ウタの歌 ONE PIECE FILM RED

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ウタの歌 ONE PIECE FILM RED
Adoサウンド・トラック
リリース
ジャンル
レーベル Virgin Music
チャート最高順位
  • オリコンチャート
    • 週間1位(3週連続、通算4週)
    • 週間1位(デジタルアルバム・4週連続、通算7週)
    • 2022年8月度月間1位
    • 2022年9月度月間1位
    • 2022年10月度月間4位
    • 2022年11月度月間9位
    • 2022年度年間5位[1]
    • 2022年度年間1位(デジタルアルバム)
  • Billboard JAPAN
    • Billboard Japan Hot Albums
      • 週間1位
      • 2022年度年間1位
    • Billboard Japan Top Albums Sales
      • 週間2位(4週連続、通算5週)
      • 2022年度年間7位
    • Billboard Japan Download Albums
      • 週間1位(4週連続、通算7週)
      • 2022年度年間1位
ゴールドディスク
プラチナ(日本レコード協会[2]
Ado アルバム 年表
狂言
(2022年)
ウタの歌 ONE PIECE FILM RED
(2022年)
EANコード
EAN 4988031519677(通常盤、TYCT-60200)
EAN 4988031519660(初回限定盤、TYCT-69245)
『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』収録のシングル
  1. 新時代 (ウタ from ONE PIECE FILM RED)
    リリース: 2022年6月8日
  2. 私は最強 (ウタ from ONE PIECE FILM RED)
    リリース: 2022年6月22日
  3. 逆光 (ウタ from ONE PIECE FILM RED)
    リリース: 2022年7月6日
  4. 「ウタカタララバイ (ウタ from ONE PIECE FILM RED)」
    リリース: 2022年8月6日
  5. 「世界のつづき (ウタ from ONE PIECE FILM RED)」
    リリース: 2022年8月10日
  6. 「Tot Musica (ウタ from ONE PIECE FILM RED)」
    リリース: 2022年8月17日
  7. 「風のゆくえ (ウタ from ONE PIECE FILM RED)」
    リリース: 2022年8月24日
ミュージックビデオ
「新時代」 - YouTube
「私は最強」 - YouTube
「逆光」 - YouTube
「ウタカタララバイ」 - YouTube
「世界のつづき」 - YouTube
「Tot Musica」 - YouTube
「風のゆくえ」 - YouTube
テンプレートを表示
映像外部リンク
【Ado】Album『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』トレーラー - YouTube

ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』(ウタのうた ワンピース フィルム レッド)は、Adoのアルバム。2022年8月10日Virgin Musicより発売された[3][4]

概要[編集]

前作『狂言』から約6か月ぶりのアルバムリリースとなる。

本作は、アニメ映画『ONE PIECE FILM RED』の主題歌と劇中歌で構成されており、収録曲はそれぞれ中田ヤスタカMrs. GREEN APPLEVaundyFAKE TYPE.澤野弘之折坂悠太秦基博が映画の為に書き下ろしたものとなっている[5]

初回限定盤と通常盤の2形態で発売[6]。初回限定盤はCDにボーナストラック(#8 - #10)、DVDミュージック・ビデオを収録。通常盤はCD(#1 - #7)のみ。通常盤のジャケットは、『ONE PIECE』の原作者である尾田栄一郎が、初回限定盤のジャケットは、Adoのイメージディレクターを務めているORIHARAがそれぞれ書き下ろしたものとなっている[7]

2022年7月12日、初回限定盤にボーナストラックが2曲収録されることが発表され[8]、8月2日には、スペシャルトラックとして「ビンクスの酒」が本作に収録されることがTwitterにて発表された[9]

収録内容[編集]

CD[10]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.新時代中田ヤスタカ中田ヤスタカ中田ヤスタカ
2.私は最強大森元貴大森元貴Mrs. GREEN APPLE伊東乾
3.逆光VaundyVaundyVaundy
4.「ウタカタララバイ」トップハムハット狂FAKE TYPE.DYES IWASAKI
5.「Tot Musica」cAnON.澤野弘之澤野弘之
6.「世界のつづき」折坂悠太折坂悠太川口大輔
7.「風のゆくえ」秦基博秦基博Tomi Yo、秦基博
8.ビンクスの酒 -Special Track-(初回限定盤スペシャル・トラック)尾田栄一郎田中公平nishi-ken
9.「風のゆくえ(Child Ver.)」(初回限定盤ボーナス・トラック)   
10.「世界のつづき(Youth Ver.)」(初回限定盤ボーナス・トラック)   
合計時間:
初回限定盤DVD
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「新時代」(Music Video)  
2.「私は最強」(Music Video)  
3.「逆光」(Music Video)  

演奏[編集]

  • 伊東乾:Strings & Horn Arrangement (#2)
  • 大森元貴 (Mrs. GREEN APPLE):Electric Guitar & Programming (#2)
  • 若井滉斗 (Mrs. GREEN APPLE):Electric Guitar (#2)
  • 藤澤涼架 (Mrs. GREEN APPLE):Acoustic Piano (#2)
  • クラカズヒデユキ:Drums, Triangle, Cabasa, Tambourine, Vibraslap, Wind Chime & Shaker (#2)
  • 森夏彦:Electric Bass (#2)
  • 須原杏、名倉主、佐藤帆乃佳、白須今:1st Violin (#2)
  • 大嶋世菜:2nd Violin (#2.8)
  • 中島優紀、三輪紫乃:2nd Violin (#2)
  • 山本大将:2nd Violin (#2.8)
  • 三品芽生、世川すみれ:Viola (#2)
  • 伊藤修平、村岡苑子:Cello (#2)
  • 吉澤達彦:Trumpet (#2)
  • 半田信英:Trombone (#2)
  • 近藤淳也:Alto Sax (#2)
  • TAIKING (Suchmos):Guitar (#3)
  • 上ちゃん (マキシマム ザ ホルモン):Bass (#3)
  • BOBO:Drums (#3)
  • Johngarabushi:Guitar (#4)
  • 澤野弘之:Piano, Keyboards, Chorus & All Other Instruments (#5)
  • 藤崎誠人:Drums (#5)
  • 田辺トシノ:Bass (#5)
  • 飯室博:Guitars & Chorus (#5)
  • KOHTA YAMAMOTO, cAnON., Akiko, Rie:Chorus (#5)
  • 青山英里香:Strings (#6)
  • 川口大輔:Piano & All Other Instruments (#6)
  • Tomi Yo:Acoustic Piano & Other Instruments (#7)
  • 河村“カースケ”智康:Drums (#7)
  • 須藤優 (XIIX):Bass (#7)
  • 設楽博臣:Acoustic Guitar (#7)
  • 室屋光一郎:Strings (#7)
  • 庄司さとし:Oboe (#7)
  • 藤田乙比古、庄司知世:Horn (#7)
  • 朝川朋之:Harp (#7)
  • 萱谷亮一:Percussion (#7)
  • 佐々木詩織、渡辺磨裕美、青輝波美賀、SAK.、礒飛健太、大山佳祐:Chorus (#7)
  • nishi-ken:Piano (#8)
  • 門脇大輔:1st Violin & Strings Arrangement (#8)
  • 村中俊之:Cello (#8)

チャート成績[編集]

オリコン[編集]

2022年8月16日発表の週間アルバムランキングで初登場1位を記録、8月17日発表の「週間デジタルアルバムランキング」と8月19日発表の「合算アルバムランキング」では1位を獲得した。Adoは8月22日付のオリコン週間チャートにおいて合算シングル、合算アルバム、デジタル3部門(デジタルシングル、デジタルアルバム、ストリーミング)を合わせ5冠を達成、LiSA、BTSに次ぐ史上3組目の記録達成となった[11][12]

Billboard JAPAN[編集]

2022年8月17日公開の総合アルバム・チャート“HOT Albums”で総合首位を獲得した[13]。翌週2022年8月24日公開の総合シングルチャート"JAPAN Hot 100"にて、上位10位以内にアルバム収録楽曲7曲が同時ランクインする史上初の記録を達成した[14]

タイアップ[編集]

新時代
東映系アニメ映画『ONE PIECE FILM RED』オープニング主題歌・劇中歌[15]
風のゆくえ
東映系アニメ映画『ONE PIECE FILM RED』エンディング主題歌・劇中歌[15]
私は最強
逆光
ウタカタララバイ
Tot Musica
世界のつづき
東映系アニメ映画『ONE PIECE FILM RED』劇中歌[15]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 【オリコン年間ランキング2022】King & Prince、今年度唯一のミリオン達成で自身初の「シングル」首位 Snow Man初の「アルバム」1位”. ORICON NEWS (2022年12月22日). 2022年12月22日閲覧。
  2. ^ 8月度GD認定~INI「M」がトリプル・プラチナ認定、TOMORROW X TOGETHER、乃木坂46がダブル・プラチナ認定”. PRTIMES (2022年9月9日). 2022年9月16日閲覧。
  3. ^ 映画『ワンピース』ウタプロジェクトが始動! 劇中歌7曲のMVが続々公開、楽曲にまつわるショートストーリー“ウタ日記”の配信など【フィルム レッド】”. 2022年6月12日閲覧。
  4. ^ 「ONE PIECE FILM RED」ウタとゴードンのキャスト & 楽曲情報解禁!”. 2022年6月12日閲覧。
  5. ^ 映画「ONE PIECE FILM RED」主題歌&劇中歌収録のCDアルバム発売決定”. 2022年6月12日閲覧。
  6. ^ “Ado、アルバム『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』店舗別特典の絵柄が解禁”. model press. (2022年7月12日). https://mdpr.jp/music/detail/3249966 2022年8月10日閲覧。 
  7. ^ 「ウタの歌 ONE PIECE FILM RED」ジャケで尾田栄一郎がウタとAdoを描く”. 2022年8月5日閲覧。
  8. ^ Ado、『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』特典絵柄解禁 初回盤はボーナストラック2曲も”. 2022年8月5日閲覧。
  9. ^ 「ビンクスの酒」がアルバム『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』に収録決定☺️㊗️Lyrics : Eiichiro Oda Music : Kohei Tanaka Arrangement & Piano:nishi-ken Strings Arrangement:Daisuke Kadowaki
  10. ^ Ado「ウタの歌 ONE PIECE FILM RED [CD+DVD]<初回限定盤>」”. 2022年8月5日閲覧。
  11. ^ オリコン週間デジタルアルバム8/8〜8/14、Ado「ウタの歌 ONE PIECE FILM RED」今年度最高初週DL数で初登場1位獲得 | Musicman” (日本語). 音楽業界総合情報サイト | Musicman. 2022年12月18日閲覧。
  12. ^ オリコン週間合算8/8~8/14、Adoがシングル&アルバム同時1位 デジタル3冠とあわせて今年度初&史上3組目の5冠達成 | Musicman” (日本語). 音楽業界総合情報サイト | Musicman. 2022年12月18日閲覧。
  13. ^ Billboard JAPAN HOT ALBUMS(8/17公開)、Ado「ウタの歌 ONE PIECE FILM RED」が総合首位獲得 B’z/なにわ男子が続く | Musicman” (日本語). 音楽業界総合情報サイト | Musicman. 2022年12月18日閲覧。
  14. ^ 【ビルボード】Adoの勢い止まらず 2週連続首位獲得、トップ10に7曲チャートイン(8/24訂正) | Daily News”. Billboard JAPAN. 2022年12月18日閲覧。
  15. ^ a b c 「ONE PIECE FILM RED」主題歌&劇中歌をAdoが歌唱、中田ヤスタカら7組が楽曲制作”. 音楽ナタリー (2022年6月8日). 2022年6月12日閲覧。

外部リンク[編集]