山本恵里伽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
やまもと えりか
山本 恵里伽
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 熊本県熊本市[1]
生年月日 (1993-10-08) 1993年10月8日(28歳)[1]
最終学歴 明治大学文学部演劇学専攻[1]
勤務局 TBSテレビ
部署 総合編成本部 アナウンスセンター[2]
活動期間 2016年 -
ジャンル 報道
公式サイト 山本恵里伽
出演番組・活動
出演中news23
爆笑問題の日曜サンデー
出演経歴 過去の出演番組参照
備考
活動期間はTBSアナウンサーとしてのもの。

山本 恵里伽(やまもと えりか、1993年10月8日[1] - )は、TBSアナウンサー

来歴[編集]

熊本県熊本市の出身[3]で、熊本市立西原中学校[3]熊本県立済々黌高等学校[3]明治大学文学部演劇学科[3]をそれぞれ卒業した。

中学校と高校は放送部[3]で活動し、中学校で「NHK杯全国中学校放送コンテスト」の朗読部門を知り朗読に没入した[4]。高校も放送部で活動したくて、放送部が強い高校を志した[4]

大学は映画を制作するサークルで活動し[5]番組制作に興味を抱きテレビ局員を志した[3]。大学2年時からテレビ朝日アスクアナウンススクールへ通い[3][6]BS朝日の『News Access』に学生キャスターとして出演した。就職活動では、テレビ局を2社受験[3]。その結果、2016年4月1日付で、アナウンサーとしてTBSテレビに入社した。同期入社のアナウンサーは、日比麻音子伊東楓(2021年2月28日付で退社)[7]

TBSテレビへの入社後は、報道・情報系のテレビ番組を主に担当している。2016年10月から2017年3月31日まで『Nスタ ニュースワイド』で木曜と金曜日のコーナーレギュラー、2016年10月から2018年1月まで『はやドキ!』、2017年4月から2019年5月まで『Nスタ』でニュースプレゼンター、2017年10月から2018年9月まで『JNNニュース』で日曜日の昼、2018年10月から2019年5月まで『JNNニュース』で木曜と金曜日の昼、をそれぞれ担当した。

2019年6月3日から、『news23』のサブキャスターに就任。自身と同時にメインキャスターへ起用された小川彩佳テレビ朝日出身のフリーアナウンサー)が第1子の懐妊に伴う産前産後休業へ入ったことに伴って、2020年7月6日からメインキャスター代理を務めた。TBS→TBSテレビの現職女性アナウンサーが(本来の担当者による短期休暇以外の理由で)『NEWS23』シリーズのメインキャスターを(代理扱いを含めて)務めた事例は初めてで、小川の復帰前週(同年10月16日)まで担当した後にサブキャスターへ戻った。国山ハセン(先輩アナウンサー)が小川と同格のキャスターとして起用された2021年8月30日からは、フィールドキャスターとして現場取材を主に担当している[8]が、小川や国山がスタジオへ出演できない日にはキャスター代理を任されている。

その一方で、2021年からは、お笑い芸人冠番組にもレギュラー出演。テレビでは『千鳥のかいつまんで教えてほしいんじゃ!』(不定期で放送される特別番組)を進行するほか、ラジオ(TBSラジオ)では2022年4月3日から『爆笑問題の日曜サンデー』で第1 - 4週にアシスタントを務めている。

人物[編集]

  • 幼少期には水泳、英会話、ピアノ、新体操などの教室に通っていたが、本人によれば、もっとも長く通っていたのは学習塾という[3]
  • TBSテレビに同期で入社した日比[9]と同じく、プライベートでの飲酒が大好きなことを公言。出身地(熊本県)の名産品である米焼酎を特に好んでいて、深酒したい時に飲んでいることも明かしている[10]
  • news23』で共演していた小川彩佳 のことは尊敬でもあり憧れの存在である[11]。『週末ノオト』にゲストで小川が出演した回では、小川について長時間にわたり熱意を伝え「好きです」と語っている[11]
  • 熊本出身だが、くまモンは苦手

現在の出演番組[編集]

テレビ[編集]

  • news23(月 - 金曜日)
    • サブキャスター(2019年6月3日 - 2021年8月27日、2022年4月1日 - 4月8日、4月25日 - 4月29日、5月9日 - 5月27日[12]
    • メインキャスター代理(2020年7月6日 - 10月16日 詳細前述)
    • フィールドキャスター(2021年8月30日 - )
  • 千鳥のかいつまんで教えてほしいんじゃ!(進行)

ラジオ[編集]

過去の出演番組[編集]

テレビ[編集]

  • イベントGO!(2016年10月 - 2017年10月) - ナビゲーター
  • はやドキ!(2016年10月 - 2018年1月3日)[注 1]
  • すっぴんオンデマンド[14](2016年12月16日 - 2018年3月20日) - 「オンデマ三姉妹」として同期入社の伊東・日比と共演していたが、他の担当番組などとの兼ね合いで、配信期間の終盤には事実上出演を見合わせていた。
  • Nスタ ニュースワイド(2016年10月 - 2017年3月31日) - 木・金曜日のコーナーレギュラー
  • Nスタ(2017年4月3日 - 2019年5月31日)- ニュースプレゼンター[注 2]
  • JNN NEWS
    • 2017年10月 - 2018年9月に日曜日昼前(11時台)の放送分、2018年10月 - 2019年5月に木・金曜日11時台(『ひるおび!』への内包分[注 3])をレギュラーで担当。
    • 『news23』のフィールドキャスターに転じた2021年度の下半期からは、年末年始に同番組の代替番組として編成される場合に単独でキャスター、平日の『ひるおび!』内包分(11・13時台)をレギュラーで担当している同僚の女性アナウンサー(日比など)が休演する場合に当該枠のキャスター代理を務めることがある。
  • JNNフラッシュニュース(2020年11月2日 - 2021年8月27日) - 『NEWS23』サブキャスターとの兼務扱いで平日版のキャスターを担当[注 4]
  • 地球を笑顔にするTV 香川と指原と安住と…SDGsって何だ?SP(2020年11月21日)
  • 日本沈没-希望のひと- 第8話(2021年12月5日) - キャスター 役[15]
  • DCU 第1話・第5話(2022年1月16日・2月20日)- キャスター 役

ラジオ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 2016年9月5日は上村彩子夏季休暇時の代役として出演。
  2. ^ 降板後の2021年1月1日に、井上貴博ホラン千秋らの年始休暇に伴う代理キャスターとして出演した。
  3. ^ 正式に担当を開始する前の2018年8月20日・21日・27日・28日に、当時担当していた高畑百合子の夏期休暇に伴う代理キャスターとして出演した。
  4. ^ サブキャスター時代にTBSテレビ報道局のニューススタジオから『news23』用スタジオからの放送へ変更されたことに伴って、小川と交互に担当。

出典[編集]

  1. ^ a b c d 山本 恵里伽アナウンサー:名鑑”. TBSアナウンサーズ. TBSテレビ. 2021年9月20日閲覧。
  2. ^ “TBSテレビ 企業情報 組織図”. TBSテレビ. (2021年11月1日). https://www.tbsholdings.co.jp/tbstv/corporate/organization.html 2022年5月20日閲覧。 
  3. ^ a b c d e f g h i “TBSアナウンサー・山本恵里伽さんを密着取材! 「news23」サブキャスターとして活躍”. クロスくまもと (熊本日日新聞社). (2019年10月31日). https://crosskumamoto.jp/article/11102/ 2020年12月15日閲覧。 
  4. ^ a b “山本恵里伽が初めて語る「自分について」。岸田奈美が楽しく語る「いろいろあり過ぎな人生」”. 週末ノオト (TBSラジオ). (2021年1月18日). https://www.tbsradio.jp/555608 2021年7月12日閲覧。 
  5. ^ “山本恵理伽「低刺激」について考えてみた/ゲストは武田砂鉄さん”. 週末ノオト (TBSラジオ). (2021年7月10日). https://www.tbsradio.jp/604567 2021年7月12日閲覧。 
  6. ^ テレビ朝日アスク・合格実績 2016年度
  7. ^ “TBS女子アナ美女ズラリ! 新人アナ11年ぶり女性のみ”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年4月2日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/04/02/kiji/K20160402012327050.html 2020年12月15日閲覧。 
  8. ^ “news23:国山ハセンアナ新加入「20代にもご覧いただきたい」 新企画、「ポジティブジャーナリズム」で番組強化”. まんたんWEB (毎日新聞社). (2021年8月23日). https://mantan-web.jp/article/20210822dog00m200028000c.html 2021年8月23日閲覧。 
  9. ^ l?page=2 TBS日比麻音子アナ、新番組「消えた天才」進行役に「責任感じる」 強力裏番組の日曜ゴールデン帯(2)”. スポーツ報知 (2018年11月10日). 2021年7月8日閲覧。
  10. ^ a b TBS山本恵里伽アナ、お酒トークで博多大吉もビックリ「それ昭和20年代の酒飲みだよ」”. スポーツニッポン (2021年9月15日). 2021年9月15日閲覧。
  11. ^ a b バービーと山本恵里伽が迫る小川彩佳の素顔! 週末ノオト”. TBSラジオ (2022年3月12日). 2022年5月1日閲覧。
  12. ^ 国山ハセン (2022年5月7日). “3週間という期間ですが育児のための、休暇を取得します。…”. Twitter(@hasenkuniyama). 2022年5月9日閲覧。
  13. ^ 山本恵里伽アナウンサーの愛称は「えりか様」に!? 爆笑問題の日曜サンデー”. TBSラジオ (2022年4月3日). 2022年5月1日閲覧。
  14. ^ すっぴんオンデマンド”. TBSオンデマンド. 2017年9月4日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年9月4日閲覧。
  15. ^ シリーズ全体においてダイジェスト版のナレーションを担当している。
  16. ^ 【TBS新人女子アナ素顔】ラジオデビュー天気予報読みの初々しさを堪能しよう【音声あり】”. TBSラジオ (2016年8月19日). 2020年9月6日閲覧。
  17. ^ 週末ノオト 山本恵里伽が初めて語る「自分について」。岸田奈美が楽しく語る「いろいろあり過ぎな人生」”. TBSラジオ (2021年1月18日). 2021年1月18日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]