100%パスカル先生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
100%パスカル先生
ジャンル 少年漫画ギャグ
漫画
作者 永井ゆうじ
出版社 小学館
掲載誌 月刊コロコロコミック
レーベル コロコロコミックス
発表号 2015年2月号 -
巻数 既刊4巻(2016年12月現在)
アニメ:Webアニメ版
原作 永井ゆうじ
アニメーション制作 OLM
配信サイト YouTube
配信期間 2016年10月15日 - 2017年3月15日
話数 全6話
アニメ:TVシリーズ
原作 永井ゆうじ
監督 三浦陽
シリーズ構成 森りょういち
キャラクターデザイン 佐藤和巳
音楽 滝澤俊輔
アニメーション制作 OLM TEAM KAMEI
製作 100%パスカルプロジェクト
放送局 MBSTBS系列
放送期間 2017年4月15日 -
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

100%パスカル先生』(ひゃくパーセントパスカルせんせい)は、日本漫画家である永井ゆうじによるギャグ漫画。『月刊コロコロコミック』(小学館)の2015年2月号より連載開始。

2016年10月よりYouTubeにてWebアニメが配信、2017年4月からはMBS製作・TBS系列全28局ネットにてテレビアニメが放送開始[1][2]

ストーリー[編集]

登場キャラクター[編集]

4年1組のクラス[編集]

パスカル先生
声 - 佐藤はな[3]
本作の主人公。4年1組にやって来た黄色いモグラの様な外見をした謎の教師。一人称は「私」。基本的に丁寧な口癖で喋るが、稀にタメ口や乱暴な口調で喋ることもある。
一件は生徒思いな真面目な雰囲気を出すことがあるが、性格はマイペースな上にいい加減で、生徒の家に勝手に泊まったり給食費を盗んでパチンコに使おうとするなど、金にがめつくてセコい所もある。また、岩田やスティーブの挑発に乗ったり、雪合戦で武者姿になり数人の武者を引き連れるなど、かなり好戦的な一面も持つ。巨大化したり分裂したりと体は変幻自在で口から光線を吐くことも出来る。
教師になる前はガラの悪いギャンブラーで、ギャンブルというギャンブルを全てやってきたがうまくいかず、幸子という恋人を取られてしまい、幸子を取り戻すために強くなる事を決意し、筋肉質になるまで修行したが、修行中に漂流してしまう。その際に大勢の漂流者と仲良くなり1時間後に島を見つけるも1時間で仲が悪くなり、島に通りかかった「国際日本防衛学園第三小学校」の船に乗り化け物退治の特別講師となる。その後国から直接依頼が来るようになり、化け物を退治して日本を守り続け、超人気スターになり、知名度を生かし政治家になりその後何だかんだで教師になったらしい。また、昔は暴走族かバイク乗りだったようで大勢の仲間や子分がいる。
愛車はバイクで、かなりのテクニックの持ち主。お金があまりないため教師以外で色々な仕事をしているがそれは贅沢な食事をしているせいである。
早川はやと
声 - 小平有希[3]
本作のツッコミ担当の男子生徒。
基本的には真面目な性格の常識人だが、度々全裸になるなどの下ネタをすることも多い。
金森スティーブ
声 - 小林大紀[3]
パスカル先生のクラスに転校してきた大金持ちの転校生で、パスカルのライバル的存在。
キザで嫌味な性格だが、パスカル先生と何かと勝負や戦うなど好戦的でプライドの高い性格でもある。相撲好き。
ちか
声 - 冨岡美沙子[3]
はやとのクラスメイトであり、委員長。ピンクの髪が特徴。
普段は真面目な常識人だが、戦いになるとスーパーちかに変身するなど、非常に好戦的な一面を持つ。
岩田
声 - 武田幸史[3]
はやとのクラスメイト。強面で筋肉質な小学生とは思えない外見をしているが、悪い性格ではないため、はやと達クラスメイトとは親しい仲である。
北野ゆうすけ
声 - 浜添伸也[3]
4年1組に転校してきたロボットの転校生。
立花ひかる
声 - 丸山有香[3]
4年1組に転校してきた(アニメでは最初から4年1組の生徒だが、パスカルが来る以前までは不登校だった)バイクを乗り回す不良生徒。
普段は鉄仮面をつけているため、素顔は明らかにされていないが、実は中々の美少女らしい。

その他[編集]

木下ベッカム
声 - 伊東みやこ
ペンギンの問題』からゲスト出演。
校長
声 - 星野充昭
野口先生
声 - 森田了介

完璧プレート(パーフェクトプレート)[編集]

ヒーローパスカル
声 - 石谷春貴
クールパスカルV
声 - 川田紳司
技賢者(ぎけんじゃ)パスカル
声 - 浜田賢二
デーモンパスカル
声 - 岩田光央
ユーチューバーパスカル
声 - 保村真
回転寿司パスカル
声 - 大井麻利衣
三輪車パスカル
声 - 森田了介

書誌情報[編集]

Webアニメ[編集]

2016年10月から2017年3月までYouTube内のコロコロチャンネルで毎月15日に配信された。なお、後述の「おはスタ」では同番組で11月4日に第1話が、12月6日に第2話が、2017年1月6日に第3話がテレビ初放送された。

テレビアニメ[編集]

月刊コロコロコミック創刊40周年記念事業の一環として[11]、2017年4月15日よりMBSの製作により、TBS系列全28局ネット『アニメサタデー630』第1部の前半(Aパート)にて放送を開始。「完璧プレート(パーフェクトプレート)」パートのナレーションは田中総一郎が担当。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

いずれも主題歌は日本コロムビアより発売予定である。

オープニングテーマ「100%パスカル先生」
作詞 - 里乃塚玲央 / 作曲 - 小杉保夫 / 編曲 - 渡部チェル / 歌 - パスカル先生(佐藤はな
曲の終盤ではパスカル先生がその日に放送される話の見所を紹介している。
エンディングテーマ「パスカル・ヨガヨ~ガ」
作詞 - 里乃塚玲央 / 作曲 - 小杉保夫 / 編曲 - 渡部チェル / 歌 - パスカル先生(佐藤はな)

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 放映日
第1話 1時間目 その名もパスカル先生 森りょういち 三浦陽 佐藤和巳 2017年
4月15日
2時間目 完璧プレート
第2話 1時間目 恐怖! 100%身体検査 4月22日
2時間目 完璧プレート
3時間目 1%パスカル
第3話 1時間目 マイ ネーム イズ 転校生 冨岡淳広 トヤマソウ 新岡浩美 4月29日
2時間目 完璧プレート
第4話 1時間目 伝説の不良、立花ひかる 5月6日
2時間目 完璧プレート
3時間目 北野ゆうすけ君の暗号講座
第5話 1時間目 ぬきうちテストに気をつけろ! 永野たかひろ 堀内良平 佐々木純人 香田知樹 5月13日
2時間目 完璧プレート
第6話 1時間目 これがウワサの5月病 小川一郎
菅原浩喜
5月20日
2時間目 完璧プレート
3時間目 アメリカ横断パスカリングリッシュ
第7話 1時間目 ディス イズ 誕生パーティー 山口宏 佐藤真人 田島瑞穂 5月27日
2時間目 完璧プレート

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[2]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [13] 備考
2017年4月15日 - 土曜 6:30 - 7:00 MBS制作局)ほか
TBS系列全28局ネット
秋田県福井県徳島県佐賀県を除く
日本国内
アニメサタデー630』第1部
番組名は『100%パスカル先生&プリプリちぃちゃん!!
2017年5月28日 - 日曜 6:30 - 6:45 キッズステーション 日本国内 『コロコロアワー』枠 / CS放送
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間
配信期間 配信時間 配信サイト
2017年4月15日 - 土曜 7:00 更新 TVer / MBS動画イズム / YouTubeコロコロコミック公式アカウント
MBSTBS 土曜6:30 - 7:00枠
前番組 番組名 次番組
報道LIVE あさチャン!サタデー・第2部
※6:00 - 7:00
(2016.4.2 - 2017.3.25)
【ここまでTBS制作の報道番組枠
(6:15まではネットワークセールス枠
以降はローカルセールス枠)】
100%パスカル先生&プリプリちぃちゃん!!
(2017.4.15 - )
【ここからMBS制作のネットワークセールスの
アニメサタデー630』枠(第1部)】
-

その他[編集]

テレビ東京系列の朝の子供番組『おはスタ』で、2016年11月7日から12月23日まで「めざせ神正解!100%パスカル先生のムチャクチャ抜き打ちテスト」コーナーが毎日放送された。このコーナーはパスカル先生からの国語・算数・理科・社会のいずれかの問題を視聴者が電話中継で答えるというもの。初期は着ぐるみとして生出演したが、途中からCG(スタジオ内のモニター)に切り替わった。

出典[編集]

  1. ^ 永井ゆうじ「100%パスカル先生」アニメ化!コロコロチャンネルで配信”. コミックナタリー. ナタリー (2016年9月15日). 2016年9月17日閲覧。
  2. ^ a b アニメサタデー630:TBSとMBSのアニメ枠の正式名決定 「100%パスカル先生&プリプリちぃちゃん!!」放送”. MANTANWEB. MANTAN (2017年1月22日). 2017年1月23日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g キャラクター&キャスト”. TVアニメ「100%パスカル先生」公式サイト. 2017年3月25日閲覧。
  4. ^ 100%パスカル先生 1”. 小学館. 2017年4月29日閲覧。
  5. ^ 100%パスカル先生 2”. 小学館. 2017年4月29日閲覧。
  6. ^ 100%パスカル先生 3”. 小学館. 2017年4月29日閲覧。
  7. ^ 100%パスカル先生 4”. 小学館. 2017年4月29日閲覧。
  8. ^ 100%パスカル先生 4 限定完璧プレート付き”. 小学館. 2017年4月29日閲覧。
  9. ^ 100%パスカル先生 5”. 小学館. 2017年4月29日閲覧。
  10. ^ 100%パスカル先生 5 限定完璧プレート付き”. 小学館. 2017年4月29日閲覧。
  11. ^ 土曜朝アニメ枠 『100%パスカル先生』&『プリプリちぃちゃん!!』登場”. ORICON NEWS. オリコン (2017年1月22日). 2017年4月15日閲覧。
  12. ^ 小学館・小学館集英社プロダクション・住友商事・OLM ・MBS・電通・ADK・日本コロムビア。
  13. ^ テレビ放送対象地域の出典: 放送分野の動向及び規制・制度(資料2)”. 政府規制等と競争政策に関する研究会通信・放送の融合の進展下における放送分野の競争政策の在り方. 公正取引委員会. p. 2 (2009年10月9日). 2016年8月12日閲覧。 基幹放送普及計画”. 郵政省告示第六百六十号 (1988年10月1日). 2016年8月12日閲覧。 地デジ放送局情報”. 一般社団法人デジタル放送推進協会. 2016年8月12日閲覧。

外部リンク[編集]