川田由起奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

川田由起奈(かわた ゆきな、1987年1月1日(30歳) - )は、日本歌手タレント。ボーカル&ダンスユニット BOYSTYLE の元メンバー。

大阪府高槻市出身、堀越高等学校卒業。

略歴[編集]

沖縄アクターズスクール(OAS)大阪校在学中の1998年に行われた「全国アミューズオーディション」で、同じくOAS大阪校在学中だった田野あさ美上原香代子とともにグランプリを受賞。

2001年、「おはスタ」(テレビ東京)が主催するおはガールオーディションに合格。おはスタで1年間、毎週月曜日の担当を務めた。 また、「おはガールグレープ」として、CDDVD写真集トレーディングカードが発売され、様々なイベントに出演。番組でおはガールが使用していた「おはガールバトン」が発売された際、川田のイメージカラーであった黄色のバトンが人気となり、子供からの人気も得る。

2002年にボーカル&ダンスユニット BOYSTYLE のメンバーとしてデビューしたが、2005年7月末をもって脱退。川田幸奈と改名し作家・作詞家を目指して勉強を始める。

2006年には上原香代子がボーカルを務めるバンド、ZEROGIC(ゼロジック)の作詞とマネジメントをこなし、原宿アストロホール、渋谷KABUTO、渋谷asia Pでのライブを成功させた。現在はライターとしていくつかの作品に携わりつつ、他のアーティストの手伝いもしている。

2007年、佐藤健のCD付きフォトブック『Pre-go~ZERO~』に収録された「Stay with me」「Crazy love」の作詞を担当。このCD付きフォトブックは完売したため、現在は入手困難とされている。

2008年に元Buzy當山奈央、宮里真央、丹羽麻由美、元BOYSTYLEの上原香代子とともにボーカル&ダンスユニットMANSAKUを結成し、2月17日に一夜限りのLIVEを表参道FABで開催。この時のチケットは即完売となった。

人物[編集]

  • デビュー時期が同期であるザ・ベイビースターズと仲が良い。
  • 実家で「ムク」と「ピュア」という名前のシーズー犬を飼っている。
  • 2008年時点ではCLUBなどで音楽活動をしているという噂があった。

作品[編集]

CD[編集]

  • 君の前でピアノを弾こう (作詞・作曲河村隆一)

DVD[編集]

トレーディングカード[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

  • おはスタ(月曜日担当、おはガール)
  • 24ピース(TBS)

映画[編集]

  • ござまれじ(主演) 共演:あびる優、三村恭代、木村祐一、和田アキ子など

CM[編集]