Club Asia

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
clubasia外観(2020年)

clubasia(クラブ エイジア、clubasia)は、日本東京都渋谷区円山町1-8にあるライブハウス。株式会社カルチャー・オブ・エイジアにより運営されている。この項では、系列店のVUENOS、Glad、LOUNGE NEOについても記述する。

沿革概要[編集]

  • 1995年12月26日、株式会社カルチャー・オブ・エイジア設立[1][2]
  • 1996年3月、渋谷区円山町にclubasiaオープン[1]
  • 1998年3月、clubasiaの道を挟んだ向かい側、渋谷区道玄坂2-21-7第8矢澤ビルの地下1階と1階に、VUENOS TOKYO(ヴエノストーキョー)オープン[3]
  • 2001年4月、VUENOS入居ビルの2-3階に、asia Pオープン(後に改装しGladにリニューアル)[4]
  • 2002年11月、VUENOSとGladが入居するビルの5-6階に、LOUNGE NEO(ラウンジネオ)オープン[5]
  • 2020年4月30日、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で同年5月31日にVUENOS、Glad、LOUNGE NEOの閉店を発表[6]。clubasiaの存続も危機を迎えていることから、翌5月1日より「CAMPFIRE」にてクラウドファンディングを行うことを発表[7]、6月15日までに6,744人より39,119,565円を集めた[8]

施設概要[編集]

clubasia
VUENOS
  • スタンディング300人
  • 所在地 東京都渋谷区道玄坂2-21-7第8矢澤ビル
Glad
  • スタンディング250人、着席70席
  • 所在地 同上
LOUNGE NEO
  • スタンディング200人
  • 所在地 同上

これら4店舗に隣接してShibuya O-EASTShibuya O-WESTなどがあり、道玄坂・円山町のライブハウス群を形成している。

会社概要[編集]

株式会社カルチャー・オブ・エイジア(Culture of Asia Co., Ltd.)は、渋谷区道玄坂2-21-7第8矢澤ビル4階に本社を置く企業[2]

業務内容[編集]

  • ライブハウス・クラブの運営
  • エンターテインメントの創造・運営
  • CD・DVD等の製作・販売、音楽著作権の管理
  • 音楽・映画・各種イベントの企画・製作
  • 広告・宣伝及び広報代理業務

脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b 渋谷 clubasia”. ライブウォーカー. 2020年4月30日閲覧。
  2. ^ a b 会社概要 株式会社カルチャー・オブ・エイジア (PDF)
  3. ^ 渋谷 VUENOS”. ライブウォーカー. 2020年4月30日閲覧。
  4. ^ 渋谷Glad グラッド”. ライブウォーカー. 2020年4月30日閲覧。
  5. ^ 渋谷ラウンジネオ”. ライブウォーカー. 2020年4月30日閲覧。
  6. ^ 【 VUENOS 閉店のお知らせ】 @VUENOS_DAY 2020年4月30日12:00のTweet
  7. ^ “渋谷のクラブ VUENOS、LOUNGE NEO、Glad 閉店 clubasiaも存続の危機”. KAI-YOU. (2020年4月30日). https://kai-you.net/article/74184 2020年4月30日閲覧。 
  8. ^ clubasia 存続支援プロジェクト”. クラウドファンディングCAMPFIRE (2020年6月15日). 2020年6月25日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]