イナズマイレブン オリオンの刻印

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
イナズマイレブン > イナズマイレブン オリオンの刻印
イナズマイレブン オリオンの刻印
ジャンル サッカー少年向けアニメ
アニメ
原作 レベルファイブ
総監督 日野晃博
シリーズディレクター かまくらゆみ(チーフディレクター)
シリーズ構成 日野晃博
キャラクターデザイン 長野拓造(原案)
池田裕治、中野繭子、井ノ上ユウ子
音楽 光田康典
アニメーション制作 オー・エル・エム
放送局 テレビ東京系列
放送期間 2018年10月5日 - 2019年9月27日
話数 全49話
ゲーム:イナズマイレブンAC ドリームバトル
イナズマイレブンAC オールスターズ
ゲームジャンル サッカー
発売元 タカラトミーアーツ
プレイ人数 1人
2人(対戦)[注 1]
稼動時期 ドリームバトル:2018年9月27日
オールスターズ:2019年7月18日[1]
使用基板 BISHAMON
ALCHEMY
キャラクターボイス あり
小説:小説 イナズマイレブン オリオンの刻印
著者 江橋よしのり
出版社 小学館
レーベル 小学館ジュニア文庫
刊行期間 2019年3月29日 -
巻数 既刊3巻(2019年8月現在)
その他 総監督/原案・シリーズ構成:日野晃博
原作:レベルファイブ
テンプレート - ノート
プロジェクト ゲームアニメ
ポータル ゲームアニメ文学

イナズマイレブン オリオンの刻印』(イナズマイレブン オリオンのこくいん)は、OLM制作の日本テレビアニメ。2018年10月5日から2019年9月27日までテレビ東京系列で放送された[2]。『イナズマイレブン アレスの天秤』の続編となる作品[3][4]

キャッチコピーは「世界を驚かす覚悟はできたか。イナズマジャパン、ここに始動。[5]

概要[編集]

2018年8月26日に行われた『イナズマイレブンフェス2018+日本代表発表会』にて発表された[6]、『イナズマイレブン アレスの天秤』の続編[3][4]

かつて放送された『イナズマイレブン』に登場していたメンバーや前作『アレスの天秤』から登場した人物、本作からの新キャラクター・一星充を加え、チーム『イナズマジャパン』を結成して、世界に点在しているサッカーチームに対して挑むもの[7]

各国の代表チームのメンバーは、旧作と様変わりしており、基本的に海外代表メンバーは入れ替えている[8][注 2]。理由として総監督で原案・シリーズ構成の日野晃博は、「そうしないと新しい気持ちで観られず、過去のリバイバルものみたいになってしまうと思ったのです」と述べている[8]

ストーリー[編集]

フットボールフロンティアの決勝戦から1ヶ月後。日本代表選手発表イベントである『「世界への門」フェスティバル』にて少年サッカー日本代表選手「イナズマジャパン」のメンバーが発表された。

その中には、フットボールフロンティアの優勝校である雷門中の稲森明日人灰崎凌兵、ともに優勝を争った王帝月ノ宮中の野坂悠馬らの名前もあった。各校から選出された選手が集結するなか、さらにロシアのクラブチームでプレイ経験のある新たな仲間・一星充が招集され、イナズマジャパンは世界の荒波へと船出しようとしていた。

しかし、その先では予想をはるかに超える試練が待っていた。謎のプレイヤー「オリオンの使徒」の存在。策略、裏切り、衝突。いったいこの大会は、誰のためのものなのか。様々な思惑が渦巻く少年サッカー世界大会「フットボールフロンティア・インターナショナル」が、今まさに始まる。

登場人物[編集]

日本代表チーム「イナズマジャパン」[編集]

主人公・稲森明日人、灰崎凌兵、野坂悠馬らが率いる日本代表チーム。FFIアジア予選を5勝0敗で突破。FFI一次グループA。 アジア予選では選手たちは河口湖スポーツセンターを[9][10]、本戦ではロシアのカザニにあるキャンプ地を合宿所として利用している。基本的には2人部屋だが、円堂と久遠は個室となっている[10]。 日野によれば、河口湖は空気がきれいな環境のいいところで合宿するといいんじゃないかなと思ったという[11]。 仲間への信頼が厚い反面、仲間が常に100%の力を出す前提のプレイをしてしまい、疲れや緊張感からくるプレイの劣化を考慮できない仲間を信じすぎる弱点を持つ。

  • イナズマジャパンの戦術(必殺タクティクス)
    • 柔と剛:緩いパス回しで相手を引き付けてからの強力なロングパスで一気に前線に運ぶ。
    • エンジェルローブ:多数で一気に相手選手を囲いボールを奪う。
    • 王者のタクト:野坂が中心となって展開する、彼の指揮をするような手の動作に伴って現れる光のラインに沿うようにパスを繋いでいく必殺タクティクス。
    • グリッドオメガver2.0:チーム全員で各自発生させた青い竜巻(スピニングウィンド)を合わせ、巨大な竜巻にして相手チームを襲い選手全員を巻き上げ地面に叩きつける。それまでのグリッドオメガとは違い、人を傷つけないものとなっている[11]
    • ザ・ジェネラル:一星が収集し分析した情報を元に、野坂がチーム全員に指示を送ることで相手選手の動きを読み、移動ルートが見え効率的に素早く動ける。これにより足球雑技団の「みんなでキョンシー」を破った。
    • サッカー盤戦法:ゲームのサッカー盤のように移動を制限することにより、相手へのプレスに隣接した2名の選手で対応することで、他の選手は体力の温存と瞬発力のあるプレーで速いテンポの攻撃に対応できる。
    • 地雷原:チーム全員が自軍フィールドを縦横無尽に動き回り絶妙に見えない竜巻の地雷を発生させ、センターラインから自軍ゴールの間を地雷原とし、相手チームの攻めを鈍らせる。ネイビー・インベーダーが使用したのと比べ、爆発力は足止め程度に抑えられており、相手チームに危険は及ばないようになっている[12]
稲森 明日人(いなもり あすと)【伊那国・雷門中】
- 村瀬歩[2]
2年生。ポジションはFW(フォワード)/MF(ミッドフィルダー)。背番号8番。キャッチコピーは「太陽に選ばれたサッカー小僧」。誕生日は11月3日[13]。合宿所では剛陣と同室[9][10]
灰崎やヒロトとは異なり、最後まで一星を敵視するような態度を見せなかった。
チームメイトに気を遣う一星が無理をしていると見抜いた岩戸の言葉がきっかけで、一星に一緒に滝を見に行こうと富士の樹海にある甲羅谷大滝に誘い込むが、迷子になってしまい自身も足を怪我するトラブルがあったものの、結果として一星が本当の意味でチームの一員になることが出来た。
死去したと聞かされていたが実は生きていた父親の行方を気にしており、トキオサンシャインタワーで新条と出会った際に父親の所在調査を約束してもらい、彼と連絡先を交換する。
代表入りしてからは中盤を任され、ボールをキープすることを要求されることが増える。癖のあるFWたちにパスを送るうちにボールのコントロール能力が大きく進化し、ドリブルが磨かれていったことが日本の切り札と称されるほどまでになり、スペイン戦では自ら単独突破をしていきボールをゴールに運び得点する。
アメリカ代表の偵察をした帰りに自身の父親を名乗る真人と会い、どうして病弱な母親に会わなかったのかと怒りをぶつける。彼が日本に帰らなかった理由やオリオン財団に入ってることを聞き、オリオン財団を内部から改革して正しいサッカーを取り戻すことを約束される。
アメリカ戦直前では母親の言った通りにサッカーを続けることで父に会えたことに喜んでいたが、オリオン財団が世界の貧しい子供たちを救っていることを真人から教えてもらったことを試合中に回顧するも、卑怯な手段を使うネイビーインベンダーを見てオリオンのことは信じられないと浮かばない顔をしていた。
アメリカ戦後に手紙を残しチームを離れ、真人にオリオンの練習施設に連れられ、オリオンの選手たちの境遇を聞かされる。そこで出会ったマリクに仲間にならないかと勧誘され、断ったが黒服に拉致されてしまうが、洗脳前に新条に保護されており、ロシア戦後に代表に復帰する。オリオンの真実を知り、試合で勝ち進むことでオリオンと戦うことを決意する。
地雷原やグリッドオメガなど少し強引でもルールに沿った必殺タクティクスなら納得出来るものの、イタリア戦で野坂が提案した作戦には相手選手を怪我させる可能性が高いことから[12]、卑怯な作戦は嫌だと野坂の提案に反対する。
イタリア戦後、新条が明日人に向けた言葉が母・百合子が亡くなる直前に言ったことと同じであることから彼が本当の父親ではないかと思い、シャドウ・オブ・オリオン戦後に彼が父親と判明し、涙を流しながら本音を彼にぶつけた。
FFI終了後は伊那国イレブンたちと共に伊那国島へ帰り、伊那国中に戻った。
必殺技は「シャイニングバード」、「イナビカリ・ダッシュ」、「サンライズブリッツ」、「ラストリゾート」(灰崎、野坂)、「ラストリゾートΣ」(灰崎、野坂、一星)、「北極グマ2号」(のりか、アフロディとのオーバーライド技)。
灰崎 凌兵(はいざき りょうへい)【伊那国・雷門中】
声 - 神谷浩史[2]
1年生。ポジションはFW。背番号11番。キャッチコピーは「フィールドの悪魔」。誕生日は5月25日[14]
同じFWのヒロトとは合宿所も同室で[9][10]、お互いに素行の悪さも相まって最初はいがみ合ったり競い合ったりしていたが、次第に互いを認め合って一緒に行動することが多くなり、「ゴッド&デビル」としてアジア予選で活躍する。
同じ「ペンギンを継ぐ者たち」である鬼道にオーバーヘッドペンギンを使われた際には狼狽えてしまう。
オーストラリア戦後、鬼道にドーピング疑惑を被せた一星に腹を立て目の敵にしたが、サウジアラビア戦後に一星を仲間と認める。中国戦では決勝ゴールを決めた。また、以前よりもサッカーへの情熱は熱く、世界大会前に豪炎寺を自分より強い選手と認め、いつか彼と肩を並べられるくらい強くなると宣言した。
前作『アレスの天秤』でFF決勝戦前に星章学園から雷門中に転校していたが、雷門への編入は一時的なもので、FFI終了後には再び星章に戻ることが金雲からの報告を受けた星章のキャプテンである水神矢により明らかにされ、FFI終了後に鬼道や水神矢と共に星章へ帰った。
必殺技は「パーフェクトペンギン」、「シャーク・ザ・ディープ」、「ペンギン・ザ・ゴッド&デビル」(ヒロト)、「ラストリゾート」(明日人、野坂)、「皇帝ペンギン2号」(風丸、水神矢)、「皇帝ペンギン2号feat.シャーク」(風丸&水神矢、鬼道&不動)、「ラストリゾートΣ」(明日人、野坂、一星)、「ペルセウスオーブ」(一之瀬、クラリオ)、「デスクラッシャーゾーン」(鬼道、不動、氷浦とのオーバーライド技)。
野坂 悠馬(のさか ゆうま)【王帝月ノ宮中】
声 - 福山潤[2]
2年生。ポジションはFW/MF。背番号14番。キャッチコピーは「戦術の皇帝」。誕生日は4月2日[14]。合宿所では西蔭と同室[15]
初期から日本代表のメンバーとして選ばれていたが、脳の手術のためにしばらく戦線離脱していた。
ウズベキスタン戦後半から復帰し、不在の円堂の代理でキャプテンを任される。また、円堂が控えとなった際にはキャプテンを務める。西蔭曰く、スイカに目がない。試合後には甘いものをよく食べるらしい。
旧雷門選手が次々と離脱し、崩壊しつつあったチームを立て直すために様々な戦術を張り巡らせる。それを邪魔しようとした一星を手玉にとった挙句改心させ、彼の分析能力の高さをチーム1であると認め、それを最大限に生かすために自分の参謀役にスカウトする。「タクティクスマスターズ」と称される二人により高度なチーム戦術が生み出される。
ロシア戦前に行方をくらました明日人から連絡があったと伝えた金雲に対し、嘘であることを見抜いた。
必殺技は「月光丸・燕返し」、「スカイウォーク」、「ラストリゾート」(明日人、灰崎)、「ラストリゾートΣ」(明日人、灰崎、一星)。
一星 光(いちほし ひかる)【王帝月ノ宮中】
声 - 大町知広[2] / 弘松芹香藤原夏海(幼少時)
明日人、灰崎、野坂に続く4人目の主人公[16]。1年生[17]。ポジションはMF。背番号13番。キャッチコピーは「青き一等星」。誕生日は1月23日[14]。合宿所では岩戸と同室[9][10]
当初は「一星 充」を名乗り、ロシアのチームからイナズマジャパンに参加した国家友好親善大使。その正体はオリオンの使徒の1人であり、幼いころに交通事故で父親(声 - 布施川一寛)を亡くし、オリオン財団に引き取られていた。重い病気を患う弟・光の手術費用を工面してもらうためにオリオン財団に従い、イナズマジャパンを敗退させるために内部から妨害を行う。
後に自分自身が弟の光であり、小学3年生のころに父とともに兄である充を事故で亡くしていたことが判明[16]。なお、充とは歳が2歳離れている[注 3]。元々は日本で生まれ育ったが、オリオン財団によってロシアに連れて行かれていた[16]
その辛い境遇を乗り越えるために充になりきるようになった結果、強くたくましいサッカープレイヤーの充の人格と、重い病気を患いサッカーができず入院中の光の人格を持つ二重人格となってしまった。光の人格のときは兄の充に夢を託し、岩戸と文通していた。
血の滲むような努力で兄と同等の能力を得て、サウジアラビア戦後半で人格が統合され、天才的な身体能力だが勢い任せの面を持つ充と、選手としては平凡だが優れた分析力を持つ光の能力を兼ね備えたプレイヤーになる。なお人格統合後は容姿が変化しており、髪の広がりが抑えられて左右にハネができ、瞳は幼少期のころの形に戻り、表情も穏やかになった。
試合終了後、迷惑をかけたイナズマジャパンを去ろうとするが、明日人や灰崎に引き留められ、野坂に責任を取ってもらう形で参謀役にスカウトされた。「タクティクスマスターズ」と称される二人により高度なチーム戦術が生み出される。本来は真面目な性格であり、人格統合後も初めは孤独を恐れるあまり、皆から嫌われないようにと自ら雑用を受け持っていたが、明日人や仲間たちに気を遣わなくていいと助言をもらい、本当の意味でチームの一員になれた。アジア大会終了後、鬼道にドーピング疑惑を被せたことに謝罪し、ドッキリを仕掛けられつつも和解する。
兄同様の身体能力を持っているだけあって喧嘩も強く、灰崎から殴りかかられても軽々を交わしつづけ、不良複数人相手でも圧倒するほどの強さを持つ。サッカーにおいても、柔軟なボールさばきで相手のディフェンスを突破するシーンが多い。
また、幼少期からあった分析力も健在で、中国戦では相手チーム全員の能力や特徴をギリギリではあるが見抜き、さらにメンバー全員の食べ物の好みまでも把握しており、壮行会のパーティでは野坂と西蔭の食事を好みに合わせて完璧に用意していた。
FFI終了後は、新条の協力のもと、王帝月ノ宮中に編入し、野坂や西蔭と同じサッカー部の一員となった。
必殺技は「ブルー・スターダスト」、「プラネットブレイク」、「ラストリゾートΣ」(明日人、灰崎、野坂)。
円堂 守(えんどう まもる)【利根川東泉中】
声 - 竹内順子[2]
イナズマジャパンのキャプテン。3年生。ポジションはGK(ゴールキーパー)。背番号1番。キャッチコピーは「伝説のゴールキーパー」。誕生日は8月22日[13]。合宿所では1人部屋となっている[9][10]
オーストラリア戦でサタンの必殺技の「タイムトランス」にタイミングが合わず苦戦するが、第三の魔神を出すことでタイミングのズレに対応して止める。
ウズベキスタン戦前に一星の策略により警察に連行される。試合後に警察から解放され、紀村から一星の過去を知り、彼の力になりたいと考え、サウジアラビア戦後には野坂に参謀役としてスカウトされた一星を応援する態度を見せた。
中国戦では、風神雷神ゴーストの弱点が上空からの高角度シュートであることを見抜かれてしまい、立て続けに失点してしまうが、DFとしてピッチに入った砂木沼、西蔭と共にキーパー3人による合体技「ザ・アシュラ」を完成させ、以降は無失点に抑える。
スペイン戦でクラリオのダイヤモンドレイに対抗したスーパーゴッドハンドを繰り出すも止めるには至らず、それを進化させたダイヤモンドハンドで止めることに成功する。
しかし、クラリオがダイヤモンドレイを曲げ即座に対応し破られる。ハーフタイム時に西陰からキャスティングアームのやり方を聞き、天性のサッカーセンスで覚えてダイヤモンドアームへとパワーアップさせ、曲がるダイヤモンドレイを止める。その後クラリオが直角に曲がる新技のダイヤモンドエッジを放つも、咄嗟の判断でダイヤモンドパンチへと進化させ対応する。
FFI終了後、強化委員で各学校へ派遣された旧雷門イレブンと共に雷門に戻り、新たにスポンサーもつけてもらった。
必殺技は「風神雷神」、「風神雷神ゴースト」、「スーパーゴッドハンド」、「ダイヤモンドハンド」、「ダイヤモンドアーム」、「ダイヤモンドパンチ」、「スーパーメガトンヘッド」、「ザ・アシュラ」(西蔭、砂木沼)、「友情のゴッドハンド」(不動、アフロディ、ハオ、ルース)、「イナズマブレイクCG」(豪炎寺、鬼道)。
坂野上 昇(さかのうえ のぼる)【利根川東泉中】
声 - 高橋李依[2]
1年生。ポジションはDF(ディフェンダー)。背番号2番。キャッチコピーは「ミラクルリベロ」。誕生日は6月8日[14]。合宿所では万作と同室[10]
円堂だけでなく氷浦も「かっこいい」と尊敬しており、オーストラリア戦では、氷浦の技を一生懸命練習し編み出した「氷の矢」でルシ・ファノスのラフプレーを看破して戦線離脱させた。また、ロシア戦ではオーロラウェーブの正体にいち早く見抜いていた。
アメリカ戦では、氷浦に続いて相手選手に挟まれて地雷原に連れ込まれてしまい、負傷してしまうが、ロシア戦前には完治しており、試合に出場する。
FFI終了後、円堂が雷門に戻ることに伴い、ポジションをGKに転向した。
必殺技は「氷の矢」。
不動 明王(ふどう あきお)【帝国学園】
声 - 梶裕貴[2]
3年生。ポジションはMF。背番号3番。キャッチコピーは「孤高の反逆児」。誕生日は2月8日[14]。合宿所では砂木沼と同室[10]
アジア大会予選決勝の中国戦で同点ゴールを決めた。アメリカ戦では、猛烈に攻めたところ地雷原にはまって重傷を負ってしまい、試合後に離脱することになり、ロシア戦直前に治療のために日本に帰国する。
その後、世界代表メンバーに選抜され復帰する。
必殺技は「マキシマムサーカス」、「皇帝ペンギン2号feat.シャーク」(鬼道、灰崎)、「友情のゴッドハンド」(円堂、アフロディ、ハオ、ルース)、「デスクラッシャーゾーン」(鬼道、灰崎、氷浦とのオーバーライド技)。
吹雪 士郎(ふぶき しろう)【白恋中】
声 - 宮野真守[2]
3年生。ポジションはFW/DF。背番号4番。キャッチコピーは「雪原のプリンス」。誕生日は12月22日[13]。合宿所では氷浦と同室[10]
サウジアラビア戦では、野坂から風丸と共に特別な役割を担うことになるが、一星と手を組んだ相手チームに負傷させられる。しかし、実際は負傷しておらず、一星のペースを崩すための演技であることが明らかになり、あらかじめ野坂からそのことを言われていた。
壮行会のパーティでは、世界大会の組み合わせ抽選の結果のおかしさにいち早く気づいた。
サウジアラビア戦での負傷が思った以上に長引き、世界には行けないことを悟り、弟のアツヤに託す。
スペイン戦で「ブリザード・ブラザーズ」のアツヤとの禁断の技の氷結のグングニルで突破口を開く点を取るも、足を完全に痛めてしまい前半終了後に剛陣と交代する。スペイン戦後にアツヤの口から裏切り者と発覚する。アメリカ戦後では情報漏洩の任務を与えていた新条から、オリオンの使徒にスカウトされる。その後はオリオンと戦う新条の指示の元、オリオンの訓練生になりすまし、オリオンの不正を調べている。情報漏洩の任務もオリオンからの被害を最小限に食い止めるためであった。
必殺技は「アイスグランド」、「氷結のグングニル」(アツヤ)。
鬼道 有人(きどう ゆうと)【星章学園】
声 - 吉野裕行[2]
3年生。ポジションはMF。背番号5番。キャッチコピーは「ピッチの絶対指導者」。誕生日は4月14日[14]。合宿所では豪炎寺と同室[10]
円堂や豪炎寺に傷を負わせようとした一星に憤りを感じ、オーストラリア戦で排除しようとするが、試合後に一星にドーピング疑惑を被せられて失格処分となる。
同試合で同じ「ペンギンを継ぐ者たち」である灰崎のオーバーヘッドペンギンを習得する(鬼道のペンギンは黒色)。
失格後は趙金雲と共に一星の素性を調べていた。一星の素性発覚後も、オリオン財団について調べると響木に話していた。
アジア大会終了後にチームに戻った際に、一星から一連のことについて謝罪を受けるが、ドッキリを仕掛けつつも和解している。ロシアには行かず代わりを野坂と一星に託し、日本に残り久遠と共に追加補充メンバーを選ぶ役目を選ぶ。その後、世界代表メンバーに選抜され復帰する。
必殺技は「オーバーヘッドペンギン」、「皇帝ペンギン2号feat.シャーク」(灰崎、不動)、「イナズマブレイクCG」(円堂、豪炎寺)、「デスクラッシャーゾーン」(灰崎、不動、氷浦とのオーバーライド技)。
風丸 一郎太(かぜまる いちろうた)【帝国学園】
声 - 西墻由香[2]
3年生。ポジションはDF。背番号6番。キャッチコピーは「蒼き疾風」。誕生日は2月1日[14]。合宿所ではタツヤと同室[9][10]
一星を怪しいと思った鬼道は風丸にまずそのことを打ち明けていた、ウズベキスタン戦前には、旧雷門選手が次々と離脱しており、チームが崩壊寸前の状態だったが、野坂から秘密の特訓の依頼を内密に受け務めあげるなど、仲間からの信頼も厚い。
サウジアラビア戦では、士郎と共に野坂から特別な役割を担うことになるが、一星と手を組んだ相手チームに負傷させられる。しかし、実際は一星のペースを崩すための演技であり、あらかじめ野坂からそのことを言われていた。
必殺技は「スピニングフェンス」、「皇帝ペンギン2号」(灰崎、水神矢)、「皇帝ペンギン2号feat.シャーク」(灰崎、水神矢)。
氷浦 貴利名(ひうら きりな)【伊那国・雷門中】
声 - 斉藤壮馬[2]
2年生。ポジションはMF。背番号7番。キャッチコピーは「氷の微笑」。誕生日は2月14日[14]。合宿所では士郎と同室[10]
無敵ヶ原に対し、停泊所とそこに停泊する船から取った偽名だということを見抜き、子文が富士丸と同一人物であることにも唯一気づいていた。
今作では、探偵のようなセリフや行動といったさらなる天然な一面をのぞかせている。
アメリカ戦では、相手選手に挟まれて地雷原に連れ込まれてしまい、負傷するが、ロシア戦前には完治しており、試合に出場する。
必殺技は「氷の槍」、「デスクラッシャーゾーン」(鬼道、灰崎、不動とのオーバーライド技)。
吉良 ヒロト(きら ヒロト)【永世学園】
声 - 増田俊樹[2]
2年生。ポジションはFW。背番号9番。キャッチコピーは「ゴッドストライカー」。誕生日は1月2日[14]
灰崎とは合宿所は同室で[9][10]、しばしば揉めることもあったが、毎試合連携技を決めたりとペースが合うようになり、試合以外でも一緒にいることが多くなり、「ゴッド&デビル」としてアジア予選で活躍する。
それまで敵視していた一星に対して、事情を知ることで、手術費用を父から頼んで工面するということを提案するなど仲間思いな一面もある。また、アフロディと岩戸との3人で新必殺技のために三半規管を鍛える特訓で遊園地に行った際、攻撃に参加する自信がない岩戸に対して寄り添う発言もした。
『アレスの天秤』のころから自分を「ゴッドストライカー」と豪語するものの、途中で演出に邪魔されて最後まで言えない場面がしばしばある。飛行機と絶叫マシンが大の苦手だが、コーヒーカップは好きである。
必殺技は「ザ・エクスプロージョン」、「ペンギン・ザ・ゴッド&デビル」(灰崎)、「GGG線上のアリア」(アフロディ、岩戸)、「コズミックブラスター」(タツヤ)。
豪炎寺 修也(ごうえんじ しゅうや)【木戸川清修中】
声 - 野島裕史[2]
3年生。ポジションはFW。背番号10番。キャッチコピーは「炎のエースストライカー」。誕生日は5月30日[14]。合宿所では鬼道と同室[10]
韓国戦前の技の個人練習をクラリオに見られて世界レベルと評され、日本代表に対する特訓のために早期帰国させるほどの実力の持ち主。韓国戦での前半に反則紛いのプレイによって負傷する。
本戦でも足の怪我が完治していなかったが、イタリア戦で復帰を果たす。
必殺技は「ラストリゾート」、「ファイアトルネード」、「イナズマブレイクCG」(円堂、鬼道)。
剛陣 鉄之助(ごうじん てつのすけ)【伊那国・雷門中】
声 - 武内駿輔[2]
3年生。ポジションはFW。背番号12番。キャッチコピーは「努力の熱血フォワード」。誕生日は9月24日[13]。合宿所では明日人と同室[9][10]
今作もチームのムードメーカーとして雰囲気を盛り上げる。
常にやる気はあり、いつでもピッチに入れるように監督の前で猛アピールしているが、中々出番は来ない。
中国戦後半途中でヒロトに代わり途中出場。炭酸のように重みの無い軽い球質の欠点を持つファイアレモネードの克服のために、登山客の老婆たちの重りを付けながら富士山頂までドリブル特訓した結果、球質が重く浮き上がるライジングへとパワーアップさせ、チーム初得点をあげる。
必殺技は「ファイアレモネード」、「ファイアレモネード・ライジング」。
基山 タツヤ(きやま タツヤ)【永世学園】
声 - 水島大宙[2]
2年生。ポジションはFW/MF/DF。背番号15番。キャッチコピーは「永世の貴公子」。誕生日は9月16日[13]。合宿所では風丸と同室[9][10]
高いサッカーIQを持ち、アメリカ戦前に合流したアフロディとのミニゲームでは、MFとしての能力だけでなく、チーム全体を最後尾からまとめる能力があると析谷に評される。金雲からは攻撃センスだけでなく、士郎が抜けたDFの穴を埋めてくれると期待された。
アメリカ戦前にチームが強くなるための最善のポジションとしてDFに転向することを決意する。
必殺技は「KAMAKURAD」(西蔭、水神矢)、「コズミックブラスター」(ヒロト)。
岩戸 高志(いわと たかし)【伊那国・雷門中】
声 - 三宅健太[2]
2年生。ポジションはDF。背番号17番。キャッチコピーは「防衛タワー」。誕生日は3月3日[14]。合宿所では一星と同室[9][10]
通称ゴーレム。入院中だった一星光の人格と文通を交わしていた。当初、綺麗な字から光を女性と思っており、光から男性であることを知らされたときにはショックを受けていた。
一星がオリオンの使徒と確定した際に彼とオリオン財団の密会を目撃し、彼にやむにやまれる事情があるとメンバーに説明した。また、人格統合後の一星が周囲に気を遣う様子を見て無理をしていることを見抜いていた。
アメリカ戦前にアフロディとヒロトの3人で新必殺技のために三半規管を鍛える特訓で遊園地に行った際、酔ってしまうことからコーヒーカップが苦手であることが判明する。DFとして壁になる自信はあるがアフロディやヒロトのように攻撃に参加する自信はないと落ち込むも、アフロディの助言やヒロトの支えもあり、コーヒーカップ1000本ノックに挑戦し、アフロディのアドバイスを受け、酔わずにコーヒーカップに乗ることが出来た。
必殺技は「ザ・ウォール」、「GGG線上のアリア」(ヒロト、アフロディ)。
万作 雄一郎(まんさく ゆういちろう)【伊那国・雷門中】
声 - 櫻井孝宏[2]
2年生。ポジションはDF。背番号18番。キャッチコピーは「俊足ディフェンダー」。誕生日は11月1日[13]。合宿所では坂野上と同室[10]
アメリカ戦では明日人が試合前になっても現れないことに気付いて直前に遅刻した際には注意したり、試合中に浮かない顔をしていた明日人に気付くなど、明日人の親友らしく彼を気に掛けていた。
必殺技は「スパークウィンド」。
砂木沼 治(さぎぬま おさむ)【永世学園】
声 - 疋田高志[2]
3年生。ポジションはGK/MF。背番号19番。キャッチコピーは「熱き逆境キーパー」。誕生日は9月10日[13]。合宿所では不動と同室[10]
試合出場の機会が中々こないため、剛陣と共にベンチウォーマーのような扱いになっていたが、中国戦前半で西蔭と共にDFとして途中出場。円堂、西蔭とのオーバーライド技で、高度からの攻撃に対応しようとするが、必殺技発動までの予備動作が長く、西蔭と息が合わず衝突してしまう。その後は円堂の仲裁を受けて和解し、共にザ・アシュラを完成させる。
タツヤがDFに転向した影響や同じくGKであるのりかが追加メンバーに加わったことから、自身の立場に危機感を持ち始める。ロシア戦ではMFとして出場し、オーロラウェーブの正体が明かされた際には催涙ガスが発射される仕組みとなっていたロシア代表のイレブンバンドを強引に取り外した。
必殺技は「ドリルスマッシャー」、「ザ・アシュラ」(円堂、西蔭)。
西蔭 政也(にしかげ せいや)【王帝月ノ宮中】
声 - 鈴村健一[2]
2年生。ポジションはGK。背番号20番。キャッチコピーは「静かなる守護神」。誕生日は2月10日[14]。合宿所では野坂と同室[15]
鬼道に一星の観察を頼まれていた。ウズベキスタン戦では試合前に警察に連行された円堂の代わりにゴールキーパーを務める。野坂が合流するまでに2点を許してしまうが、後半はアルテミスリングを発動して無失点に抑える。
中国戦前半でDFとして途中出場し、円堂、砂木沼とのオーバーライド技に挑むことに。砂木沼と息が合わないことによる衝突はあったものの、円堂の仲裁もあって和解し、共にザ・アシュラを完成させる。
野坂に参謀役としてにスカウトされた一星に対して嫉妬心を抱いているような節があったが、壮行会のパーティにて一星の分析力の完璧さを目の当たりにしたことで、その実力を認めている。また、前作同様野坂に振り回されがちであり、なぜか度々食べ物を多く盛られている。ロシアの観光の際は野坂が買ってきた大量の屋台料理を食べさせられた挙句、その後円堂とクラリオの大食い競争に無理矢理参加させられてしまい、顔色を悪くしていた。
必殺技は「王家の盾」、「アルテミスリング」、「ザ・アシュラ」(円堂、砂木沼)、「KAMAKURAD」(タツヤ、水神矢)。
吹雪 アツヤ(ふぶき アツヤ)【白恋中】
声 - 宮野真守
2年生。ポジションはFW。背番号22番。キャッチコピーは「熊殺しのアツヤ」。誕生日は2月22日[14]
アジア大会後に里帰りしてきた士郎を空港で出迎える。士郎が足を負傷していて完治していないことを察知しており、悔しがる士郎の代わりに、イナズマジャパンで居場所を守ることを誓う。ロシアで代表に合流する。
スペイン戦では、剛陣との時間差で打った必殺クマゴロシ斬で得点する。士郎が任務のために動いてたことに気付いていた。
必殺技は「必殺クマゴロシ斬」、「氷結のグングニル」(士郎)。
亜風炉 照美(あふろ てるみ)【世宇子中】
声 - 三瓶由布子
3年生。ポジションはMF/FW。背番号16番。通称アフロディ。キャッチコピーは「天空の支配者」。誕生日は5月17日[14]
アメリカ戦前に代表に合流し、スペインに引き分けて多少浮ついたチームとFW陣に刺激を与える。
FFで2年連続で雷門に負けてから、地に足のついた泥臭く最後まで戦い抜くサッカーを目指すようになる。
アメリカ戦前にヒロトと岩戸を遊園地に誘い、新必殺技のために三半規管を鍛える特訓し、攻撃に参加する自信がない岩戸に対して助言をする。アメリカ戦では地雷原の正体に野坂と同時に気づき、ヘブンズタイムでの砂ぼこりで見えない竜巻を露見させ、攻略する。
必殺技は「ヘブンズタイム」、「ゴッドノウズ・インパクト」、「GGG線上のアリア」(ヒロト、岩戸)、「友情のゴッドハンド」(円堂、不動、ハオ、ルース)、「北極グマ2号」(明日人、のりかとのオーバーライド技)。
海腹 のりか(うみはら のりか)【伊那国・雷門中】
声 - 茅野愛衣
女の子で、2年生。ポジションはGK。背番号23番。キャッチコピーは「癒し系ゴールキーパー」。誕生日は6月1日[14]
ロシア戦前に小僧丸と共に代表に合流する。軽くてプレイしやすいという理由でパーマのかかった髪型からショートカットのストレートパーマに変わったことや、お土産に実家の海苔ではなくマカロンを持ってきて垢抜けた姿を見せたことから伊那国メンバーを驚愕させる。
合流後に円堂に新必殺技を披露するも、試合では円堂の真似をしているのではないかと気が引いてしまい、新技を出すことが出来ずに失点してしまう。しかし、円堂からの助言を受け、マジン・ザ・ウェイブを披露し、ゴールを守ることが出来た。
必殺技は「マーメイドヴェール」、「マジン・ザ・ウェイブ」、「北極グマ2号」(明日人、アフロディとのオーバーライド技)。
小僧丸 サスケ(こぞうまる サスケ)【伊那国・雷門中】
声 - 梶裕貴
2年生。ポジションはFW。背番号21番。キャッチコピーは「おデブなエースストライカー」。誕生日は7月14日[13]
ロシア戦前にのりかと共に代表に合流する。代表に選ばれなかった悔しさから、サッカー部にも顔を出さずに山に籠もって特訓をする。憧れの豪炎寺のようになりたいと願った結果、かなり痩せて身長も伸び、豪炎寺のようなシルエットになり、最初は周囲に豪炎寺と間違えられ驚愕させる。
太っていたころと比べ、豪炎寺に寄せた現在は性格も大人になり丸くなった。その成果か仲間を生かす静のプレイと荒々しい動のプレイを身に着け、スイッチを入れ動のプレイに切り替えた際には青い強力なオーラを身に纏う。その状態を氷浦からはスーパーワイルド小僧丸と呼ばれる。ロシア戦前半にチームメイトを動揺させるアースを排除させる度を越したラフプレーがファウルを取られ、レッドカードを貰い退場する。
必殺技は「ファイアトルネード」、「オーバーサイクロン」、「ラストリゾート」。
水神矢 成龍(みずかみや せいりゅう)【星章学園】
声 - 櫻井孝宏
2年生。ポジションはDF。背番号24番。キャッチコピーは「クールな熱血キャプテン」。誕生日は2月2日[14]
フランス戦前に代表に合流。野坂、一星とは違う客観的な視点で分析し、ライブラリーと称される。ブラジル戦で純粋なブラジルに対し反則プレイのふりを提案する。
必殺技は「ゾーン・オブ・ペンタグラム」、「皇帝ペンギン2号」(風丸、灰崎)、「KAMAKURAD」(西蔭、タツヤ)、「皇帝ペンギン2号feat.シャーク」(風丸、灰崎)。
趙 金雲(ちょう きんうん)【伊那国・雷門中】
声 - 中村悠一[2]
イナズマジャパンの監督。キャッチコピーは「謎の中国人監督」[19]。誕生日は7月20日[13]。合宿所ではハオと同室[10]
雷門中監督時代のように色々な特訓を科したりする。一星の事情も大体把握していた。
数年前に中国でハオら身寄りの無い貧困街の子供たちを集め、まっすぐに生きることの素晴らしさを教えるために弟子として取りサッカーの指導をする。
サッカーの解放のため、オリオン財団を潰すことを目的にハオと活動していた。
中国戦直前に手術で休むという仮病でいなくなり、大頭面を被ったバレバレの変装で中国代表コーチのチョウ・キントウンとしてイナズマジャパンの前に立ちふさがる。中国戦中は、なぜか皿回しを延々とやっている。シーンが切り替わるたびに、皿回しがパワーアップしている。両チームにまっすぐで気持ちのいいサッカーの楽しさをもう一度感じてもらう目的を終え、試合後、完璧な久遠の変装をし、報道陣の前で正体を暴露して挙句に皿回しをするという前代未聞の登場でイナズマジャパンに戻る。
ロシア戦前に行方をくらました明日人がオリオンの使徒になったとベルナルドから伝えられたが、メンバーには帰りが遅くなると嘘を告げる。
オリオンによってサッカー界から消されており、オリオンに対し反旗を掲げていたところ、新条にスカウトされ、協力することに。影山を自分と戦う相手は他にいないとイリーナの指示をハッキングしてすり替えてシャドウ・オブ・オリオンの監督として呼んだ。
久遠 道也(くどう みちや)【星章学園】
声 - 東地宏樹
イナズマジャパンのコーチ。キャッチコピーは「冷静なる知将」[19]。誕生日は9月1日[13]。合宿所では1人部屋となっている[10]
中国戦では金雲不在のため、監督代理を務める。鬼道と共に追加補充メンバーの選抜をするため日本に残る。
神門 杏奈(みかど あんな)【伊那国・雷門中】
声 - 高橋李依
イナズマジャパンのマネージャー。キャッチコピーは「雷門の女帝」。誕生日は3月2日[14]。合宿所ではつくしと同室[10]
ウズベキスタン戦前に円堂と買い出しに出かけた際、一星の送り込んだ不良にナンパされるが、彼女を守ろうとした円堂が傷害の容疑で誤認逮捕される。
本作でも、相変わらず野坂のことが気になっている様子。
大谷 つくし(おおたに つくし)【伊那国・雷門中】
声 - 藤田茜
3年生。イナズマジャパンのマネージャー。キャッチコピーは「はつらつナビゲーターガール」。誕生日は1月23日[14]。合宿所では杏奈と同室[10]
析谷 共有(せきや ともあり)
声 - 塩尻浩規
イナズマジャパンのフィジカルトレーナー兼データ分析担当兼料理長兼データセキュリティー担当兼気功マッサージ師。
ロシアでチームに合流し、以降の特訓も金雲に代わり担当する。爽やかな性格で選手たちを下の名前で呼ぶ。
スペイン戦ハーフタイムでは、インドで習得した特殊な気功によるマッサージ「ヒーリング・セレブレーション」で灰崎の疲労を取り除く。なお、この技は体力をかなり消耗することから1日1人が限界となっている。
ブラジル戦ハーフタイムでは、経穴ヒーリングを披露した。

日本代表選手関係者[編集]

木野 秋(きの あき)【利根川東泉中】
声 - 折笠富美子
3年生。イナズマジャパンのサポーター。ロシアには帯同せず日本に残る。合宿所ではヨネと同室[10]
風秋 ヨネ(かぜあき ヨネ)
声 - 寺内よりえ
イナズマジャパンのサポーター。ロシアには帯同せず日本に残る。合宿所では秋と同室[10]
李 子文(り こぶん)
声 - 寺崎裕香
趙金雲の助手。詳細は中国代表チーム「足球雑技団」を参照。
雷門 夏未(らいもん なつみ)【雷門中】
声 - 小林沙苗
3年生。海外選手の情報収集に派遣されていた強化委員。
情報規制されているオーストラリア代表の情報を持って来たり、円堂の新技のヒントを与える。試合後の夜にまた情報収集に戻る。ロシアの空港でイナズマジャパンに合流する。
壁山 塀吾郎(かべやま へいごろう)【美濃道三中】、栗松 鉄平(くりまつ てっぺい)【雷門中】
声 - 田野めぐみ(壁山)、日野未歩(栗松)
共に2年生。2人で韓国戦の観戦に来ていた。
一星 充(いちほし みつる)
声 - 藤原夏海(幼少時)
一星光の兄で、光とは歳が2つ離れている[注 3]。小さいころから父と弟の光と世界を目指し、サッカーの練習をしていた。しかし小学5年生のころに交通事故に遭い[16]、光を助けたものの力尽き、父親と共に死去した。
パンピエッタ・スコーリオ
声 - 河本邦弘
イナズマジャパンのロシアでのガイドのイタリア人。片言のロシア語と日本語を喋り、イナズマジャパンの名前をよく間違える。一之瀬たちとのミニゲームでは実況を担当した。
国際刑事警察機構の捜査官でもあり、ロシア警察の罠に嵌められた新条と士郎を救出する。
ナターシャ
声 - 大井麻利衣
時折金雲と旅行などをしていた褐色の美女。正体は国際刑事警察機構の捜査官だった。

韓国代表チーム「レッドバイソン」[編集]

FFIアジア予選第1試合でイナズマジャパンと戦う。「赤い突撃獣」の異名を持つ強力な突破力が売りで激しいラフプレーが特徴。オリオンの使徒のペクの指示により姑息な手を使い加点を試みるが、3‐2でイナズマジャパンに敗れた。日野によれば、ラフプレー中心だったのは、「オリオンの使徒」は手段を選ばない奴らだというのを見せたかったためであるという[20]。ただ激しいタックルなどをするだけでは、通常の試合でもあることなので、明確に「こんなのサッカーじゃない」とわかりやすい表現を使ったという[20]

ペク・シウ
声 - 小野賢章
ポジションはFW。背番号10番。キャッチコピーは「超速の赤き猛牛」。誕生日は8月3日[13]
オリオンの使徒の1人で、目的のためなら汚い手を使い味方をも潰す。試合後、目的を果たせなかったので黒服に強制連行される。
必殺技は「レッドブレイク」、「バイソンホーン」、「特攻バッファロートレイン」(ソク、ドンヒョク)。
シン・レウォン
声 - 西谷修一
ポジションはGK。背番号1番。
必殺技は「ファイアウォール」。
ファン・ドユン
声 - 布施川一寛
ポジションはDF。背番号2番。
キム・ヨンウ
ポジションはDF。背番号3番。
ソン・ソア
声 - 弘松芹香
女の子で、ポジションはDF。背番号4番。
パク・ユファン
ポジションはDF。背番号5番。
ヨン・ジフン
ポジションはMF。背番号6番。
イ・スンジン
声 - 村上聡
ポジションはMF。背番号7番。
ソク・ミンウ
声 - 植木慎英
レッドバイソンのキャプテン。ポジションはMF。背番号8番。
後半に汚い手を使うペクに注意するも、ペクたちにより負傷させられ退場する。
必殺技は「特攻バッファロートレイン」(ペク、ドンヒョク)。
パク・ジウォン
声 - 新祐樹
ポジションはMF。背番号9番。
ペクの取り巻きであり、ソクを退場させた。
イ・ドンヒョク
声 - れいみ
ポジションはFW。背番号11番。
ペクの取り巻きであり、ソクを退場させた。
必殺技は「特攻バッファロートレイン」(ペク、ソク)。
ホ・ウンチャン
ポジションはFW。背番号12番。
ソン・ミンス
ポジションはMF。背番号13番。負傷したソクと交代で途中出場する。
ハ・ジョンピョ
ポジションはDF。背番号14番。
チャ・ウンス
声 - 中村和正
レッドバイソンの監督。

オーストラリア代表チーム「シャイニングサタンズ」[編集]

FFIアジア予選第2試合でイナズマジャパンと戦う。「太陽のサタン」の異名を持ち、ヒプノシスを使ったトリックプレイを得意とする[注 4]。前半は「タイムトランス」やトリックプレイに苦戦を強いるが、4‐5でイナズマジャパンに敗れた。

  • シャイニングサタンズの戦術(必殺タクティクス)
    • インビジブル:霧を発生させチーム全員の姿を見えなくし、相手選手のボールを奪う。
サタン・ゴール
声 - 岸尾だいすけ
シャイニングサタンズのキャプテン。ポジションはMF。背番号9番。キャッチコピーは「3つの顔の幻術師」。誕生日は6月6日[14]
オリオンの使徒の1人。3つの人格を持ち、首の動きで髪と性格を切り替える。日野によれば、彼をチームの象徴になるように設定しており、首の角度によって3つの人格が変化する設定にすれば、つかみどころのない不気味さが出て、絵的にも面白いんじゃないかと思ったという[20]
試合終盤に最後の切り札を使おうとするも不発に終わる。
必殺技は「タイムトランス」。
パズズ・ザハム
声 - 布施川一寛
ポジションはGK。背番号1番。
必殺技は「太陽のギロチン」。
アガリア・レプト
ポジションはDF。背番号2番。
デモゴルゴン・アノー
ポジションはDF。背番号3番。
ベルフェゴール・イノス
ポジションはDF。背番号4番。
アムドゥ・スキアス
ポジションはDF。背番号5番。
ベルゼ・ブブ
ポジションはMF。背番号6番。
試合後半にルシと交代でベンチに下がる。
ベリアル・ノーゼ
ポジションはMF。背番号7番。
アスモ・デウス
声 - 弘松芹香
ポジションはMF。背番号8番。
サル・ガタナス
声 - 烏丸祐一
ポジションはFW。背番号10番。
オリオンの使徒の1人で、シューズに鏡を仕込んでいる。
アス・タロト
声 - 松田修平
ポジションはFW。背番号11番。
オリオンの使徒の1人で、シューズに鏡を仕込んでいる。暑苦しいと言われている。切り札の真タクティクスを出そうとするが、灰崎にボールをぶつけられ阻止される。
ルシ・ファノス
声 - 藤原夏海
ポジションはMF。背番号13番。
日本戦の後半から途中出場。自身を「ルシ」と呼び、機械のように感情が無い。
シューズに仕込んだ刃物で坂野上を潰しにかかるも、坂野上の作戦でアイデンティティの刃を失い、ガープと交代しベンチに下がる。
ガープ・レデル
ポジションはMF。背番号14番。日本戦の後半にルシに代わり出場する。
ディアボ・ロス
声 - 山岸治雄
シャイニングサタンズの監督。
シモン・アザゼル
声 - 疋田高志
シャイニングサタンズのコーチ。

ウズベキスタン代表チーム「エターナルダンサーズ」[編集]

FFIアジア予選第3試合でイナズマジャパンと戦う。「エターナルダンサーズ」の異名を持つ、非常に高いスタミナとわかりやすい個性が特徴のチーム。チーム全員がオリオン財団に染まっている。前半、円堂と鬼道の不在により苦戦を強いるものの野坂の帰還によってイナズマジャパンが一つとなり、4‐2で敗れる。

  • エターナルダンサーズの戦術(必殺タクティクス)
    • エターナルラン:攻撃メンバーが走り続け、相手選手を引き離す。
アナハン・イムス
声 - 斎賀みつき
エターナルダンサーズのキャプテン。ポジションはMF。背番号10番。キャッチコピーは「密やかなるタフソルジャー」。誕生日は11月10日[13]
オリオンの使徒の1人で、無限のスタミナと速さを武器に持つ。
アレク・アクバー
声 - 興津和幸
ポジションはGK。背番号1番。
必殺技は「忘却のソナタ」。
イブラヒム・アビ
ポジションはDF。背番号2番。
ムハンマド・ホーク
ポジションはDF。背番号3番。
マジド・アゼル
声 - 布施川一寛
ポジションはDF。背番号4番。
ザファル・ギン
ポジションはDF。背番号5番。
クムシュ・イゼ
ポジションはMF。背番号6番。
サリベク・ナハル
ポジションはMF。背番号7番。爆走3連星の一人。
ファルハド・ギリク
声 - 綿貫竜之介
ポジションはMF。背番号8番。爆走3連星の一人。
ムハバート・ザーク
声 - モアイ岩下
ポジションはMF。背番号9番。爆走3連星の一人。
ダスト・ゲイルス
声 - 櫻井トオル
ポジションはFW。背番号11番。
オリオンの使徒の1人。試合には負けたが、イナズマジャパンの実力を見直すようになった。
必殺技は「レクイエムダスト」。
ナルクル・ブーゲン
ポジションはFW。背番号14番。
ケルディ・ロゼル
ポジションはMF。背番号16番。
アダム・サンチー
声 - 疋田高志
エターナルダンサーズの監督。
ザビーネ・ノシマ
声 - れいみ
エターナルダンサーズの女性コーチ。

サウジアラビア代表チーム「アラブの火の鳥軍団」[編集]

FFIアジア予選第4試合でイナズマジャパンと戦う。空中戦を得意としフィジカルも極めて強く、激しさと高さ持ったプレイが特徴で、「アラブの火の鳥軍団」の異名を持つ強豪。野坂の戦略と一星の覚醒により2-0でイナズマジャパンに敗北する。

  • アラブの火の鳥軍団の戦術(必殺タクティクス)
    • ドリブレイズ:攻撃メンバーの前方に燃え上る炎を纏い勢いよく敵DF陣の間を交差し、突破する。
アンドレアス・ベボ
声 - バトリ勝悟
ポジションはFW。背番号10番。キャッチコピーは「灼熱のファイアバード」[21]。誕生日は8月30日[13]
オリオンの使徒の1人。同じ使徒でありながら結果を出せないでいる一星を無能呼ばわりした。
必殺技は「バーニング・火の鳥」。
ファルコン・アリ
声 - 田中光
アラブの火の鳥軍団のキャプテン。ポジションはGK。背番号1番。
必殺技は「ダイナミック・コロナ」。
ガラ・マゴス
ポジションはDF。背番号2番。
ペッカ・レアム
声 - 星野貴紀
ポジションはDF。背番号3番。オリオンの使徒の一人。
必殺技は「レッドホットチリ・メテオ」。
サミ・ルイス
ポジションはDF。背番号4番。
ドーガン・バトラー
ポジションはMF。背番号5番。
ガダル・ガーナ
ポジションはMF。背番号6番。
ヒソカ・マソカ
声 - 杉村憲司
ポジションはMF。背番号7番。オリオンの使徒の1人。
ハルク・ライオス
ポジションはMF。背番号8番。
コンドル・ウィリー
声 - 新祐樹
ポジションはMF。背番号9番。
シルバ・レオル
ポジションはMF。背番号11番。オリオンの使徒の1人。
ペドロ・アミダ
ポジションはMF。背番号14番。サミルとは双子。
サミル・アミダ
ポジションはMF。ペドロとは双子。
エヴァ・ゴードン
声 - 斉藤貴美子
アラブの火の鳥軍団の女性監督。
フラッシュ・ハニワ
声 - いずみ尚
アラブの火の鳥軍団のコーチ。

中国代表チーム「足球雑技団」[編集]

FFIアジア予選第5試合(最終戦)でイナズマジャパンと戦う。「足球(サッカー)雑技団」の異名を持ち、サーカスのようなアクロバティックなプレイが特徴のチーム全員で攻撃守備を行う。上海サッカートーナメントでぶつかった、路地裏少年団と上海星猫団の混合チームで全員が中華の星を目指している。金雲とハオによりイナズマジャパンの情報は把握し、対策されている。オリオン財団と敵対しており、オリオンの使徒はいない。

  • 足球雑技団の戦術(必殺タクティクス)
    • 万里の長城:フィールドプレイヤー全員で組体操のように発射台を作り、ハオを空高くに撃ち上げる。
    • 少林寺高速十八陣:功夫の呼吸法の応用により瞬間的に運動能力を高めた高速移動で残像共鳴を起こし、ボールを奪ったり相手選手をブロックしたりし、縦横無尽に突破する。
    • みんなでキョンシー:キョンシーのポーズをし、高速で飛び跳ね相手選手にぴったりと張り付く完全なマンツーマンディフェンス。
    • 蒙古襲来:砂嵐を起こし相手選手たちの視界を遮り、全員で突っ込む。
リ・ハオ
声 - 寺崎裕香
ポジションはMF。背番号9番。キャッチコピーは「曲芸サッカー師」[21]。誕生日は11月30日[13]
足球雑技団のエースで、趙金雲仕込みの高いパワーとテクニックを持つ。
6年前、8歳のころに妹のユウと共に施設で暮らしていたが、経営事情で食事の量が減らされると聞いてユウや他の施設の子供たちを食わせるためにミンたちと施設を脱走。盗みを働いてるところを金雲と出会い、他の貧困街の子たちと共に金雲の弟子となり中華の星を目指す。路地裏少年団ではキャプテンを務めていた。
後にサッカーを守る手伝いをするために金雲から日本に呼ばれ、雷門中時代は大頭面を被って「李 子文(り こぶん)」と名乗り、金雲の助手としてチームの特訓のサポートをした。
日本代表のサポーターのときには停泊所とそこに停泊する船から取った「無敵ヶ原 富士丸(むてきがはら ふじまる)」という偽名を名乗り、試合前に雑用を頼まれていた明日人たちを煽って結果的に効果的な特訓をつけていた面も。
日本対中国戦の前にメンバーに正体を明かし、イナズマジャパンから去る。
試合後、金雲と共にイナズマジャパンに戻り、子文として振舞う。合宿所では金雲と同室[10]
必殺技は「天空隼弾」、「天崩地裂」(チャウ)、「友情のゴッドハンド」(円堂、不動、アフロディ、ルース)、「ソードオブダルタニアン」(マリク、ルース)。
クン・フーチェ
声 - 大泊貴揮
ポジションはGK。背番号1番。
6年前にハオたちと戦った上海星猫団の一人。
必殺技は「龍神鉄扇」。
タオ・ルウ
声 - 松浦義之
ポジションはDF。背番号2番。
6年前にハオたちと戦った上海星猫団の一人。
シャオ・ラウ
声 - 近藤唯
女の子で、ポジションはDF。背番号3番。
6年前にハオたちと戦った上海星猫団の一人。
ミン・インチー
声 - ミラクルぐっち[22] / れいみ(幼少時)
ポジションはDF。背番号4番。
6年前にハオと共に金雲の弟子となった路地裏少年隊の一人。
必殺技は「爆喰獅子」。
チェ・リン
声 - 引坂理絵
ポジションはMF。背番号5番。
6年前にハオたちと戦った上海星猫団の一人。
タン・タンミン
声 - 新祐樹
ポジションはMF。背番号6番。
6年前にハオと共に金雲の弟子となった路地裏少年隊の一人。
ウー・ロンチ
声 - 拝真之介 / 岡田恵(幼少時)
ポジションはMF。背番号7番。
6年前にハオと共に金雲の弟子となった路地裏少年隊の一人。
チャウ・シン
声 - 小松昌平 / 西川舞(幼少時)
足球雑技団のキャプテン。ポジションはMF。背番号8番。キャッチコピーは「上流セレブキャプテン」[21]。誕生日は4月4日[14]
6年前に金で英才教育を受けていて、金雲が指揮する上海星猫団のキャプテンとして路地裏少年隊のハオたちと上海サッカートーナメントで対戦。最初は貧困街のネズミと見下し、望めば何にでも手に入れると思っていたが、試合を通してハオたちの実力を認め、努力の大切さを知った。
必殺技は「天崩地裂」(ハオ)。
ワン・タンメオ
声 - 村瀬迪与
ポジションはFW。背番号10番。
6年前にハオと共に金雲の弟子となった路地裏少年隊の一人。
また盗みを働こうとしたり汚いプレイをしようとするが、まっすぐに生きると決めたハオに注意される。ワンタンメンが大好き。
シュウ・チュナ
声 - 弘松芹香
ポジションはFW。背番号11番。
6年前にハオたちと戦った上海星猫団の一人。
チャオ・マオ
ポジションはMF。背番号14番。
6年前にハオたちと戦った上海星猫団の一人。
チー・チンスウ
ポジションはDF。背番号15番。
6年前にハオたちと戦った上海星猫団の一人。
ショウ・ロンポウ
声 - モアイ岩下
足球雑技団の監督。テンションが高く、必殺技発動時になぜかドラを鳴らしている。
チョウ・キントウン
声 - 中村悠一
足球雑技団のコーチ。その正体は趙金雲。詳細は日本代表チーム「イナズマジャパン」を参照。
リ・ユーチェン[注 5]
声 - 戸松遥
ハオの妹で足球雑技団のマネージャー。通称ユウ。試合観戦中は甘い物をよく口にしていて、観察力が非常に鋭い。自分を通りすがりの美少女と評している。
幼少時をハオと共に施設で過ごしていたが、ハオが経営事情で食事の量を減らされると聞いてユウや他の施設の子供たちを食わせるために脱走したため、一時生き別れの状態となっていた。

スペイン代表チーム「無敵のジャイアント」[編集]

FFI1次グループリーグA。イナズマジャパンの1戦目に対戦する。優勝候補の筆頭で強力なフィジカルで猛進するが、力押しじゃない芸術と言われる息を飲むほどの華麗な戦術と個人技が特徴。 オリオン財団と敵対しているため、試合抽選を操作されイナズマジャパンとぶつかる。2試合目のロシアに6-0と惨敗してしまう。

クラリオ・オーヴァン
声 - 安元洋貴
無敵のジャイアントのキャプテン。ポジションはMF。背番号10番。キャッチコピーは「カタルーニャの巨神」[24]。誕生日は9月11日[13]
一人称は「私」。『イナズマイレブン Reloaded』からアロンソ、ルーサー、ベルガモたちとバルセロナ・オーブの一員として登場し、世界トップレベルの高い実力を持ち、フットボールフロンティア全国大会で優勝した雷門中をエキシビションマッチで完膚なきまでに叩きのめす。
個人練習をする豪炎寺を見て世界レベルと評価し、イナズマジャパンを本戦で警戒するチームに挙げる。サッカー界に蔓延る巨大な闇を一掃する使命を持ち、オリオン財団を敵視している。
「爆食いのクラリオ」の異名を持つほどの早食い大食いで、壮行会のパーティでは円堂が用意した食事をあっという間に平らげ、ロシアでは円堂と大食い対決を繰り広げる。
円堂の新技「ダイヤモンドハンド」にダイヤモンドレイを一度止められるが、すぐにシュートを曲げることで対応し攻略した。1次グループリーグ敗退が決まったときには日本代表に後を託した。その後は、世界選抜代表メンバーに選ばれる。
必殺技は「ダイヤモンドレイ」、「曲がるダイヤモンドレイ」、「ダイヤモンドエッジ」、「ザ・シェルター」(ドメルゴ、ルフィノ)、「ペルセウスオーブ」(灰崎、一之瀬)。
アロンソ・フィビアーノ
声 - 宮田幸季
ポジションはGK。背番号1番。
シュートを打つ相手の目を読んでボールの軌道を読む癖があり、それを剛陣とアツヤの時間差のシュートで突かれる。
必殺技は「ザ・ボヨン」。
ドメルゴ・ドミンゲス
声 - 笠間淳
ポジションはDF。背番号2番。常に薔薇を咥えている。
必殺技は「ザ・シェルター」(クラリオ、ルフィノ)。
レイナルド・バラハ
声 - 榎木淳弥
ポジションはDF。背番号3番。
オリオンの使徒の一人。ヨーロッパ予選で足に大きな怪我をしてしまい、本戦に間に合うか微妙なところをオリオン財団に最先端治療を施すことを交換条件にオリオンの使徒になる契約を持ち掛けられ、仲間とともに頂点に立ちたい気持ちから契約してしまう。その後、無事完治してイナズマジャパン戦で復帰する。
試合中はこれまで試合に出られなかった鬱憤を晴らすかのように張り切っていたが、オリオン財団からの指示が入りガラスのまきびしで明日人を潰そうとするも気づいたクラリオの反応を見た士郎によって阻止されてしまう。
その後、クラリオからの粛清のダイヤモンドレイを受け入れ負傷し、ファビオと交代する。
ルフィノ・アバロス
声 - 島田岳洋
ポジションはDF。背番号4番。
必殺技は「ザ・シェルター」(クラリオ、ドメルゴ)。
ベラスコ・メレンデス
声 - 岩中睦樹
ポジションはMF。背番号5番。
フェルナンド・ダビーノ
声 - 綿貫竜之介
ポジションはMF。背番号6番。
エメリコ・ロルカ
声 - 弘松芹香
ポジションはMF。背番号7番。
チコ・アリソン
声 - 西川舞
ポジションはMF。背番号8番。
ルーサー・ファンダム
声 - 北田理道
ポジションはFW。背番号9番。
必殺技は「ツインランサー」(ベルガモ)。
ベルガモ・レグルト
声 - 新祐樹
ポジションはFW。背番号11番。キャッチコピーは「ミサイルシュート」[24]。誕生日は1月14日[14]
必殺技は「ツインランサー」(ルーサー)。
エミリオ・ルハン
ポジションはMF。
ファビオ・エステベ
声 - 布施川一寛
ポジションはMF。背番号15番。負傷したバラハに代わり途中出場する。
ペペ・バンデラス
声 - 岡井カツノリ
無敵のジャイアントの監督。予選途中で本戦で警戒すべきチームの研究を始めようとするときに、日本を推すクラリオへ可能性はあるがそこまで成長しないと一時反対するも、クラリオの熱意に応え許可する。
その後勝ち進むイナズマジャパンを見てクラリオの真意を理解し、特訓再開の指示を出す。

スペイン代表選手関係者[編集]

パンピエッタ・メラーニア
声 - 堀井千砂
無敵のジャイアントのロシアでのガイドのイタリア人でスコーリオの妹。兄同様片言である。国際刑事警察機構の捜査官でもあった。

アメリカ代表チーム[編集]

FFI1次グループリーグA。イナズマジャパンの2戦目に対戦する。

スターユニコーン[編集]

オリオンの使徒は一人もおらず、オリオン財団と敵対している。多彩な戦術と一人一人がゲームメイカーのようなクレバーな動きで敵チームに応じた作戦で戦うのが特徴。初戦をロシアに2-1で勝つも、ネイビー・インベーダーとの代表を賭けた模擬戦に敗れ、代表から降ろされる。表には怪我のため降ろされたということにされている。日本戦後に代表の座に復帰する。 3回戦のスペインと引き分けてグループ敗退する。

一之瀬 一哉(いちのせ かずや)【雷門中】
声 - 梶裕貴
3年生。ポジションはMF。背番号7番(ネイビー・インベーダーでは18番)。キャッチコピーは「フィールドの魔術師」[24]。誕生日は1月1日[14]
旧雷門イレブンがバルセロナ・オーブとの親善試合に惨敗後、鍛え直すためにアメリカに戻り、そのまま代表入りする。野坂を高く評価した。
日本戦の後半にバハートを追放した後、ネイビー・インベーダーのユニフォームを着てシェイキーと交代で試合に復帰する。
ネイビー・インベーダーのメンバーに自分を狙わせることでゲームメイクをし、最終的に認められ、チームを一つにする。
必殺技は「ザ・フェニックス」(土門、マーク)、「ペルセウスオーブ」(灰崎、クラリオ)。
土門 飛鳥(どもん あすか)【雷門中】
声 - 金野潤
3年生。ポジションはDF。背番号5番(ネイビー・インベーダーでは17番)。キャッチコピーは「サムライ・ディフェンダー」[24]。誕生日は8月21日[13]
旧雷門イレブンがバルセロナ・オーブとの親善試合に惨敗後、鍛え直すために一之瀬とアメリカに渡り、そのまま代表入りする。
日本戦の後半にバハートを追放した後、ネイビー・インベーダーのユニフォームを着てスモーキーと交代で試合に復帰する。
必殺技は「ザ・フェニックス」(一之瀬、マーク)。
マーク・クルーガー
声 - 中村悠一
スターユニコーンのキャプテン。3年生。ポジションはMF。背番号9番(ネイビー・インベーダーでは19番)。キャッチコピーは「グラウンドのトップスター」[24]。誕生日は11月13日[13]
日本戦の後半にバハートを追放した後、ネイビー・インベーダーのユニフォームを着てコンボイと交代で試合に復帰する。
必殺技は「ザ・フェニックス」(一之瀬、土門)。
ディラン・キース
声 - 鈴木千尋
3年生。ポジションはFW。背番号10番。キャッチコピーは「ギンギンストライカー」[24]。誕生日は8月1日[13]
ネイビーインベーダーの攻撃でアイガードを割られて負傷してしまう。
ビリー・ラピッド
ポジションはGK。背番号1番。
テッド・ブライアン
ポジションはDF。背番号2番。
トニー・ストライダス
ポジションはDF。背番号3番。
ダイク・ダイナモ
ポジションはDF。背番号4番。
スティーブ・ウッドマック
ポジションはMF。背番号6番。
ショーン・ピアース
ポジションはMF。背番号8番。
ミケーレ・ジャックス
ポジションはFW。背番号11番。
ネイビーインベーダーとの試合で、軍事衛星フォボスに巻き込まれ負傷退場する。
アレックス・ホーク
ポジションはGK。背番号12番。
サミー・デンプシー
ポジションはMF。背番号15番。
エディ・ハワード
ポジションはFW。背番号16番。
マック・スクライド
声 - 加瀬康之
スターユニコーンの監督。チームの運営費を私的に流用した罪を着せられて拘束され、監督を解任される。日本戦の後半にバハートを追放した後、アメリカ代表監督に復帰する。

ネイビー・インベーダー[編集]

アメリカ代表チーム「スターユニコーン」の新監督に就任したバハートが、アメリカ代表メンバーの総入れ替えを狙うため結成されたチーム。スペインやロシアに匹敵する実力を持ち、全員がオリオンの息がかかっており、首の後ろに刻印が入っている。メンバー全員が貧しい家庭の生まれのストリートサッカー出身で、バハートにスカウトされ、オリオン財団の設立したサッカーエリート養成機関に入れられ、兵士として本物の戦場で通用するほどに厳しく鍛えられ、命令に絶対服従のサッカーサイボーグになる。試合中にハンドサインを出しながらプレイするのが特徴で、イレブンバンドやシューズに仕込んだワイヤーで相手の動きを妨害する卑怯な手も使う。 模擬戦でスターユニコーンを殲滅し、代表の座を奪取する。優秀な兵士ではあるが優秀なサッカー選手ではないため、指揮官を失いパニックに陥り動きが止まっていたが、悪事の証拠を握っている自分を潰せという一之瀬の煽りにより、殺意を利用され試合を組み立てられることで、サッカー選手としての自我が目覚め、自分で考えてプレイするようになり一之瀬を認める。日本戦後に代表の座をスターユニコーンに返還する。

  • ネイビー・インベーダーの戦術(必殺タクティクス)
    • 地雷原:チーム全員が自軍フィールドを縦横無尽に動き回り絶妙に見えない竜巻の地雷を発生させ、センターラインから自軍ゴールの間を地雷原とし、相手チームの攻めを鈍らせる。ボールを持った相手選手を、2人の選手で挟んで地雷原に連れ込み、わざと押し込むことも。
ビッグマン
声 - 弘松芹香
ポジションはGK。背番号1番。
必殺技は「軍事衛星フォボス」。
ジェントルマン
ポジションはDF。背番号2番。
ダイバー
ポジションはDF。背番号3番。
スモーキー
ポジションはDF。背番号4番。日本戦の後半で土門と交代する。
ジャッジ
ポジションはDF。背番号5番。
ハンター
ポジションはDF。背番号6番。
ヨガ
声 - 新祐樹
ネイビー・インベーダーのキャプテン。ポジションはMF。背番号7番。
コブラ
声 - 佐藤せつじ
ポジションはDF。背番号8番。
必殺技は「カロネード砲」。
シェイキー
ポジションはMF。背番号9番。日本戦の後半で一之瀬と交代する。
コンボイ
声 - 綿貫竜之介
ポジションはFW。背番号10番。日本戦の後半でマークと交代する。
ライオン
ポジションはFW。背番号11番。
ホーン
ポジションはGK。
マジシャン
ポジションはMF。
ジャック
ポジションはFW。
バハート・デスコム
声 - 浦山迅
ネイビー・インベーダーの司令官。選手たちを命令という暗示で支配している。日本戦の後半途中にスターユニコーンのメンバーを偽の報告書で騙していたことがアメリカのサッカー連盟に発覚し、取り調べのために強制連行され退場する。

ロシア代表チーム 「パーフェクトスパーク」[編集]

FFI1次グループリーグA。イナズマジャパンの最終戦とFFI決勝トーナメント決勝に対戦する。全員が全ポジションを行うスキルを持ち、チームの他の選手の技も自在に使い、相手によって変幻自在にチーム個性を変えるのが特徴。全員がオリオン財団の息のかかっているとの噂があるが、フロイ曰くオリオンの使徒は一人もおらず、オリオンを認めないとのことだが、全員がオリオンの施設出身で、フロイ以外の全員はベルナルドの命令には逆らえず、イレブンバンドには催涙ガス弾、スタンガンなどが仕込まれている。決勝トーナメントではフロイの働きによりチームメイトたちは改心し、正々堂々と戦うチームになった。決勝戦の途中にイリーナに催眠暗示をかけられ、卑怯なプレイをしてしまう。円堂のサッカーへの熱い叫びにより、暗示が解かれる。

  • パーフェクトスパークの戦術(必殺タクティクス)
    • オーロラウェーブ:追い風を発動させて素早く攻撃を展開する。この特性を活かし、イレブンバンドから催涙ガス弾を風に乗せて発射して相手チームの視界を奪い、動きを封じる。
フロイ・ギリカナン
声 - 岡本信彦 / 久保田恵(幼少時)
2年生[25]。パーフェクトスパークのキャプテン。ポジションはMF/FW。背番号9番。キャッチコピーは「気高き銀狼」[24]。誕生日は6月12日[14]
ベルナルドの弟で、彼とは歳が15歳離れている。光とは昔のチームメイトで親友で時々連絡を取り合う。データを重視しており、グループAの全チームの情報を網羅している。
高い実力を持っているが、ギリカナン一族であることから誰も本気で挑んでくる相手がおらず、わざと負けたり手を抜いたりしていたが、光との出会いから本当のサッカーを教えてもらい、本気でサッカーと向き合うようになる。
日本戦の前半で熱い本当のサッカーを卑怯な手で邪魔するベルナルドに嫌気がさし、ヴィクトールと共にフィールドから去る。日本代表と戦い、本当のサッカーを知り、尊敬していたベルナルドに従えなくなり、光を話すことでオリオンを救うため革命に動くことを決意する。幼少時代は体が弱く[注 6]、ヴァレンティンにサッカーを続けることを勧められ、病気と闘い今に至る。
必殺技は「イノセント・ドライブ」、「ダブルヘッド・イーグル」。
マリク・クアベル
声 - 小林由美子
2年生。 ポジションはMF/FW。背番号17番(候補選手時代は9番)。
ロシア代表の候補選手で、オリオンの練習施設で鍛えており、ボールコントロールに絶対の自信を持つ。貧しい環境で育った自分たちを拾ってチャンスをくれたオリオンに感謝している。明日人をチームに誘おうとしている。その後に代表選手に選出され、日本戦で自主退場したフロイとヴィクトールに代わってアースとともに途中出場する。他の選手同様に卑怯な手を使ってはいるものの、オリオンのサッカーを否定する明日人の言葉により心が揺れ動いている。ロシア戦後にオリオンの真実を知った明日人と革命を決意したフロイに、恩を返すためにオリオンを救うよう説得され決断する。
必殺技は「ダブルヘッド・イーグル」、「ソードオブダルタニアン」(ハオ、ルース)。
ルース・カシム / アース・イナーム
声 - 村瀬歩
ポジションはMF/FW。背番号16番。
自主退場したフロイとヴィクトールに代わってマリクとともに途中出場する。目深に黒いバンダナを巻いていて、日本代表の明日人と同じ技を使い「ロシアの稲森」と呼ばれる。そのプレイから日本代表メンバー(特に伊那国出身者)を惑わすが、排除しようとする小僧丸から頭に強烈なシュートをくらい、負傷退場する。出場したのは「明日人を洗脳した」とアピールし、日本代表の動揺を誘うことであった[12]。正体は洗脳された明日人かと思われていたが、アースは偽名で代役のルースだった。
オリオンと戦うための革命軍の一人で、試合中の行動は全部演技だった。代役時には髪を明日人と同じ黒色に染めていたが、フロイとマリクと日本対ブラジル戦を観戦しているときは元の鼠色に戻していた。
必殺技は「イナビカリ・ダッシュ」、「シャイニングバード」、「イノセント・ドライブ」、「友情のゴッドハンド」(円堂、不動、アフロディ、ハオ)、「ソードオブダルタニアン」(ハオ、マリク)。
ゴラン・ヴェシリア
声 - 田所陽向
ポジションはGK/MF。背番号1番。
必殺技は「ツーマンデ・ゴラン」。
アレクセイ・トレポフ
ポジションはDF。背番号2番。決勝では控えに。
ラビ・エレメンコ
声 - 弘松芹香
ポジションはDF。背番号3番。決勝では控えに。
グエンナディ・ザハロフ
ポジションはDF/MF。背番号4番。
シモン・ジトワ
声 - 久保田恵
ポジションはMF。背番号5番。決勝では控えに。
カルル・セニロフ
声 - 布施川一寛
ポジションはMF/DF。背番号6番。
シャミール・トルベツコイ
ポジションはMF/DF。背番号7番。
ヴィクトール・セドワ
声 - 綿貫竜之介
ポジションはMF。背番号8番。
チームの司令塔。一星とフロイとは同じクラブチームのチームメイトだった。日本戦の前半でベルナルドのやり方に嫌気がさし、退場するフロイを追って忠告するが、フロイの反論に納得し、共に退場する。
ザウル・サレンコ
声 - 拝真之介
ポジションはFW/DF。背番号10番。
ユーリ・ロディナ
声 - 河西健吾
ポジションはFW/GK。背番号11番。
一星とフロイとは同じクラブチームのチームメイトだった。フロイ退場後はキャプテンを務める。プレッシャーをかけられると弱気になる欠点を持つ。決勝トーナメント準決勝時には、既にフロイと和解している。
必殺技は「ツーマンデ・ゴラン」。
マール・マラット
ポジションはMF。背番号13番。決勝では控えに。
ラスカー・ヴァグネル
声 - 新祐樹
ポジションはFW/MF。背番号14番。負傷したアース(ルース)に代わり途中出場する。

フランス代表チーム[編集]

FFI決勝トーナメント1回戦でイナズマジャパンと戦う予定だったが、監督が金雲の友人でチームにオリオンの息がかかっていないため、オリオンが反旗を翻す者たちへの見せしめでチーム全員が食中毒にさせられ、試合に出られず不戦敗になってしまう。

ナタン
声 - 布施川一寛
フランス代表のキャプテン。敵の情報収集は怠らない主義。食中毒で入院している。
パスカル
声 - 武田太一
フランス代表の一員で、食中毒で入院している。食中毒の証拠のフランスパンを部屋に残していた。

ブラジル代表チーム「オーレ・デ・サンバ」[編集]

FFI決勝トーナメント準々決勝でイナズマジャパンと戦う。全員が凄いテクニックを持ち、相手に1点もやらずに勝ち進んできた強豪チーム。全員がオリオンの使徒でベルナルド直属の精鋭である。 試合前からサンバのリズムにノリノリで友好的であり、オリオンのやり方にそこまで好意的ではないが、ベルナルドからの指示があれば仕方がなく従う。チーム全員が経穴殺法を使い禁断のツボを突くことで動きを封じてくる。貧しい暮らしで村の小さな繊維工場でずっと働いているところをベルナルドからサッカーに誘われ、救われたことから信頼は高い。

アルトゥール
声 - 岩中睦樹 / 小若和郁那(幼少時)
オーレ・デ・サンバのキャプテン。ポジションはFW。背番号10番。
ベルナルドへの忠誠心が高く、正々堂々戦うことをお願いしに行くが、却下され、どんな手を使っても勝つことを決意する。日本代表の反則のふりの意図に気付き、チームメイトを説得する。
必殺技は「カーニバルシェイク」、「デス・サンバ」(ルシアン)。
マセロ
声 - 武田太一
ポジションはGK。背番号1番。
必殺技は「マカロニスパゲッティ」、「マカロニスパゲッティソース増量」。
リカルド
ポジションはDF。背番号2番。
マセウス
ポジションはDF。背番号3番。
マルセロ
声 - 弘松芹香
ポジションはDF。背番号4番。
ルシアン
声 - 虎島貴明
ポジションはMF。背番号5番。
必殺技は「デス・サンバ」(アルトゥール)。
レナト
声 - 弘松芹香
ポジションはMF。背番号6番。
ダニーニョ
声 - 綿貫竜之介 / ニケライ・ファラナーゼ(幼少時)
ポジションはMF。背番号7番。
ロラン
声 - 布施川一寛
ポジションはMF。背番号8番。
サムエウ
声 - 沢城千春
ポジションはFW。背番号9番。
ミゲル
声 - れいみ
ポジションはFW。背番号11番。最初にオリオンのサッカーに拒否感を示す。
パウロ
ポジションはMF。
レイモン
ポジションはDF。

イタリア代表チーム 「ガーディアンズオブクイーン」[編集]

FFI決勝トーナメント準決勝でイナズマジャパンと戦う。日本を潰すためにカスタマイズされた魔女と呼ばれるイリーナ直属のチーム。全員が両肘と膝にオリオンから支給された黒いサポーターを付けており、それが筋肉に作用し、身体能力が限界以上に引き上げられているが、完全には制御しきれていない。

  • ガーディアンズオブクイーンの戦術(必殺タクティクス)
    • グリッドオメガ:前作『アレスの天秤』で王帝月ノ宮が繰り出した必殺タクティクスと同じであり、フェーズ1で自軍選手が高速で駆け発生した疾風で相手選手の動きを止め、フェーズ2で巨大な赤い竜巻にし、相手チーム選手全員を捕らえ、フェーズ3で相手選手を高くに巻き上げ、地面に叩きつける。
ペトロニオ・パッティ
声 - 島崎信長
ガーディアンズオブクイーンのキャプテン。ポジションはFW。背番号11番。
日本戦の前半で明日人からサポーターを外すように忠告されたときに、イリーナの命令と嘘をつき独断でチームメイトたちにサポーターを外すよう指示を出すが、イリーナには逆らえず、後半から再びサポーターを付けてしまう。
必殺技は「ラストリゾートD」、「アンバランス・ピサ」(ピエトロ、ルカ、マッテオ)。
ガブリエラ・アマティ
声 - 高橋雛子
女の子で、ポジションはGK。背番号1番。
日本戦の後半に明日人のサンライズブリッツを最大出力で止めた際に限界を超え、負傷退場する。
必殺技は「真実の大口」。
エルマ・キティ
声 - れいみ
女の子で、ポジションはDF。背番号2番。
アリーチェ・ベラルディ
声 - イブ優里安
女の子で、ポジションはDF。背番号3番。
ディアナ・スコラ
声 - 生田ひかる
女の子で、ポジションはDF。背番号4番。
ネストレ・ガット
ポジションはMF。背番号5番。
ニコロ・フィーノ
ポジションはMF。背番号6番。日本戦の前半途中に、サポーターによる暴走で足への負担が限界を超え、途中退場する。
ピエトロ・モレスコ
声 - 弘松芹香
ポジションはMF。背番号7番。
必殺技は「アンバランス・ピサ」(ペトロニオ、ルカ、マッテオ)。
カルロス・ガロ
声 - 布施川一寛
ポジションはMF。背番号8番。
ルカ・ルッソ
ポジションはFW。背番号9番。
必殺技は「アンバランス・ピサ」(ペトロニオ、ピエトロ、マッテオ)。
マッテオ・ドメニコ
声 - 鈴木崚汰
ポジションはFW。背番号10番。
必殺技は「暴走チャリオット」、「アンバランス・ピサ」(ペトロニオ、ピエトロ、ルカ)。
ラケリト・スプト
声 - れいみ→渡辺優里奈
ポジションはGK。背番号12番。
日本戦の後半途中に、ガブリエラに代わり途中出場する。
『イナズマウォーカー』内の『「イナズマイレブン オリオンの刻印」キャラクターコンテスト』で最優秀賞に選ばれた視聴者応募キャラクター[27]
必殺技は「トリケラ・シールド」。
カケハシ・ツグ(掛橋 継)
声 - 高橋李依
女の子で、ポジションはMF。背番号13番。
日本戦の前半途中に、ニコルに代わり途中出場する。
『イナズマウォーカー』内の『「イナズマイレブン オリオンの刻印」キャラクターコンテスト』で最優秀賞に選ばれた視聴者応募キャラクター[27]
トニオ・キアラ
声 - 西川舞
ポジションはDF。背番号14番。
モニカ・サーラ
女の子で、ポジションはMF。背番号15番。
ジャスティノ・ジョバンニ
声 - 綿貫竜之介
ポジションはDF。背番号16番。ウラジミールがタブレットでサポーターを遠隔操作しているのに気が付く。
キンベン・ジョルダーニ
声 - ボルケーノ太田
ガーディアンズオブクイーンの監督、日本戦のハーフタイムにイリーナに折檻され、懲戒解雇されてしまう。
ウラジミール
ガーディアンズオブクイーンの新監督。詳しくはオリオン財団を参照。

チョウキンウンズ[編集]

金雲がイリーナのシャドウ・オブ・オリオンに対抗するためにイナズマジャパンのメンバーを中心に世界各国の精鋭を選抜した実質のFFI選抜チーム。 チーム名を決めるときにハオがアルテミス…と言いかけるも金雲が強引に被せチョウキンウンズに決まる。フロイ曰く破滅的なセンスとのこと。

稲森 明日人(いなもり あすと)【イナズマジャパン】
2年生。ポジションはFW/MF。背番号8番。
灰崎 凌兵(はいざき りょうへい)【イナズマジャパン】
1年生。ポジションはFW。背番号11番。
野坂 悠馬(のさか ゆうま)【イナズマジャパン】
2年生。ポジションはFW/MF。背番号14番。
一星 光(いちほし ひかる)【イナズマジャパン】
ポジションはMF。背番号13番。
円堂 守(えんどう まもる)【イナズマジャパン】
チョウキンウンズのキャプテン。3年生。ポジションはGK。背番号1番。
ルース・カシム【パーフェクトスパーク】
ポジションはMF/FW/DF。背番号2番。
不動 明王(ふどう あきお)【イナズマジャパン】
3年生。ポジションはMF。背番号3番。
リ・ハオ【足球雑技団】
ポジションはMF/DF。背番号4番。
鬼道 有人(きどう ゆうと)【イナズマジャパン】
3年生。ポジションはMF。背番号5番。
風丸 一郎太(かぜまる いちろうた)【イナズマジャパン】
3年生。ポジションはDF。背番号6番。
一之瀬 一哉(いちのせ かずや)【スターユニコーン】
3年生。ポジションはMF。背番号7番。
フロイ・ギリカナン【パーフェクトスパーク】
2年生。ポジションはMF/FW。背番号9番。
豪炎寺 修也(ごうえんじ しゅうや)【イナズマジャパン】
3年生。ポジションはFW。背番号10番。
亜風炉 照美(あふろ てるみ)【イナズマジャパン】
3年生。ポジションはMF/FW。背番号16番。
マリク・クアベル【パーフェクトスパーク】
2年生。 ポジションはMF/FW/DF。背番号17番
クラリオ・オーヴァン【無敵のジャイアント】
ポジションはMF。背番号18番。
アルトゥール【オーレ・デ・サンバ】
ポジションはFW。
ペトロニオ・パッティ【ガーディアンズオブクイーン】
ポジションはFW。
趙 金雲(ちょう きんうん)【イナズマジャパン】
チョウキンウンズの監督。
析谷 共有(せきや ともあり)【イナズマジャパン】
チョウキンウンズのフィジカルトレーナー兼データ分析担当兼料理長兼データセキュリティー担当兼気功マッサージ師。
神門 杏奈(みかど あんな)【イナズマジャパン】
チョウキンウンズのマネージャー。
大谷 つくし(おおたに つくし)【イナズマジャパン】
3年生。チョウキンウンズのマネージャー。

オリオン財団[編集]

FFI開催国であるロシアに本拠地があり、世界の貧しい子供たちをサッカーを通して支援している巨大組織。優秀な選手をスカウトしており、守るべき者を救うチャンスを与え、才能がある子供たちをオリオンの使徒として育て[16]、世界経済を左右するサッカーの経済効果を最大にするために各国代表にスパイとして送り込み、試合結果を操作し、ビジネスとして徹底的に管理しようとしている。 かつては子供たちにサッカーを広める光の象徴と呼ばれていたが、創始者のヴァレンティンが亡くなり、ベルナルドが継いでビジネスの道具のために利用されてから変わり、支援は引き続きされているものの光と影の面を持つ組織になってしまった。

イリーナ・ギリカナン
声 - 井上喜久子
フロイとベルナルドの母親で、ヴァレンティンの妻。オリオンの闇を生み出した張本人でオリオンの真の支配者。気に入らない物は徹底的に排除する冷酷でヒステリックな面を持ち、幼少時代のフロイには見向きもせず、ベルナルドに束縛に近い歪んだ愛情を注いでおり、彼に手段を選ぶなと教育していた。過去に金雲をサッカー界から追放した帳本人である。選手たちを道具としか思っておらず、潰れても平然としている。
日本対イタリア戦のハーフタイムにグラウンドに現れ、監督のキンベンに折檻して懲戒解雇し、ウラジミールを後任に据える。決勝戦では端末を操作し、超低周波音でパーフェクトスパークの選手たちに催眠暗示をかけ、支配する。決勝戦でオリオンの悪事の証拠データを握った新条らに追い詰められるも、スタジアム各所に仕掛けられた爆弾を起動して混乱を引き起こし、スタジアムに自身のホログラムを投影し、世界各国の兵器を隠し持っている首脳に金銭を要求する脅迫をし、堕落した王や首脳をその地位から引き下ろそうとしている。ヴァレンティンとともに救済の旅に色々な国を巡るもビジネスにしか興味が無く、ビジネスを有利に進めるために国を訪れるとその国の財政状況をハッキング等で調べていると、多くの貧しい国民を抱えながらも兵器開発に巨額の資金を投入し、多くの国と平和条約を結んでいる多くの国を発見し、救ってきた子供たちが近い将来兵器として殺し合うかもしれないと馬鹿馬鹿しくなりヴァレンティンに進言するも、そんな国に裏切られながらも信じるヴァレンティンを愚かな偽善者しか見えなくなり溝が出来、別の道を歩くことになる。
ヴァレンティンの死後からそんな偽りに塗り固められた虚構の世界を破壊し、理想郷を作るパーフェクトワールドを計画する。エキシビジョンマッチ後半に国際刑事警察機構に包囲され、試合後にオリオンをベルナルドとフロイに託し連行されていく。
ベルナルド・ギリカナン
声 - 細谷佳正
オリオン財団の理事長でフロイの兄。年齢は29歳で[25]、フロイとは15歳差となっている。サッカーセンスがある有望な選手のスカウトもしている。
目的への手段を問わないやり方をしており、すべてがルールによって動くパーフェクトワールドの実現を望んでいる。
グスターブに名前を預けて理事長代役を彼に任せていたが、日本対スペイン戦後に理事長に復帰する。
先代の理事長であった父親のヴァレンティンと違い、手段を選ばずに世界を変えようとしており、急速に支援する国家を増やしている。
若くしてオリオン財団の仕事を手伝っており、何でもうまくこなす優しい兄でフロイからも尊敬されていたが、尊敬する父の死が影響を与え、冷徹になってしまった。父の死後、21歳で理事長を引き継ぐ[25]
生き生きとサッカーするブラジル代表の姿に改心するが、日本代表を潰せず敗北してしまったことで激昂したイリーナに折檻される。
新条 琢磨(しんじょう たくま)
声 - 三木眞一郎
ギリカナン理事長の補佐であり世界サッカー協会の一員で元サッカー選手。
明日人に興味を持ち、彼の父親の所在の調査を約束し、連絡先を交換する。ヴァレンティンの代から理事長補佐をしている。
今の変わってしまったオリオン財団に反抗するため、金雲ら協力者を集めたり、一星をイナズマジャパンに送り込み、オリオンのやり方を知ってもらい、一星を救済させようとした。
明日人の実父であり、イナズマジャパン優勝後に明日人と伊那国島に帰るが、世界を救うオリオン財団になろうとするベルナルドに協力することを伝えた後は再び海外に旅立った。
グスターブ・ニコルスキー
声 - 大塚芳忠
ベルナルドの執事。ベルナルドにギリカナン理事長の名前を預けられて理事長代役を任されるものの、結果を残せなかったために代役を解任される。
ウラジミール / 稲森 真人(いなもり まさと)
声 - 木内秀信
オリオン財団が明日人を仲間に引き入れるために用意したエージェントで、アメリカ代表偵察から帰って来た明日人の前に突如現れ、幼いころの彼とその亡き母である百合子の写真を見せ、自分を父親だと名乗る。
海外でのプレイのときに足を折ってしまい、リハビリをし復帰するも得意のスピードは失われ、各チームを転々としていくうちに選手としての寿命を終え、ちっぽけなプライドから日本には帰らなかった。
現在はオリオン財団に所属しながら、ジュニアチームのコーチをしている。テレビで中継されたスペイン戦での明日人の活躍を見て、それに感動するチームの子供たちを見てちっぽけなプライドが消え去り、会いに行くことを決心したという設定で、オリオン財団がビジネスが軌道に乗って世界の貧しい子供たちを救うことが出来たらオリオン財団を内部から改革し、正しいサッカーを取り戻すことを明日人と約束し、明日人をオリオンに引き込もうとするが、明日人がマリクたちのチームに加わることを拒んでしまい、本性を現して黒服たちに彼を気絶させて拉致らせた。
イリーナの差し金により、日本戦の後半からガーディアンズオブクイーンの監督に就任。サポーターを最大出力に遠隔操作するが、選手が再起不能になってしまったため試合棄権を下す。後にシャドウ・オブ・オリオンのコーチに就任する。
ヴァレンティン・ギリカナン
声 - 相沢まさき
フロイとベルナルドの父親で、オリオン財団の創始者で先代の理事長。
子供たちの笑顔が大好きで、子供たちにサッカーを教え笑顔を広めるためにオリオンを発足させた。病弱なフロイにサッカーを教え、希望を与えた。フロイが6歳のころに亡くなってしまう。
グリース・ラウズ
声 - 藤井隼
ロシア代表の候補選手でマリクに因縁をつけるも、サッカー勝負を挑まれ敗北する。
グレオ、ランドル
声 - 弘松芹香(グレオ)、新祐樹(ランドル)
ロシア代表の候補選手。グリースと一緒にマリクと明日人とのサッカー勝負に敗北する。

シャドウ・オブ・オリオン[編集]

中断されたFFI決勝の替わりに行われたエキシビジョンマッチでチョウキンウンズと戦う。イリーナが世界中にオリオンの力を示すために送り込まれた、全員が幼少のことからイリーナに戦うことだけを植え付けられ、オリオンに鍛えられた心を持たない戦闘兵器たちの特殊部隊。

ユリカ・ベオル
声 - 潘めぐみ
女の子で、シャドウ・オブ・オリオンのキャプテン。ポジションはFW。背番号10番。
ウサギのようなツインテールが特徴で、準決勝戦と決勝戦の試合を観戦していた。オリオンの技術を結集して作り上げられた戦闘兵器で、頭脳と身体能力が両立し、指揮能力、個人技は他の追従を許さない。
幼少時はフロイと仲が良く、優しくて平凡な少女だった。しかし、イリーナによって「オリオンの使徒」として過酷な特訓を身に付けてからは感情を失い、勝利することだけに拘るようになった。試合後は明日人の言葉で改心し、彼に再戦の約束を交わした。
必殺技は「オリオン・クロスバイパー」、「ブラックフィールド」。
プロキオン
声 - 大泊貴揮
ポジションはGK。背番号1番。
クラリオのダイヤモンドエッジをカウンターシュートにして蹴り返すだけでなく、ゴール周りを気流でガードし、豪炎寺のラストリゾートですらも決めさせなかった。
必殺技は「ブラックシールド」。
タビト
声 - 新祐樹
ポジションはDF。背番号2番。
メイサ
声 - れいみ
女の子で、ポジションはDF。背番号3番。
サイフ
ポジションはDF。背番号4番。
アルニタク
ポジションはMF。背番号5番。
アルニラム
ポジションはMF。背番号6番。
ミンタカ
声 - 弘松芹香
ポジションはMF。背番号7番。
ベラトリックス
声 - 武田太一
ポジションはMF。背番号8番。
リゲル
声 - 布施川一寛
ポジションはMF。背番号9番。
ベテルギウス
声 - 田中進太郎
ポジションはFW。背番号11番。
影山 零治(かげやま れいじ)
声 - 佐々木誠二
シャドウ・オブ・オリオンの監督。スタジアムに英雄を見るためにオリオンに雇われる。帝国学園の総帥でもあり、過去に金雲にサッカーを教えた。
ウラジミール
シャドウ・オブ・オリオンのコーチ。詳しくはオリオン財団を参照。

その他の人物[編集]

角馬 王将(かくま おうしょう)
声 - 稲田徹
FFIアジア予選では実況を担当。FFI本戦では解説を担当するが、度々勝手に実況してしまい、マクスターにその度に注意され、手で抑えられてしまう。アメリカ戦以降も時折普通に実況しており、実質W実況のようになっている。
紀村 陽介(きむら ようすけ)
声 - 木村良平
『月刊ワールドサッカー』の記者。円堂が釈放された後、一星の過去について話した。
アジア予選では観戦をリ・ユーチェンとともにすることが多かった。
雨宮 太陽(あめみや たいよう)
声 - 村瀬迪与
野坂と同じ病院に入院している患者。『イナズマイレブンGO』シリーズに登場する雨宮太陽の幼少時代。
響木 正剛(ひびき せいごう)
声 - 金尾哲夫
ラーメン屋「雷雷軒」店主。利根川東泉中サッカー部監督。
袴田(はかまだ)
声 - 金尾哲夫
鬼道家の執事兼料理人。鬼道が一星に仕掛けるためのドッキリに協力しており、FFI管理局の人物に変装していた。
マクスター・ランド
声 - 四宮豪
FFI本戦での実況を務める。赤縁の眼鏡にオールバックで後ろで結んだオレンジの髪が特徴。
日本対スペイン戦の途中から王将があまりに実況しすぎてしまうため、仕方がなく解説することに。アメリカ戦以降は王将が実況していても普通にスルーしている。

用語[編集]

フットボールフロンティア・インターナショナル (FFI)
少年サッカーの世界大会。前シリーズの地区予選大会はトーナメント方式となっていたが、本作ではリーグ戦と変わっており、試合に4勝したチームが本戦へ進出できる。ただし、グループ内で2チームの勝率が同一となった場合、進出をかけた決勝戦が行われる。
本戦は4チームによるリーグ戦となっており、各グループを通過した上位2チームが決勝トーナメントへ進出できる。
なお、アジア予選は日本で開催され、本戦はロシア連邦・タタールスタン共和国の首都カザニで開催される[注 7]
また、女子選手の出場も可能となっている。
オリオンの使徒
「オリオン財団」から各代表チームに送られたサッカープレイヤー。身体の部位にオリオン座の刻印が刻まれており、血流が良くなるとうっすら見えてくる隠し刻印となっている[16]。イナズマジャパンの進出を阻止することが目的で、試合内外で様々な策略を図る。
パーフェクトワールド
「オリオン財団」がFFIの裏で推進している計画。ビジネスの一環となったサッカーの試合を人為的にコントロールし、世界経済を管理する。趙金雲によれば、パーフェクトワールドが実行されれば世界経済に莫大な利益が出るが、その反面、サッカーに限らずスポーツ界全体が光を失ってしまうという。
国家友好親善大使
他国で2年以上プレー経験があるサッカープレイヤーが持つ肩書。FFIの規則で期間内にスターティングメンバーとして試合出場させることが義務付けられている。日本では一星がそれに該当するが、他国に関しては該当する選手が明らかになっていない。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ
「舞台はデッカイほうがいい!」[2](第2話 - 第21話)
作詞 - 高木貴司 / 作・編曲 - 菊谷知樹 / 歌 - pugcat's (FRAME)
第1話は挿入歌として使用。
第5話より映像が一部変更され、第8話よりタイトルロゴの部分にSEがつくようになった。
「地球をキック!」(第22話 - 第48話)
作詞 - 高木貴司 / 作・編曲 - 菊谷知樹 / 歌 - pugcat's (FRAME)
第25話より映像にアツヤが、第30話よりアフロディが、第35話より小僧丸とのりかが、第40話より水神矢が追加された。
第27話のみグスターブの後ろのシルエットがベルナルドに差し変わり、第28話よりグスターブの部分がベルナルドに差し替わった。
第49話では挿入歌として使用された。
エンディングテーマ
「彗星ガールズ」[2](第1話 - 第21話)
作詞・作曲 - つんく / 編曲 - 菊谷知樹 / 歌 - alom (FRAME)
映像は人狼ゲームを題材にしている[29]
第2話より映像が一部変更され、第4話でカードの絵柄が全て揃った。
第8話のみ本編と融合する形で使用され、映像も特別なものとなっている。
「サマーゾンビ」(第22話 - 第36話)
作詞・作曲 - つんく / 編曲 - 菊谷知樹 / 歌 - alom (FRAME)
映像はロシアの戯曲「森は生きている」を題材にしている[28]
第24話より映像にアツヤが追加され、杏奈とつくしの表情も変化が加えられている。第29話よりアフロディが追加された。
「明日へのBye Bye」[30][31][32](第37話 - 第49話)
作詞・作曲 - つんく / 編曲 - 佐々木裕 / 歌 - 浦島坂田船NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
第39話より映像に水神矢が追加され、スタジアムの映り込みがはっきりするようになった。
第49話のみ映像が異なり、歌詞テロップが表示されなかった。
挿入歌「てっぺんへダッシュ!」(第49話)
作詞 - 高木真司 / 作曲・編曲 - 菊谷知樹 / 歌 - pugcat's

各話リスト[編集]

各話サブタイトルは、稲森明日人役の村瀬歩が読み上げる[注 8]。第22話よりサブタイトル画面が変更された。

話数サブタイトル脚本絵コンテ演出作画監督総作画監督放送日今日の格言
第1話世界への門 日野晃博かまくらゆみ飛田剛
  • 渡部由紀子
  • 横山隆
  • 湯川純
中野繭子2018年
10月5日
目の前にぶあつい壁があるんなら、
それをぶち壊せる
大砲になればいいんだ!
(円堂守)
第2話失われた最終兵器 榎本明広佐藤和磨
  • 添田直子
  • 谷口繁則
  • あべみゆき
井ノ上ユウ子10月12日これが、
俺のサッカーにおける『回答』だ
(豪炎寺修也)
第3話刻印を持つ者 加藤陽一清水聡山口頼房
  • 加藤壮
  • 早乙女啓
  • 服部憲知
池田裕治10月19日意地の張り合いも
パワーの源です
(趙金雲)
第4話笑う一星 大知慶一郎宮崎なぎさ近藤一英
  • 石動仁
  • 小宮山由美子
  • 白石悟
  • Lee Sang Jin
中野繭子10月26日お前にとっての
次なる『光』は、
海の向こうにある
(鬼道有人)
第5話トロイの木馬 日野晃博島崎奈々子
  • 横山隆
  • 徳田夢之介
  • 谷口繁則
  • 服部憲知
  • 湯川純
  • 奥野浩之
井ノ上ユウ子11月2日方法はある!
絶対にある!
まだ自分に見えてないだけだ
(円堂守)
第6話鬼道の反撃 加藤陽一榎本明広イムガヒ
  • 元廣和恵
  • 井戸田茜
  • 早乙女啓
池田裕治11月9日行動を起こすべき時があるんだ。
大切なものを守るためにはな
(鬼道有人)
第7話仕組まれた罠 大知慶一郎岩崎知子和田卓也中野繭子11月16日サッカーは怒りや憎しみを
ぶつけ合うものじゃない!
(稲森明日人)
第8話イナズマジャパン最大の危機 日野晃博宮崎なぎさ村田尚樹
  • はっとりますみ
  • 志条ユキマサ
  • 菊池一真
  • 石丸史典
  • 繁田享
  • 横山隆
  • 木下勇喜
  • 北沢典子
井ノ上ユウ子11月30日笑ったり、泣いたり アツくなったり…
仲間がいるって、それだけでスッゲーことなんだぜ!
(円堂守)
第9話皇帝の帰還 高橋賢吉本毅
  • 森知鶴
  • 早乙女啓
  • 関本美穂
  • 角谷知美
  • 武田和久
  • 服部憲知
  • はっとりますみ
池田裕治12月14日戦術の皇帝じゃなくてもいい…
僕はただ、
サッカーをやっていたい
(野坂悠馬)
第10話皇帝の逆襲 榎本明広関谷真実子加藤壮中野繭子12月21日大切なことは『何が出来ない』じゃなくて
『何が出来るか』だ!
(円堂守)
第11話皇帝のシナリオ 大知慶一郎宮崎なぎさ山口頼房
  • 池津寿恵
  • 金田栄二
  • 寿門堂
井ノ上ユウ子12月28日ディフェンスは連携が命!
声を出し合っていきましょう!
(坂野上昇)
第12話一星、最後の選択 加藤陽一大宙征基島崎奈々子
  • 横山隆
  • 森田実
  • 井戸田あかね
  • 谷口繁則
  • 角谷知美
  • 石丸史典
  • 廣岡歳仁
  • 武田和久
  • 関本美穂
池田裕治2019年
1月11日
自分の心に正直になれ。
道は必ず、
その先に見えてくる
(野坂悠馬)
第13話ジャパン、新たな輝き 根元歳三岩崎知子嵯峨敏
  • 元廣和恵
  • 木下ゆうき
  • 柳孝相
中野繭子1月18日自分に勝てた
自分を信じろ!
(円堂守)
第14話キラキラ☆サッカーボーイ[注 9] 加藤陽一宮崎なぎさ吉本毅湯川純-1月25日もっこり丘は、
僕たちの心の中に
存在している
(野坂悠馬)
第15話趙金雲の弟子 日野晃博榎本明広佐藤和磨
  • 石動仁
  • 小宮山由美子
  • 白石悟
  • Shin Min seop
井ノ上ユウ子2月1日必要だから会うんじゃない
会いたいから会うんだ
(リ・ハオ)
第16話俺はチームの中に 加藤陽一宮崎なぎさ和田卓也
  • 和田卓也
  • 横山隆
  • 森田実
  • 服部憲知
  • 関本美穂
  • 加藤壮
池田裕治2月8日自分をさらけ出して
付き合っていける。
それが仲間なんじゃないかな
(稲森明日人)
第17話驚愕のトリプルキーパー 大知慶一郎
  • 岩崎知子
  • 島崎奈々子
村田尚樹
  • 齋藤香
  • はっとりますみ
中野繭子2月15日3本の矢
一人でできないなら、
3人で対抗すればいい
(久遠道也)
第18話剛陣、フィールドに立つ 根元歳三
  • 島崎奈々子
  • 近藤英
山口頼房
  • 金田栄二
  • Jung Chul gyo
井ノ上ユウ子2月22日サッカーは
みんなの思いを背負って、
ゴールを目指すもの!
(剛陣鉄之助)
第19話目指せ、大舞台! 大原実島崎奈々子
  • 加藤壮
  • 横山隆
池田裕治3月1日明日じゃダメだ!
今日この瞬間、
自分の全てを燃やし尽くせ!
(リ・ハオ)
第20話新たなる旅立ちのうたげ 大知慶一郎清水聡吉本毅
  • 早乙女啓
  • 森田実
  • Lee Sang jin
  • 渡部由紀子
中野繭子3月8日可能かどうかではない。
可能にする覚悟が俺にはある
(豪炎寺修也)
第21話大海たいかいへの想いを馳せて 日野晃博榎本明広関谷真実子
  • 森知鶴
  • 湯川純
  • 元廣和恵
井ノ上ユウ子3月15日どこまで行けるかではない。
最後まで行く気で
走ることが重要なんだ
(鬼道有人)
第22話ビバ!世界上空! 宮崎なぎさ平向智子
  • 石動仁
  • 小宮山由美子
  • 白石悟
  • Shin Min seop
  • Lee Sang jin
  • 森田実
  • 湯川純
  • 関本美穂
3月22日夢を叶えたいなら、
叶えたい夢より、
もっとでっかい夢を見ることだ
(剛陣鉄之助)
第23話世界の壁[注 10] 吉本毅湯川純-3月29日敗北をした日こそ、
次の勝利への第一歩なんだ
(円堂守)
第24話ロシアを歩こう 加藤陽一岩崎知子和田卓也池田裕治4月5日一人では超えられない壁も、
力を合わせれば
突破する方法が見えてくる
(野坂悠馬)
第25話立ちはだかる巨神[注 11] 大知慶一郎島崎奈々子
榎本明広
島崎奈々子
  • 加藤壮
  • Lee Sang jin
  • Shin Min Seop
  • 酒井強至[注 12]
中野繭子4月12日どんなに高い山だって、
登りきれない山はない!
(円堂守)
第26話ジェネラルの煌き 根元歳三清水聡嵯峨敏
  • 齋藤香
  • 横山隆
  • 武田和久
  • 鳥井隼人[注 12]
井ノ上ユウ子4月19日可能性がある限り、
どんなことでもやってる!
(円堂守)
第27話明日人!勝利に向かって走れ! 日野晃博宮崎なぎさ山口頼房
  • 金田栄二
  • はっとりますみ
  • 酒井強至[注 12]
池田裕治4月26日離れていたって、
仲間は仲間だし、
友達は友達だ!
(円堂守)
第28話一之瀬、クーデターに沈む 加藤陽一島崎奈々子
榎本明広
栗井重紀
  • 南伸一郎
  • 西川真人
  • 飯飼一幸
  • 服部憲知
  • はっとりますみ
  • 鳥井隼人[注 12]
中野繭子5月3日どんな障害も
想いの火を燃やし続ければ
乗り越えられる
(一之瀬一哉)
第29話アフロディ降臨 大知慶一郎岩崎知子吉本毅
  • 早乙女啓
  • 森田実
  • 松坂定俊
  • Lee Sang jin
  • Shin Min seop
  • 酒井強至[注 12]
  • 鳥井隼人[注 12]
井ノ上ユウ子5月10日泥臭く最後まで戦い抜く!
そんなサッカーを
目指すんだ!
(亜風炉照美)
第30話神の目 根元歳三富田浩章島崎奈々子
  • 湯川純
  • 森知鶴
  • 元廣和恵
  • 鳥井隼人[注 12]
5月17日求め、
見つめた者の先に、
道は必ずある
(亜風炉照美)
第31話GGG線上のアリア 赤尾でこ宮崎なぎさ奥村よしあき
  • 石動仁
  • 小宮山由美子
  • 白石悟
  • Lee Sang Jin
  • 窪敏[注 12]
池田裕治5月24日未知の空へと羽ばたく勇気、
それは君自身が生むものさ
(亜風炉照美)
第32話甦れ! フェニックス 大知慶一郎大原実関谷真実子
  • 加藤壮
  • 柴田篤史
武内啓5月31日チームの中に、上も下もない。
俺たちは同じ目標を
持った仲間なんだ
(一ノ瀬一哉)
第33話消えた明日人 日野晃博榎本明広神谷望夢
  • サクシット・プロミー
  • 鳥井隼人[注 12]
井ノ上ユウ子6月7日何があっても、
大好きなものは裏切れない!
(稲森明日人)
第34話衝撃の追加メンバー 加藤陽一藤原良二関谷真実子
  • 窪敏
  • 早乙女啓
  • 関本美穂
  • 小川円
  • 吉田しのぶ
  • 千葉啓太郎
  • 湯川純
中野繭子6月14日強く願えば、
人はなるべき自分になれる
(小僧丸サスケ)
第35話華麗なフロイ 赤尾でこ島崎奈々子
  • 横山隆
  • 柳田幸平
池田裕治6月21日みんな今の自分にないもんを
他の誰かからもらって
強くなっていくんだ!!
(円堂守)
第36話孤独なフロイ 加藤陽一宮崎なぎさ山口頼房
  • 金田栄二
  • 小田真弓
  • 宇津木勇
  • 鳥井隼人[注 12]
武内啓6月28日いつだって全力を
出し切らなきゃ、
前には進めない
(一星光)
第37話黒いバンダナの戦士 大知慶一郎博多正寿吉本毅
  • 森田実
  • 柴田篤史
  • 元廣和恵
  • 窪敏[注 12]
井ノ上ユウ子7月5日フィールド上では弱肉強食だ。
油断してたら
食われちまうぜ?
(小僧丸サスケ)
第38話オリオンの真実 日野晃博
  • 岩崎知子
  • 榎本明広
粟井重紀
  • はっとりますみ
  • 西川真人
  • 飯飼一幸
  • 池田裕治
  • 中野繭子
7月12日ゆっくりでもいい
一歩ずつ前進すれば、
必ずゴールにたどり着ける
(フロイ・ギリカナン)
第39話アルテミスの矢 赤尾でこ
  • 榎本明広
  • 宮崎なぎさ
三好なお
  • 石動仁
  • 小宮山由美子
  • 白石悟
  • Lee Sang jin
  • Shin Min seop
  • 池田裕治
  • 中野繭子
7月19日俺たちが強くなんのに
必要なのは時間じゃねえ。
覚悟だろ!
(灰崎凌兵)
第40話兄と弟 小林雄次
  • 岩崎知子
  • 奥村よしあき
神谷望夢
  • プロミー・サクシット
  • 窪敏[注 12]
武内啓7月26日楽しんでプレーする
それこそが、強くなるための
最大の秘訣です
(趙金雲)
第41話アツい奴らが来た 大知慶一郎島崎奈々子
  • 加藤壮
  • 柳田幸平
  • 酒井強至[注 12]
井ノ上ユウ子8月2日敵を知るだけでなく、
己を知らなければ
戦いには勝てない
(水神矢成龍)
第42話小さな空の下 加藤陽一博多正寿奥村よしあき
  • 湯川純
  • 森知鶴
  • 早乙女啓
  • 窪敏
  • 鳥井隼人[注 12]
中野繭子8月9日欲しいものを
一生懸命追いつければ、
想像がつかない世界に踏み出せる
(アルトゥール)
第43話あのサッカーをやろう 日野晃博吉本毅
  • 柴田篤史
  • 元廣和恵
  • 森田実
  • 窪敏[注 12]
池田裕治8月16日相手を理解する信頼もあれば、
理解してもらう
努力をする信頼もある
(アルトゥール)
第44話魔女の軍団 赤尾でこ
  • 榎本明広
  • 宮崎なぎさ
山口頼房
  • 金田栄二
  • 小川円
  • 野中香織
  • 酒井強至[注 12]
武内啓8月23日敵がどんなに卑怯な手を使っても、
俺たちが卑怯になっていい
理由にはならない
(稲森明日人)
第45話毒リンゴの方程式 加藤陽一
  • 岩崎知子
  • 奥村よしあき
高山智也
  • 藤崎真吾
  • なかじまちゅうじ
  • 鳥井隼人[注 12]
井ノ上ユウ子8月30日本当に愚かなのは、
過ちから目を背けることだ
(ペトロニオ・パッティ)
第46話吠えろ! ラストリゾート 大知慶一郎島崎奈々子
  • 横山隆
  • 本田隆
  • 窪敏
  • 早乙女啓
中野繭子9月6日未完成?
だったら、いまここで
完成させればいい
(豪炎寺修也)
第47話最終決戦の日 それは始まった 小林雄次
  • 宮崎なぎさ
  • 榎本明広
三好なお
  • 石動仁
  • 小宮山由美子
  • 白石悟
  • Lee Sang jin
  • 酒井強至[注 12]
  • 鳥井隼人[注 12]
池田裕治9月13日言葉にならない気持ちを
受け止めるのが、
仲間ってもんだ!
(円堂守)
第48話世界よ その手をつなげ 日野晃博岩崎知子吉本毅
  • 加藤壮
  • 柳田幸平
  • 本田隆
  • 鳥井隼人[注 12]
武内啓9月20日挑戦し続けることで、
可能性は無限になる!
(稲森明日人)
第49話フィールドの向こうに明日が来る かまくらゆみ
  • 森知鶴
  • 湯川純
  • 元廣和恵
  • 加藤壮
  • 横山隆
  • 柳田幸平
  • 早乙女啓
  • 武内啓
  • 酒井強至[注 12]
  • 池田裕治
  • 中野繭子
  • 井ノ上ユウ子
9月27日負けたって
歩くことをやめなければ、
終わりじゃないんだ!
(稲森明日人)

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[33]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [34] 備考
2018年10月5日 - 2019年9月27日 金曜 17:55 - 18:25[注 13] テレビ東京 関東広域圏 製作局
テレビ北海道 北海道
テレビ愛知 愛知県
テレビ大阪 大阪府
テレビせとうち 岡山県・香川県
TVQ九州放送 福岡県
2018年10月11日 - 2019年10月3日 木曜 17:00 - 17:29 BSテレ東 日本全域 BS/BS4K放送
2018年11月1日 - 木曜 17:30 - 18:00 テレビ和歌山 和歌山県
2018年11月4日 - 日曜 5:20 - 5:50[注 14] 新潟テレビ21 新潟県
2018年11月4日 - 2019年4月7日 日曜 6:00 - 6:30 熊本放送 熊本県 [注 15]
2018年11月11日 - 2019年4月14日 日曜 5:30 - 6:00 仙台放送 宮城県 [注 16]
テレビ静岡 静岡県 [注 17]
2018年11月18日 - 日曜 5:40 - 6:10 テレビ金沢 石川県
2018年11月18日 - 2019年4月14日 日曜 5:50 - 6:20 広島ホームテレビ 広島県 途中打ち切り
2019年1月20日 - 日曜 7:30 - 8:00 キッズステーション[35] 全国放送 CS放送 / リピート放送あり
2019年5月1日 - 水曜 17:00 - 17:30 奈良テレビ 奈良県
テレビ東京系列地上波6局・BSテレ東[注 18]・キッズステーションは字幕放送実施。テレビ東京系列地上波6局のみ連動データ放送対応。
日本国内 インターネット配信 / 放送期間および放送時間
配信期間 配信時間 配信サイト
2018年10月5日 - 2019年9月27日 金曜 18:30 更新 あにてれ[36]
2018年10月10日 - 2019年10月2日 水曜 12:00 更新
2018年10月11日 - 2019年10月3日 木曜 12:00 更新
  • ふらっと動画
  • HAPPY動画
2018年10月12日 - 2019年10月4日 金曜 12:00 更新 Google Play
2018年10月15日 - 2019年10月7日 月曜 12:00 更新 YouTube
(コロコロチャンネル・タカラトミーチャンネル)

BD / DVD BOX[編集]

発売日[43] 収録話 規格品番
BD DVD
1 2019年8月23日 第1話 - 第12話 ZMAZ-13041 ZMSZ-23411
2 2019年10月25日予定 第13話 - 第23話 ZMAZ-13402 ZMSZ-13412
3 2019年12月20日予定 第24話 - 第36話 ZMAZ13403 ZMSZ13413
4 2020年2月26日予定 第37話 - 第49話 ZMAZ13404 ZMSZ13414

CD[編集]

発売日 タイトル 規格品番
CD+DVD盤 CD盤 初回限定盤 通常盤
2018年12月12日 イナズマ爆OPソングス AVCD-55184/B AVCD-55185
イナズマ爆EDソングス AVCD-55186/B AVCD-55187
2019年4月24日 地球をキック! AVCD-55190/B AVCD-55191
サマーゾンビ AVCD-55192/B AVCD-55193
2019年8月28日 明日へのBye Bye GNCA-0597 GNCA-0598

Web番組[編集]

イナズマウォーカー ○月号』のタイトルでニコニコ生放送YouTube Liveにて2018年11月9日より不定期で配信[44]。MCは日野晃博レベルファイブ代表取締役社長/CEO)、もーちゃん(レベルファイブ社員)[44]

エンディングテーマ「燃えてきたぜ!」
作詞 - 高木貴司 / 作曲・編曲 - 菊谷知樹 / 歌 - pugcat's
配信日
  • 11月号:2018年11月9日
  • 3月号:2019年3月1日[45]
ゲスト

小説版[編集]

小説 イナズマイレブン オリオンの刻印』のタイトルで小学館ジュニア文庫から2019年3月29日より発売。作者は江橋よしのり、総監督/原案・シリーズ構成は日野晃博、原作はレベルファイブ。内容はテレビアニメ版のノベライズ。

  • 江橋よしのり(著者)・日野晃博(総監督/原案・シリーズ構成)・レベルファイブ(原作) 『小説 イナズマイレブン オリオンの刻印』 小学館〈小学館ジュニア文庫〉、既刊3巻
    1. 2019年4月3日発行(2019年3月29日発売[46])、ISBN 9784092312838
    2. 2019年7月3日発行(2019年6月28日発売[47])、ISBN 9784092312968
    3. 2019年8月28日発行(2019年8月23日発売[48])、ISBN 9784092313057

アーケードゲーム[編集]

イナズマイレブンAC(アーケード) ドリームバトル
タカラトミーアーツより2018年9月27日から2019年7月17日まで稼働されたアーケードトレーディングカードゲーム[49]。7月18日から『イナズマイレブンAC オールスターズ』としてリニューアル[1]

アプリケーション[編集]

イレブンタッチ
タカラトミーから配信中の玩具連動アプリ。Android版は2018年7月6日、iOS版は7月20日にリリース[50][51]

バラエティステージ[編集]

2019年4月29日によみうりランドにてバラエティステージを開催し、本作のキャラクターが着ぐるみで登場した[52][53]

コラボレーション[編集]

  • BAY HOTEL浦安駅前 - 2019年1月17日から2月25日までコラボ企画が実施された[54]
  • 妖怪ウォッチ ぷにぷに - 2019年3月16日から3月31日までコラボイベントを開催し、本作の一部のキャラクターが登場した[55]
  • nicocafe - 2019年4月18日から5月28日まで東京・大阪の2会場にてコラボカフェが開催され、コラボメニューやオリジナルグッズが販売された[56]
  • プリンセスカフェ - 2019年8月11日から9月30日まで4店舗にてコラボカフェが開催予定[57]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 2019年1月31日より搭載。
  2. ^ ただし、アメリカ代表「スターユニコーン」に関しては旧作とメンバーがほとんど同じとなっている。
  3. ^ a b 幼少期の回想シーンのシナリオによると充が8歳、光が6歳となっていることや[18]、交通事故に遭ったときの学年から[16]
  4. ^ 試合前時点では情報が無く、イナズマジャパンは一星に「屈強なフィジカルで肉弾戦を挑んでくるのが特徴」と嘘の情報を教えられ、無駄な練習をすることになる。
  5. ^ 作中でフルネームは明かされず、2019年3月23日発売の『イレブンプレカ オリオンの刻印編 第2弾』で初めて明かされた[23]
  6. ^ アニメージュ』2019年9月号やコロコロオンラインの記事では回想シーンの年齢がフロイが4歳、ベルナルドが19歳と表記されている[25][26]
  7. ^ 2018年にロシアでFIFAワールドカップが開催されたことから、FFIの本戦の開催地および最強チームをロシアに設定している[28]
  8. ^ 第49話のみサブタイトルの読み上げなしで、本編と被る形でサブタイトルが表示されている。
  9. ^ 前作『イナズマイレブン アレスの天秤』の総集編。
  10. ^ 2018年1月21日にイベント上映された『イナズマイレブン Reloaded』を放送。
  11. ^ テレビ東京系列地上波6局のみプレゼント告知のため、アイキャッチと次回予告がカット。
  12. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u アクション作監
  13. ^ 第11話(2018年12月28日)のみ前座番組『青春高校3年C組』が休止のため、17:25 - 17:55に放送。
  14. ^ 初回は4:50 - 5:20に放送。
  15. ^ 第21話で打ち切り。
  16. ^ 第23話で打ち切り。
  17. ^ 第22話で打ち切り。
  18. ^ 第8話(2018年12月6日)から字幕放送開始。

出典[編集]

  1. ^ a b 和田誠, 編纂.「イナズマイレブンAC スター輝く新シリーズへ!!」『月刊コロコロコミック』2019年7月号、小学館、2019年6月15日、 100頁。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag 2018年10月5日(金)よりTVアニメ新シリーズスタート!「イナズマイレブン オリオンの刻印」”. イナズマイレブン アレスの天秤. レベルファイブ (2018年8月27日). 2018年9月20日閲覧。
  3. ^ a b 【コロコロチャンネルで最新話を配信!!】世界への門 1話【アニメ イナズマイレブン オリオンの刻印】”. コロコロオンライン. 小学館 (2018年10月16日). 2019年2月14日閲覧。
  4. ^ a b アサミリナ (2018年8月27日). “日本代表は意外なメンバー!ツイッターで好きなキャラが代表入り!?「イナイレフェス2018」の模様をお届け”. Gamer. ixll. 2019年4月28日閲覧。
  5. ^ イナズマイレブン オリオンの刻印”. テレビ東京アニメ公式. 2019年2月22日閲覧。
  6. ^ オールスター集結の“イナズマジャパン”結成! テレビアニメ新シリーズ『イナズマイレブン オリオンの刻印』、10月よりスタート!”. ファミ通.com. Gzブレイン (2018年8月26日). 2018年10月28日閲覧。
  7. ^ 「イナズマイレブン」新シリーズが10月開始、日本代表キャプテンは円堂守”. マイナビニュース. マイナビ (2018年8月26日). 2018年8月27日閲覧。
  8. ^ a b 馬渕悠, 編纂.「「イナズマジャパン」の「これまで」と「これから」を証言!」『アニメディア』2018年12月号、学研プラス、2018年12月10日、 24頁。
  9. ^ a b c d e f g h i j 川井久恵, 編纂.「日野社長に訊くQ&A」『アニメージュ』2018年11月号、徳間書店、2018年11月10日、 86頁。
  10. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z 馬渕悠, 編纂.「SHOW撃ニュースに☆×1710個!? 全部屋割り見せまSHOW」『アニメディア』2018年12月号、学研プラス、2018年12月10日、 23頁。
  11. ^ a b 川井久恵, 編纂.「再出発の一等星」『アニメージュ』2019年3月号、徳間書店、2019年3月10日、 89頁。
  12. ^ a b c 川井久恵, 編纂.「ここからもう一波乱!」『アニメージュ』2019年10月号、徳間書店、2019年10月10日、 93頁。
  13. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r 【イナイレ㊙ネタ】円堂 守8月22日生誕記念!!! 好評発売中の「イレブンライセンス」で、イナズマイレブンのキャラクター達の誕生日まとめてみた!!”. コロコロオンライン. 小学館. p. 2 (2019年8月22日). 2019年8月25日閲覧。
  14. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w 【イナイレ㊙ネタ】円堂 守8月22日生誕記念!!! 好評発売中の「イレブンライセンス」で、イナズマイレブンのキャラクター達の誕生日まとめてみた!!”. コロコロオンライン. 小学館. p. 1 (2019年8月22日). 2019年8月25日閲覧。
  15. ^ a b 馬渕悠, 編纂.「裏切りの使徒と戦術の皇帝が相対する」『アニメディア』2019年1月号、学研プラス、2019年1月10日、 102頁。
  16. ^ a b c d e f g 川井久恵, 編纂.「再出発の一等星」『アニメージュ』2019年3月号、徳間書店、2019年3月10日、 88頁。
  17. ^ 川井久恵, 編纂.「世界へ!」『アニメージュ』2018年11月号、徳間書店、2018年11月10日、 84頁。
  18. ^ 川井久恵, 編纂.「スキだらけの一等星」『アニメージュ』2019年1月号、徳間書店、2019年1月10日、 93頁。
  19. ^ a b 【イナイレ最速!】2/23(土)発売「イレブンライセンス Vol.5」超スクープ!! 「久遠 道也」&「趙 金雲」”. コロコロオンライン. 小学館 (2019年2月17日). 2019年2月19日閲覧。
  20. ^ a b c 馬渕悠, 編纂.「「イナズマジャパン」の「これまで」と「これから」を証言!」『アニメディア』2018年12月号、学研プラス、2018年12月10日、 25頁。
  21. ^ a b c 【イナイレ最速!】2/23(土)発売「イレブンライセンス Vol.5」超スクープ!! 「リ・ハオ」「チャウ・シン」「アンドレアス・ベボ」”. コロコロオンライン. 小学館 (2019年2月16日). 2019年2月19日閲覧。
  22. ^ 『イナズマイレブン オリオンの刻印』第18話「驚愕のトリプルキーパー」の先行カット到着! 動画クリエイター・ミラクルぐっちが声優に挑戦!”. アニメイトタイムズ. アニメイト (2019年2月21日). 2019年8月16日閲覧。
  23. ^ 【イナイレ㊙ネタ】「イレブンプレカ」最新弾を超速スクープ!!! イナズマレアのリ・ハオなど中国代表選手を大特集!!!”. コロコロオンライン. 小学館 (2019年3月1日). 2019年3月24日閲覧。
  24. ^ a b c d e f g 【イナイレスクープ!】明日5/25(土)発売「イレブンライセンス Vol.6」一之瀬、土門、クラリオ、フロイ…海外代表選手のラインナップ全公開!!!!”. コロコロオンライン. 小学館 (2019年5月24日). 2019年5月26日閲覧。
  25. ^ a b c d 川井久恵, 編纂.「目指すはアルテミスの矢」『アニメージュ』2019年9月号、徳間書店、2019年9月10日、 54頁。
  26. ^ 【イナイレ㊙ネタ】幼少期の「フロイ・ギリカナン」若き日の「ベルナルド・ギリカナン」「ルース・カシム」などの設定画を特別公開!!”. コロコロオンライン. 小学館 (2019年8月9日). 2019年8月11日閲覧。
  27. ^ a b 「イナズマイレブン オリオンの刻印」 キャラクターコンテスト結果発表!!”. イナズマウォーカー. レベルファイブ. 2019年3月7日閲覧。
  28. ^ a b 川井久恵, 編纂.「ここからもう一波乱!」『アニメージュ』2019年10月号、徳間書店、2019年10月10日、 92頁。
  29. ^ 岡部文都子, 編纂.『アニメディア』2019年10月号、学研プラス、2019年10月10日、 31頁。
  30. ^ inazuma_projectの2019年7月1日のツイート2019年7月1日閲覧。
  31. ^ USSS_infoの2019年7月1日のツイート2019年7月1日閲覧。
  32. ^ 浦島坂田船×つんく「イナズマイレブン」エンディングテーマを担当”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2019年7月2日). 2019年7月2日閲覧。
  33. ^ 放送局情報”. イナズマイレブン オリオンの刻印. テレビ東京アニメ公式. 2019年1月13日閲覧。
  34. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  35. ^ イナズマイレブン オリオンの刻印”. キッズステーション. 2019年1月13日閲覧。
  36. ^ イナズマイレブン オリオンの刻印”. あにてれ. テレビ東京. 2019年4月4日閲覧。
  37. ^ イナズマイレブン オリオンの刻印”. バンダイチャンネル. バンダイナムコライツマーケティング. 2019年4月4日閲覧。
  38. ^ イナズマイレブン オリオンの刻印”. ドコモ・アニメストア. dアニメストア. 2019年4月4日閲覧。
  39. ^ イナズマイレブン オリオンの刻印”. ニコニコチャンネル. ドワンゴ. 2019年4月4日閲覧。
  40. ^ イナズマイレブン オリオンの刻印”. Rakuten TV. 楽天. 2019年4月4日閲覧。
  41. ^ イナズマイレブン オリオンの刻印”. ビデオマーケット. 2019年4月4日閲覧。
  42. ^ イナズマイレブン オリオンの刻印”. dTV. エイベックス通信放送. 2019年4月4日閲覧。
  43. ^ セルDVD/Blu-rayBOX”. イナズマイレブンオリオンの刻印. KADOKAWA. 2019年5月26日閲覧。
  44. ^ a b c オリジナルキャラコンテスト概要の発表などを行う「イナズマウォーカー11月号」が11月9日に配信予定”. 4Gamer.net. Aetas (2018年11月2日). 2018年11月4日閲覧。
  45. ^ ウェブ番組「イナズマウォーカー3月号」が3月1日に配信!「イナズマイレブン アレスの天秤」のゲームプレイ映像が公開予定”. Gamer. ixll (2019年2月27日). 2019年2月27日閲覧。
  46. ^ 小説 イナズマイレブン オリオンの刻印 1”. 小学館コミック. 小学館. 2019年3月29日閲覧。
  47. ^ 小説 イナズマイレブン オリオンの刻印 2”. 小学館コミック. 小学館. 2019年7月11日閲覧。
  48. ^ 小説 イナズマイレブン オリオンの刻印 3”. 小学館コミック. 小学館. 2019年8月28日閲覧。
  49. ^ アニメ映像も使った”超次元サッカー”を楽しめる,アーケードゲーム「イナズマイレブンAC ドリームバトル」が9月27日より稼働”. 4Gamer.net. Aetas (2018年8月22日). 2018年8月26日閲覧。
  50. ^ inazuma_projectの2018年7月6日のツイート2019年3月18日閲覧。
  51. ^ takaratomytoysの2018年7月20日のツイート2019年3月18日閲覧。
  52. ^ TVアニメ『イナズマイレブン オリオンの刻印』野坂と一星はスペイン代表を分析。アロンソには何か秘密があるようで…”. PASH! PLUS. 主婦と生活社 (2019年4月18日). 2019年5月9日閲覧。
  53. ^ inazuma_projectの2019年4月29日のツイート2019年5月9日閲覧。
  54. ^ 稲元徹也 (2019年1月21日). “「BAY HOTEL浦安駅前」で「イナズマイレブン」コラボが開催中。コラボルームや宿泊特典グッズなどが披露された内覧会をレポート”. 4Gamer.net. Aetas. 2019年7月21日閲覧。
  55. ^ iOS/Android対応パズルゲーム『妖怪ウォッチ ぷにぷに』「『イナズマイレブン オリオンの刻印』コラボイベント」3月16日(土)より開催!”. レベルファイブ (2019年3月16日). 2019年4月4日閲覧。
  56. ^ 「イナズマイレブン オリオンの刻印」×nicocafe”. ニコニコ本社. ドワンゴ. 2019年4月11日閲覧。
  57. ^ イナズマイレブン オリオンの刻印 ✖ プリンセスカフェ”. プリンセスカフェ. 2019年8月18日閲覧。

外部リンク[編集]

映像外部リンク
『イナズマイレブン オリオンの刻印』TVアニメパイロットフィルム - YouTube(LEVEL5chが2018年9月19日にアップロード)
テレビ東京系列 金曜17:55 - 18:25枠
前番組 番組名 次番組
イナズマイレブン アレスの天秤
(2018年4月6日 - 9月28日)
イナズマイレブン オリオンの刻印
(2018年10月5日 - 2019年9月27日)
ゾイドワイルド ZERO
(2019年10月4日 - )