安全地帯IV

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
安全地帯IV
安全地帯スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル Kitty Records
プロデュース 星勝・金子章平
チャート最高順位
安全地帯 年表
安全地帯III〜抱きしめたい
1984年
安全地帯IV
(1985年)
安全地帯V
1986年
『安全地帯IV』収録のシングル
  1. 悲しみにさよなら
    リリース: 1985年6月25日
  2. 碧い瞳のエリス
    リリース: 1985年10月1日
テンプレートを表示

安全地帯IV』(あんぜんちたいフォー)は、安全地帯の4枚目のオリジナル・アルバムである。1985年11月24日キティレコードから発売された。

概要[編集]

オリジナルアルバムとしては前作より約1年振りのリリース。

安全地帯のアルバムとして初の1位を獲得した[1]

先行シングルとして「悲しみにさよなら」と「碧い瞳のエリス」が収録されている。

収録曲[編集]

  1. 夢のつづき
  2. デリカシー
    TBS系ドラマ「親にはナイショで…」主題歌
  3. 碧い瞳のエリス
    10thシングル
  4. 合言葉
  5. こしゃくなTEL.
  6. 消えない夜
  7. 悲しみにさよなら
    9thシングル
  8. 彼女は何かを知っている
    10thシングルのカップリング
  9. ガラスのささやき
    フジテレビ系ドラマ「女は男をどう変える」主題歌
  10. ありふれないで

脚注[編集]

[ヘルプ]