バッド・レピュテーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
バッド・レピュテーション
ジョーン・ジェットシングル
B面 Jezebel
リリース
規格 マキシシングル
録音 1981年
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル パンク・ロック
時間
作詞・作曲 ジョーン・ジェット
テンプレートを表示

バッド・レピュテーション」(Bad Reputation)は、1981年1月23日にリリースされたアメリカのシンガーソングライタージョーン・ジェットのシングル。

概要[編集]

ジョーン・ジェットが最初にリリースした楽曲で、前年にリリースされた同名のアルバムにも収録されている。

2008年、カナダの歌手アヴリル・ラヴィーンによってカバーされ、アルバム『グッバイ・ララバイ』(2011年)および『アヴリル・ラヴィーン』(2013年)のボーナストラックに収録されている(いずれも日本版のみ)。

2012年12月、アヴリルによるカバーバージョンが日本のアニメーション映画ONE PIECE FILM Z』の主題歌に起用された[1]。同月、アヴリルバージョンが日本でリリースされ、日本のビルボードチャートでは、3部門で1位に輝いた[2]

脚注[編集]

  1. ^ アヴリル・ラヴィーン、『ONE PIECE FILM Z』にW主題歌で参戦!”. cinemacafe.net. カフェグルーヴ (2012年10月18日). 2013年8月9日閲覧。
  2. ^ 劇場版『ONE PIECE』でアヴリルがアニメチャート初制覇”. Billboard JAPAN. ビルボード (2012年12月19日). 2013年8月9日閲覧。

外部リンク[編集]