のタイトルで放送が開始される。当初の放送時間は毎週土曜日の18時からの55分間であった。この頃は特集だけでなく、土曜日夕方のストレートニュースも伝えていた。

1990年10月、『ザ・スクープ』とタイトル変更。女性メインキャスターが田丸美寿々(出演開始当時は美里美寿々)に交代する。同時にストレートニュース部分を『530ステーション』として分離、特集に特化した番組となり、このスタイルが5年半続く(1993年4月に進行が三崎由紀に交替)。

1995年10月からは鳥越俊太郎が日曜日の『サンデージャングル』にコメンテーターとして出演し始める。

1996年4月、女性メインキャスターが佐藤紀子(当時同局アナウンサー)に交代しサブタイトルに『検証ドキュメンタリー』(けんしょう)がつく。

1997年10月、土曜深夜帯に移動(23:30 - 翌0:40)。放送時間が今までの55分間から70分間へと拡大される。1997年9月まで放送されていた『サタデージャングル』の終了に伴って、土曜日のニュースやスポーツを伝えるコーナーを新たに設置。ニュースは岡田洋子(当時同局アナウンサー)が、スポーツは飯村真一(~1998年3月)→田畑祐一(1998年4月~1999年9月)→不明(1999年10月~2000年3月)が担当。

1999年4月、女性メインキャスターが麻木久仁子に交代し、『サンデージャングル』も兼任する。

2000年4月、夕方の1時間番組に戻る(17:30 - 18:28)。土曜日の『ANNスーパーJチャンネル』を1コーナー扱いとして含め、そのキャスターとして岡田が続投する。スポーツは小松靖が担当。また、女性メインキャスターが長野智子に交代する。

2000年10月、日曜日19:00台(18:56 - 19:56)に移動しタイトルを『スクープ21』(スクープにじゅういち)に変更。寺崎貴司が新たに進行に加わり、また乙武洋匡の取材による新コーナー「乙武スポーツ」が始まり不定期で出演することになる。テーマ曲を松谷卓『Inscrutable Battle』に変更。

2001年10月、土曜午前帯(10:50 - 11:45)に移動。再びタイトルを『ザ・スクープ』に戻し、テーマ曲も以前の曲に戻す。ローカル番組扱いとなったため、ネット局が減少する(同時ネット局は北陸朝日放送・瀬戸内海放送・山口朝日放送のみ。ただし、高校野球県大会中継時は休止)。

2002年2月、保土ヶ谷事件(交通事故で重傷を負ったと見られる運転中の男性が、通報で駆けつけた警察官にまで車両ごと放置され死亡した事件。事故の詳細については全く捜査がされておらず、行なわれていない司法解剖までした扱いになっていた)追及の特集をはじめる。

2002年8月24日、番組終了の方針が打ち出される。番組の存続を求めるシンポジウムが開催。弁護士、大学教授、ジャーナリストが出席。9月28日、レギュラー放送終了。なお司会の鳥越は、同年10月より平日朝のワイドショー『スーパーモーニング』にコメンテーターとして番組終了まで出演し続けた。

2002年10月以降、『サンデープレゼント』枠(14:00 - 15:25。2014年より13:55 - 15:20)で1年に5回の単発番組『ザ・スクープSPECIAL』として放送され(全国ネット)現在までに至る。これ以降、警察の不祥事などに特化されシリアス要素が強くなったが、これらの題材は2013年の放送機会削減以降は扱われていない。なお、長野は2012年1月放送分までアシスタントを務め、同年5月放送分から2015年8月放送分までは村上祐子が担当した(2015年7月に報道局政治部記者へ異動したため、2015年8月分が最後の担当となった)。

単発企画に移行後は「年に5回放送をめど」としていたが、実際には4回、2011・2012年は3回にとどまり、2013年以降は8月中の年1回放送(概ね第2日曜日[1])のみとなっている。8月のみの放送となってからは、第二次世界大戦ならびにそれに関連した事象を扱った内容に特化され、事実上の終戦特別番組となっている。

鳥越が2016年東京都知事選挙に出馬(結果として落選)した影響もあり、2016年8月分は鳥越が出演せず(事実上、村上ともども2015年8月分を以って降板)、山口豊が単独で進行ならびにロケ先からの取材リポートを兼務する形態となった。2017年以降も鳥越は復帰せず、前年同様のフォーマットで放送されている。

歴代放送時間・出演者[編集]

期間 放送時間 メインキャスター(MC) ニュース スポーツ
男性 女性
1989.10.7 1990.9 土曜日 18:00 - 18:55(55分) 鳥越俊太郎 畑恵1 (メインが兼務)
1990.10 1993.3 土曜日 18:00 - 18:55(55分) 美里美寿々2 (なし)
1993.4 1995.9 三崎由紀
1995.10 1997.9.27 佐藤紀子
1997.10.4 1998.3 土曜日 23:30 - 翌0:40(70分) 麻木久仁子3 岡田洋子 飯村真一4
1998.4 1999.9 田畑祐一
1999.10 2000.3 (不明)
2000.4 2000.9 土曜日 17:30 - 18:28(58分) 長野智子 小松靖5
2000.10 2001.9 日曜日 18:56 - 19:56(60分) 鳥越俊太郎
寺崎貴司
(なし) 乙武洋匡6
2001.10 2002.9.28 土曜日 10:50 - 11:45(55分) (なし)
2002.10 2012.1.15 日曜日 14:00 - 15:25(85分)7 鳥越俊太郎
2012.5.20 2013.8.11 村上祐子
2014.8.10 2015.8.9 日曜日 13:55 - 15:20(85分)7
2016.8.14 現在 山口豊8 (なし)

  • 鳥越は、番組内では総合司会(アンカーマン)として出演。
  • 1 『530ステーション』も続投。
  • 2 『ナイトライン』を兼務。
  • 3 『サタデージャングル』から続投。『サンデージャングル』を兼務。
  • 4 『サタデージャングル』から続投。『やじうまサタデー』を兼務。
  • 5 土曜最終の『ANNニュース』を兼務。
  • 6 コーナー担当として不定期出演。
  • 7 不定期で放送。2013年以降は8月第2日曜日(2017年に限り8月第1日曜日)に年1回放送。
  • 8 ナビゲーターとして出演。


ネット局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 備考
関東広域圏 テレビ朝日 テレビ朝日系列 制作局
北海道 北海道テレビ
青森県 青森朝日放送 1991年10月開局から
岩手県 岩手朝日テレビ 1996年10月開局から
宮城県 東日本放送
秋田県 秋田朝日放送 1992年10月開局から
山形県 山形テレビ 1993年4月のテレビ朝日系列へのネットチェンジから
福島県 福島放送
新潟県 新潟テレビ21
長野県 テレビ信州 日本テレビ系列
テレビ朝日系列[2]
1991年3月まで
長野朝日放送 テレビ朝日系列 1991年4月開局から
石川県 北陸朝日放送 1991年10月開局から
静岡県 静岡朝日テレビ [3]
中京広域圏 メ〜テレ
近畿広域圏 朝日放送テレビ [4][5]
広島県 広島ホームテレビ
山口県 山口朝日放送 1993年10月開局から
香川県
岡山県
瀬戸内海放送
愛媛県 愛媛朝日テレビ 1995年4月開局から
福岡県 九州朝日放送
長崎県 長崎文化放送 1990年4月開局から
熊本県 熊本朝日放送 [6]
大分県 大分朝日放送 1993年10月開局から
鹿児島県 鹿児島放送
沖縄県 琉球朝日放送 1995年10月開局から

エピソード[編集]

  • 1993年9月11日、外部のプロダクションに取材を委託し「死刑囚の臓器が売買されている!? 中国の処刑場に潜入追跡」を放映。ところが後になって、「死刑囚の臓器摘出に立ち合った」と証言した武装警官は取材班の通訳が演技したものと判明した。テレビ朝日側は中国側に陳謝し、翌1994年4月に検証番組を放映した。1994年9月2日付でテレビ朝日に対し虚偽報道であるとして郵政大臣名で厳重注意の行政指導が為された[7]
  • 桶川ストーカー殺人事件の報道では写真週刊誌『FOCUS』が警察に先駆けて真犯人を発見し追及した記事に目を付け、その後、事件への番組作りを始め出し、番組の取材により警察の虚偽と怠慢を見抜き、“調査報道の最たる物”と高い評価を得た。また日本記者クラブ賞を受賞。
  • 足利事件で当時のDNA型鑑定の精度に疑問が呈されたことから、飯塚事件についても同様の疑問を呈している(2009年8月9日放送分「“第二の足利事件”は国家権力による犯罪か!?」)。
  • 2017年8月6日の放送は、放送前の段階で『ビキニ事件63年目の真実~フクシマの未来予想図~』の副題が付けられていたが一部から批判が寄せられたため『~フクシマの未来予想図~』の部分が削除された[8]

スタッフ[編集]

現在のスタッフ[編集]

  • プロデューサー:渡辺信太郎
  • チーフプロデューサー:原一郎
  • ナレーション:斉藤茂一、他
  • 製作著作:テレビ朝日

過去のスタッフ[編集]

  • プロデューサー・演出:紫藤泰之

番組テーマ曲[編集]

なお、2016年8月放送分時点では、上記の番組テーマ曲は番組予告で使用されたくらいで本編内では使用されていない。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ただし2017年8月分は広島市への原子爆弾投下が行われた日に合わせる観点から、第1日曜日である8月6日の放送となる。
  2. ^ 1991年3月までは日本テレビ系列とテレビ朝日系列によるクロスネット局。
  3. ^ 1993年9月までの社名は「静岡県民放送」(通称:静岡けんみんテレビ)で、同年10月に現社名に変更された。
  4. ^ 2017年度までは、2018年4月1日の認定放送持株会社移行に伴う商号変更並びに分社化前のため、朝日放送。
  5. ^ 全国高校野球選手権大会中継と放送時間帯が重なった場合は、翌日未明(当日深夜)に遅れ放送となる。8月のみの年1回放送となった2013年以降は、事実上の遅れネット局となっており、番組公式サイトでも同局を考慮して「一部地域を除く」の文言を入れている。2017年に関しては同大会開幕前であったが、当該時間には自社制作のプロ野球中継が、翌日未明(当日深夜)枠も全英女子オープンの中継が編成されていたため、プロ野球が16:00までに終了した場合のみ135分遅れで時差ネットする予定であった。しかし、それまでに中継終了しなかったため放送取り止めとなった。
  6. ^ 放送開始の6日前に開局している。
  7. ^ 鈴木秀美・山田健太・砂川浩慶 編『放送法を読みとく』p.83 2009年 商事法務
  8. ^ テレ朝系列:ビキニ事件に「フクシマ」 番組タイトル削除(2017年8月2日毎日新聞)2017年8月6日閲覧。

関連項目[編集]

パロディ[編集]

外部リンク[編集]

テレビ朝日およびANN系列 土曜夕方のANNニュース
前番組 番組名 次番組
鳥越&畑 ザ・スクープ
(1989.10 - 1990.9)
テレビ朝日およびANN系列 土曜最終版のANNニュース
検証ドキュメンタリー
ザ・スクープ
(1997.10 - 2000.3)
ANNニュース
テレビ朝日系列 土曜深夜のスポーツニュース
サタデージャングル
検証ドキュメンタリー
ザ・スクープ
(1997.10 - 2000.3)
テレビ朝日およびANN系列 土曜夕方のANNニュース
検証ドキュメンタリー
ザ・スクープ
(2000.4 - 2000.9)
ANNスーパーJチャンネル
(第2期)
テレビ朝日系列 土曜18:00 - 18:55枠
前番組 番組名 次番組
高速戦隊ターボレンジャー
※18:00 - 18:25
【金曜17:30 - 17:55に移動】
【ここまではスーパー戦隊シリーズ
ニュース&スポーツ ANN
※18:25 - 18:55
鳥越&畑 ザ・スクープ

ザ・スクープ(第1期)

検証ドキュメンタリー ザ・スクープ
(1989.10 - 1997.9)
【ここまで報道番組枠】
忍ペンまん丸
※18:00 - 18:30
【19:30 - 20:00枠から移動】
キューティーハニーF
※18:30 - 19:00
【19:00 - 19:30枠から移動】
テレビ朝日 土曜23:30 - 翌0:40枠
ウイークエンドドラマ
※23:28 - 23:58
【72分繰り下げて継続】
サタデージャングル
※23:58 - 翌0:53
検証ドキュメンタリー
ザ・スクープ
(1997.10 - 2000.3)
土曜ナイトドラマ
※22:58 - 23:54
速報!スポーツCUBE
※翌0:00 - 0:40
テレビ朝日系列 土曜17:30 - 18:28枠
ANNスーパーJチャンネル
(第1期)
※17:30 - 18:00
長島三奈の
熱闘!スポーツM18

※18:00 - 18:28
検証ドキュメンタリー
ザ・スクープ
(2000.4 - 2000.9)
ANNスーパーJチャンネル
(第2期)
※17:30 - 18:00

人生の楽園
※18:00 - 18:28
テレビ朝日系列 日曜18:56 - 19:56枠
スクープ21
(2000.10 - 2001.9)
テレビ朝日 土曜10:50 - 11:45枠
単発枠
※10:25 - 11:20
ダヴィンチの予言
※11:20 - 11:45
ザ・スクープ(第2期)
(2001.10 - 2002.9)
単発枠
※10:20 - 11:45