ウィリアム・モリス・エンデヴァー・エンターテイメント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
William Morris Endeavor
種類 Private Partnership
略称 WME
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州ビバリーヒルズ
設立 2009年
事業内容 タレント・エージェント
外部リンク www.wmeentertainment.com
テンプレートを表示

ウィリアム・モリス・エンデヴァー・エンターテイメントWilliam Morris Endeavor Entertainment)は、アメリカ合衆国エージェンシー。ウィリアム・モリス・エージェンシーとそのライバル会社エンデヴァー・エージェンシーが2009年6月2日に合併して出来た新会社。

概要[ソースを編集]

アメリカの映画ビジネスにおける主要エージェンシーの1つで、クリエイティヴ・アーティスツ・エージェンシーICMパートナーズユナイテッド・タレント・エージェンシーと並びハリウッド4大エージェンシーに数えられる。100年以上の歴史を持つ老舗エージェンシーであり、4大エージェンシーの中では最古のエージェンシー[1]

  • 2016年3月に、日本のソフトバンクが2億5000万㌦(約300億円)をWMEに出資し、同社株8%を取得。

現在のクライアント[ソースを編集]

俳優・監督[ソースを編集]

ミュージシャン[ソースを編集]

過去のクライアント[ソースを編集]

脚注[ソースを編集]

  1. ^ 2006年6月号「日経エンタテインメント!」(日経BP社

外部リンク[ソースを編集]