コンバット満

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
コンバット満
本名 羽田 満(はた みつる)
ニックネーム コンちゃん、コンさん、ミッツ
生年月日 (1969-08-14) 1969年8月14日(50歳)
出身地 日本の旗 日本静岡県島田市
血液型 A型
身長 174cm
言語 日本語
出身 福岡吉本1期生
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー福岡事務所
活動時期 1990年[要出典] -
同期 博多華丸・大吉ケン坊田中カンニング竹山など
親族 佐藤哲夫(義弟)
テンプレートを表示

コンバット満(コンバットまん、1969年8月14日 - )は、日本ローカルタレント。本名、羽田 満(はた みつる)。

静岡県島田市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー福岡事務所所属。パンクブーブー佐藤哲夫は義弟(妻同士が姉妹)である。

人物・来歴[編集]

  • 地元静岡県の高校卒業後、自衛官となり航空自衛隊芦屋基地に配属されるも高所恐怖症が原因で退官。この職歴と本名の"満"が芸名の由来となっている。また、芸人になった現在でも引き締まった体躯と平均以上の体力を誇る。典型的な体育会系のその風貌とは裏腹に、かなりの下戸でもある。
  • 福岡吉本(現:よしもとクリエイティブ・エージェンシー福岡事務所)1期生で、同期には博多華丸・大吉ケン坊田中カンニング竹山らがいる。1期生中で一番年長であることから「コンさん」と"さん付け"で呼ばれている。また、ケン坊田中は本人に対し敬語を使って会話をしている。
  • かつて高田課長と漫才コンビ「コンバット満・たかが高田」を組んでいた時期もある。
  • 主に福岡のローカルバラエティ番組に出演している。TVQ九州放送に於いてスポーツ番組のキャスターを長年務めていることもあり、福岡ソフトバンクホークスの選手とは交流が深い。特に、同世代である鳥越裕介とは仲が良い。
  • 競艇が趣味で、テレビ番組のロケに限らずプライベートでも福岡競艇場によく足を運んでいる。2004年末には約100万円の大当たりを獲得した事もある。
  • 無名時代の山口智充の面倒をみていたことがあり、彼からも慕われていた。
  • ピン活動が長かったためにM-1グランプリに強い憧れを抱いており、M-1グランプリ2009にて、くりぃむしちゅー上田晋也の兄上田啓介と「コーンハンバーグ」というコンビを組み参戦。その様子はレギュラー出演している福岡のローカル番組・ドォーモでも放送された。結果は1回戦敗退。
  • 福岡吉本のかつての後輩、パンクブーブーと非常に縁が深い。
    • パンクブーブーとは福岡吉本の先輩・後輩の間柄で、福岡吉本在籍当時の彼らの面倒をよくみていた。また、当時別コンビだった二人が親交を持つきっかけになったのが、コンバット満がMCを務めていた深夜パチンコ番組である。
    • 前述のM-1に挑戦した2009年、王者に輝いたのがパンクブーブーであった。
    • 元々佐藤に対し好意を抱いていた義妹(妻の妹)を佐藤に紹介。それをきっかけに2人は交際を始め、2010年4月3日に入籍。

エピソード[編集]

  • 2006年1月19日には自身が出演するKBCテレビ深夜番組ドォーモ」において、また、21日にはTVQで司会を務めるスポーツ情報番組「スポスタ」内で結婚を発表したが、実はこれらの発表の数週間前に、同じく自身がパーソナリティーを務めるFM福岡深夜ラジオ番組「Bang!Bang!Amigos!!」の中で結婚することを既に明かしていた。後日、同番組の放送において「本当はテレビでこの話をする気は全然無かったが、ディレクターに薦められて渋々やることにした」と語った。
  • 前出の「ドォーモ」では"マンバット・コン"という素の本人よりも強烈な個性を放つ中性的男性所謂オカマキャラを演じた。また、同番組で以前MCから紹介された時に、「はい!僕コンちゃん」と発言してトークをしていた時期があった。

出演[編集]

テレビ番組[編集]

現在
過去

ラジオ番組[編集]

CM[編集]

江頭2:50と共演

出典[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]