Delight Slight Light KISS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Delight Slight Light KISS
松任谷由実スタジオ・アルバム
リリース
録音 -
ジャンル J-POP
時間
レーベル EXPRESS
プロデュース 松任谷正隆
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1989年度年間1位(オリコン)
ゴールドディスク
松任谷由実 年表
ダイアモンドダストが消えぬまに
1987年
Delight Slight Light KISS
(1988年)
LOVE WARS
1989年
テンプレートを表示

Delight Slight Light KISS』(ディライト・スライト・ライト・キス)は、松任谷由実(ユーミン)の20枚目のオリジナルアルバム。1988年11月26日東芝EMIからリリースされた(CD:CT32-5350、LP:RT28-5350、CT:ZT28-5350)。1988年11月30日から1989年4月5日にかけて、『Delight Slight Light KISS』コンサートツアーが行われた。1999年2月24日LPのブックレットを復刻し、バーニー・グランドマンによるデジタルリマスタリングで音質を大幅に向上したリマスタリングCD(TOCT-10653)とLP(TOJT-10653)をリリース。

解説[編集]

  • 1989年の第31回日本レコード大賞優秀アルバム賞を受賞。
  • CDの初回盤およびLP、カセット初回盤は、ジャケットが3D仕様になっている。
  • サウンド面では前作に引き続きシンクラヴィアを多用するなど、このアルバムでは打ち込み主体になってきている。
  • 「純愛3部作」の2作目で、アルバムのテーマは「純愛」。またアルバムタイトルの意味は「舌を入れないキス」。

収録曲[編集]

  • カッコ内はCDでの順番

Side A[編集]

  1. リフレインが叫んでる(#1)
    葉山から秋谷海岸が舞台とされている(歌詞に登場する駐車場は長者ヶ崎駐車場と思われるが、立石駐車場との説もある)。
    シングルカットされてはいないが(非売品としてのシングルカットはされた)、曲のイントロ部分や冒頭の歌詞など、ユーミンファン以外にも認知度の高い一曲であり、有線チャートでは1位を獲得した。1988年三菱自動車「新型ミラージュ」CMソング。1989年TBS系ドラマ23『東京ホテル物語』主題歌。
    プロモーション・フィルムが作成され、それのヴァージョンが上記のプロモ・シングルとしてカットされた。イントロにS.E.が被さっていないヴァージョンであり、他には収録されていない。
    1991年TBS系『ルージュの伝言』でドラマ化された(第8話、主演・富田靖子)。また、1991年TBS系『ユーミン・ドラマブックス』(出演:有森也実東幹久渡辺満里奈)、2007年12月29日にはNHK系『Yuming Films』(第1話、監督:窪田崇、主演:本仮屋ユイカ)でもドラマ化されている。
    1998年西城秀樹がシングル『2Rから始めよう』のカップリング曲としてカヴァーした。
  2. Nobody Else(#2)
    「雨」をモチーフにした作品。1995年の『THE DANCING SUN』ツアーの冒頭を飾った曲。
  3. ふってあげる(#3)
  4. 誕生日おめでとう(#4)
  5. Home Townへようこそ(#5)

Side B[編集]

  1. とこしえにGood Night(夜明けの色)(#6)
    神戸港の「メリケン波止場」の光景がモデルである。
  2. 恋はNo-return(#7)
    1988年フジテレビ系『オレたちひょうきん族』最終エンディングテーマ。
  3. 幸せはあなたへの復讐(#8)
    スペインの恋愛の諺「幸福に暮らすことが最高の復讐である」がモチーフとなっている。
  4. 吹雪の中を(#9)
  5. September Blue Moon(#10)


  • 作詞・作曲 : 松任谷由実 編曲 : 松任谷正隆
  • ホーン・アレンジ : Jerry Hey

参加ミュージシャン[編集]