氷の世界 (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
氷の世界
井上陽水スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル フォーク
時間
レーベル ポリドール
プロデュース 多賀英典
チャート最高順位
ゴールドディスク
  • 第16回日本レコード大賞企画賞受賞
  • 井上陽水 アルバム 年表
    陽水ライヴ もどり道
    (1973年)
    氷の世界
    (1973年)
    二色の独楽
    (1974年)
    『氷の世界』収録のシングル
    1. 心もよう
      リリース: 1973年9月21日
    テンプレートを表示
    氷の世界 40th Anniversary Special Edition CD & DVD
    井上陽水スタジオ・アルバム
    リリース
    ジャンル フォーク
    レーベル ユニバーサルミュージック
    プロデュース 多賀英典
    チャート最高順位
    井上陽水 アルバム 年表
    魔力
    2010年
    氷の世界 40th Anniversary Special Edition CD & DVD
    2014年
    氷の世界ツアー2014 ライブ・ザ・ベスト
    (2014年)
    テンプレートを表示

    氷の世界』(こおりのせかい)は、日本のミュージシャンである井上陽水の3枚目のオリジナル・アルバム1973年12月1日ポリドール・レコードよりリリースされた。

    解説[編集]

    アルバムジャケット[編集]

    • ジャケット写真は楽屋でギターを奏でる陽水を写したもの。このギターは忌野清志郎の所蔵品であることを忌野本人が後日談として語っている。
    • アルバムジャケットを撮影した中村冬夫によると、とある事情でネガ現像液に浸けておく時間が長くなり、あの独特の白い感じになったとの事。

    チャート成績[編集]

    • 先行シングルとしてアルバム制作中にリリースされた「心もよう」は、陽水にとって初のオリコンシングルチャートのトップ10入りとなった。当時、LP(アルバム)はEP(シングル)と比して非常に高価であったが、100週以上BEST10に留まるなどロングセールスを続け、発売から2年後の1975年8月に日本レコード史上初のLP販売100万枚突破の金字塔を打ち立てた。オリコンのLPチャートでは5度も1位に返り咲くという記録を持っており、「100万枚突破記念盤」とレーベルに印刷された盤が存在する。
    • 1982年CDが発売される前のミリオンセールスアルバム(オリコン集計)4作品のうちの一枚である(残りの3枚は、松山千春起承転結』・寺尾聰Reflections』・YMOソリッド・ステイト・サヴァイヴァー』である)。
    • 累計売上は140万枚[2]ないし150万枚[3]

    再発売経緯[編集]

    • 1983年に初めてCD化され、1990年、1996年、2001年(紙ジャケット仕様)、2006年、2008年(SHM-CD仕様)にも再リリースされている。また2007年に完全予約限定生産でLPが再発。2014年に発表40周年記念としてボーナストラックとDVDが追加されたリマスター盤『氷の世界 40th Anniversary Special Edition CD & DVD』が発売。

    収録曲[編集]

    LPレコード[編集]

    SIDE A (MR 5038)[4]
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.あかずの踏切り井上陽水星勝星勝
    2.はじまり井上陽水井上陽水星勝
    3.帰れない二人井上陽水・忌野清志郎井上陽水・忌野清志郎星勝
    4.チエちゃん井上陽水井上陽水星勝・ニック・ハリスン
    5.氷の世界井上陽水井上陽水星勝・ニック・ハリスン
    6.白い一日小椋佳井上陽水 
    7.自己嫌悪井上陽水井上陽水星勝
    合計時間:
    SIDE B (MR 5038)[4]
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.心もよう井上陽水井上陽水星勝
    2.待ちぼうけ井上陽水・忌野清志郎井上陽水・忌野清志郎星勝
    3.桜三月散歩道長谷邦夫井上陽水星勝
    4.Fun井上陽水井上陽水星勝・ニック・ハリスン
    5.小春おばさん井上陽水井上陽水星勝
    6.おやすみ井上陽水井上陽水星勝
    合計時間:

    CD[編集]

    1990年盤 (POCH-1025)[5]
    2001年盤 (UPCH-1126)[6]
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.あかずの踏切り井上陽水星勝星勝
    2.はじまり井上陽水井上陽水星勝
    3.帰れない二人井上陽水・忌野清志郎井上陽水・忌野清志郎星勝
    4.チエちゃん井上陽水井上陽水星勝・ニック・ハリスン
    5.氷の世界井上陽水井上陽水星勝・ニック・ハリスン
    6.白い一日小椋佳井上陽水 
    7.自己嫌悪井上陽水井上陽水星勝
    8.心もよう井上陽水井上陽水星勝
    9.待ちぼうけ井上陽水・忌野清志郎井上陽水・忌野清志郎星勝
    10.桜三月散歩道長谷邦夫井上陽水星勝
    11.Fun井上陽水井上陽水星勝・ニック・ハリスン
    12.小春おばさん井上陽水井上陽水星勝
    13.おやすみ井上陽水井上陽水星勝
    合計時間:
    1995年盤 (POCH-1574)[7]
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.あかずの踏切り井上陽水星勝星勝
    2.はじまり井上陽水井上陽水星勝
    3.帰れない二人井上陽水・忌野清志郎井上陽水・忌野清志郎星勝
    4.チエちゃん井上陽水井上陽水星勝・ニック・ハリスン
    5.氷の世界井上陽水井上陽水星勝・ニック・ハリスン
    6.白い一日小椋佳井上陽水 
    7.心もよう井上陽水井上陽水星勝
    8.待ちぼうけ井上陽水・忌野清志郎井上陽水・忌野清志郎星勝
    9.桜三月散歩道長谷邦夫井上陽水星勝
    10.Fun井上陽水井上陽水星勝・ニック・ハリスン
    11.小春おばさん井上陽水井上陽水星勝
    12.おやすみ井上陽水井上陽水星勝
    合計時間:

    氷の世界 40th Anniversary Special Edition CD & DVD[編集]

    SHM-CD (UPCY-6887)[8]
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.あかずの踏切り井上陽水星勝星勝
    2.はじまり井上陽水井上陽水星勝
    3.帰れない二人井上陽水・忌野清志郎井上陽水・忌野清志郎星勝
    4.チエちゃん井上陽水井上陽水星勝・ニック・ハリスン
    5.氷の世界井上陽水井上陽水星勝・ニック・ハリスン
    6.白い一日小椋佳井上陽水 
    7.自己嫌悪井上陽水井上陽水星勝
    8.心もよう井上陽水井上陽水星勝
    9.待ちぼうけ井上陽水・忌野清志郎井上陽水・忌野清志郎星勝
    10.桜三月散歩道長谷邦夫井上陽水星勝
    11.Fun井上陽水井上陽水星勝・ニック・ハリスン
    12.小春おばさん井上陽水井上陽水星勝
    13.おやすみ井上陽水井上陽水星勝
    14.白い一日 (未発表[Another take])(Bonus Track)小椋佳井上陽水 
    合計時間:
    DVD (UPCY-6887)[8]
    #タイトル作詞作曲・編曲
    1.井上陽水 ドキュメント 氷の世界 40年/日本初ミリオンセラーアルバムの衝撃とその時代  
    2.氷の世界 (演奏フルバージョン)(特典映像)  
    3.帰れない二人 (演奏フルバージョン)(特典映像)  

    楽曲解説[編集]

    LPレコード[編集]

    SIDE A[編集]

    1. あかずの踏切り
    2. はじまり
    3. 帰れない二人
      • 4thシングル「心もよう」のB面収録曲。このアルバムでは「はじまり」から繋がって始まる。
      • 忌野清志郎との合作で、RCサクセションの当時未発表曲だった「指輪をはめたい」を元に制作。歌詞「もう星は帰ろうとしてる帰れない二人を残して」は編曲の星勝、作詞作曲の井上、忌野をもじって書かれた。
      • イントロはニール・ヤングの「The Needle and the Damage Done」から影響を受けている。
      • 陽水自身はこの曲をA面にするよう主張していた程、お気に入りの曲で、ライブでの披露頻度も高い。
      • 映画『東京上空いらっしゃいませ』(1990年)の主題歌として使用された。
    4. チエちゃん
    5. 氷の世界
      • 自身の代表曲であり、現在でもコンサートでは必ず演奏される曲である。
    6. 白い一日
      • 作詞を担当した小椋佳も1974年にシングルとしてリリースしている(歌詞とメロディが僅かに異なる)。
    7. 自己嫌悪
      • 高中正義が参加。
      • 歌詞に『めくら』と言う単語が登場するため、1996年マスタリング再発盤では自主規制により収録が見送られた。2001年以降発売された再発盤では自主規制が解除され、再収録された。

    SIDE B[編集]

    1. 心もよう
    2. 待ちぼうけ
      • 忌野清志郎との合作。細野晴臣が参加。
    3. 桜三月散歩道
      • まんがNo.11973年3月号の付録ソノシートに別バージョンが収録(こちらは大野進がナレーションを担当)。『まんがNo.1』版の『桜三月散歩道』は2006年に発売された『赤塚不二夫のまんがNo.1 シングルズ・スペシャル・エディション』で初CD化。
    4. Fun
      • 高中正義が参加。
    5. 小春おばさん
    6. おやすみ

    40th Anniversary Special Edition[編集]

    SHM-CD[編集]

    1. あかずの踏切り
    2. はじまり
    3. 帰れない二人
    4. チエちゃん
    5. 氷の世界
    6. 白い一日
    7. 自己嫌悪
    8. 心もよう
    9. 待ちぼうけ
    10. 桜三月散歩道
    11. Fun
    12. 小春おばさん
    13. おやすみ
    14. 白い一日 (未発表[Another take]) (Bonus Track)
      • 歌詞の譜割りが違い、バイオリンがカットされている。

    DVD[編集]

    • 井上陽水 ドキュメント 氷の世界 40年/日本初ミリオンセラーアルバムの衝撃とその時代
      • 2013年12月28日にNHK BSプレミアムで放送された当アルバムのドキュメンタリー番組全74分。
      • 放送ではドキュメント部分とMIXされた『氷の世界』『帰れない二人』の演奏シーンをノーカットフルコーラスで収録。

    参加ミュージシャン[編集]

    あかずの踏切り

    • Piano:Peter Robinson
    • Electric Bass:John Gustafson
    • Drums:Barry De Souga
    • Electric Guitar:Joe Jammer
    • Chorus:星勝
    • Steel Guitar:大江俊幸
    • Violin:谷岡としお

    はじまり

    • Piano:深町純
    • Electric Bass:山村隆夫
    • Drums:村上修一
    • Electric Guitar:高中正義
    • Acoustic Guitar:安田裕美
    • Acoustic Guitar, Blues Harp:井上陽水
    • Steel Guitar:大江俊幸
    • Violin:谷岡としお

    帰れない二人

    • Electric Bass:細野晴臣
    • Drums:林立夫
    • Electric Guitar:高中正義
    • Acoustic Guitar:安田裕美, 井上陽水
    • Synthesizer, Mellotron, Electric Harpsichord:深町純
    • Steel Guitar:大江俊幸
    • Violin:谷岡としお

    チエちゃん

    Strings Arranged by Nick Harrison
    • Piano:Anne Odll
    • Electric Bass:John Gustafson
    • Drums:Barry De Souga
    • Electric Guitar:Mark Warner
    • Acoustic Guitar:Ray Fenwick
    • Steel Guitar:大江俊幸
    • Violin:谷岡としお

    氷の世界

    Strings Arranged by Nick Harrison
    • Piano:Peter Robinson
    • Electric Bass:John Gustafson
    • Drums:Barry De Souga
    • Electric Guitar:Mark Warner
    • Synthesizer, Mellotron, Electric Harpsichord:Peter Robinson
    • Chorus:Arrival
    • Steel Guitar:大江俊幸
    • Violin:谷岡としお

    白い一日

    • Acoustic Guitar:安田裕美, 井上陽水
    • Steel Guitar:大江俊幸
    • Violin:谷岡としお

    自己嫌悪

    • Piano:松岡直也
    • Electric Bass:高中正義
    • Drums:見砂和照
    • Acoustic Guitar, Flat Mandolin:安田裕美
    • Acoustic Guitar, Blues Harp:井上陽水
    • Steel Guitar:大江俊幸
    • Violin:谷岡としお

    心もよう

    • Electric Bass:細野晴臣
    • Drums:林立夫
    • Acoustic Guitar:安田裕美, 井上陽水
    • Synthesizer, Mellotron, Electric Harpsichord:深町純
    • Steel Guitar:大江俊幸
    • Violin:谷岡としお

    待ちぼうけ

    • Electric Bass:細野晴臣
    • Drums:林立夫
    • Acoustic Guitar:安田裕美, 井上陽水
    • Steel Guitar:大江俊幸
    • Violin:谷岡としお

    桜三月散歩道

    • Piano:深町純
    • Electric Bass:山村隆夫
    • Drums:村上修一
    • Acoustic Guitar:安田裕美, 井上陽水
    • Steel Guitar:大江俊幸
    • Violin:谷岡としお

    Fun

    Strings Arranged by Nick Harrison
    • Piano:松岡直也
    • Electric Bass:高中正義
    • Drums:見砂和照
    • Acoustic Guitar:安田裕美, 井上陽水
    • Steel Guitar:大江俊幸
    • Violin:谷岡としお

    小春おばさん

    • Piano:Anne Odll
    • Electric Bass:John Gustafson
    • Drums:Barry De Souga
    • Electric Guitar:Mark Warner
    • Acoustic Guitar:Ray Fenwick
    • Chorus:Arrival
    • Steel Guitar:大江俊幸
    • Violin:谷岡としお

    おやすみ

    • Piano:Peter Robinson
    • Electric Bass:John Gustafson
    • Drums:Barry De Souga
    • Electric Guitar:Joe Gammer
    • Acoustic Guitar:Mark Warnder
    • Steel Guitar:大江俊幸
    • Violin:谷岡としお

    他のミュージシャンによるカヴァー[編集]

    本アルバムの楽曲は、複数のミュージシャンによってカヴァーされている。「心もよう」「氷の世界」については当該記事を参照。以下はその他のカヴァー曲、ミュージシャンと収録アルバムの一例である(本アルバム収録順)

    脚注[編集]

    [脚注の使い方]
    1. ^ 氷の世界 40th Anniversary Special Edition CD & DVD”. ORICON NEWS. 2020年8月30日閲覧。
    2. ^ 長田暁二『昭和歌謡 流行歌からみえてくる昭和の世相』敬文舎、2017年、147頁。ISBN 978-4-906822-76-8
    3. ^ 井上陽水70万セット突破SANSPO.COM、1999年8月6日。(インターネットアーカイブのキャッシュ)
    4. ^ a b 井上陽水* - 氷の世界 (1973, Gatefold, Vinyl)”. Discogs. 2020年8月30日閲覧。
    5. ^ 井上陽水* - 氷の世界 (1990, CD)”. Discogs. 2020年8月30日閲覧。
    6. ^ 井上陽水* - 氷の世界 (2001, Paper Sleeve, CD)”. Discogs. 2020年8月30日閲覧。
    7. ^ 井上陽水 / 氷の世界[再発]”. CDジャーナル. 2020年8月30日閲覧。
    8. ^ a b 井上陽水/氷の世界 40th Anniversary Special Edition [SHM-CD+DVD]”. タワーレコード. 2020年8月30日閲覧。

    外部リンク[編集]