美男高校地球防衛部LOVE!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
美男高校地球防衛部LOVE!
ジャンル ヒーローコメディ
アニメ:美男高校地球防衛部LOVE!(第1期)
美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!(第2期)
原作 馬谷くらり
監督 高松信司
シリーズ構成 横手美智子
脚本 横手美智子、高橋ナツコ、高松信司
キャラクターデザイン 石川雅一(第1期)
原由美子(第2期)
音楽 yamazo
アニメーション制作 ディオメディア(第1期)
スタジオコメット(第2期)
製作 黒玉湯(第1期)
黒玉湯保存会(第2期)
放送局 テレビ東京系列
放送期間 第1期:2015年1月6日 - 3月24日
第2期:2016年7月 -
話数 第1期:全12話
漫画:美男高校地球征服部LOVE!
原作・原案など 馬谷くらり
作画 杜乃ミズ
出版社 ポニーキャニオン
掲載サイト ぽにマガ
発表号 2014年10月16日 -
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ漫画
ポータル アニメ漫画

美男高校地球防衛部LOVE!』(びなんこうこうちきゅうぼうえいぶ ラブ)は、日本テレビアニメ作品。2015年1月より3月まで第1期が放送された。同年8月のイベントで第2期『美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!』(びなんこうこうちきゅうぼうえいぶ ラブラブ)の制作が発表され、2016年7月より放送中。

概要[編集]

銀魂』などを手がけた高松信司監督による、オリジナルアニメ作品[1]眉難(びなん)高校に通う男子高校生たちが、外宇宙から飛来した2体の謎の生き物によって「地球を守る」防衛部と「地球を征服する」征服部に分かれて繰り広げる戦いをコミカルに描く。

提供映像では、『銀魂』や『イクシオン サーガ DT』のように、両サイド部分に作品に関するミニ情報が紹介されている。

登場人物[編集]

主要登場人物の苗字は、日本の有名温泉地の名前に由来している。

声はアニメの担当声優。演は舞台版のキャスト。

地球防衛部[編集]

もともとは学校未公認のサークルだったが、部室を占有して使用していたために生徒会からは正式に部活動登録するよう催促されていた。別名「何もしない部」。なお、「地球防衛部」の名は占有している部室のドアに昔から付いていたネームプレートに書いてあったもので、本人たちが決めたわけではなかった。第5話で、正式な部活として生徒会の承認を受ける。

ウォンバットの出現により、愛の戦士「バトルラヴァーズ」に変身して、本当に地球を防衛する羽目になってしまう。

箱根 有基(はこね ゆもと)/ バトラヴァ・スカーレット
声 - 山本和臣 / 演 - 赤澤燈[2]
一年生。ふわふわの金髪。童顔である。瞳の色は赤。他の生徒と異なり、制服のジャケットの中にはワイシャツではなくセーラー服を着ている。
誕生日は1月26日、血液型はO型。
天真爛漫な性格で、防衛部のムードメーカー的存在。突拍子もない言動が多く、周囲を振り回している。
比較的小柄だが大食漢。また、動物が大好きで、ウォンバットを追いかけて撫で回す(もふもふする)ことが多い。ウォンバットは嫌がっているが、全く気にしていない。
実家は「黒玉湯」という銭湯。防衛部部員のたまり場ともなっている。
由布院 煙(ゆふいん えん)/ バトラヴァ・セルリアン
声 - 梅原裕一郎 / 演 - 五十嵐麻朝[2]
三年生。軽くウェーブした薄茶色の髪。大人びた顔つきであり、三白眼。瞳の色は青。制服を着崩しており、ネクタイは結ばずにジャケットの胸ポケットに入れている。
誕生日は7月2日、血液型はB型。
怠惰な性格。繊細な一面もあり、「老け顔」呼ばわりされたことを長い間根に持っていた。
普段はやる気を出さないが、一度やる気になれば物事をそつなくこなすことができる。
クラスメイトの鬼怒川とは中学時代からの親友同士。
鬼怒川 熱史(きぬがわ あつし)/ バトラヴァ・エピナール
声 - 西山宏太朗金沢凛(少年時代) / 演 - 越智友己[2]
三年生。防衛部部長。眼鏡キャラ。紺色の髪で、アホ毛が生えている。瞳の色は赤茶色。
誕生日は10月5日、血液型はA型。
真面目な性格で、防衛部のツッコミ担当。事なかれ主義な面があり、対人関係のトラブルとなることがままある。
実家は金持ち。料理が得意で、文化祭の出し物ではカレーを作っていた。
クラスメイトの由布院とは仲が良く、中学時代からの知り合いである。また、同い年の草津とは幼馴染だが、ある事件をきっかけに疎遠になった。
鳴子 硫黄(なるこ いお)/ バトラヴァ・サルファー
声 - 白井悠介 / 演 - 高崎翔太[2]
二年生。抹茶色のおかっぱ頭。ややつり目であり、瞳の色は薄紫。
誕生日は12月17日、血液型はA型。
クールな性格。物腰が丁寧で、常に敬語で話している。
高校生だがFXなどでかなり儲けており、その総資産額は38億円。座右の銘は「世の中金が全て」。宅建の資格も持つ。
クラスメイトの蔵王と親友同士。
蔵王 立(ざおう りゅう) / バトラヴァ・ヴェスタ
声 - 増田俊樹 / 演 - 荒牧慶彦[2]
二年生。桃色のセミロングヘアをオールバックにし、カチューシャで留めている。瞳の色は黄土色。制服を着崩しており、ネクタイを緩めに結んでいる。
誕生日は3月13日、血液型はB型。
軟派な性格で、態度も口調も軽い。しかし、純真な一面を見せることもある。
ひっきりなしにデートの誘いがくるモテキャラで、女の子好きを公言しているが、作中には一人も女性キャラが登場しないため真偽は定かでなく、カモフラージュ説も。
クラスメイトの鳴子と仲が良い。
ウォンバット
声 - 麦人
ピンク色のウォンバットの形をした地球外生命体。左腹にハート型のブチがある。本名は地球の言葉で表せないため、有基から名づけられた。
誕生日は11月30日、血液型はA型。
防衛部の部員たちに、強引な形で地球防衛を依頼した張本人。めちゃくちゃな語尾が特徴。
俵山 満願(たわらやま まんがん)
声 - 麦人
防衛部の顧問。77歳。
有基に追いかけられて眉難高校に逃げ込んだウォンバットと激突した衝撃で絶命したが、ウォンバットに取り憑かれ、仮死状態となって操られている。

地球征服部[編集]

眉難高校生徒会のメンバーで構成。普段は生徒会専用の白い詰襟の学生服を着用。豪華な調度品が置かれた部屋で活動していたり、昼食時には専用のスペースが設けられていたり、旅行時にはリムジンで移動し高級ホテルに宿泊するなど、リッチな行動が多い。

ズンダーの命を受け「地球上生物完全服従計画」を遂行するが、まず手始めに学校の生徒たちを服従させようとしている。防衛部を「下品な奴らの集まり」として見下している。

第1期での戦いを経て防衛部とは和解し、第2部では留学の名目で海外へ旅立つ。

草津 錦史郎(くさつ きんしろう)/ オーアイト
声 - 神谷浩史阿久津秀寿(少年時代) / 演 - 前山剛久[2]
三年生。生徒会長。銀髪のおかっぱ頭。切れ長のつり目で、瞳の色は緑。
誕生日は9月12日、血液型はA型。
厳格な性格。秩序が乱れることを極端に嫌う。しかし根は非常に純粋で子供っぽい一面も。
鬼怒川とは幼馴染だが、ある事件をきっかけに疎遠になった。しかしまだ未練があり、彼が由布院と仲良くしていると強い嫉妬を覚える。
有馬 燻(ありま いぶし)/ アージェント
声 - 福山潤 / 演 - 伊万里有[2]
三年生。生徒会副会長。軽くウェーブした深緑色の髪。垂れ目であり、瞳の色は赤。
誕生日は11月10日、血液型はAB型。
穏やかな性格で、物腰が柔らかい。一方で、辛辣な発言をすることがある。
草津に対し、執事のように寄り添っている。
下呂 阿古哉(げろ あこや)/ ペルライト
声 - 寺島拓篤 / 演 - 柏木湊太[2]
二年生。生徒会書記兼会計。ウェーブした薄桃色の腰まである長髪。瞳の色は青。
誕生日は4月24日、血液型はB型。
高潔な性格で、ナルシスト。美しいものが大好きで、庶民的な物事に対する嫌悪感が強い。
クラスメイトの蔵王とは犬猿の仲。
ズンダー
声 - 安元洋貴
黄緑色のハリネズミの形をした地球外生命体。
誕生日は8月18日、血液型はB型。
生徒会のメンバーに地球征服を命じる。普段は草津の胸ポケットの中にいる。偉そうな性格で、語尾に「ダー」を付けることが多い。

その他[編集]

箱根 強羅(はこね ごうら)
声 - 杉田智和
有基の兄。「黒玉湯」を切り盛りしている。いつも薪を割っているが、黒玉湯は源泉掛け流しで加温の必要はなく、薪割りはただの趣味。弟への愛情が強い。
実は先代のバトルラヴァーズで、過去にヒレアシの送り込んだ怪人を撃退していた。
城崎 コウ(きのさき こう)
声 - 森久保祥太郎
マスコミ研究会代表。防衛部を執拗に嗅ぎまわる。実はヒレアシの部下で、番組のスタッフ。
第2期にも登場している。
田沢 益也
声 - 井口祐一
マスコミ研究会カメラマン。普段は無口だが、撮影時には饒舌になる。城崎と同じく、ヒレアシの部下。
ヒレアシ
声 - 大竹宏
マスコミ研究会の部室で飼われている金魚の形をした地球外生命体。
正体は「テレビ宇宙」の番組であるリアリティ・ショー『地球滅亡できるかな?2』(略称:めつかな)のディレクターで、眉難高校で起きた一連の怪人騒動の黒幕。ズンダーは部下にあたる。
以前も番組の企画で地球征服を狙っていたが箱根強羅によって打ち切りを喰らい、今回が2度目の挑戦。

怪人[編集]

第1期[編集]

知久 和武(ちく かずたけ) / ちくわぶ怪人
声 - 石田彰
第1話に登場。容姿や才能が平凡であることに悩む男子生徒。存在感が薄い。名の由来は「ちくわぶ
橋田 割男(はしだ わりお) / 割り箸怪人
声 - 小西克幸
第2話に登場。規律と秩序をこの上なく愛し、円周率のような割り切れないものを憎む男子生徒。割り箸を割るのが下手。名の由来は「割り箸」。
黒鳥 持手男(くろとり もてお) / ブラックスワン怪人
声 - 遊佐浩二
第3話に登場。一人も部員がいない眉難高校バレエ部の顧問。モテる自分が大好きなナルシスト。学校側はバレーボール部顧問を探していたが、間違えてバレエダンサーを採用してしまった。名の由来は「モテ男」。
五十顔 親治(いがらお おやじ) / 美少年怪人
声 - 鳥海浩輔
第4話に登場。「五十(歳)の顔を持つ男」と仇名されるほどの老け顔に悩む男子生徒。名の由来は「五十歳の親父」。
宗佐 円覚(そうさ えんかく) / リモコン怪人
声 - 江口拓也
第5話に登場。自分は父親の操り人形だと感じている男子生徒。名の由来は「遠隔操作」。
逸茂 一番(いつも いちばん) / ネジ怪人
声 - 鈴村健一
第6話に登場。成績はいつも一番だが、喋り方が馬鹿そうだと周囲に避けられている男子生徒。名の由来は「いつも一番」。
古見 翔(こみ しょう) / ひきこもり怪人
声 - 松岡禎丞
第8話に登場。コミュ障(ひきこもり)の男子生徒。実家はコンビニ。名の由来は「コミュ障」。
真桑 ウリヤ(まくわ うりや) / メロン怪人
声 - 緑川光
第9話に登場。自意識過剰な男子生徒。名の由来は「マクワウリ」。
芽川 類(めがわ るい) / メガネ怪人
声 - 代永翼
第10話に登場。有基のクラスメイトで野球部のマネージャー。気立てのよい爽やかなメガネ男子。名の由来は「目が悪い」。

第2期[編集]

常盤 都丸(ときわ とまる)/ 砂時計怪人
声 - 石田彰
第1話に登場。4月2日生まれで「学年で1番最初に年を取る」のを嫌がっていた。名の由来は「時は止まる」。
大宇曽 造那(おおうそ つくな) / とうふ怪人
声 - 保志総一朗
第2話に登場。ぽっちゃりしているが自身を美しいと思っているナルシスト。名の由来は「大ウソつくな」。
過足 多賀瑠(かたり たがる)/ マイク怪人
声 - 小西克幸
第3話に登場。雄弁で、他人が語りをするのが許せない。名の由来は「語りたがる」。

VEPPer[編集]

第2期より登場する双子の兄弟で「ギャラクシーアイドル」。2年生で眉難高校に交換留学生として転校し、黒玉湯の真ん前にラブホテル風の家を建てる。学校ではあらゆる勝負に勝つことで下僕を数多く作る。

別府 月彦(べっぷ あきひこ)
声 - 河本啓佑
人当たりはいいのだが毒舌。
趣味は書道。フルートも吹ける。見分け方は髪の毛が左向きな事と蝶ネクタイをしていること。
別府 日彦(べっぷ はるひこ)
声 - 村上喜紀
月彦の双子の弟。やはり口が悪い。
趣味は盆栽とガーデニング、乗馬。見分け方は髪の毛が右向きな事と普通の棒ネクタイをしていること。
ダダチャ
声 - 安元洋貴
黄緑色のモモンガの姿をした地球外生命体。

作中用語[編集]

全般[編集]

眉難高校(びなんこうこう)
舞台となる男子校。北関東の「眉難市」に所在。
毎月27日に「美男子コンテスト」の投票が行われているが、その歴史は旧制中学の頃からと古く、第1期第3話でのコンテストが1579回目、第2期第2話では1584回目となる。
毎年秋に文化祭「眉難祭」が開催される。

バトルラヴァーズ[編集]

ウォンバットから与えられた力により、防衛部の部員たちが変身した戦隊ヒーロー。変身後の名乗りは「愛する地球を汚すものよ!(セルリアン) 愛なき力に正義はない!(ヴェスタ) 愛こそは全て!(サルファー) 愛に生き愛に死す!(エピナール) 我ら愛の王位継承者!(スカーレット) バトルラヴァーズ!(全員) 愛の力を(スカーレット)思い知れ!(全員)」。

変身後の衣装は、白を基調としており、半袖の燕尾服のようなものとなっている。胸元のリボン、肩部分の装飾、袖のカフスは各自のイメージカラーとなっている。また、ズボンの丈やブーツは、各自で異なっている。

変身後は身体能力が上昇する。また、ウォンバットの力により顔や音声にはモザイク処理が為されており、顔バレすることはない。

バトラヴァ・スカーレット[編集]

有基が変身した姿。変身時の名乗りは「キラメキ王子、バトラヴァ・スカーレット!」。イメージカラーは赤で、変身後の属性は光。

ズボンは短パンで、丈の短いブーツを履いている。ラブステッキ先端はハート型。

最年少でありながら、バトルラヴァーズの中心となって怪人と闘う。

個人技
スカーレット・ルミエール
ラブステッキ先端から、赤色の光線を放つ。

バトラヴァ・セルリアン[編集]

由布院が変身した姿。変身時の名乗りは「ヒラメキ王子、バトラヴァ・セルリアン!」。イメージカラーは青で、変身後の属性は水。

ズボンは長ズボンで、丈の短いブーツを履いている。ラブステッキ先端はミルククラウン型。

戦闘はそもそもやる気がなく、さっさと終わらせたい一心。

個人技
セルリアン・アクア
ラブステッキ先端から、青色の水流を放つ。

バトラヴァ・エピナール[編集]

鬼怒川が変身した姿。変身時の名乗りは「ツラヌキ王子、バトラヴァ・エピナール!」。イメージカラーは緑で、変身後の属性は風。

ズボンは長ズボンで、丈の長いブーツを履いている。ラブステッキ先端はクローバー型。

戦闘を苦痛だと思っており、あまりやる気はない。

個人技
エピナール・ハリケーン
ラブステッキ先端から、緑色の竜巻を放つ。

バトラヴァ・サルファー[編集]

鳴子が変身した姿。変身時の名乗りは「トドロキ王子、バトラヴァ・サルファー!」。イメージカラーは黄色で、変身後の属性は土。

ズボンは膝丈のもので、丈の短いブーツを履いている。ラブステッキ先端は土星型。

戦闘を悪夢のような時間と考えており、あまりやる気はない。

個人技
サルファー・ガイア
ラブステッキ先端から、黄色の光線と無数の礫を放つ。

バトラヴァ・ヴェスタ[編集]

蔵王が変身した姿。変身時の名乗りは「トキメキ王子、バトラヴァ・ヴェスタ!」。イメージカラーは桃色で、変身後の属性は炎。

ズボンは短パンで、丈の短いブーツを履いている。ラブステッキ先端は鏃型。

変身後の衣装を気に入っているが、肝心の戦闘にはあまりやる気がない。

個人技
ヴェスタ・イグニート
ラブステッキ先端から、桃色の炎を放つ。

バトルラヴァーズの用語[編集]

ラブレスレット / トゥルーラブレスレット
バトルラヴァーズへの変身アイテム。各自のイメージカラーのハート型の宝石が付いている。怪人が出現すると反応する。
ラブメイキング!」の掛け声と共に、ブレスレットの宝石にキスをすることで変身する。また、「ラブアウト!」の掛け声で変身を解除することができる。
第2期では砂時計怪人の襲撃でラブレスレットを失うが、直後ウォンバットから新しくトゥルーラブレスレットを授かった。結果、一部デザインがリニューアルされたバトルラヴァーズとなった。
ラブステッキ
バトルラヴァーズの武器。それぞれ先端部分の装飾が異なる。
ラブアタック / トゥルーラブアタック
バトルラヴァーズの必殺技。それぞれのラブステッキがスカーレットのものと合体し、羽の生えたハート型のエネルギー弾を放つ。
通常はスカーレットが使用するが、第8話ではセルリアンとエピナールの二人が使用している。
第2期ではパワーアップを果たし、「トゥルーラブアタック」の名前となった。
ラブシャワー / トゥルーラブファウンテ
怪人を矯正し、元の姿に戻す浄化技。ラブステッキが合体した状態で使用し、天から無数のハートの雨を降らす。元に戻った生徒は恍惚の表情を浮かべる。
その後、スカーレットが「ラブイズオーバー!」とフィニッシュコールをし、戦闘は終了する。
第2期ではトゥルーラブファウンテとなる。最後に「ラブイズオーバー!」とコールするのは同じ。

カエルラ・アダマス[編集]

ズンダーから与えられた力によって、生徒会のメンバーが変身した姿。「コンクエスト!」の掛け声と共に、右手の人差し指につけた指輪型のアイテムを掲げることで変身する。変身後の名乗りは「我ら青き地球(ほし)を統べる者、カエルラ・アダマス!」。

変身後の衣装は、黒を基調とした軍服調のものとなっている。左胸のライン、袖のボタンは、各自のイメージカラーとなっている。バトルラヴァーズと同様、ズンダーの力により、顔や音声にはモザイク処理が施されている。

オーアイト[編集]

草津が変身した姿。変身時の名乗りは「光輝く黄金の騎士(シュヴァリエ)、オーアイト!」。イメージカラーは金色。オーアイトの衣装にのみ、赤いマントが付いている。レイピアを武器にして闘うが、手から光線を放つことも可能。

ダーク・オーアイトはオーアイトが負の感情でパワーアップした姿。瞳の色が赤、唇の色が紫に変化する。変身時の名乗りは「闇に蠢く暗黒のシュヴァリエ!」。

個人技
アーテル・アウルム
黒色の光線を周囲に放つ。
ギガント・アウルム
レイピアから、赤と黒が混じった色の光線を放つ。

アージェント[編集]

有馬が変身した姿。変身時の名乗りは「風薫る白銀のシュヴァリエ、アージェント!」。イメージカラーは銀色。レイピアを武器にして闘う。鎖状のバリアを作ることも可能。

ペルライト[編集]

下呂が変身した姿。変身時の名乗りは「花咲ける真珠のシュヴァリエ、ペルライト!」。イメージカラーは乳白色。レイピアを武器にして闘う。球体のバリアを作ることも可能。

カエルラ・アダマスの用語[編集]

ズンダーニードル
人間の内に秘めた粗暴さや不条理さに反応し、それを利用して怪人に仕立て上げるためにズンダーの身体から発射される針。対象となる生徒の後ろ首に刺さることで怪人化する。なお発射の際のカエルラ・アダマスの呪文「アウルム・アルゲントゥム・ペルラ・ドヌム!」はラテン語で「金・銀・パール・プレゼント[3]」の意味。
ウルティマ・アダマス
カエルラ・アダマスの合体技。それぞれのレイピアから、各イメージカラーの光線を放つ。
ハリセンボン
最終回に登場した、ヒレアシとズンダーが搭乗する大型メカ。通常時はハリセンボンの形だが、人型にトランスフォームが可能。

モア・バトルラヴァーズ[編集]

バトルラヴァーズとカエルラ・アダマスがパワーアップ(モアベター・ラブメイキング)した姿。最終回に登場。変身後の名乗りは「我ら愛の王位継承者! モア・バトルラヴァーズ!」。

変身後の衣装は、両陣とも元の衣装と形は同じままで色が白になり、背中に白い翼を生やしたものとなる。

モアベター・ラブアタック
ラブアタックの強化技。
モアベター・ラブシャワー
ラブシャワーの強化技。

スタッフ[編集]

第1期 第2期
原作 馬谷くらり
監督・音響監督 高松信司
副監督 宮脇千鶴
デザインコンセプト 宮脇千鶴
シリーズ構成 横手美智子
キャラクターデザイン 石川雅一 原由美子
サブキャラクターデザイン
プロップデザイン
原由美子 宮川知子
総作画監督 石川雅一、原由美子、野田康行 宮川知子、高橋敦子
美術監督 武藤正敏
色彩設計 上村修司(カラーコーディネイト) 津守裕子
撮影監督 伊藤康行 田中博章
編集 小島俊彦
音楽 yamazo
音楽制作 ポニーキャニオン
音楽プロデューサー 中村伸一
プロデューサー 川原陽子、清水美佳、新宿五郎、工藤雅世、大野亮介
アニメーションプロデューサー せきやまあきひろ 鵜飼浩史
アニメーション制作 ディオメディア スタジオコメット
製作 黒玉湯 黒玉湯保存会

主題歌[編集]

第1期
オープニングテーマ「絶対無敵☆Fallin' LOVE☆」
作詞 - hotaru / 作曲・編曲 - 奥井康介 / 歌 - 地球防衛部[箱根有基(山本和臣)、由布院煙(梅原裕一郎)、鬼怒川熱史(西山宏太朗)、鳴子硫黄(白井悠介)、蔵王立(増田俊樹)]
第1話、第12話ではエンディングテーマとして使用。
エンディングテーマ「I miss you の3メートル」
作詞 - hotaru / 作曲・編曲 - eba / 歌 - 地球征服部[草津錦史郎(神谷浩史)、有馬燻(福山潤)、下呂阿古哉(寺島拓篤)]
第1話、第12話では未使用、また第11話では歌詞は2番を使用。EDアニメーションで上映されている映画はその回のダイジェスト。
第2期
オープニングテーマ「沸点突破☆LOVE IS POWER☆」
作詞 - hotaru / 作曲・編曲 - eba / 歌 - 地球防衛部[箱根有基(山本和臣)、由布院煙(梅原裕一郎)、鬼怒川熱史(西山宏太朗)、鳴子硫黄(白井悠介)、蔵王立(増田俊樹)]
エンディングテーマ「あなたは遥か一等星」
作詞 - hotaru / 作曲・編曲 - 奥井康介 / 歌 - VEPPer[別府月彦(河本啓佑)、別府日彦(村上喜紀)]

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督
第1期
第1話 愛という名のもとに 横手美智子 高松信司 宮脇千鶴 鈴木ひろみ
第2話 愛とはけして後悔しないこと 大久保政雄 川島尚
第3話 愛せよ、ナルシス! 高橋ナツコ 木村泰大 大沢美奈
第4話 愛と青春の美少年 高松信司 大町生 澤木巳登理
第5話 愛は惜しみなく奪う 横手美智子 高松信司 小坂春女 徳永さやか、荒川理恵
第6話 愛は背中(せな)で語るもの 高橋ナツコ 三沢伸 西村博昭 安田祥子、池原百合子
第7話 愛と合宿と歯ブラシ 大久保政雄 川島尚
第8話 愛は彷徨う 宮脇千鶴 太田雅三、都竹隆治
岡本健一郎、植竹康彦
松尾真彦
第9話 愛はプライドより強し 高橋ナツコ 木村泰大 大沢美奈
第10話 愛、それはメガネ… 高松信司 大町生 澤木巳登理、白井英介
第11話 愛という名の試練 横手美智子 大久保政雄 川島尚
第12話 愛よ永遠に Love Forever 高松信司 中谷亜沙美、徳永さやか
山根まさひろ(メカ作画)
第2期
第1話 愛、ふたたび! 横手美智子 大久保政雄 鈴木孝聡 川島尚、関根千奈未
第2話 愛はカゲロウ 三沢伸 migmi 加藤壮
第3話 愛するブラザーズ 高橋ナツコ 濁川敦 花輪美幸、飯飼一幸
Cha Sang Hoon、白川茉莉
佐藤綾子、北村淳一

放送局[編集]

テレビ東京系列 / 第1期 放送期間および放送時間[4]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [5] 備考
2015年1月7日 - 水曜 1:40 - 2:10(火曜深夜) テレビ東京 関東広域圏
水曜 3:05 - 3:35(火曜深夜) テレビ愛知 愛知県
2015年1月10日 - 土曜 2:40 - 3:10(金曜深夜) テレビ大阪 大阪府
土曜 18:00 - 18:30 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり
日本国内 インターネット / 第1期 放送期間および放送時間[6]
放送期間 放送時間 配信元
2015年1月10日 - 土曜 22:00 - 22:30 ニコニコ生放送
土曜 22:30(水曜深夜) 更新 ニコニコチャンネル
2015年1月17日 - 土曜 12:00 更新 dアニメストア
テレビ東京系列 / 第2期 放送期間および放送時間[7]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [5] 備考
2016年7月8日 - 金曜 2:35 - 3:05(木曜深夜) テレビ東京 関東広域圏
2016年7月10日 - 日曜 2:30 - 3:00(土曜深夜) テレビ大阪 大阪府
2016年7月11日 - 月曜 0:35 - 1:05(日曜深夜) BSジャパン 日本全域 BS放送
2016年7月12日 - 火曜 2:05 - 2:35(火曜深夜) テレビ愛知 愛知県
2016年7月14日 - 水曜 23:30 - 24:00 AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり

BD / DVD[編集]

発売日 収録話 規格品番
BD DVD
第1期
1 2015年3月18日 第1話 - 第2話 PCXG-50461 PCBG-52681
2 2015年4月15日 第3話 - 第4話 PCXG-50462 PCBG-52682
3 2015年5月20日 第5話 - 第6話 PCXG-50463 PCBG-52683
4 2015年6月17日 第7話 - 第8話 PCXG-50464 PCBG-52684
5 2015年7月15日 第9話 - 第10話 PCXG-50465 PCBG-52685
6 2015年8月19日 第11話 - 第12話 PCXG-50466 PCBG-52686
第2期
1 2016年9月21日予定 第1話 - 第2話 PCXG-50571 PCBG-52971

メディアミックス[編集]

漫画[編集]

美男高校地球征服部LOVE!
『ぽにマガ』(ポニーキャニオン)掲載のウェブコミック。2014年10月16日より連載中。作画は杜乃ミズ。
征服部を中心に描く、スピンオフ作品。

小説[編集]

美男高校地球防衛部LOVE!NOVEL!
『ぽにきゃんBOOKS』(ポニーキャニオン)レーベルで2015年1月7日に発売。作は高橋ナツコ。イラストは原由美子・ディオメディア。第二弾の制作が決定している。

ゲーム[編集]

美男高校地球防衛部LOVE!GAME!
スマートフォンiPhoneAndroid)用ゲームとして、anipani(NHN PlayArtアニメイトの合弁企業)から2015年2月26日より配信中。ジャンルは恋愛ノベルゲーム。なお第2期放送に合わせパズルゲーム「美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!GAME!」にリニューアルされる。

舞台[編集]

美男高校地球防衛部LOVE!活劇!
2016年3月10日から13日まで、Zeppブルーシアター六本木で上演。脚本・演出は村上大樹が担当[2]
主なキャストは「登場人物」項を参照。

ラジオ[編集]

美男高校地球防衛部LOVE!LOVE! ☆Radio☆The☆VEPPer☆
ラジオ大阪にて2016年7月1日より毎週金曜日 22:30 - 23:00 に放送[8]超!A&G+では同年7月10日より毎週日曜日 18:30 - 19:00 に第2回から放送。パーソナリティは河本啓佑(別府月彦 役)、村上喜紀(別府日彦 役)。

出典[編集]

  1. ^ 空中に突然現われた謎の生き物から地球を守ってほしいと頼まれた!? 美少年ばかりのオリジナルTVアニメ「美男高校地球防衛部LOVE!」 - ドコモ・アニメストア、2014年10月10日
  2. ^ a b c d e f g h i アニメ『美男高校地球防衛部LOVE!』舞台化 キャストも決定”. ORICON STYLE (2015年12月1日). 2015年12月1日閲覧。
  3. ^ ライオンの洗剤「ブルーダイヤ(これをラテン語訳すると「カエルラ・アダマス」)」の名物キャンペーンが元ネタ。
  4. ^ TVアニメ「美男高校地球防衛部LOVE!」公式サイト”. 2014年12月29日閲覧。
  5. ^ a b テレビ放送対象地域の出典: 放送分野の動向及び規制・制度(資料2)”. 政府規制等と競争政策に関する研究会「通信・放送の融合の進展下における放送分野の競争政策の在り方」. 公正取引員会. p. 2 (2009年10月9日). 2015年8月31日閲覧。 基幹放送普及計画”. 2015年8月31日閲覧。 地デジ放送局情報”. 一般社団法人デジタル放送推進協会 (Dpa). 2015年8月31日閲覧。
  6. ^ TVアニメ「美男高校地球防衛部LOVE!」公式サイト”. 2014年12月29日閲覧。
  7. ^ TVアニメ「美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!」公式サイト”. 2014年12月29日閲覧。
  8. ^ 「地球防衛部」「orange」話題の新アニメラジオ番組がVステに登場!!”. 大阪放送. 2016年7月24日閲覧。

外部リンク[編集]

テレビ東京 水曜1:40(火曜深夜)枠
前番組 番組名 次番組
美男高校地球防衛部LOVE!
テレビ東京 金曜2:35(木曜深夜)枠
A応Pのあにむす!!
(金曜 3:05-3:35に枠移動)
美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!
-