Such a beautiful affair

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Such a beautiful affair
神谷浩史シングル
初出アルバム『ハレイロ
B面 イイカンジ
エンジェルマン
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル Kiramune
作詞・作曲 こだまさおり(作詞)
黒須克彦(作曲)
チャート最高順位
神谷浩史 シングル 年表
虹色蝶々
2011年
Such a beautiful affair
(2012年)
START AGAIN
2014年
ハレイロ 収録曲
GUILTY
(2)
Such a beautiful affair
(3)
Always Kissing You
(4)
テンプレートを表示

Such a beautiful affair」(サッチ・ア・ビューティフル・アフェアー)は、神谷浩史の楽曲。神谷の3枚目のシングルとして2012年10月31日Kiramuneから発売された。

概要[編集]

前作「虹色蝶々」から約1年6ヶ月ぶりのリリースとなるシングル。販売形態はこれまで同様豪華盤と通常盤の2種リリースで、前者には表題曲のPVを収めたDVDが同梱されている。PVは「薄暗い秘密基地で遊んでるイメージ」[1]と「服のままシャワーを浴びる」というコンセプトのため、東京のアメリカ的なハウススタジオで撮影された[2]。また、ディスクジャケットでは「大人な雰囲気」を意識している[3]

チャート成績[編集]

11月12日付週間シングルで2.2万枚を売り上げ、初登場5位を獲得。同時に「For myself」の週間6位、初動売上約1.9万枚を更新し、自身初となるオリコンTOP5入を果たした[4]

収録曲[編集]

  1. Such a beautiful affair [4:48]
    作詞:こだまさおり、作曲・編曲:黒須克彦
    神谷曰く「自由に体を動かせるダンスチューン」[1]。予め1番のみの仮歌として書かれ、それ以降は後日制作された。ちなみに神谷は本レコーディングまでDメロの存在を知らなかったため驚いたという[5]
  2. イイカンジ [3:42]
    作詞:松村龍二、作曲:岡本健介、編曲:増田武史
    「身近な出来事」をテーマとした楽曲[5]。表題曲する事も検討されていたが、作風が今までを踏襲しすぎていたため、方向性を変えた「Such a beautiful affair」が選ばれた[6]
  3. エンジェルマン [5:05]
    作詞:只野菜摘、作曲・編曲:野井洋児
    ニーチェをテーマとした哲学的な楽曲[1]

DVD(初回限定盤のみ)

  1. Such a beautiful affair Music Clip
  2. TRAILER

収録アルバム[編集]

曲名 アルバム 発売日
Such a beautiful affair ハレイロ 2013年4月10日

出典[編集]

  1. ^ a b c アニカン』Vol.114、MG2、2012年10月、 9頁。
  2. ^ 声優グランプリ』11月号、主婦の友社、2012年5月、 41頁。
  3. ^ 声優アニメディア』11月号、学研パブリッシング、2012年5月、 12 - 13頁。
  4. ^ 【オリコン】神谷浩史、3rdシングルで初のTOP5入り”. ORICON STYLE. オリコン (2012年11月7日16:37). 2012年11月8日17:18閲覧。
  5. ^ a b 『声優アニメディア』11月号、主婦の友社、2012年5月、 11頁。
  6. ^ 『声優グランプリ』11月号、主婦の友社、2012年5月、 40頁。

外部リンク[編集]