Japonism

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japonism
スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル J Storm
チャート最高順位
  • 週間1位(2週連続、オリコン
  • 2015年10月度月間1位(オリコン)[1]
  • 2015年度年間1位(オリコン)[2]
ゴールドディスク
年表
THE DIGITALIAN
2014年
Japonism
(2015年)
Are You Happy?
2016年
『Japonism』収録のシングル
  1. Sakura
    リリース: 2015年2月25日
  2. 青空の下、キミのとなり
    リリース: 2015年5月13日
テンプレートを表示

Japonism』(ジャポニズム)は、の14枚目のオリジナル・アルバム2015年10月21日に発売。発売元はJ Storm

解説[編集]

初回限定盤、よいとこ盤、通常盤の3形態での発売。スペシャル・パッケージになっている初回限定盤には布袋寅泰が作詞・作曲・編曲を手掛けた「心の空」のミュージック・ビデオとメイキングを収録したDVDと歌詞フォト・ブックレット(84P)が封入されており、よいとこ盤には少年隊のデビューシングルである「仮面舞踏会」のカップリング曲「日本よいとこ摩訶不思議」が嵐によるカバーのボーナストラック1曲とオリジナル・トーク・トラック「アラジャポ・トーク」が収録されている[4]。通常盤には「ふるさと」を含むボーナストラック4曲が収録されている[5] [6]。なお、2015年に発売されたシングル曲の中で唯一、「愛を叫べ」は収録されていない(「愛を叫べ」は次のアルバム「Are You Happy?」に収録されている)。

チャート成績[編集]

2015年11月2日付オリコン週間アルバムランキングで初登場1位を獲得した。初週82.0万枚で、初動売上はシングル・アルバム通じて自己最高売上記録を達成した[7]

また、同年11月9日付の同ランキングでも、5.7万枚を売り上げて、2週連続1位を獲得した。自身のアルバムで2週連続首位を獲得したのは、前々作の『LOVE』以来2作ぶり。『All the BEST! 1999-2009』、『僕の見ている風景』とあわせて通算4作目となった[8]

2016年1月18日付の同ランキングで累計売上が100万枚を突破し、発売12週目でミリオンを記録した。自身のアルバムでミリオンを突破したのは『All the BEST! 1999-2009』、『僕の見ている風景』以来通算3作目となった。男性アーティストのアルバムミリオンは、Mr.Childrenの『Mr.Children 2001-2005 <micro>』が2012年6/18付で達成して以来、3年7ヵ月ぶりの快挙となった[9]

収録曲[編集]

CD[編集]

Disc 1[編集]

  1. Sakura [4:39]
    作詞・作曲:eltvo、編曲:佐々木博史
  2. 心の空 [4:33]
    作詞・作曲・編曲:布袋寅泰、Rap詞:櫻井翔
    • 今作のリードトラック
    ギターの演奏も布袋が担当している
  3. 君への想い [4:53]
    作詞:wonder note・Macoto56、Rap詞:櫻井翔、作曲:wonder note、編曲:石塚知生
    仮タイトルは「夜空に」[10]
    篳篥雅楽演奏家の東儀秀樹が担当している
  4. Don't you love me? [4:00] - 松本潤
    作詞:wonder note・paddy、作曲:takarot・wonder note、編曲:石塚知生
  5. miyabi-night [4:37]
    作詞:Macoto56、AKJ & ASIL、作曲:AKJ & ASIL、編曲:A.K.Janeway
  6. 三日月 [4:30]
    作詞:youth case、作曲・編曲:A-bee
    仮タイトルは「Mikaduki」[10]
  7. Bolero! [3:38]
    作詞・作曲:SAKRA、編曲:Slice of Life
  8. Mr. FUNK [4:45] - 相葉雅紀
    作詞:youth case、Rap詞:Shigeo、作曲:Ricky Hanley,Daniel Sherman、編曲:metropolitan digital clique
  9. [4:13] - 大野智
    作詞:s-Tnk、作曲・編曲:三留一純
  10. 青空の下、キミのとなり [4:04]
    作詞:wonder note,s-Tnk、作曲:Gigi,wonder note、編曲:metropolitan digital clique
  11. Rolling days [5:05] - 櫻井翔
    作詞・作曲:Octobar、Rap詞:櫻井翔、編曲:pieni tonttu
  12. イン・ザ・ルーム [3:18]
    作詞:小川貴史、Rap詞:櫻井翔、作曲・編曲:Jeremy Hammond
    仮タイトルは「ルージュ」[10]
  13. マスカレード [4:50]
    作詞・作曲:HYDRANT、編曲:船山基紀
    大野が振付を担当した。
  14. MUSIC [3:38] - 二宮和也
    作詞:AKIRA、作曲:古川貴浩、編曲:吉岡たく
    二宮自身が作詞作曲を手掛けないソロ曲が収録されるのは2005年の「One」以来10年ぶり。
  15. 伝えたいこと [4:39]
    作詞:ASIL、s-Tnk、作曲: Fredrik "Figge" Boström、Susumu Kawaguchi、編曲:pieni tonttu
  16. Japonesque [4:11]
    作詞:MiNE、R.P.P.、作曲:sk-etch、MiNE、編曲:ha-j、sk-etch

Disc 2[編集]

よいとこ盤

  1. 日本よいとこ摩訶不思議 covered by 嵐
    作詞・作曲:野村義男、編曲:佐々木博史
    • 少年隊1stシングル「仮面舞踏会」TYPE Cカップリングのカバー
  2. オリジナル・トーク・トラック「アラジャポ・トーク」

通常盤

  1. 僕らがつないでいく [4:25]
    作詞:SQUAREF、John World、作曲:Pippi Svensson、Josef Melin、編曲:BJ Khan
  2. the Deep End [3:27]
    作詞:100+、作曲:STEVEN LEE、Drew Ryan Scott、Andreas Oberg、編曲:A.K.Janeway
  3. Make a wish [4:24]
    作詞:いなむらさちこ、作曲:sk-etch、Shu Kanematsu、BEAT、ROLF、編曲:佐々木博史
  4. ふるさと [4:41]
    作詞:小山薫堂、作曲:youth case、編曲:宮野幸子
    NHK紅白歌合戦』歌唱曲(2番の歌詞は第63回で歌唱されたバージョン)

DVD[編集]

※初回限定盤のみ

  1. 心の空(ビデオ・クリップ+メイキング)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2015年10月度月間ランキング1位〜10位 オリコンスタイル 2015年11月4日閲覧
  2. ^ 【オリコン】2015年度年間ランキング2015年12月22日閲覧
  3. ^ 日本レコード協会 認定作品 2015年10月度認定作品の閲覧 2015年11月11日閲覧
  4. ^ 「日本よいとこ摩訶不思議」はTHE GOOD-BYEの7枚目のシングルのカップリング曲「摩訶 WHO SEE 議(摩訶不思議)」をアレンジしたもの。
  5. ^ 嵐、ニュー・アルバム『Japonism』10月21日発売
  6. ^ Japonism ジャニーズ事務所公式サイトによる紹介ページ
  7. ^ 【オリコン】嵐、“12年”連続アルバム首位 自己最高初動82万枚 - オリコン 2015年10月27日 同日閲覧。
  8. ^ 【オリコン】嵐、最新アルバム2週連続首位 累積売上87.7万枚 オリコンスタイル 2015年11月3日閲覧
  9. ^ 【オリコン】嵐『Japonism』がミリオン達成 男性歌手3年7ヶ月ぶり快挙 オリコン 2016年1月12日閲覧
  10. ^ a b c 「アラジャポ・トーク」より