イナズマイレブン オリオンの刻印

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
イナズマイレブン > イナズマイレブン オリオンの刻印
イナズマイレブン オリオンの刻印
ジャンル サッカー少年向けアニメ
アニメ
原作 レベルファイブ
総監督 日野晃博
シリーズディレクター かまくらゆみ(チーフディレクター)
シリーズ構成 日野晃博
キャラクターデザイン 長野拓造(原案)
池田裕治、中野繭子、井ノ上ユウ子
音楽 光田康典
アニメーション制作 オー・エル・エム
放送局 テレビ東京系列
放送期間 2018年10月5日 -
テンプレート - ノート
プロジェクト ゲームアニメ
ポータル ゲームアニメ

イナズマイレブン オリオンの刻印』(イナズマイレブン オリオンのこくいん)は、テレビ東京系列2018年10月5日から放送されているテレビアニメ[1]。『イナズマイレブン アレスの天秤』の続編となる作品[2]

概要[編集]

2018年8月26日に行われた『イナズマイレブンフェス2018+日本代表発表会』にて発表された[3]、『イナズマイレブン アレスの天秤』の続編となる[2]

かつて放送された『イナズマイレブン』に登場していたメンバーや前作『アレスの天秤』から登場した人物、本作からの新キャラクター・一星充を加え、チーム『イナズマジャパン』を結成して、世界に点在しているサッカーチームに対して挑むもの[4]

各国の代表チームのメンバーは、旧作と様変わりしており、基本的に海外代表メンバーは入れ替えている[5]。理由として総監督で原案・シリーズ構成の日野晃博は、「そうしないと新しい気持ちで観られず、過去のリバイバルものみたいになってしまうと思ったのです」と述べている[5]

ストーリー[編集]

フットボールフロンティアの決勝戦から1ヶ月後。日本代表選手発表イベントである『「世界への門」フェスティバル』にて少年サッカー日本代表選手「イナズマジャパン」のメンバーが発表された。

その中には、フットボールフロンティアの優勝校である雷門中の稲森明日人灰崎凌兵、ともに優勝を争った王帝月ノ宮中の野坂悠馬らの名前もあった。各校から選出された選手が集結するなか、さらにロシアのクラブチームでプレイ経験のある新たな仲間・一星充が招集され、イナズマジャパンは世界の荒波へと船出しようとしていた。

しかし、その先では予想をはるかに超える試練が待っていた。謎のプレイヤー「オリオンの使徒」の存在。策略、裏切り、衝突。いったいこの大会は、誰のためのものなのか。様々な思惑が渦巻く少年サッカー世界大会「フットボールフロンティア・インターナショナル」が、今まさに始まる。

登場人物[編集]

日本代表チーム「イナズマジャパン」[編集]

  • イナズマジャパンの戦術(必殺タクティクス)
    • 柔と剛:緩いパス回しで相手を引き付けてからの強力なロングパスで一気に前線に運ぶ。
    • エンジェルローブ:多数で一気に相手選手を囲いボールを奪う。
    • 王者のタクト:野坂が中心となって展開する、彼の指揮をするような手の動作に伴って現れる光のラインに沿うようにパスを繋いでいく必殺タクティクス。
    • グリッドオメガver2.0:チーム全員で各自発生させた青い竜巻(スピニングウィンド)を合わせ巨大な竜巻にし相手チームを襲い選手全員を巻き上げ地面に叩きつける。
稲森 明日人(いなもり あすと)【伊那国・雷門中】
- 村瀬歩
2年生。ポジションはFW(フォワード)/MF(ミッドフィルダー)。背番号8番。キャッチコピーは「太陽に選ばれたサッカー小僧」。
灰崎やヒロトとは異なり、最後まで一星を敵視するような態度を見せなかった。合宿所では剛陣と同室[6]
必殺技は「シャイニングバード」、「イナビカリ・ダッシュ」。
灰崎 凌兵(はいざき りょうへい)【伊那国・雷門中】
声 - 神谷浩史
1年生。ポジションはFW。背番号11番。キャッチコピーは「フィールドの悪魔」。
同じFWのヒロトとは合宿所も同室で[6]、お互いに素行の悪さも相まって最初はいがみ合ったり競い合ったりしていたが、次第にお互いを認めるようになり、一緒に行動することが多くなる。
オーストラリア戦後、鬼道にドーピング疑惑を被せた一星に腹を立て目の敵にしたが、サウジアラビア戦後に一星を仲間と認める。
必殺技は「パーフェクトペンギン」、「ペンギン・ザ・ゴッド&デビル」(ヒロト)、「デスクラッシャーゾーン」(鬼道、不動、氷浦とのオーバーライド技)。
野坂 悠馬(のさか ゆうま)【王帝月ノ宮中】
声 - 福山潤
2年生。ポジションはFW/MF。背番号14番。キャッチコピーは「戦術の皇帝」。
初期から日本代表のメンバーとして選ばれていたが、脳の手術のためにしばらく戦線離脱していた。
ウズベキスタン戦後半から復帰し、不在の円堂の代理でキャプテンを任される。西蔭曰く、スイカに目がない。試合後には、甘いものをよく食べるらしい。
崩壊しつつあったチームを立て直すために様々な戦術を張り巡らせる。それを邪魔しようとした一星を手玉にとった挙句改心させ、彼の分析能力の高さをチーム1であると認め、それを最大限に生かすために自分の参謀役にスカウトする。合宿所では西蔭と同室[7]
必殺技は「月光丸・燕返し」。
一星 光(いちほし ひかる)【?】
声 - 大町知広 / 弘松芹香(幼少時)
1年生。ポジションはMF。背番号13番。キャッチコピーは「青き一等星」。
当初は「一星充」を名乗り、ロシアのチームからイナズマジャパンに参加した国家友好親善大使。その正体はオリオンの使徒の1人であり、小学3年生のころに交通事故で父を亡くし、オリオン財団に引き取られていた。元々は日本で生まれ育ったが、オリオン財団によってロシアに連れて行かれていた[8]。重い病気を患う弟・光の手術費用を工面してもらうためにオリオン財団に従い、イナズマジャパンを敗退させるために内部から妨害を行う。
後に自分自身が弟の光であり、小学3年生のころに父親とともに兄である充を事故で亡くしていたことが判明[8]。なお、充とは歳が2歳離れている[注 1]
その辛い境遇を乗り越えるために充になりきるようになった結果、解離性同一性障害で強くたくましいサッカープレイヤーの充の人格と、重い病気を患いサッカーができず入院中の光の人格と、それぞれの人格の役割をこなす半端な状態になっていた。光の人格の時は兄の充に夢を託し、岩戸と文通していた。
血の滲む努力で兄と同等の能力を得て、サウジアラビア戦後半で人格が統合され、天才的な身体能力だが勢い任せの面を持つ充と、選手としては平凡だが優れた分析力を持つ光の能力を兼ね備えたプレイヤーになる。
試合終了後、迷惑をかけたイナズマジャパンを去ろうとするが、明日人や灰崎に引き留められ、野坂に責任を取ってもらう形で参謀役にスカウトされた。
兄同様の身体能力を持っているだけあって喧嘩も強く、灰崎から殴りかかられても軽々を交わしつづけ、不良複数人相手でも圧倒するほどの強さを持つ。サッカーにおいても、柔軟なボールさばきで相手のディフェンスを突破するシーンが多い。合宿所では岩戸と同室[6]
円堂 守(えんどう まもる)【利根川東泉中】
声 - 竹内順子
3年生でイナズマジャパンのキャプテン。ポジションはGK(ゴールキーパー)。背番号1番。キャッチコピーは「伝説のゴールキーパー」。
オーストラリア戦でサタンの必殺技の「タイムトランス」にタイミングが合わずに苦戦するが、第三の魔神を出すことでタイミングのズレに対応し止める。ウズベキスタン戦前に一星の策略により警察に連行される。
ウズベキスタン戦後に警察から解放され、紀村から一星の過去を知り、力になりたいと考える。サウジアラビア戦後、野坂に参謀役としてスカウトされた一星を応援する態度を見せた。合宿所では1人部屋となっている[6]
必殺技は「風神雷神」、「風神雷神ゴースト」、「ザ・アシュラ」(西蔭、砂木沼)。
坂野上 昇(さかのうえ のぼる)【利根川東泉中】
声 - 高橋李依
1年生。ポジションはDF(ディフェンダー)。背番号2番。キャッチコピーは「ミラクルリベロ」。
円堂だけでなく氷浦も「かっこいい」と尊敬している。合宿所では万作と同室[6]
オーストラリア戦では、氷浦の技を一生懸命練習し編み出した「氷の矢」でルシ・ファノスのラフプレーを看破して戦線離脱させた。
必殺技は「氷の矢」。
不動 明王(ふどう あきお)【帝国学園】
声 - 梶裕貴
3年生。ポジションはMF。背番号3番。キャッチコピーは「孤高の反逆児」。
合宿所では砂木沼と同室[6]
必殺技は「マキシマムサーカス」、「デスクラッシャーゾーン」(鬼道、灰崎、氷浦とのオーバーライド技)。
吹雪 士郎(ふぶき しろう)【白恋中】
声 - 宮野真守
3年生。ポジションはFW/DF。背番号4番。キャッチコピーは「雪原のプリンス」。
サウジアラビア戦では、野坂から風丸と共に特別な役割を担うことになるが、一星と手を組んだ相手チームに負傷させられる。しかし、実際は負傷しておらず、一星のペースを崩すための演技であることが明らかになり、あらかじめ野坂からそのことを言われていた。合宿所では氷浦と同室[6]
必殺技は「アイスグランド」。
鬼道 有人(きどう ゆうと)【星章学園】
声 - 吉野裕行
3年生。ポジションはMF。背番号5番。キャッチコピーは「ピッチの絶対指導者」。
円堂や豪炎寺に傷を負わせようとした一星に憤りを感じオーストラリア戦で排除しようとするが、試合後に一星にドーピング疑惑を被せられ失格処分となる。
失格後は趙金雲と共に一星の素性を調べていた。合宿所では豪炎寺と同室[6]
必殺技は「オーバーヘッドペンギン」、「デスクラッシャーゾーン」(灰崎、不動、氷浦とのオーバーライド技)。
風丸 一郎太(かぜまる いちろうた)【帝国学園】
声 - 西墻由香
3年生。ポジションはDF。背番号6番。キャッチコピーは「蒼き疾風」。
仲間からの信頼も厚く、一星を怪しいと思った不動は風丸にまずそのことを打ち明け、ウズベキスタン戦前には野坂からチームの特訓の依頼を内密に受ける。
サウジアラビア戦では、吹雪と共に野坂から特別な役割を担うことになるが、一星と手を組んだ相手チームに負傷させられる。しかし、実際は一星のペースを崩すための演技であり、あらかじめ野坂からそのことを言われていた。合宿所ではタツヤと同室[6]
必殺技は「スピニングフェンス」。
氷浦 貴利名(ひうら きりな)【伊那国・雷門中】
声 - 斉藤壮馬
2年生。ポジションはMF。背番号7番。キャッチコピーは「氷の微笑」。
無敵ヶ原に対し、停泊所とそこに停泊する船から取った偽名だということを見抜き、子文が富士丸と同一人物であることにも唯一気づいていた。合宿所では吹雪と同室[6]
必殺技は「氷の槍」、「デスクラッシャーゾーン」(鬼道、灰崎、不動とのオーバーライド技)。
吉良 ヒロト(きら ヒロト)【永世学園】
声 - 増田俊樹
2年生。ポジションはFW。背番号9番。キャッチコピーは「ゴッドストライカー」。
灰崎とは合宿所は同室で[6]、しばしば揉めることもあったが、毎試合連携技を決めたりとペースが合うようになり、試合以外でも一緒にいることが多くなる。
それまで敵視していた一星に対して、事情を知ることで、手術費用を父から頼んで工面するということを提案するなど仲間思いな一面もある。
必殺技は「ザ・エクスプロージョン」、「ペンギン・ザ・ゴッド&デビル」(灰崎)。
豪炎寺 修也(ごうえんじ しゅうや)【木戸川清修中】
声 - 野島裕史
3年生。ポジションはFW。背番号10番。キャッチコピーは「炎のエースストライカー」。
韓国戦前の技の個人練習をクラリオに見られ世界レベルと評され、日本代表に対する特訓のために早期帰国させるほどの実力の持ち主。韓国戦での前半戦に反則紛いのプレイによって負傷し離脱する。合宿所では鬼道と同室[6]
必殺技は「ラストリゾート」。
剛陣 鉄之助(ごうじん てつのすけ)【伊那国・雷門中】
声 - 武内駿輔
3年生。ポジションはFW。背番号12番。キャッチコピーは「努力の熱血フォワード」。
今作もチームのムードメーカーとして雰囲気を盛り上げる。
常にやる気はあり、いつでもピッチに入れるように監督の前で猛アピールしているが、中々出番は来ないが、ついに来週のエピソードでスタメンに!! 合宿所では明日人と同室[6]
基山 タツヤ(きやま タツヤ)【永世学園】
声 - 水島大宙
2年生。ポジションはFW/MF。背番号15番。キャッチコピーは「永世の貴公子」。
合宿所では風丸と同室[6]。最近までは河童がいない事を信じていた。
岩戸 高志(いわと たかし)【伊那国・雷門中】
声 - 三宅健太
2年生。ポジションはDF。背番号17番。キャッチコピーは「防衛タワー」。
入院中だった一星光の人格と文通を交わしていた。合宿所では一星と同室[6]
必殺技は「ザ・ウォール」。
万作 雄一郎(まんさく ゆういちろう)【伊那国・雷門中】
声 - 櫻井孝宏
2年生。ポジションはDF。背番号18番。キャッチコピーは「俊足ディフェンダー」。
合宿所では坂野上と同室[6]
必殺技は「スパークウィンド」。
砂木沼 治(さぎぬま おさむ)【永世学園】
声 - 疋田高志
3年生。ポジションはGK。背番号19番。キャッチコピーは「熱き逆境キーパー」。
試合出場の機会が中々こないため、剛陣と共にベンチウォーマーのような扱いになっている。合宿所では不動と同室[6]。中国戦前半でDFとして途中出場しザ・アシュラ完成に助力する。
必殺技は「ドリルスマッシャー」、「ザ・アシュラ」(円堂、西蔭)。
西蔭 政也(にしかげ せいや)【王帝月ノ宮中】
声 - 鈴村健一
2年生。ポジションはGK。背番号20番。キャッチコピーは「静かなる守護神」。
鬼道に一星の観察を頼まれていた。ウズベキスタン戦では試合前に警察に連行された円堂の代わりにゴールキーパーを務める。合宿所では野坂と同室[7]。中国戦前半でDFとして途中出場しザ・アシュラ完成に助力する。
必殺技は「王家の盾」、「アルテミスリング」、「ザ・アシュラ」(円堂、砂木沼)。
趙 金雲(ちょう きんうん)【伊那国・雷門中】
声 - 中村悠一
イナズマジャパンの中国人監督。雷門中の頃のように色々な特訓を科したりする。一星の事情も大体把握していた。
数年前に中国でハオら身寄りの無い貧困街の子供たちを集め、まっすぐに生きる事の素晴らしさを教えるために弟子として取りサッカーの指導をする。サッカーの解放のためにオリオン財団を潰すためにハオと活動していた。合宿所ではハオと同室であった[6]
中国戦直前に手術で休む、という仮病でいなくなり大頭面を被ったバレバレの変装で中国代表コーチのチョウ・キントウンとしてイナズマジャパンの前に立ちふさがる。
久遠 道也(くどう みちや)【星章学園】
声 - 東地宏樹
イナズマジャパンのコーチ。合宿所では1人部屋となっている[6]
中国戦では金雲不在の為監督代理を勤める。
神門 杏奈(みかど あんな)【伊那国・雷門中】
声 - 高橋李依
イナズマジャパンのマネージャー。ウズベキスタン戦前に、円堂と買い出しに出かけた時、一星の送り込んだ不良にナンパされるが、彼女を守ろうとした円堂が傷害で逮捕される。合宿所ではつくしと同室[6]
大谷 つくし(おおたに つくし)【伊那国・雷門中】
声 - 藤田茜
3年生。イナズマジャパンのマネージャー。合宿所では杏奈と同室[6]

日本代表選手関係者[編集]

木野 秋(きの あき)【利根川東泉中】
声 - 折笠富美子
3年生。イナズマジャパンのサポーター。合宿所ではヨネと同室[6]
風秋 ヨネ(かぜあき ヨネ)
声 - 寺内よりえ
イナズマジャパンのサポーター。合宿所では秋と同室[6]
李 子文(り こぶん)
声 - 寺崎裕香
詳細は#中国代表チームを参照。
雷門 夏未(らいもん なつみ)【雷門中】
声 - 小林沙苗
3年生。海外選手の情報収集に派遣されていた強化委員。情報規制されているオーストラリア代表の情報を持って来たり、円堂の新技のヒントを与える。試合後の夜にまた情報収集に戻る。
壁山 塀吾郎(かべやま へいごろう)、栗松 鉄平(くりまつ てっぺい)
声 - 田野めぐみ(壁山)、日野未歩(栗松)
韓国戦の観戦に来ていた。
一星 充(いちほし みつる)
声 - 藤原夏海(幼少時)
一星光の兄で、光とは歳が2つ離れている[注 1]。小さい頃から父と弟の光と世界を目指し、サッカーの練習をしていた。しかし小学5年生のころに交通事故に遭い[8]、光を助けたものの力尽き、父親と共に亡くなった。

韓国代表チーム「レッドバイソン」[編集]

FFIアジア予選第1試合でイナズマジャパンと戦う。「赤い突撃獣」の異名を持つ強力な突破力が売りで激しいラフプレーが特徴。オリオンの使徒のペクの指示により姑息な手を使い加点を試みるが、3‐2でイナズマジャパンに敗れた。日野によれば、ラフプレー中心だったのは、「オリオンの使徒」は手段を選ばない奴らだというのを見せたかったためであるという[10]。ただ激しいタックルなどをするだけでは、通常の試合でもあることなので、明確に「こんなのサッカーじゃない」とわかりやすい表現を使ったという[10]

ペク・シウ
声 - 小野賢章
ポジションはFW。背番号10番。キャッチコピーは「超速の赤き猛牛」。
オリオンの使徒の1人で、目的のためなら汚い手を使い味方をも潰す。試合後、目的を果たせなかったので黒服に強制連行される。
必殺技は「レッドブレイク」、「バイソンホーン」、「特攻バッファロートレイン」(ソク、ドンヒョク)。
シン・レウォン
声 - 西谷修一
ポジションはGK。背番号1番。
必殺技は「ファイアウォール」。
ファン・ドユン
声 - 布施川一寛
ポジションはDF。背番号2番。
キム・ヨンウ
ポジションはDF。背番号3番。
ソン・ソア
声 - 弘松芹香
ポジションはDF。背番号4番。
パク・ユファン
ポジションはDF。背番号5番。
ヨン・ジフン
ポジションはMF。背番号6番。
イ・スンジン
声 - 村上聡
ポジションはMF。背番号7番。
ソク・ミンウ
声 - 植木慎英
キャプテンでポジションはMF。背番号8番。
後半戦に汚い手を使うペクに注意するも、ペクたちにより負傷させられ退場する。
必殺技は「特攻バッファロートレイン」(ペク、ドンヒョク)。
パク・ジウォン
声 - 新祐樹
ポジションはMF。背番号9番。
イ・ドンヒョク
声 - れいみ
ポジションはFW。背番号11番。
必殺技は「特攻バッファロートレイン」(ペク、ソク)。
ソン・ミンス
ポジションはMF。背番号13番。負傷したソクと交代で途中出場する。
チャ・ウンス
声 - 中村和正
レッドバイソンの監督。

オーストラリア代表チーム「シャイニングサタンズ」[編集]

FFIアジア予選第2試合でイナズマジャパンと戦う。「太陽のサタン」の異名を持ち、ヒプノシスを使ったトリックプレイを得意とする[注 2]。前半は「タイムトランス」やトリックプレイに苦戦を強いるが、4‐5でイナズマジャパンに敗れた。

  • シャイニングサタンズの戦術(必殺タクティクス)
    • インビジブル:霧を発生させチーム全員の姿を見えなくし相手選手のボールを奪う。
サタン・ゴール
声 - 岸尾だいすけ
キャプテンでポジションはMF。背番号9番。キャッチコピーは「3つの顔の幻術師」。
オリオンの使徒の1人。3つの人格を持ち首の動きで髪と性格を切り替える。日野によれば、彼をチームの象徴になるように設定しており、首の角度によって3つの人格が変化する設定にすれば、つかみどころのない不気味さが出て、絵的にも面白いんじゃないかと思ったという[10]
試合終盤に最後の切り札を使おうとするも不発に終わる。
必殺技は「タイムトランス」。
パズズ・ザハム
声 - 布施川一寛
ポジションはGK。背番号1番。
必殺技は「太陽のギロチン」。
アガリア・レプト
ポジションはDF。背番号2番。
デモゴルゴン・アノー
ポジションはDF。背番号3番。
ベルフェゴール・イノス
ポジションはDF。背番号4番。
アムドゥ・スキアス
ポジションはDF。背番号5番。
ベルゼ・ブブ
ポジションはMF。背番号6番。
試合後半にルシと交代でベンチに下がる。
ベリアル・ノーゼ
ポジションはMF。背番号7番。
アスモ・デウス
声 - 弘松芹香
ポジションはMF。背番号8番。
サル・ガタナス
声 - 烏丸祐一
ポジションはFW。背番号10番。
オリオンの使徒の1人でシューズに鏡を仕込んでいる。
アス・タロト
声 - 松田修平
ポジションはFW。背番号11番。
オリオンの使徒の1人で、暑苦しいと言われている。シューズに鏡を仕込んでいる。切り札の真タクティクスを出そうとするが、灰崎にボールをぶつけられ阻止される。
ルシ・ファノス
声 - 藤原夏海
ポジションはMF。背番号13番。
後半戦から途中出場。自身を「ルシ」と呼び、機械のように感情が無い。シューズに仕込んだ刃物で坂野上を潰しにかかるも、坂野上の作戦でアイデンティティの刃を失い14番と交代しベンチに下がる。
ディアボ・ロス
声 - 山岸治雄
シャイニングサタンズの監督。
シモン・アザゼル
声 - 疋田高志
シャイニングサタンズのコーチ。

ウズベキスタン代表チーム「エターナルダンサーズ」[編集]

FFIアジア予選第3試合でイナズマジャパンと戦う。「エターナルダンサーズ」の異名を持つ、非常に高いスタミナとわかりやすい個性が特徴のチーム。チーム全員がオリオン財団に染まっている。前半、円堂と鬼道の不在により苦戦を強いるものの野坂の帰還によってイナズマジャパンが一つとなり、4‐2で敗れる。

  • エターナルダンサーズの戦術(必殺タクティクス)
    • エターナルラン:攻撃メンバーが走り続け相手選手を引き離す。
アナハン・イムス
声 - 斎賀みつき
キャプテンでポジションはMF。背番号10番。キャッチコピーは「密やかなるタフソルジャー」。
オリオンの使徒の1人で、無限のスタミナと速さを武器に持つ。
アレク・アクバー
声 - 興津和幸
ポジションはGK。背番号1番。
必殺技は「忘却のソナタ」。
イブラヒム・アビ
ポジションはDF。背番号2番。
ムハンマド・ホーク
ポジションはDF。背番号3番。
マジド・アゼル
声 - 布施川一寛
ポジションはDF。背番号4番。
ザファル・ギン
ポジションはDF。背番号5番。
クムシュ・イゼ
ポジションはMF。背番号6番。
サリベク・ナハル
ポジションはMF。背番号7番。爆走3連星の一人。
ファルハド・ギリク
声 - 綿貫竜之介
ポジションはMF。背番号8番。爆走3連星の一人。
ムハバート・ザーク
声 - モアイ岩下
ポジションはMF。背番号9番。爆走3連星の一人。
ダスト・ゲイルス
声 - 櫻井トオル
ポジションはFW。背番号11番。
オリオンの使徒の1人。試合には負けたが、イナズマジャパンの実力を見直すようになった。
必殺技は「レクイエムダスト」。
アダム・サンチー
声 - 疋田高志
エターナルダンサーズの監督。
ザビーネ・ノシマ
声 - れいみ
エターナルダンサーズのコーチ。

サウジアラビア代表チーム[編集]

FFIアジア予選第4試合でイナズマジャパンと戦う。空中戦を得意としフィジカルも極めて強く、激しさと高さ持ったプレイが特徴で、「アラブの火の鳥軍団」の異名を持つ強豪。野坂の戦略と一星の覚醒により2-0でイナズマジャパンに敗北する。

  • サウジアラビア代表チームの戦術(必殺タクティクス)
    • ドリブレイズ:攻撃メンバーの前方に燃え上る炎を纏い勢いよく敵DF陣の間を交差し突破する。
アンドレアス・ベボ
声 - バトリ勝悟
ポジションはFW。背番号10番。
オリオンの使徒の1人。 同じ使徒でありながら結果を出せないでいる一星を無能呼ばわりした。
必殺技は「バーニング・火の鳥」。
ファルコン・アリ
声 - 田中光
キャプテンでポジションはGK。背番号1番。
必殺技は「ダイナミック・コロナ」。
ガラ・マゴス
ポジションはDF。背番号2番。
ペッカ・レアム
声 - 星野貴紀
ポジションはDF。背番号3番。
必殺技は「レッドホットチリ・メテオ」。
サミ・ルイス
ポジションはDF。背番号4番。
ドーガン・バトラー
ポジションはMF。背番号5番。
ガダル・ガーナ
ポジションはMF。背番号6番。
ヒソカ・マソカ
声 - 杉村憲司
ポジションはMF。背番号7番。オリオンの使徒の1人。
ハルク・ライオス
ポジションはMF。背番号8番。
コンドル・ウィリー
声 - 新祐樹
ポジションはMF。背番号9番。
シルバ・レオル
ポジションはMF。背番号11番。オリオンの使徒の1人。
エヴァ・ゴードン
声 - 斉藤貴美子
サウジアラビア代表の監督。
フラッシュ・ハニワ
声 - いずみ尚
サウジアラビア代表のコーチ。

中国代表チーム[編集]

FFIアジア予選第5試合(最終戦)でイナズマジャパンと戦う。「足球(サッカー)雑技団」の異名を持ちサーカスの様なアクロバティックなプレイが特徴。金雲とハオによりイナズマジャパンの情報は把握し対策されている。

  • 中国代表の戦術(必殺タクティクス)
    • 万里の長城:フィールドプレイヤー全員で組体操の様に発射台を作りハオを空高くに撃ち上げる。
リ・ハオ
声 - 寺崎裕香
ポジションはMF。背番号9番。
中国代表のエースで、趙金雲仕込みの高いパワーとテクニックを持つ。
8歳の頃に施設から脱走し盗みを働いてる所を金雲と出会い、他の貧困街の子たちと共に金雲の弟子となり中華の星を目指す。
後にサッカーを守る手伝うをするために金雲に日本に呼ばれ、雷門中時代からは大頭面を被って李 子文(り こぶん)と名乗り趙金雲の助手としてチームの特訓のサポートをし、
日本代表のサポーターの時には停泊所とそこに停泊する船から取った偽名の無敵ヶ原 富士丸(むてきがはら ふじまる)を名乗り、試合前に雑用を頼まれていた明日人たちを煽り結果的に効果的な特訓をつけていた面も。
日本対中国戦の前にメンバーに正体を明かし、イナズマジャパンから去る。合宿所では金雲と同室であった[6]
必殺技は「天空隼弾」。
クン・フーチェ
声 - 大泊貴揮
ポジションはGK。背番号1番。
ハオが8歳の頃に戦った上海星猫団の一人。
必殺技は「龍神鉄扇」。
タオ・ルウ
声 - 松浦義之
ポジションはDF。背番号2番。
ハオが8歳の頃に戦った上海星猫団の一人。
シャオ・ラウ
声 - 近藤唯
ポジションはDF。背番号3番。
ハオが8歳の頃に戦った上海星猫団の一人。
ミン・インチー
声 - ミラクルぐっち / れいみ(幼少時)
ポジションはDF。背番号4番。
ハオが8歳の頃に金雲の弟子となった路地裏少年隊の一人。
チェ・リン
ポジションはMF。背番号5番。
ハオが8歳の頃に戦った上海星猫団の一人。
タン・タンミン
声 - 新祐樹
ポジションはMF。背番号6番。
ハオが8歳の頃に金雲の弟子となった路地裏少年隊の一人。
ウー・ロンチ
声 - 拝真之介 / 岡田恵(幼少時)
ポジションはMF。背番号7番。
ハオが8歳の頃に金雲の弟子となった路地裏少年隊の一人。
チャウ・シン
声 - 小松昌平 / 西川舞(幼少時)
キャプテンでポジションはMF。背番号8番。
ハオが8歳の頃に金で英才教育を受けていて、金雲が指揮する上海星猫団のキャプテンとして路地裏少年隊のハオと上海サッカートーナメントで対戦。最初は貧困街のネズミと見下していたが、試合を通してハオたちの実力を認める。
ワン・タンメオ
声 - 村瀬迪与
ポジションはFW。背番号10番。
ハオが8歳の頃に金雲の弟子となった路地裏少年隊の一人。また盗みを働こうとしたり汚いプレイをしようとするがまっすぐに生きると決めたハオに注意される。
シュウ・チュナ
ポジションはFW。背番号11番。
ハオが8歳の頃に戦った上海星猫団の一人。
ショウ・ロンポウ
声 - モアイ岩下
中国代表の監督。
チョウ・キントウン
声 - 中村悠一
中国代表のコーチ。正体は趙金雲。詳細は#日本代表チーム「イナズマジャパン」を参照。

中国代表選手関係者[編集]

リ・ ユウ
声 - 戸松遥
ハオの妹。試合観戦中は甘い物をよく口にしていて、観察力が非常に鋭い。自分を通りすがりの美少女と評している。

スペイン代表チーム「バルセロナ・オーブ」[編集]

クラリオ・オーヴァン
声 - 安元洋貴
キャプテンでポジションはMF。背番号10番。
イナズマイレブン Reloaded』から登場。一人称は「私」。豪炎寺の個人練習を世界レベルと評価した。
必殺技は「ダイヤモンドレイ」。
ベルガモ・レグルト
声 - 新祐樹
ポジションはFW。背番号は11番。

オリオン財団[編集]

最早世界経済を左右するサッカーの経済効果を最大にするために各国代表にスパイであるオリオンの使徒を送り込み、試合結果を操作しビジネスとして徹底的に管理しようとしている巨大組織。

ギリカナン理事長
声 - 大塚芳忠
オリオン財団の理事長。サッカーセンスがある有望な選手のスカウトもしている。目的への手段を問わないやり方をする。
新条 琢磨
声 - 三木眞一郎
ギリカナン理事長の側近。

その他の人物[編集]

角馬 王将(かくま おうしょう)
声 - 稲田徹
「FFI」実況。
紀村 陽介(きむら ようすけ)
声 - 木村良平
「月刊ワールドサッカー」の記者。円堂が釈放された後、一星の過去について話した。観戦をリ・ユウとともにすることが多い。
雨宮 太陽(あめみや たいよう)
声 - 村瀬迪与
野坂と同じ病院に入院している患者。『イナズマイレブンGO』の雨宮太陽の幼少時代。
響木 正剛(ひびき せいごう)
声 - 金尾哲夫
ラーメン屋「雷雷軒」店主。

用語[編集]

フットボールフロンティア・インターナショナル(FFI)
少年サッカーの世界大会。前シリーズの地区予選大会はトーナメント方式となっていたが、本作ではリーグ戦と変わっており、試合に4勝したチームが本戦へ進出できる。ただしグループ内で2チームの勝率が同一となった場合、進出をかけた決勝戦が行われる。本戦はトーナメント方式となっている。
また女子選手の出場も可能となっている。
オリオンの使徒
「オリオン財団」から各代表チームに送られたサッカープレイヤー。身体の部位にオリオン座の刻印が刻まれており、血流が良くなるとうっすら見えてくる隠し刻印となっている[8]。イナズマジャパンの進出を阻止することが目的で、試合内外で様々な策略を図る。
パーフェクトワールド
「オリオン財団」がFFIの裏で推進している計画。詳細は不明であるがイナズマジャパンの存在が計画の妨げになると明かされている。
国家友好親善大使
他国で2年以上プレー経験があるサッカープレイヤーが持つ肩書。FFIの規則で期間内にスターティングメンバーとして試合出場させることが義務付けられている。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ「舞台はデッカイほうがいい!」(第2話 - )
作詞 - 高木貴司 / 作・編曲 - 菊谷知樹 / 歌 - pugcat's
第1話は挿入歌として使用。
第5話から映像が一部変更され、第8話からタイトルロゴの部分にSEがつくようになった。
エンディングテーマ「彗星ガールズ」(第1話 - )
作詞・作曲 - つんく / 歌 - alom

各話リスト[編集]

各話サブタイトルは、稲森明日人役の村瀬歩が読み上げる。

話数サブタイトル脚本絵コンテ演出作画監督総作画監督放送日今日の格言
第1話世界への門 日野晃博かまくらゆみ飛田剛
  • 渡部由紀子
  • 横山隆
  • 湯川純
中野繭子2018年
10月5日
目の前にぶあつい壁があるんなら、
それをぶち壊せる
大砲になればいいんだ!
(円堂守)
第2話失われた最終兵器 榎本明広佐藤和磨
  • 添田直子
  • 谷口繁則
  • あべみゆき
井ノ上ユウ子10月12日これが、
俺のサッカーにおける『回答』だ
(豪炎寺修也)
第3話刻印を持つ者 加藤陽一清水聡山口頼房
  • 加藤壮
  • 早乙女啓
  • 服部憲知
池田裕治10月19日意地の張り合いも
パワーの源です
(趙金雲)
第4話笑う一星 大知慶一郎宮崎なぎさ近藤一英
  • 石動仁
  • 小宮山由美子
  • 白石悟
  • Lee Sang Jin
中野繭子10月26日お前にとっての
次なる『光』は、
海の向こうにある
(鬼道有人)
第5話トロイの木馬 日野晃博島崎奈々子
  • 横山隆
  • 徳田夢之介
  • 谷口繁則
  • 服部憲知
  • 湯川純
  • 奥野浩之
井ノ上ユウ子11月2日方法はある!
絶対にある!
まだ自分に見えてないだけだ
(円堂守)
第6話鬼道の反撃 加藤陽一榎本明広イムガヒ
  • 元廣和恵
  • 井戸田茜
  • 早乙女啓
池田裕治11月9日行動を起こすべき時があるんだ。
大切なものを守るためにはな
(鬼道有人)
第7話仕組まれた罠 大知慶一郎岩崎知子和田卓也中野繭子11月16日サッカーは怒りや憎しみを
ぶつけ合うものじゃない!
(稲森明日人)
第8話イナズマジャパン最大の危機 日野晃博宮崎なぎさ村田尚樹
  • はっとりますみ
  • 志条ユキマサ
  • 菊池一真
  • 石丸史典
  • 繁田享
  • 横山隆
  • 木下勇喜
  • 北沢典子
井ノ上ユウ子11月30日笑ったり、泣いたり アツくなったり…
仲間がいるって、それだけでスッゲーことなんだぜ!
(円堂守)
第9話皇帝の帰還 高橋賢吉本毅
  • 森知鶴
  • 早乙女啓
  • 関本美穂
  • 角谷知美
  • 武田和久
  • 服部憲知
  • はっとりますみ
池田裕治12月14日戦術の皇帝じゃなくてもいい…
僕はただ、
サッカーをやっていたい
(野坂悠馬)
第10話皇帝の逆襲 榎本明広関谷真実子加藤壮中野繭子12月21日大切なことは『何が出来ない』じゃなくて
『何が出来るか』だ!
(円堂守)
第11話皇帝のシナリオ 大知慶一郎宮崎なぎさ山口頼房
  • 池津寿恵
  • 金田栄二
  • 寿門堂
井ノ上ユウ子12月28日ディフェンスは連携が命!
声を出し合っていきましょう!
(坂野上昇)
第12話一星、最後の選択 加藤陽一大宙征基島崎奈々子
  • 横山隆
  • 森田実
  • 井戸田あかね
  • 谷口繁則
  • 角谷知美
  • 石丸史典
  • 廣岡歳仁
  • 武田和久
  • 関本美穂
池田裕治2019年
1月11日
自分の心に正直になれ。
道は必ず、
その先に見えてくる
(野坂悠馬)
第13話ジャパン、新たな輝き 根元歳三岩崎知子嵯峨敏
  • 元廣和恵
  • 木下ゆうき
  • 柳孝相
中野繭子1月18日自分に勝てた
自分を信じろ!
(円堂守)
第14話キラキラ☆サッカーボーイ 加藤陽一宮崎なぎさ吉本毅湯川純-1月25日もっこり丘は、
僕たちの心の中に
存在している
(野坂悠馬)
第15話趙金雲の弟子 日野晃博榎本明広佐藤和磨
  • 石動仁
  • 小宮山由美子
  • 白石悟
  • Shin Min seop
井ノ上ユウ子2月1日必要だから会うんじゃない
会いたいから会うんだ
(リ・ハオ)
第16話俺はチームの中に 加藤陽一宮崎なぎさ和田卓也
  • 和田卓也
  • 横山隆
  • 森田実
  • 服部憲知
  • 関本美穂
  • 加藤壮
池田裕治2月8日自分をさらけ出して
付き合っていける。
それが仲間なんじゃないかな
(稲森明日人)
第17話驚愕のトリプルキーパー 大知慶一郎
  • 岩崎知子
  • 島崎奈々子
村田尚樹
  • 齋藤香
  • はっとりますみ
中野繭子2月15日3本の矢
一人でできないなら、
3人で対抗すればいい
(久遠道也)

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[11]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [12] 備考
2018年10月5日 - 金曜 17:55 - 18:25[注 3] テレビ東京 関東広域圏 製作局
テレビ北海道 北海道
テレビ愛知 愛知県
テレビ大阪 大阪府
テレビせとうち 岡山県・香川県
TVQ九州放送 福岡県
2018年10月11日 - 木曜 17:00 - 17:29 BSテレ東 日本全域 第8話(12月6日)から字幕放送開始
2018年11月1日 - 木曜 17:30 - 18:00 テレビ和歌山 和歌山県 独立系
2018年11月4日 - 日曜 5:20 - 5:50[注 4] 新潟テレビ21 新潟県 テレビ朝日系列
日曜 6:00 - 6:30 熊本放送 熊本県 TBS系列
2018年11月11日 - 日曜 5:30 - 6:00 仙台放送 宮城県 フジテレビ系列
テレビ静岡 静岡県 フジテレビ系列
2018年11月18日 - 日曜 5:40 - 6:10 テレビ金沢 石川県 日本テレビ系列
日曜 5:50 - 6:20 広島ホームテレビ 広島県 テレビ朝日系列
2019年1月20日 - 日曜 7:30 - 8:00 キッズステーション[13] 全国放送 CS放送 / リピート放送あり
字幕放送
テレビ東京系列の地上波6局のみ字幕放送連動データ放送対応。

Web番組[編集]

イナズマウォーカー ○月号』のタイトルでニコニコ生放送YouTube Liveにて2018年11月9日より不定期で配信[14]。MCは日野晃博レベルファイブ代表取締役社長/CEO)、もーちゃん(レベルファイブ社員)[14]

エンディングテーマ「燃えてきたぜ!」
作詞 - 高木貴司 / 作曲・編曲 - 菊谷知樹 / 歌 - pugcat's
配信日
  • 11月号:2018年11月9日
ゲスト
  • 11月号:大町知広(一星充 役)[14]

アーケードゲーム[編集]

『イナズマイレブンAC(アーケード) ドリームバトル』
タカラトミーアーツから2018年9月27日より稼働のアーケードトレーディングカードゲーム[15]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ a b 幼少期の回想シーンのシナリオによると年齢が8歳と6歳となっていることから[9]
  2. ^ 試合前時点では情報が無く、イナズマジャパンは一星に「屈強なフィジカルで肉弾戦を挑んでくるのが特徴」と嘘の情報を教えられ、無駄な練習をすることになる。
  3. ^ 第11話(12月28日)のみ17:25 - 17:55に放送。
  4. ^ 初回は4:50 - 5:20に放送。

出典[編集]

  1. ^ 2018年10月5日(金)よりTVアニメ新シリーズスタート!「イナズマイレブン オリオンの刻印」”. イナズマイレブン アレスの天秤. レベルファイブ (2018年8月27日). 2018年9月20日閲覧。
  2. ^ a b 【コロコロチャンネルで最新話を配信!!】世界への門 1話【アニメ イナズマイレブン オリオンの刻印】”. コロコロオンライン. 小学館 (2018年10月16日). 2019年2月14日閲覧。
  3. ^ “オールスター集結の“イナズマジャパン”結成! テレビアニメ新シリーズ『イナズマイレブン オリオンの刻印』、10月よりスタート!”. ファミ通.com. (2018年8月26日). https://www.famitsu.com/news/201808/26162958.html 2018年8月27日閲覧。 
  4. ^ “「イナズマイレブン」新シリーズが10月開始、日本代表キャプテンは円堂守”. マイナビニュース. (2018年8月27日). https://news.mynavi.jp/article/20180827-684698/ 2018年8月27日閲覧。 
  5. ^ a b 「「イナズマジャパン」の「これまで」と「これから」を証言!」、『アニメディア』2018年12月号、学研プラス2018年12月10日、 24頁。
  6. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x 「SHOW撃ニュースに☆×1710個!? 全部屋割り見せまSHOW」、『アニメディア』2018年12月号、学研プラス、2018年12月10日、 23頁。
  7. ^ a b 「裏切りの使徒と戦術の皇帝が相対する」、『アニメディア』2019年1月号、学研プラス、2019年1月10日、 102頁。
  8. ^ a b c d 「再出発の一等星」、『アニメージュ』2019年3月号、徳間書店2019年3月10日、 88頁。
  9. ^ 「スキだらけの一等星」、『アニメージュ』2019年1月号、徳間書店、2019年1月10日、 93頁。
  10. ^ a b c 「「イナズマジャパン」の「これまで」と「これから」を証言!」、『アニメディア』2018年12月号、学研プラス、2018年12月10日、 25頁。
  11. ^ 放送局情報”. イナズマイレブン オリオンの刻印. テレビ東京アニメ公式. 2019年1月13日閲覧。
  12. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  13. ^ イナズマイレブン オリオンの刻印”. キッズステーション. 2019年1月13日閲覧。
  14. ^ a b c オリジナルキャラコンテスト概要の発表などを行う「イナズマウォーカー11月号」が11月9日に配信予定”. 4Gamer.net (2018年11月2日). 2018年11月4日閲覧。
  15. ^ アニメ映像も使った”超次元サッカー”を楽しめる,アーケードゲーム「イナズマイレブンAC ドリームバトル」が9月27日より稼働”. 4Gamer.net (2018年8月22日). 2018年8月26日閲覧。

外部リンク[編集]

テレビ東京系列 金曜17:55 - 18:25枠
前番組 番組名 次番組
イナズマイレブン アレスの天秤
(2018年4月6日 - 9月28日)
イナズマイレブン オリオンの刻印
(2018年10月5日 - )
-