芦川よしみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。
あしかわ よしみ
芦川 よしみ
本名 河野芳美
別名義 粟屋芳美
生年月日 (1958-12-13) 1958年12月13日(60歳)
出生地 東京都
血液型 O型
職業 女優歌手
活動期間 1969年 -
配偶者 あり
主な作品
腕におぼえあり
過ぎし日のセレナーデ
付き馬屋おえん事件帳
八代将軍吉宗

芦川 よしみ(あしかわ よしみ、1958年12月13日[1] ‐ )は、日本女優歌手東京都出身。血液型はO型[1]。身長158cm。体重44kg。小野学園女子高等学校[1]。本名は河野 芳美[1]。既婚(夫は医師)。オフィス三井所属。

来歴・人物[編集]

小学6年生から児童劇団に所属[1]1971年、ドラマ『空がこんなに青いとは』で女優デビュー。1976年、「花火」で歌手デビュー。同年シングル「雪ごもり」で第18回日本レコード大賞新人賞を受賞した。1979年から一年間、ワイドショー『小川宏ショー』のアシスタントを務める。その後、1983年本格的に女優に復帰し、数々の映画やテレビドラマに出演した。

1986年武田鉄矢と「タケダ胃腸薬21」(武田薬品工業)のCMに出演。スナックのホステス役の芦川が歌った「飲みすぎたのは、あなたのせいよ」というフレーズが話題を呼び大ヒット。CMの中で歌われた「男と女のラブゲーム」は、芦川(クラウン)と武田(ポリドール)の所属するレコード会社間の調整がつかなかったため[要出典](武田が「(自分の)イメージに合わない」とレコード化を断ったという話もある[2])、矢崎滋とのコンビでシングルカットされ、日野美歌・葵司郎など多くの歌手との競作となった。1987年には、これも「タケダ胃腸薬21」のCMソングとなった武田とのデュエット曲「男と女のはしご酒」を発売し、オリコン4位を記録した。その際、カップリング曲として武田・芦川版「男と女のラブゲーム」を収録し、1年経って初めてオリジナル版が発表された。その4年後『水戸黄門 第20部』で武田と兄妹役でゲスト共演している。

2005年11月17日深夜、広島ホテルで転倒し右顔面を骨折松平健主演『暴れん坊将軍』の全国巡業中でのトラブルだったが、病院から劇場入りし、27日まで10日間18公演に出演した。しかし、帰京直後に目じり、目頭を支える骨が新たに陥没。慶應義塾大学病院で右頬から左頬までワイヤを通すという6時間にわたる大手術を行い、その後2006年3月に再度の手術を行った。

音楽[編集]

シングル[編集]

# 発売日 A面
B面
タイトル 作詞 作曲 編曲
1970年代
1 1976年
7月25日
A
花火 小林亜星 竹村次郎
B
音無川 東海林良 小林亜星
2 1976年
10月
A
雪ごもり[3] 小林亜星 竹村次郎
B
隅田川 東海林良 徳久広司
3 1977年
1月
A
燃える春です 吉田健美 杉本真人 馬飼野俊一
B
さよならの言訳
4 1977年
6月
A
すっぱい夏 吉田健美 杉本真人 竜崎孝路
B
夏はプカプカ
5 1978年
5月
A
本牧ベイストリート 森雪之丞 竜崎孝路
B
密会 なかにし礼 森田公一
6 1979年
1月
A
悲しみ集め さいとう大三 浜圭介 船山基紀
B
メランコリー東京 ちあき哲也 杉本真人
1980年代
7 1980年
3月
A
木遣りに送られて 山上路夫 平尾昌晃 森岡賢一郎
B
北国の花吹雪
8 1987年
3月1日
A
男と女のラブゲーム[4] 魚住勉 馬飼野康二 高田弘
B
あなた、いってらっしゃい 高畠諄子 中川博之
9 1987年
11月11日
A
男と女のはしご酒[5] 魚住勉 馬飼野康二
B
男と女のラブゲーム

アルバム[編集]

オリジナル・アルバム[編集]

ベスト・アルバム[編集]

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

その他のテレビ番組[編集]

ラジオ[編集]

CM[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e 『テレビ・タレント人名事典(第6版)』 日外アソシエーツ、2004年6月、34頁。ISBN 978-4-8169-1852-0
  2. ^ 読売新聞』1987年11月5日付東京夕刊、11頁。
  3. ^ 第18回日本レコード大賞・新人賞受賞曲。
  4. ^ 矢崎滋とのデュエット。
  5. ^ 武田鉄矢とのデュエット。
  6. ^ 2004年にCD化。
  7. ^ グレープの同名曲のカバー。
  8. ^ 井上陽水の同名曲のカバー。
  9. ^ 中村雅俊の同名曲のカバー。
  10. ^ 南こうせつとかぐや姫の同名曲のカバー。

外部リンク[編集]