おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜
ジャンル 少女向けアニメギャグラブコメファンタジー
アニメ
原作 サンリオ、福嶋一芳(原案)
監督 森脇真琴
シリーズ構成 山田隆司
脚本 山田隆司、江夏由結平野靖士
前川淳岸間信明大場小ゆり
森脇真琴
キャラクターデザイン 宮川知子
音楽 渡部チェル
アニメーション制作 スタジオコメット
製作 テレビ大阪読売広告社
マイメロディ製作委員会
放送局 テレビ東京系列
放送期間 2006年4月2日 - 2007年3月25日
話数 全52話
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜』は、2006年4月2日から2007年3月25日まで毎週日曜日の朝9時30分〜10時00分にテレビ大阪発・テレビ東京系列にて全52話が放送され、前作『おねがいマイメロディ』に続く第2期として制作されたテレビアニメである(後に週遅れでテレビ大分テレビ和歌山奈良テレビ放送でも、また数か月遅れでCS局・アニマックスでもそれぞれ放送された)。

概要[編集]

サンリオのキャラクター「マイメロディ」からのスピンオフ作品(ストーリーはアニメ完全オリジナル)。

前作『おねがいマイメロディ』の視聴率・関連商品の売れ行きが好調なため、その続編(第2期)として製作された。概要は、前作から変わりなく同じである。

サンリオのファンシーキャラクターを主人公としたアニメだが、世界観は牧歌的メルヘン世界ではない。現実の人間社会とそれに影響されるファンシーワールドとを舞台に、サンリオのキャラクターイメージを広げる個性豊かなファンシーキャラと、多様な人間の登場人物たちの交流を中心として、ギャグや魔法バトルやラブコメなど様々な要素が展開される、明るい少女向けアニメ。

あらすじ[編集]

マイメロディ(通称マイメロ)は、人間世界やマリーランドの滅亡を目論んだダークパワーの野望を阻止し、王様から受けた使命を果たしたため、人間界でお友達になった夢野歌たちに別れを告げ、捕らえたクロミとバクと共に、マリーランドへ戻っていった。

マリーランドに戻されたクロミとバクは、脱走し世界を滅亡に導いた罰として、お城の反省室に入れられ反省文を書いていた。しかし、前作と同様、反省室の壁を壊し、隣の宝物庫から新たなメロディ・キーや謎のアイテムを盗み、お城を抜け出して人間界へ逃げてしまう。

マイメロは、アンダンテの森でフラットくんたちと遊ぶ日々に戻ったが、歌のことを思い出していた。その時、クロミが再び人間界に逃げたことで、王様からクロミの悪巧みを止める使命を受ける。そして、メロディ・タクトや新しいアイテムとしてお助けキャラを呼べるタロットカードを授かり、人間界へ向かった。

一方、人間界の歌も、マイメロに会いたいと思っていると、その夢の匂いを嗅ぎつけたクロミが悪夢魔法をかけてしまい、クラスメイトが変身し授業どころではなくなる。そこにマイメロが現れ、新しいアイテムで悪夢魔法を解き、再び夢野家にお世話になることになった。

その後、歌のクラスに転入生が加わるが、それは柊恵一の弟で留学先のイギリスから帰国した柊潤。自己紹介ではギターを弾きだし、女子を口説くなど、美形であるが同じ兄弟とは思えない人物だった。

その潤の兄、恵一は、世界を滅亡に導いた人物としてマリーランドで裁判を受け、ある刑罰を課され人間界に戻って来ていた。

キャラクター[編集]

ここでは主要な登場人物のみ記載する。その他の登場キャラクターや詳しい説明については、「おねがいマイメロディの登場キャラクター」の一覧から各記事を参照。

前作『おねがいマイメロディ』から引き続き登場する「主なキャラクター」

※詳細は各キャラクターの項目を参照。

『おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜』より登場する「主なキャラクター」

柊潤(ひいらぎ じゅん)
柊恵一の弟。5年ぶりにイギリスから帰国し、夢野歌と同じクラスに転入した。悪夢魔法の新たな「力の源」でもある。
ウサミミ仮面とシツジ仮面
マイメロのくるくるシャッフルで選ばれたカードにより現れた「謎の仮面」お助けキャラ。

物語の舞台設定[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

  • OP「コイ♥クル」 歌 - 黒木マリナ / 作詞 - 山田ひろし / 作曲・編曲 - 渡部チェル
    第1話・第2話の映像ではウサミミ仮面のシルエットは登場しない。また、前作と同様、クルミ・ヌイが登場する第31話の映像では、サビ終盤の映像が夢野家のベランダのマイメロと歌から柊家の屋根上のクロミに変わっている。
  • 前期ED(第1話 - 第27話)「ハレ☆ソラ」 歌 - まいめろでぃーず(板倉さき、福田舞、石川梓文、岡田真菜実)
    • 10月のEDはアニメのイメージソングを順番に使用した。
    • ED 10月8日(第28話) 「kuru kuru kuru」 歌 - マイメロディ(佐久間レイ) / 作詞 - ビーンズ豆田 / 作曲・編曲 - 小西真理
    • ED 10月15日(第29話)「おれはウサミミ仮面」 歌 - ウサミミ仮面(置鮎龍太郎
    • ED 10月22日(第30話)「ドリーム!ドリーム!ドリーム!」 歌 - 夢野歌と夢防衛少女隊
    • ED 10月29日(第31話)「ロミーの夢」 歌 - クロミ(竹内順子) / 作詞 - 山田ひろし / 作曲・編曲 - 渡部チェル
  • 後期ED(第32話 - 第52話)「手をつなごう」 歌 - まいめろでぃーずとマリーランドのなかまたち(マイメロディ、クロミ、ピアノちゃん、バク) / 作詞 - 山田ひろし / 作曲・編曲 - 渡部チェル

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 放送日 収録DVD
第1話 マイメロに会えたらイイナ! 山田隆司 廣川集一 松本勝次 2006年
4月2日
MELODY.1
第2話 アニキに勝てたらイイナ! 井上修 麦野アイス 武内啓 4月9日
第3話 オンプがいっぱいとれたらイイナ! 江夏由結 江島泰男 宮崎曹 4月16日
第4話 イケメンになったらイイナ! 平野靖士 熱海血朗 河合夢男 梶浦紳一郎
田中保
4月23日
第5話 仲間が見つかったらイイナ! 山田隆司 高柳哲司 矢花馨 古池敏也 4月30日 MELODY.2
第6話 拍手をもらえたらイイナ! 江夏由結 井上修 いとがしんたろー 稲田真樹 5月7日
第7話 クロミの日になったらイイナ! 山田隆司 渡辺健一郎 岡村正弘 5月14日
第8話 タコヤキが食べれたらエエな! 平野靖士 麦野アイス 武内啓 5月21日
第9話 スキって言えたらよろしおすナ! 江夏由結 江島泰男 宮崎曹 5月28日 MELODY.3
第10話 サッカーできたらイイナ! 前川淳 高柳哲司 廣川集一 松本勝次 6月4日
第11話 潤になれたらイイナ! 山田隆司 井上修 秋田谷典昭 古池敏也 6月11日
第12話 かまってくれたらイイナ! 平野靖士 政木伸一 山田一夫 梶浦紳一郎 6月18日
第13話 気づいてくれたらイイナ! 前川淳 岡村正弘 稲田真樹 6月25日 MELODY.4
第14話 お行儀よくなったらイイナ! 江夏由結 麦野アイス 武内啓
仲田美歩
7月2日
第15話 活躍できたらイイナ! 前川淳 高柳哲司 四辻たかお 渡辺章 7月9日
第16話 初恋が実ったらイイナ! 山田隆司 井上修 秋田谷典昭 古池敏也 7月16日
第17話 マリーランドになったらイイナ! 平野靖士 渡辺健一郎 松本勝次 7月23日 MELODY.5
第18話 マイメロが帰ってきたらイイナ! 岸間信明 尼野浩正 石田ひろし 梶浦紳一郎 7月30日
第19話 のんびり出来たらイイナ! 山田隆司 岡村正弘 稲田真樹 8月6日
第20話 泳げたらイイナ! 前川淳 高柳哲司 四辻たかお 渡辺章 8月13日
第21話 バイオリンがきけたらイイナ! 江夏由結 政木伸一 廣川集一 小野陽子
岡村正弘
8月20日 MELODY.6
第22話 ウサミミだったらイイナ! 大場小ゆり 井上修 池畠博史 古池敏也 8月27日
第23話 タクトがとれたらイイのダー! 平野靖士 尼野浩正 室谷靖 松本勝次 9月3日
第24話 おでんが売れたらイイナ! 山田隆司 渡辺健一郎 稲田真樹 9月10日
第25話 ギャフンて言ったらイイナ! 前川淳 高柳哲司 平井義通 梶浦紳一郎
仲田美歩
9月17日 MELODY.7
第26話 委員長になれたらイイナ! 岸間信明 尼野浩正 岡崎幸男 劉錫熙 9月24日
第27話 ハッキリしてくれたらイイナ! 江夏由結 高柳哲司 岡村正弘 本田辰雄 10月1日
第28話 ギターが上手くなったらイイナ! 山田隆司 井上修 丸山由太 古池敏也 10月8日
第29話 パティシエになれたらイイナ! 大場小ゆり 尼野浩正 渡辺健一郎 松本勝次 10月15日 MELODY.8
第30話 ピンクの森に行けたらイイナ! 岸間信明 政木伸一 又野弘道 稲田真樹 10月22日
第31話 もう一度踊れたらイイナ! 平野靖士
山田隆司
大久保政雄 野田康行 10月29日
第32話 カッコ良くなれたらイイぞな! 山田隆司 高柳哲司 岡崎幸男 阿部千秋 11月5日
第33話 元気になったらイイナ! 前川淳 岡村正弘 梶浦紳一郎
仲田美歩
11月12日 MELODY.9
第34話 あの頃に戻れたらイイナ! 江夏由結 井上修 池畠博史 古池敏也 11月19日
第35話 手をつなげたらイイナ! 大場小ゆり 尼野浩正 平井義通 松本勝次 11月26日
第36話 家族になれたらイイナ! 岸間信明 渡辺健一郎 稲田真樹
金沢比呂司
12月3日
第37話 ダーリンって呼ばれたらイイナ! 山田隆司 金﨑貴臣 高林久弥 宮川知子
仲田美歩
12月10日 MELODY.10
第38話 赤ずきんになれたらイイナ! 前川淳 高柳哲司 熨斗谷充孝 阿部千秋 12月17日
第39話 声がとどいたらイイナ! 森脇真琴 政木伸一 仲田美歩
稲田真樹
梶浦紳一郎
12月24日
第40話 初笑いできたらイイナ! 大場小ゆり 井上修 新田健治 古池敏也 2007年
1月2日
第41話 ゴールできたらイイナ! 江夏由結 尼野浩正 岡村正弘 松本勝次 1月7日 MELODY.11
第42話 ホンキがとどけばイイナ! 前川淳 金﨑貴臣 池畠博史 小野陽子
稲田真樹
1月14日
第43話 OKだったらイイナ! 山田隆司 大久保政雄 山田一夫 野田康行 1月21日
第44話 出てきてくれたらイイナ! 大場小ゆり 高柳哲司 熨斗谷充孝 阿部千秋 1月28日
第45話 チュウできたらイイナ! 江夏由結 みなみはるか 梶浦紳一郎
Kim Hae Sook
稲田真樹
宮川知子
2月4日 MELODY.12
第46話 チョコをもらえたらイイナ! 岸間信明 井上修 福本潔 古池敏也 2月11日
第47話 元にもどってくれたらイイナ! 山田隆司 尼野浩正 池畠博史 松本勝次 2月18日
第48話 正体がわかったらイイナ! 前川淳 金﨑貴臣 岡村正弘 稲田真樹
小野陽子
仲田美歩
2月25日
第49話 ありがとうって言えたらイイナ! 江夏由結 大久保政雄 みなみはるか 野田康行 3月4日 MELODY.13
第50話 潤を救えたらイイナ! 大場小ゆり 井上修 熨斗谷充孝 阿部千秋
宮川知子
3月11日
第51話 メロディがとどいたらイイナ! 山田隆司 渡辺健一郎 梶浦紳一郎
仲田美歩
宮川知子
3月18日
第52話 夢がかなったらイイナ! 政木伸一 稲田真樹
宮川知子
仲田美歩
3月25日
  • 第8話、9話については、「イイナ!」が舞台となった場所の方言に変わっている。第23話、第32話では、そのときのメインになったキャラの口癖に変わっている。
  • 第40話は、年末年始進行のため、テレビ東京系列のみ放送時間が1月2日(火)午前9時00分に変更して放送された。

インターネット配信[編集]

dアニメストア(日本)
2016年6月17日に配信開始

漫画[編集]

各1話完結のアンソロジーコミック。第1巻は5話収録。第2巻は4話収録。著者はうえだ美貴おのとしひろやました売島津蓮大橋よしひこ[1]富士山みえる[1]

小説[編集]

「おねがいマイメロディ はいすく〜る」2013年3月 スマッシュ文庫 ISBN 978-4-569-67969-3
執筆は山田隆司、イラストは宮川知子。本作から3年後の設定で、夢野家の3姉妹は共に進学している。アニメでは見られなかった脱糞などの表現がある。
「おねがいマイメロディ ふぉ〜えば〜」2014年4月 スマッシュ文庫 ISBN 978-4-569-76162-6
執筆は山田隆司、イラストは宮川知子。「はいすく〜る」の後日談で、ウスラ・バッカ・ウラノスクロメロディなどの新キャラクターが登場している。
「おねがいマイメロディ 短編これくしょん」2015年4月 スマッシュ文庫 ISBN 978-4-569-76345-3
執筆は山田隆司、イラストは宮川知子。短編集。

備考[編集]

  • 今作から登場した「ウサミミ仮面」は、コスパからウサミミ仮面のTシャツが発売されている。
  • テレビ大阪公式ウェブサイト上では2006年3月11日に続編放送決定の発表がなされたが、それ以前の2006年2月13日の時点において、JASDAQ市場投資家向けプレスリリースとしてウィーヴから制作決定の情報が公開されている[2]
  • 前作ではテレビ東京系列のみ(後にアニマックスでも放送)の放送だったが、今作では奈良テレビ、テレビ和歌山、テレビ大分でも放送された。
  • 2006年8月13日には「この後すぐ!」の告知(ジャンクション)が放送事故により『メルヘヴン』のものと差し替るトラブルがあった。
  • エンドフリップ(「また見てね。」の1カット部分)のシーンは遅れネット局とアニマックスのみで見ることができた(同時ネット局では後枠の『MÄR-メルヘヴン-』の5秒クロスが流れていた)。また、2007年12月からはテレビ大阪でも再放送されており(土曜日18時30分-19時00分の枠)、その再放送でもエンドフリップを見ることができる。
  • 前作と同様、本作も韓国でも放送をしていた。設定は前作の韓国版と同じ。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 第1巻のみ
  2. ^ 製作発表のプレリリース(2006年4月20日時点のアーカイブ

外部リンク[編集]

テレビ大阪制作・テレビ東京系列 日曜9:30 - 10:00枠
前番組 番組名 次番組
おねがいマイメロディ
〜くるくるシャッフル!〜