シェアハウス (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シェアハウス
監督 喜多一郎
脚本 里島美和
喜多一郎
製作 2011「シェアハウス」製作委員会
製作総指揮 瀬戸由紀男
喜多一郎
林瑞峰
出演者 吉行和子
佐伯めぐみ
浅田美代子
木野花
牧田哲也
高橋愛
音楽 高山英丈
主題歌 アルマカミニイト「青にのせて」
撮影 高間賢治
編集 鈴木真一
製作会社 オフィスキタ
配給 ピーズインターナショナル
公開 2011年11月12日
上映時間 104分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

シェアハウス』は2011年11月12日に公開された日本映画湘南を舞台とした作品であり[1]、撮影は葉山で行われた[2]

ストーリー[編集]

シェアハウスで生活する世代や境遇の異なる4人の女性たち(有希子・まひる・麗子・花恵)が、共同生活をしながら人生を再生させていく[2][3]

登場人物[編集]

有希子
演 - 吉行和子
夫に先立たれ、娘夫婦にも先立たれた60歳代の女性[4][2]
まひる
演 - 佐伯めぐみ
デザイン会社で働いていたが失職し、恋人も失って傷ついている[2][4]
麗子
演 - 浅田美代子
ケータイ小説[1]。売れておらず、恋愛もできていない[1]
花恵
演 - 木野花
JAに勤めており、独身ゆえの孤独を感じている[4]
優人
演 - 牧田哲也
サーファー。海でおぼれかけていたまひるを救う[4]
マリ
演 - 高橋愛
シェアハウスの住人が集う湘南のカフェ「プラージュスッド」のオーナーの娘[5]フラダンスが好きで、劇中でも披露している[5]
その他の出演者

スタッフ[編集]

音楽[編集]

  • 主題歌「青にのせて」(歌:アルマカミニイト、作詞:林よしみ、作曲:小泉尊史)
  • 挿入歌「」(歌:アルマカミニイト、作詞:山崎努、作曲:山崎努)
  • 挿入歌「Blue Horizon」(歌:アルマカミニイト、作詞:久保田洋司、作曲:隆勇人)

その他[編集]

舞台挨拶[編集]

映画公開日である2011年11月12日に109シネマズ川崎で行われ、吉行和子・佐伯めぐみ・浅田美代子・牧田哲也・高橋愛・モーニング娘。の9期メンバー(譜久村聖・生田衣梨奈・鞘師里保・鈴木香音)・喜多一郎監督が参加した[6]。吉行が「4人も女性がいて、何もなく進むのは珍しい。」と述べるなど、吉行・佐伯・浅田は撮影が問題なく進行した旨を述べた[7]。高橋はフラダンスの特訓を行い「(撮影後も)続けたいと思うぐらい楽しかった」とコメントした。また、撮影中は良い天気であることが多かったが、高橋の撮影日の2日間だけ天気が崩れたという[6]。喜多は「愛ちゃんは雨女だと聞いてショック」とコメントした[6]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]