こいしょ!!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
こいしょ!!!
おはガールちゅ!ちゅ!ちゅ!シングル
初出アルバム『心友
B面 花、ひらり
リリース
規格 シングル
ジャンル J-POP
レーベル ハピネット
作詞・作曲 MEG.ME生田真心(作詞)
TAKUYA(作曲)
プロデュース TAKUYA(ex.JUDY AND MARY
チャート最高順位
おはガールちゅ!ちゅ!ちゅ! シングル 年表
もっと ぎゅっと ハート
(2012年)
こいしょ!!!
(2012年)
こあくまるんです/サヨナラのかわりに2013
(2013年)
ミュージックビデオ
「こいしょ!!!」 - YouTube
テンプレートを表示

こいしょ!!!」は、おはガールちゅ!ちゅ!ちゅ!の2ndシングル2012年11月20日ハピネットから発売された。

概要[編集]

通常盤 Type-A・B・C、限定盤 Type-D・E・Fの6形態で発売。

全タイプにトレーディングカード(全12種+シークレット1種)がランダム封入。限定盤にはおはガールキャラクターぷくぷくシールが封入。ソロver.の音源は、最初と最後のラップの部分が3人それぞれのオリジナルアレンジとなっており、「好きです」と「これが恋でしょ?」のフレーズがセリフで表現されている。

振り付けは振付稼業air:man、サウンドプロデュースは元JUDY AND MARYTAKUYAが手掛けている[3]

チャート成績[編集]

2012年11月19日付のオリコンデイリーランキングでは4位を獲得。[4]オリコン週間ランキングでは初登場25位となった。

なお、「おはスタ」では、オリコン週間ランキングで30位以内に入らなければ、罰ゲームとして大物芸能人にアポなしで「こいしょ!!!」のポーズをやってもらうという公約が結ばれていた。

収録曲[編集]

通常盤 Type-A・限定盤 Type-D[編集]

  1. こいしょ!!!
    作詞:MEG.ME生田真心、作曲:TAKUYA、編曲:鳴瀬シュウヘイ
    • 森永製菓「パリパリバー」CMソング
    • バンダイ「ハッピーチュチュチュリボン」CMソング / イメージソング
    • J:COMチャンネルHD「つながるGO!GO!」エンディング・テーマ(2012年11月19日 - 11月30日)
  2. 花、ひらり
    作詞:井上トモノリ、作曲・編曲:鳴瀬シュウヘイ
  3. こいしょ!!!なつみver.)
  4. こいしょ!!!(カラオケ)
  5. 花、ひらり(カラオケ)
限定盤 Type-D 付属DVD
  1. こいしょ!!! MV
  2. 特典映像:ちゅっと答えまちゅ!2

通常盤 Type-B・限定盤 Type-E[編集]

  1. こいしょ!!!
  2. 花、ひらり
  3. こいしょ!!!ゆうなver.)
  4. こいしょ!!!(カラオケ)
  5. 花、ひらり(カラオケ)
限定盤 Type-E 付属DVD
  1. こいしょ!!! MV
  2. 特典映像:もっと ぎゅっと ハート MV(New Version)

通常盤 Type-C・限定盤 Type-F[編集]

  1. こいしょ!!!
  2. 花、ひらり
  3. こいしょ!!!ひなこver.)
  4. こいしょ!!!(カラオケ)
  5. 花、ひらり(カラオケ)
限定盤 Type-F 付属DVD
  1. こいしょ!!! MV
  2. 特典映像:MVメイキング

発売記念インストア・イベント[編集]

シングル発売を記念し、2012年11月19日から12月25日にかけてにインストア・イベントが開催された。

公演日 都道府県 会場 参加メンバー
11月19日 神奈川県 クイーンズスクエア横浜 全員
11月20日 千葉県 イオンモール津田沼 全員
11月21日 東京都 KDDI デザイニングスタジオ なつみ・ゆうな
11月22日 東京都 アキバ☆ソフマップ 1号店 全員
11月23日 神奈川県 横浜モアーズ 全員
11月24日 埼玉県 アリオ川口 全員
11月25日 東京都 ダイバーシティ東京 プラザ 全員
12月1日 愛知県 タワーレコード名古屋近鉄パッセ店 全員
12月2日 兵庫県 阪急西宮ガーデンズ 全員
12月9日 岡山県 おもちゃ王国 ゆうな・ひなこ
12月15日 神奈川県 たまプラーザテラス 全員
12月16日 東京都 池袋サンシャインシティ 噴水広場 全員
12月25日 東京都 タワーレコード渋谷店 全員

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]