保村真

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
やすむら まこと
保村 真
プロフィール
愛称 ヤス、ホムラシン
性別 男性
出生地 日本の旗 日本東京都
生年月日 (1975-03-28) 1975年3月28日(42歳)
血液型 O型
身長 170 cm
職業 声優ナレーター
事務所 シグマ・セブン
活動
活動期間 1990年代 -
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

保村 真(やすむら まこと、1975年3月28日 - )は、日本男性声優ナレーターである。(株)Doa The・声優塾3期卒業[1]シグマ・セブン所属。東京都出身。

人物[編集]

交友関係では吉野裕行と非常に仲が良い。謎の新ユニットSTA☆MENのメンバーの一人でもありユニット内ユニットガッツとしても活躍している。

愛称はヤスであるが、名前をタイピングする際「やすむら」だと変換されないことがあり、また語呂も良いのか「ホムラシン」と称されることもある。THEE MICHELLE GUN ELEPHANTのファンで、ライブに行っていた。

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年

劇場アニメ[編集]

OVA[編集]

2000年
2001年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
  • 撲殺天使ドクロちゃん2(宮本広志)
2008年
2012年
2013年
2017年

Webアニメ[編集]

ゲーム[編集]

時期不明
  • GALAXY ANGEL シリーズ(エコ・フリット〈宇宙コンビニ店員〉、ロウィル将軍、ルコ・フリット)
2000年
2002年
  • トライアングルアゲイン(村野〈ソラリス〉)
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
  • アーメン・ノワール portable(レイン)
  • アイカツ! シンデレラレッスン(ジョニー別府)
  • クロノベルト-SchwarzOath-(如月双七)
2013年
2014年
2015年
  • アイカツ! My No.1 Stage!(ジョニー別府)
2016年
  • アイカツ! フォトonステージ!!(ジョニー別府)
  • Shadowverse(復讐の悪魔、結界魔術師、ヴァンガード、ドラゴンガード、デュエリスト・モルディカイ)
2017年

ドラマCD[編集]

  • アーメン・ノワール ドラマCD(レイン)
  • あやかしびと シリーズ(如月双七)
    • THE DAY AFTER TOMORROW IN カミサワ -我々は閉じ込められた-
    • 幻燈夏
  • Weiß kreuz Glühen II Theater Of Pain(アーガス・村木)
  • エンジェル・プロファイル Boys,be ambitious! 前編(ロナルド)
  • CHAOS;HEAD The parallel bootleg(諏訪護)
  • ガッツバトラーG(陸三郎)
  • ギャラクシーエンジェル シリーズ(ガスト)
    • キャラクターシリーズ Vol.6 ノーマッド
    • ギャラクシーエンジェルでGo♪
    • 日めくりCD Vol.1 - 4
  • クロノベルト シリーズ(如月双七)
    • wonderful after/crouching tiger
    • クロノレディオ〜あやかしびと&Bullet Butlersキャラクターズ合同擬似ラジオ番組〜
  • 忍びよる恋はくせもの(服部伴蔵)
  • ジンキ・エクステンド 龍神島レミングス(サル)※コミックス第7巻初回限定版付属CD
  • 戦国武友伝 伍の巻 〜龍虎の邂逅〜(藤堂和泉守高虎)
  • ひめひび -New Princess Days!!- 続!二学期 ドラマCD New Prince Days -Precious Memory For You-(橘伊吹)
  • 柚子ペパーミント(ポンカン)

BLCD[編集]

  • あいつとスキャンダル
  • アイツの大本命1・2・3(秋本豊作)
  • 愛と欲望は学園で(レア仲間)
    • 愛と欲望は学園で2(生徒)
  • エスコート(舎弟)
  • 顔のない男(青年)
  • 過激に I LOVE YOU
  • 過激に独占欲
  • くされ縁の法則(佐伯翔)
    • トライアングル・ラブ・バトル 〜くされ縁の法則〜
    • 熱情のバランス 〜くされ縁の法則2〜
    • 独占欲のスタンス 〜くされ縁の法則3〜
    • 激震のタービュランス 〜くされ縁の法則4〜
    • 情動のメタモルフォーゼ 〜くされ縁の法則5〜
  • くちびるの行方(沖津昌人)
  • 恋のからさわぎ
  • 公使閣下の秘密外交(篠崎)
  • 子供はなんでも知っている(三浦俊彦)
  • 仔羊捕獲ケーカク! 1・2(二階堂)
  • さあ恋におちたまえ 1(従業員)
  • しあわせにできる(飯田)
  • SEX PISTOLS 1(男子生徒)
    • SEX PISTOLS 2(中学の米国)
  • タッチ・ミー・アゲイン(押切/受)
  • 徒然(リス)
  • 電光石火BOYS(上級生)
  • DRは龍に乗る
  • 透過性恋愛装置(滝乃史宥)
  • NightS(久郷[10]
  • 殴る白衣の天使
  • 薔薇の名前(中村慎二)
  • ひそやかな情熱 シリーズ
    • ひそやかな情熱(舎弟)
    • 情熱のゆくえ(境道夫)
  • BL探偵 1・2(桐生院康家)
  • ファインダーの標的(男、飛龍の部下A)
  • ブレックファースト・クラブ II・III(林原)
  • 淫らな罠に堕とされて(達也の部下)
  • 蜜色パンケーキ(倉林一/攻)
  • ミックス★ミックス★チョコレート(先生)
  • 淫らな罠に堕とされて
  • やさしいエピローグ(津久井)
  • やんなっちゃうくらい愛してる(井上啓介)
  • Love & Trust -ラブ&トラスト-(杣)
  • 凛―RIN―!(男子生徒)
  • ワルイコトシタイ シリーズ(相川久遠)
    • ワルイコトシタイ
    • 悪いコでもイイ?
    • ワルイ男でもイイ
  • 1Kアパ→トの恋

吹き替え[編集]

特撮[編集]

ナレーション[編集]

ビデオ[編集]

  • イベントDVD おおきく振りかぶって 〜オレらの夏は終わらない〜
  • 謎の新ユニットSTA☆MEN シリーズ
    • 謎の新ユニットSTA☆MENアワー ぶっちゃけつるっとなるはや DVD
    • 謎の新ユニットSTA☆MENアワー 大自然リフレッシュ!地獄の超人決定戦 DVD
    • 謎の新ユニットSTA☆MENアワー ソリマチ DVD
    • 謎の新ユニットSTA☆MENアワー(GyaOジョッキー)
    • 謎の新ユニットSTA☆MENアワー エガヲ DVD
    • 謎の新ユニットSTA☆MENアワー 大自然リフレッシュ!地獄の超人決定戦(真装版) DVD
    • 謎の新ユニットSTA☆MENアワー 陸!海!空!ぼくらのなつやすみ〜心の旅〜 DVD
  • 花の声優界! スター☆ボウリング 新春から吠えて笑って大暴投SP

舞台[編集]

  • 演劇部隊チャッターギャング「ノクターン・イン・ザ・ダーク」(イチロウ)
  • (有)チェリーベル 劇団松井 第二回公演
  • 新宿コマ劇場座長公演“水樹奈々大いに唄う”「歌姫華仕置 疾風の奈々参上」(2008年10月11日、新宿コマ劇場)赤目の陣八 役(朝公演のみ)
  • 中野サンプラザ座長公演“水樹奈々大いに唄う 弐”「異説龍馬維新伝」(2010年12月4日、中野サンプラザ近藤勇
  • 両国国技館座長公演“水樹奈々大いに唄う 参”「光圀-meet, come on!-」(2013年3月3日、両国国技館佐々木助三郎
  • 国立代々木競技場第一体育館座長公演“水樹奈々大いに唄う 四”「新説 桃太郎英雄譚」(2016年1月24日、国立代々木競技場第一体育館)イヌ 役

ラジオ[編集]

  • Webラジオ「桃通」(現:「桃通Z」)&「桃のきもち」(吉野裕行と共にパーソナリティ担当)
  • Webラジオ『金田朋子・保村真のエアラジオ』(金田朋子と共にパーソナリティ担当)
  • Webラジオ『謎の新ユニットSTA☆MENプレゼンツ ガッツ・おぼえていますか?〜生でガッツガツいかせて〜いーんです!』(インターネットラジオステーション音泉:2008/12/28)

デジタルコミック[編集]

その他[編集]

ディスコグラフィ[編集]

キャラクターソング[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
2004年10月27日 ギャラクシーエンジェル 闇鍋CD・極 パトリック(陶山章央)、ジョナサン(吉野裕行)、ガスト(保村真 「ぼくらはよ〜きな洗車屋さん」
「わるものが行く!」
テレビアニメ『ギャラクシーエンジェル』関連曲
2007年8月31日 オーバードライブ・キャラクターソングシリーズVol.1「Feel the sky」 深澤遥輔(保村真 「Feel the sky」 テレビアニメ『Over Drive』関連曲
2013年9月25日 金色のコルダ 10th Anniversary CD (4) 加地葵&不動翔麻&不動葉介 不動翔麻 (前野智昭) 、不動葉介(保村真 「君色のCollage」 ゲーム『金色のコルダ』関連曲
不動葉介(保村真 「君色のCollage 〜with 不動葉介バージョン〜」
2014年5月28日 金色のコルダ3 AnotherSky feat.至誠館 八木沢雪広(伊藤健太郎)、火積司郎(森田成一)、水嶋新(岸尾だいすけ)、長嶺雅紀(保村真)、水嶋悠人(水橋かおり 「GREEN FOREST GREEN」 ゲーム『金色のコルダ3 AnotherSky』関連曲
長嶺雅紀(保村真
2014年11月26日 健全ロボ ダイミダラー BD・DVD第5巻特典CD ペンギンコマンド[メンバー 1] 「ペンギン☆グルーミング」 テレビアニメ『健全ロボ ダイミダラー』関連曲
2015年5月27日 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース O.S.T [Destination] オインゴ(保村真)、ボインゴ(くまいもとこ)、ホル・ホース(木内秀信 「アク役◇協奏曲」 テレビアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』エンディングテーマ

脚注[編集]

ユニットメンバー

  1. ^ マイケル(村田太志)、デニス(浅沼晋太郎)、ジェイク(伊藤健太郎)、ジム(保村真)、ネルソン(福島潤

出典[編集]

  1. ^ (株)DOA:声優塾【声優になりたい方、東京の声優養成所で学んでみませんか?】”. 2016年6月2日閲覧。
  2. ^ キャスト”. 翠星のガルガンティア. 2013年3月10日閲覧。
  3. ^ 『健全ロボ ダイミダラー』2014年4月アニメ放送開始予定!”. 2014年1月31日閲覧。
  4. ^ キャラクター ジョン・ハンター”. ノブナガン. 2013年12月12日閲覧。
  5. ^ CHARACTER”. TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』公式サイト. 2016年6月17日閲覧。
  6. ^ 登場キャラクター”. 金田一少年の事件簿リターンズ. 東映アニメーション. 2016年2月27日閲覧。
  7. ^ B's-LOG』2014年10月号、エンターブレイン2014年8月20日
  8. ^ 電撃Girl's Style』2014年2月号、アスキー・メディアワークス2014年1月10日
  9. ^ 『シャドウバース』×『グランブルーファンタジー』コラボレーションイベント開催・Wスターレジェンド10連ガチャ開催のお知らせ”. 『グランブルーファンタジー』公式サイト. Cygames (2017年2月22日). 2017年2月22日閲覧。
  10. ^ NightS”. リブレ出版. 2013年5月24日閲覧。
  11. ^ 特別展「古代ギリシャ -時空を超えた旅-」音声ガイド 2016年9月8日確認。[リンク切れ]

外部リンク[編集]

おじゃマップ

おじゃMAP!!
ジャンル 旅番組 / バラエティ番組
放送時間 水曜日 19:00 - 19:57(57分)
放送期間 2012年1月25日 - 2018年3月(予定)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
監修 戸渡和孝(フジテレビ)
プロデューサー 上野貴央(フジテレビ)
西敏也、ながさわコーヤ、三浦雅登
黒木彰一(フジテレビ、CP
出演者 香取慎吾
山崎弘也アンタッチャブル
ほか
ナレーター 平野義和
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
外部リンク 公式サイト

特記事項:
初回放送は20:54までの2時間スペシャル放送。
旧タイトル名:おじゃマップ( - 2015年3月
テンプレートを表示

おじゃMAP!!』は、フジテレビ系列2012年1月25日から毎週水曜日の19:00 - 19:57(JST)に放送されているバラエティ番組である。初回放送は20:54までの2時間スペシャル放送。キャッチフレーズは「あなたの街をおじゃMAP!!」。

2015年3月までのタイトルは『おじゃマップ』で、2015年4月放送分より現在のタイトルに変更となった[1]

ステレオ放送文字多重放送[2] を実施。

概要[編集]

2012年1月25日から毎週水曜日の19:00 - 19:57(JSTゴールデン枠)で放送開始。この放送枠では2005年10月以降『クイズ!ヘキサゴンII』が放送されてきたが、司会を務めていた島田紳助芸能界を引退したことから2011年9月で打ち切りと暫定的なつなぎ番組を編成していたが、正式な後番組として本番組がレギュラー番組として開始された。

本番組は2011年1月から単発の特別番組として合計5回放送され、香取慎吾アンタッチャブル山崎弘也が全国各地の「日本一」にちなんだの数々を訪れ、人々との出会いを通して番組独自の地図おじゃマップ」を作り上げる旅番組紀行番組として視聴者の高評価を得てレギュラー放送化した。毎回、香取と山崎の他に2組程度のゲストが登場する。

2012年10月以降から視聴者からの投稿を元にその願いを叶えるという趣旨の回が増え、香取は11月28日の放送で「ハッピーサプライズ番組」と称した。2013年4月から2014年3月まで、ゲスト数名とグルメスポットを訪れて名物メニューとご飯10合(2時間版は20合、2013年12月25日の2時間30分SPは25合)を平らげるグルメロケ「おジャーマップ」や、テーマパーク・百貨店などの観光スポットなどを司会・ゲストが変装して訪れる回などの新企画が行われた。2014年4月から日本各地にある人気店の社長に訪問するロケ「ご当地社長におじゃマップ」や様々な依頼の中から面白い依頼に応える「オモシロご依頼におじゃマップ」などの企画が行われている。

2015年4月からタイトルロゴが変更され「おじゃMAP!!」に改題。2015年3月まで基本的にすべてロケの番組構成であったが、改題に伴ったリニューアルにより、これまで頻繁に登場したゲストを中心にした「おじゃMAP!!ファミリー」が、古民家の茶の間風のスタジオでロケパートを見る構成に変更となった。香取・山崎が「今後レギュラーになってほしい」、「自らレギュラーになりたい」ゲストらを迎えてロケを行ったが、スタジオパートの挿入は数回程度で取り止められた。

2015年6月放送回からタイトルロゴが再度変更されて「おじゃ」と「!!」が黒の細字、「MAP」は様々な色で表した太字になった。

ケーブルテレビ局のNCVニューメディア函館センターで函館を紹介する本番組と同名の「おじゃマップ」が放送されているが、無関係である。

2017年10月4日の放送は、香取のジャニーズ事務所独立後初めての放送となった。内容は同じくジャニーズ事務所を独立した草彅との2人旅であった。また偶然にも収録日の2017年9月22日新しい地図のサービス開始日であった。同年11月1日には未公開シーンと新たに収録されたスタジオパートが放送された。

2018年3月をもって本番組を放送終了することが発表された[3]

出演者[編集]

レギュラー[編集]

  • 香取慎吾
  • 山崎弘也アンタッチャブル
    • 民家でのロケ交渉などアポイント取りは山崎曰く「アポ取り名人」の香取が、ロケ地での購入品などの荷物持ちは山崎の役目となっている。また、山崎はほかの番組ではボケたり共演者を弄ったりしているが、本番組では香取のボケをツッコむ(「おジャーマップ」の企画では、香取がご飯以外の主食(例:ラーメンなど)をこっそり食べているシーンがあり、それを山崎が注意する)役目を担っている。
    • 番組では「慎吾ママ」を登場させる回(2012年2月22日放送分)もある。
    • ちなみに、両者とも『笑っていいとも!』のレギュラーであったが、一度も同じ曜日レギュラーになることはなく、特大号のみの共演であった。

ナレーター[編集]

現在
  • 保村真(2016年6月22日 - 、番組全体を担当)
  • 高塚正也(レギュラー放送開始~2015年12月23日放送回まで、2016年1月13日以降は予告スポットを担当)
過去

スタッフ[編集]

  • ナレーター:高塚正也庄司宇芽香寺瀬今日子平野義和保村真小幡研二津野まさい若本規夫
  • 構成:鈴木おさむ、松田敬三、佐藤大地、本松エリ、岩本哲也
  • スタイリスト:黒澤彰乃
  • メイク:石崎達也、中村いと(維斗子)
  • タイトル:田中秀幸フレイムグラフィックス
  • TP:高瀬義美
  • TD・カメラ:宮本直也
  • VE:武田和浩
  • 音声:浮所哲也
  • 照明:加藤紗絵子
  • TK:楮本眞澄
  • 編集:宮下圭介、篠原一瑞
  • MA:東口智大
  • オフライン:坂口雄祐(一時離脱→復帰)
  • 音響効果:高島慎太郎、長濱麻衣子
  • 美術プロデューサー:三竹寛典(以前は美術制作→一時離脱)
  • 美術進行:中村秀美
  • デザイン:邨山直也
  • 大道具:山本和成
  • 装飾:川合将吾
  • アクリル装飾:犬塚健
  • 編成:渋谷謙太郎(一時離脱→復帰)、春名剛生(以前はプロデューサー)、加藤達也
  • 広報:山本麻祐子
  • デスク:宮崎由佳
  • FD:北村高雄、大熊一成(以前はAD)
  • AD:川口翼、雲越昭弘、中山拓也、後亮佑、後閑雄介、鈴木勇介、山口ひとみ、宮崎弘平、水主惟弘、鈴木雅己(巳)、芳賀直之、新垣拓也、芝内竜成、岡本暸、永井玲名、阿部渚
  • ディレクター:井熊俊博(以前は総合演出→D)、石武士、渡辺剛、松清弘卓、岡田純一、前場智也(以前はFD)、東隆志、井上融、角山僚祐、松永健太郎、印田弘幸
  • プロデューサー:上野貴央、ながさわコーヤ(以前は制作プロデューサー)、西敏也、三浦雅登
  • 監修:戸渡和孝
  • チーフプロデューサー:黒木彰一
  • リサーチ:フォーミュレーション、リベラス、近藤雄亮、大石依里香
  • CG:グレートインターナショナル
  • 技術協力:ニューテレスプログレッソOMNIBUS JAPAN、東京オフラインセンター
  • 制作協力:ビー・ブレーン、LOGIC ENTERTAINMENT、フナヤ278
  • 制作:フジテレビ編成局制作センター第二制作室(旧バラエティ制作センター→制作局第二制作センター)
  • 制作著作:フジテレビ

過去のスタッフ[編集]

  • スタイリスト:内田あゆみ
  • メイク:中逸あゆみ
  • リサーチ:LLPプラモ、ビスポ、高木美嘉、PLAMO
  • 技術:ヴァーテック千代田
  • TP:志水敏明(ヴァーテック千代田)
  • SW:横山政照
  • CAM:野口弘、平野善男、深澤克仁、植田和彦、永島良一、桧山賢一郎
  • MIX:津田浩之、湯沢春城、池上行大、清家克己
  • VE:山口聡、関文彦、久保翼、高橋正直
  • 照明:向出進、熊田毅、本郷朋之、佐藤博樹
  • 装飾:門間誠、山下正美
  • 電飾:田上淳子
  • 植木装飾:広田明
  • MA:小川るみ
  • 車両:増田功
  • 音響効果:斉藤信之
  • 編集:梅本大介
  • オフライン:安部華子、崔豪成、中村広嗣
  • TK:小島美和子、松下絵里
  • 広報:稲葉恵子、小中ももこ
  • デスク:保坂美帆
  • FD:浅倉俊之
  • AD:長谷部敏史、高松晃希、池田健吾、井上未来、森実慶太郎、山浦秀也、秦彰宏、林昇平、山脇達雄、早川大介、百田真規、植木やよい、配藤麻衣
  • AP:鈴木貴也、後藤央、中村悦子
  • 制作進行:陣川友裕
  • ディレクター:竹山耕太郎、橋本康弘、陣川友裕、樋谷昌史、中島太一、山中豪、斉藤カツオ、阿部和孝、熊澤謙一、後藤啓一、松田由紀子、濱口賢治、山田晃久、中川大輔、渋川大輔、鈴木圭介、相澤雄、大森千代美
  • チーフディレクター:制野慎太郎、田中慶、鈴木隆浩、川名良和
  • 演出:かわのけいすけ
  • プロデューサー:鬼頭貴彦
  • 技術協力:千代田ビデオワインド・アップFLTfmt
  • 協力:ジャニーズ事務所

ネット局と放送時間[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送曜日・時間 備考
関東広域圏 フジテレビ(CX) フジテレビ系列 水曜 19:00 - 19:57 制作局
北海道 北海道文化放送(UHB) 同時ネット
岩手県 岩手めんこいテレビ(MIT)
宮城県 仙台放送(OX)
秋田県 秋田テレビ(AKT)
山形県 さくらんぼテレビ(SAY)
福島県 福島テレビ(FTV)
新潟県 新潟総合テレビ(NST)
長野県 長野放送(NBS)
静岡県 テレビ静岡(SUT)
富山県 富山テレビ(BBT)
石川県 石川テレビ(ITC)
福井県 福井テレビ(FTB)
中京広域圏 東海テレビ(THK)
近畿広域圏 関西テレビ(KTV)
島根県鳥取県 山陰中央テレビ(TSK)
岡山県・香川県 岡山放送(OHK)
広島県 テレビ新広島(TSS)
愛媛県 テレビ愛媛(EBC)
高知県 高知さんさんテレビ(KSS)
福岡県 テレビ西日本(TNC)
佐賀県 サガテレビ(STS)
長崎県 テレビ長崎(KTN)
熊本県 テレビ熊本(TKU)
宮崎県 テレビ宮崎(UMK) フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列
鹿児島県 鹿児島テレビ(KTS) フジテレビ系列
沖縄県 沖縄テレビ(OTV)
大分県 テレビ大分(TOS) フジテレビ系列
日本テレビ系列
不定期放送[4] 遅れネット
山口県 テレビ山口(tys) TBS系列 日曜 13:54 - 14:54
青森県 青森放送(RAB) 日本テレビ系列 土曜 12:30 - 13:30
  • 四国放送徳島県、日本テレビ系列)では土日の空いた編成枠を使って不定期放送が行われている。


脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「おじゃマップ」から「おじゃMAP!!」に変更!初回はダレノガレ明美の両親がテレビ初登場”. シネマトゥデイ (2015年4月8日). 2015年4月8日閲覧。
  2. ^ ちなみに字幕では、香取の声が黄色、山崎の声が緑色(レギュラー前までは他の出演者と同様白)で表示される。
  3. ^ フジ「おじゃMAP」3月終了…香取唯一のレギュラーTV番組が改編対象に”. スポニチアネックス (2018年1月1日). 2018年1月1日閲覧。
  4. ^ 開始当初は水曜16:53 - 17:53に放送されていた。その後、水曜9:50 - 10:50→木曜14:56 - 15:52に移動してレギュラー放送していたが、2015年秋頃から不定期放送になった。不定期放送降格当初はあまり放送されていなかったが、2017年以降放送される機会(中でも草彅剛がゲスト出演した回については全て放送されている)が増えており、TOSにおける『SMAP×SMAP』の終了時点の放送時間であった火曜 24:54 - 25:54で放送されたこともある。

関連項目[編集]

  • サタ☆スマ:同局系でかつて放送されていたバラエティ番組。香取が出演。ロケ演出、視聴者参加型番組の点が同様。
  • SMAP×SMAP:同局系でかつて放送されていたバラエティ番組。香取が出演。スタッフも共通。
  • 笑っていいとも!:同局系でかつて放送されていたバラエティ番組。香取・山崎が出演。スタッフも共通。
  • SmaSTATION!!別系列でかつて放送されていた情報バラエティ番組。香取が出演。香取は当該番組とこちらを「姉妹番組」とみなしている。

外部リンク[編集]

フジテレビ系列 水曜19:00 - 19:57枠
前番組 番組名 次番組
クイズ!ヘキサゴンII
(2005年10月 - 2011年9月)

つなぎ番組
おじゃマップ

おじゃMAP!!
(2012年1月 - 2018年3月予定)
未定


警告: 既定のソートキー「やすむら まこと」が、その前に書かれている既定のソートキー「おしやまつふ」を上書きしています。