メガトン級ムサシ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
メガトン級ムサシ
ジャンル ロボットSFバトル学園ドラマ
ゲーム
ゲームジャンル RPG
対応機種 Nintendo Switch
PlayStation 4
開発元 レベルファイブ
発売元 レベルファイブ
プロデューサー 日野晃博
キャラクターデザイン 長野拓造
シナリオ 日野晃博
発売日 2021年11月11日
レイティング CEROB(12才以上対象)
アニメ
原作 レベルファイブ
原案 日野晃博
総監督 日野晃博
監督 髙橋滋春
シリーズ構成 日野晃博
キャラクターデザイン 長野拓造(原案)
池田裕治
音楽 西郷憲一郎、砂川翔也
アニメーション制作 OLM Team Inoue
製作 レベルファイブ
TOKYO MX電通
オー・エル・エム
放送局 TOKYO MXほか
放送期間 2021年10月1日 -
テンプレート - ノート
プロジェクト ゲームアニメ
ポータル ゲームアニメ

メガトン級ムサシ』(メガトンきゅうムサシ)は、レベルファイブ制作によるコンピュータゲームおよび同作品に登場するロボット兵器、ならびにそれらを中心としたメディアミックスコンテンツ。ゲーム版はNintendo Switch / PlayStation 4のマルチプラットフォームで2021年11月11日に発売予定[1]。当初はiOS / Android[2]PlayStation 5[3]での発売も予定されていた[注 1]

概要[編集]

レベルファイブのクロスメディアプロジェクトの第5弾となるタイトル[5]。先の同プロジェクト作品群と同様に、テレビアニメ・コミック・玩具などといった多角メディア展開が行われる。2016年7月27日の「LEVEL5 VISION 2016」において正式発表された[6]

内容はロボットアクションと学園ドラマを融合させたRPG。レベルファイブとしては『ダンボール戦機』以来となるロボットを主題とした作品であるが、本作は『ダンボール戦機』と異なり搭乗型の巨大ロボットを扱っている。新たな試みとして、1つのストーリーをメディアごとに別のキャラクターからの視点で描くザッピング型ストーリーの導入や、集英社の『週刊少年ジャンプ』とのメディア連携などがある。バンダイによる玩具展開企画も進行中である。

プロデュースを務める日野晃博によると各メディア展開について、当初は2017年の夏頃より開始予定としていたが、その後、2020年9月26日にオンラインという形で配信された東京ゲームショウのレベルファイブの配信パートの番組において、テレビアニメが2021年夏ごろに放送される予定と明らかにされた[7](後に2021年10月期へ変更)。これについて、プロデューサーの日野晃博はテレビアニメについて「アニメとCGの境界線のような面白い映像作品になる」と述べている[8]。また、キャッチコピーである「大逆襲ロボットアクション」の通り、ロボットの重さや大きさをそれぞれ表現されているところや、ロボットを「カスタマイズ」するシーンやバトルシーンもこの配信番組で公開された[7][9]

なお、パイロット版から製品版およびテレビアニメ版へ移行するにあたり、一部設定やキャラクター・キャスティングに変更が行われている。

ストーリー[編集]

ゲームシステム[編集]

登場キャラクター[編集]

特記のない限り、声の項はゲームおよびテレビアニメ版の声優

メインキャラクター[編集]

一大寺 大和(いちだいじ やまと)
声 - 増田俊樹 / 森田成一(パイロット版)[10]
本作の主人公。負けず嫌いな性格の少年。売られた喧嘩はすぐに買うが、正義感の強さや強い意志も合わせ持つ。両親と妹のミナ(声 - 花守ゆみり)は行方不明となっている。
土方 龍吾(ひじかた りゅうご)
声 - 武内駿輔 / 鈴木達央(パイロット版)[10]
見掛けは強面の不良だが、根は優しい性格の少年。
浅海 輝(あさみ てる)
声 - 斉藤壮馬 / 入野自由(パイロット版)[10]
頭脳明晰の優等生である少年。
雨宮 零士(あまみや れいじ)
声 - 内山昂輝 / 石川界人(パイロット版)[10]
大和の高校に来た転校生である少年。
霧島 ジュン(きりしま ジュン)
声 - 諸星すみれ
クラスの人気者で、社交的な性格の少女。
早乙女 萌々香(さおとめ ももか)
声 - 潘めぐみ
空手や柔道をしている少女。
茶川 康太(あくたがわ こうた)
声 - 村瀬歩
大人しい性格で、アフロヘアーの少年。
金田一 巧(きんだいち たくみ)
声 - 梶裕貴
すごい洞察力を持つメカオタクの少年。

イクシアの住民[編集]

西野 清夏(にしの きよか)[注 2]
声 - 竹達彩奈
大和のクラスメイトで、新聞部の少女。
南 沙也加(みなみ さやか)
声 - 伊瀬茉莉也 / 坂本真綾(パイロット版)[12]
オブリビオンベイの司令官である女性。
神崎 明日菜(かみざき あすな)
声 - 黒沢ともよ
学園のマドンナで、生徒会長の少女。
天堂 初音(てんどう はつね)
声 - 伊沢磨紀
天堂屋の店主であるメインオペレーターの女性。
伊伏 銀太(いぶし ぎんた)
声 - 山路和弘
工事現場で働いている歴戦の男性パイロット。
北根 陽葵(きたね ひまり)
声 - 花守ゆみり
天堂屋のアルバイトをしている女性オペレーター。
星野 あおい(ほしの あおい)
声 - 悠木碧
音楽家の一面がある女性オペレーター。
東山 修一郎(ひがしやま しゅういちろう)
声 - 岩崎諒太
漫才にこだわりがある男性オペレーター。
デューク 藤咲(デューク ふじさき)
声 - 津田健次郎
ローグの研究開発を担当する男性科学者。
マーガレット・ブレクネン
声 - 井上麻里奈
イクシア建設者・ハイネルの孫で、ブルーコートの統括議長である女性。

ドラクター[編集]

アーシェム・ライア
声 - 黒沢ともよ
フードを被っており、異星人の少女。
サーザント・エボル
声 - 小西克幸
アーシェムと共に行動する男性。
クロウゼード・ライア
声 - 沢城みゆき
冷酷な性格で、ドラクターの支配者。
グリファース・クレド
声 - 櫻井孝宏
ドラクターの最高司令官である男性。
デミル・ガウラ
声 - チョー
クロウゼードに付き従う家臣の老人。

登場兵器[編集]

本作の巨大ロボットはローグと呼称される。

地球[編集]

メガトン級ムサシ
「ムサシ1号機」「ムサシ2号機」「ムサシ3号機」の3機のメカの合体により完成する、全長60メートルの巨大ロボット。対ドラクターの最強の戦力となるべくメガトロニウム合金という合金によって開発された。
駆動には膨大なエネルギーを必要とするため、空中からの自由落下によって合体を完了させる「スカイビルド」と呼ばれるプロセスを採用している。
ダイバー級
ムサシより以前に開発・運用されている地球の機動兵器群。

ドラクター[編集]

グリット

世界観・用語[編集]

ドーナッツ地球
本作の舞台となる、ドーナツのように穴が開けられた地球。穴の中心にはコアのような物体が存在する。
ドラクターの襲来によって人口の99.9%が失われ、地表は荒廃しきっている。
シェルターイクシア
ドラクターの侵攻より生き残った地球人類が隠れ住む施設。内部はドラクター襲来前の環境が再現され、住民も一部を除いてシェルター外の状況を知らずに生活している。
ドラクター
宇宙からの侵略者。地球を遥かに凌ぐ科学力を有し、地球を制圧後ドーナッツ地球へと変貌させた。

アニメ[編集]

パイロット版 / PV[編集]

2016年7月27日にパイロットフィルムのアニメが公開され[13]、2018年12月25日にも『最新映像2018』のタイトルでパイロットフィルムのアニメが[14]、2020年1月20日にも『完全版PVジャンプフェスタ2020Ver』のタイトルでPVが[15]、それぞれ公開された。なお、パイロットフィルム版ではデジタルアニメであったが、最新映像2018では3DCGアニメ、完全版PVではCGと2Dアニメの両方使用となっていた。

テレビアニメ[編集]

2021年10月よりTOKYO MXほかにて放送中[16]

スタッフ[編集]

  • 原作 - レベルファイブ[16]
  • 総監督・企画・原案・シリーズ構成 - 日野晃博[16]
  • 監督 - 髙橋滋春[16]
  • 監督補佐 - 北條史也
  • キャラクターデザイン原案 - 長野拓造[16]
  • アートコンセプト - 栗秋寿彦[16]
  • キャラクターデザイン - 池田裕治[16]
  • 総作画監督 - 反町司、池田裕治
  • 美術監督 - 髙木佑梨
  • 色彩設計 - 黒目綾子
  • 撮影監督 - 折笠裕子
  • 編集 - 野川仁
  • CGスーパーバイザー - 瀬尾太
  • CGディレクター - 木村謙一
  • 音楽 - 西郷憲一郎[16]、砂川翔也
  • 音響監督 - 田中亮[16]
  • アニメーションプロデューサー - 井上たかし
  • チーフプロデューサー - 青木昌也
  • プロデューサー - 武藤憲敬
  • アニメーション制作 - オー・エル・エム TEAM INOUE[16]
  • 製作 - レベルファイブ、TOKYO MX電通、オー・エル・エム

主題歌[編集]

「MUSASHI」
ずま(虹色侍)によるオープニングテーマ。作詞は日野晃博、作曲は西浦智仁、編曲は近藤嶺オダクラユウ
「滅亡世界のバラッド」
マナによるエンディングテーマ。作詞は日野晃博、作曲は西浦智仁、編曲は近藤嶺、オダクラユウ。
「星の海のラウドネス」
星野あおい(悠木碧) with スターフィールドによる挿入歌。作詞は日野晃博、作曲・編曲は今泉吾弥。

各話リスト[編集]

話数サブタイトル脚本絵コンテ演出作画監督初放送日
第1話眠れる獅子 日野晃博髙橋滋春寺澤伸介
2021年
10月1日
第2話燃える大地 高橋ナオヒト深沢幸司
10月8日
第3話暗殺者アサシン 毛利和昭高田昌宏
  • 松村康功
  • WHITE LINE
10月15日

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[17]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [18] 備考
2021年10月1日 - 金曜 22:00 - 22:30 TOKYO MX 東京都 製作局 / 字幕放送
2021年10月2日 - 土曜 0:30 - 1:00(金曜深夜) BSフジ 日本全域 製作参加 / BS/BS4K放送 / 『アニメギルド』枠
土曜 1:00 - 1:30(金曜深夜) J:COMテレビ 日本国内 CATV / 『アニおび』枠
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[17]
配信開始日 配信時間 配信サイト
2021年10月1日 金曜 22:30 更新
金曜 22:30 - 23:00 ニコニコ生放送
TOKYO MX 金曜 22:00 - 22:30
前番組 番組名 次番組
メガトン級ムサシ
-

玩具[編集]

  • 立体フィギュア「超弩級シリーズ メガトン級ムサシ」
プレミアムバンダイにて発売予定[19]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 対応機種としては発表されなかったが、ニンテンドー3DSを使用したゲーム画面も公開されていた[4]
  2. ^ パイロット版での名前は「西野 夕夏(にしの ゆうか)」[11]

出典[編集]

  1. ^ 「メガトン級ムサシ」(Switch/PS4)は11月11日に発売へ。地球奪還のため巨大ロボットに乗り込んで異星人と戦う協力型アクションRPG”. 4Gamer.net (2021年8月6日). 2021年8月6日閲覧。
  2. ^ [TGS 2020]レベルファイブの公式番組レポート。「メガトン級ムサシ」「妖怪学園Y」「二ノ国:Cross Worlds」の新情報が明らかに”. Aetas4Gamer.net (2020年9月26日). 2021年9月20日閲覧。
  3. ^ 巨大ロボット×学園ドラマのテレビアニメ『メガトン級ムサシ』10月1日から放送へ。SFとポストアポカリプスの要素も含むレベルファイブのクロスメディアプロジェクト第5弾”. 電ファミニコゲーマー. マレ (2021年7月21日). 2021年9月20日閲覧。
  4. ^ 『イナズマ』、『レイトン』新作から完全新規IPまで盛りだくさん! レベルファイブ発表会まとめ【LEVEL5 VISION 2016】(2/2)”. エンターブレイン (2016年7月28日). 2021年10月19日閲覧。
  5. ^ レベルファイブの完全新規タイトル『メガトン級ムサシ』が制作決定! ゲーム、テレビアニメ、玩具などで展開予定”. エンターブレイン (2016年7月27日). 2016年8月17日閲覧。
  6. ^ 『イナズマ』、『レイトン』新作から完全新規IPまで盛りだくさん! レベルファイブ発表会まとめ【LEVEL5 VISION 2016】(1/2)”. エンターブレイン (2016年7月28日). 2016年8月17日閲覧。
  7. ^ a b 『メガトン級ムサシ』ロボットによる戦闘シーン公開&2021年にTVアニメ放送!」『電撃オンライン』、2020年9月26日。2020年9月26日閲覧。
  8. ^ 編集部:MU「[TGS 2020]レベルファイブの公式番組レポート。「メガトン級ムサシ」「妖怪学園Y」「二ノ国:Cross Worlds」の新情報が明らかに」『4Gamer』、2020年9月26日。2020年9月27日閲覧。
  9. ^ TOKEN「「メガトン級ムサシ」や「妖怪学園Y ~ワイワイ学園生活~」の最新情報が届けられた「LEVEL5 TGS2020 Special Meeting」【TGS2020】」『Gamer』、2020年9月26日。2020年9月26日閲覧。
  10. ^ a b c d レベルファイブの完全新規タイトル『メガトン級ムサシ』が制作決定! ゲーム、テレビアニメ、玩具などで展開予定”. ファミ通.com (2016年7月27日). 2021年8月28日閲覧。
  11. ^ レベルファイブのクロスメディアプロジェクト第5弾「メガトン級ムサシ」が制作決定!週刊少年ジャンプと強力タッグ”. Gamer. ixll (2016年7月27日). 2021年10月6日閲覧。
  12. ^ キャラクター|メガトン級ムサシ”. メガトン級ムサシ 公式サイト. レベルファイブ. 2016年8月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月28日閲覧。
  13. ^ YouTube・【パイロットフィルム】『メガトン級ムサシ』 [リンク切れ]
  14. ^ YouTube・『メガトン級ムサシ』(最新映像2018) [リンク切れ]
  15. ^ 【完全版】『メガトン級ムサシ』ジャンプフェスタ2020Ver. PV(YouTube・LEVEL5ch、2020年2月11日閲覧)
  16. ^ a b c d e f g h i j 10月1日(金)より、TVアニメ「メガトン級ムサシ」TOKYO MX・BSフジにて放送スタート!”. メガトン級ムサシ. 2021年7月21日閲覧。
  17. ^ a b 放送局/配信情報”. メガトン級ムサシ. 2021年9月27日閲覧。
  18. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  19. ^ 超弩級発進!!「メガトン級ムサシ」立体化始動!”. バンダイ. 2021年9月18日閲覧。

外部リンク[編集]