エルヴィス・オン・ステージVol.1

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エルヴィスオンステージVol.1」はエルヴィス・プレスリーアルバム。 映画「エルビス・オン・ステージ」のサウンドトラックとしてリリースされた。

エルヴィスは1970年8月10日から9月7日まで、初日は1公演のみで、通常1日2公演、最終日は通常の2公演に加えて、午前3時から特別に3回目の公演を行い合計58回の公演を行った。

解説[編集]

スタジオ録音とライブ録音が混在しており、映画「エルビス・オン・ステージ」のリハーサルシーンでのみ登場した「恋のはた織り」「マリー・イン・ザ・モーニング」「この胸のときめきを」「群衆の中のストレンジャー」「恋へもう一歩」はナッシュヴィルでのスタジオ録音を収録。

明日に架ける橋」はリハーサルシーンとコンサートシーンの両方に登場したが、このアルバムにはスタジオ録音に観客の拍手や歓声をオーバーダビングしたものを収録。

「ふられた気持ち」はライヴ録音で映画で使用されたのは8月11日のディナーショウだが、このアルバムには8月12日のミッドナイトショウでの録音を収録。

「去りし君へのバラード」も同様に映画で使用されたテイクとは異なるが、映画で使用されたテイクは11日のディナーショウ。このアルバムには8月12日のディナーショウでの録音を収録。

「20昼夜」と「ジャスト・プリテンド」は「エルビス・オン・ステージ」では歌われていない。

実際に「エルビス・オン・ステージ」で使用されたのと全く同じ曲は「パッチ・イット・アップ」のみで「君を信じたい」が映画とほぼ同じ音源だが若干の手直しとミックスの変更がされている。[1]

「パッチ・イット・アップ」と「去りし君へのバラード」はこのアルバムではライブ録音だが、シングルではスタジオ録音で歌詞が若干異なっている。

エルヴィス・オン・ステージVol.1~3は邦題と発売された順番がリンクしておらず、実際に発売された順番は邦題とは逆のVol.3、Vol.2、Vol.1の順である。

2000年にボーナス・トラック、ライブ録音、リハーサルを収録したエルヴィス・オン・ステージ~30th Anniversary Edition(英題 That's the Way It Is: Special Edition)が発売された。 ディスク1にオリジナル収録曲にボーナス・トラックを7曲加え、ディスク2には最も多くのテイクが映画「エルビス・オン・ステージ」に採用されたラスヴェガスインターナショナル・ホテルでの1970年8月12日のミッドナイトショウを収録。 ディスク3の1~9曲目が未発表ライブ録音で、10曲目以降がリハーサルを収録している。 ディスク1の7曲目とディスク2の10曲目の「ふられた気持ち」は同一のテイクだがディスク2のものはミックスも異なり、いったんエンディングを迎えた後エルヴィスが再び歌いだすアンエディット/アンダブド・バージョンとなっている。[2] ディスク2の「ポーク・サラダ・アニー」の冒頭は欠けていたため別のショーの録音をつなげている[3]

映画「エルビス・オン・ステージ」は日本でも大ヒットを記録し「この胸のときめきを/エルヴィス・プレスリー~MGM映画エルヴィスオンステージ主題歌集」のタイトルで日本だけで発売された4チャンネルアルバムはオリコンLPチャートで16週間連続1位を記録した。 このアルバムは「20昼夜」と「ジャスト・プリテンド」の曲順が入れ替わっており「パッチ・イット・アップ」がステレオのスタジオ録音に差し替えられ「明日に架ける橋」は観客の拍手や歓声を取り除いたアンダブドバージョンが収録されていた。[4]

収録曲[編集]

A面[編集]

Track 録音日 邦題 曲名 作曲者 時間
1. 70/8/11DS 君を信じたい I Just Can't Help Believin' Cynthia Weil and Barry Mann 4:34
2. 70/6/4 20昼夜 Twenty Days and Twenty Nights Scott Weisman and Clive Westlake 3:15
3. 70/6/5 恋のはた織り How the Web Was Woven David Most and Clive Westlake 3:25
4. 70/8/12DS パッチ・イット・アップ Patch It Up Eddie Rabbitt and Rory Bourke 4:03
5. 70/6/5 マリー・イン・ザ・モーニング Mary in the Morning Johnny Cymbal and Michael Rashkow 4:11
6. 70/6/6 この胸のときめきを You Don't Have to Say You Love Me Vicki Wickham, Simon Napier-Bell, Pino Donaggio, Vito Pallavicini 2:30

B面[編集]

Track 録音日 邦題 曲名 作曲者 時間
1. 70/8/12MS ふられた気持ち You've Lost That Lovin' Feeling Barry Mann, Cynthia Weil, Phil Spector 4:23
2. 70/8/11DS 去りし君へのバラード I've Lost You Alan Blaikley and Ken Howard 3:43
3. 70/6/6 ジャスト・プリテンド Just Pretend Guy Fletcher and Doug Flett 4:02
4. 70/6/5 群衆の中のストレンジャー Stranger in the Crowd Winfield Scott 3:47
5. 70/6/7 恋へもう一歩 The Next Step Is Love Paul Evans and Paul Parnes 3:31
6. 70/6/5 明日に架ける橋 Bridge Over Troubled Water Paul Simon 4:29

エルヴィス・オン・ステージ~30th Anniversary Edition[編集]

Disc1ボーナス・トラック[編集]

Track 録音日 収録アルバム 邦題 曲名 作曲者 時間
13. 70/6/7 ラヴ・レター・フロム・エルヴィス ラブ・レター Love Letters Edward Heyman and Victor Young 2:52
14. 70/6/7 ラヴ・レター・フロム・エルヴィス 闇に消えた恋 When I'm Over You Shirl Milete 2:26
15. 70/8/11MS ウォーク・ア・マイル・イン・マイ・シューズ ジ・エッセンシャル70’Sマスターズ
エルヴィス・ライヴ・イン・ラスヴェガス
サムシング Something ジョージ・ハリスン 3:40
16. 70/6/5 ラヴ・レター・フロム・エルヴィス アイル・ネヴァー・ノウ I'll Never Know Ben Weisman, Sid Wayne, Fred Karger 2:24
17. 70/6/8 エルヴィス・ナウ シルヴィア Sylvia Geoff Stephens and Les Reed 3:17
18. 70/6/4 ラヴ・レター・フロム・エルヴィス シンディ・シンディ Cindy Cindy Dolores Fuller, Buddy Kaye, Scott Weisman 2:31
19. 70/9/22 ウォーク・ア・マイル・イン・マイ・シューズ ジ・エッセンシャル70’Sマスターズ 心は王様 Rags to Riches Richard Adler and Jerry Ross 1:54

Disc2[編集]

Track 録音日 邦題 曲名 作曲者 時間
1. 70/8/12MS ザッツ・オール・ライト That's All Right Arthur Crudup 2:32
2. 70/8/12MS ミステリー・トレイン/タイガー・マン Mystery Train / Tiger Man Junior Parker, Sam Phillips / Lewis Burns, Al Lewis, Joe Hill Louis 3:42
3. 70/8/12MS ハウンド・ドッグ Hound Dog Jerry Leiber and Mike Stoller 2:46
4. 70/8/12MS ラヴ・ミー・テンダー Love Me Tender Vera Matson ,エルヴィス・プレスリー 6:54
5. 70/8/12MS ジャスト・プリテンド Just Pretend Guy Fletcher and Doug Flett 4:12
6. 70/8/12MS ウォーク・ア・マイル・イン・マイ・シューズ Walk a Mile in My Shoes Joe South 2:01
7. 70/8/12MS 淋しき足音(No.1) There Goes My Everything Dallas Frazier 4:10
8. 70/8/12MS ワーズ Words ロビン・ギブ, バリー・ギブ, モーリス・ギブ 2:36
9. 70/8/12MS スイート・キャロライン Sweet Caroline ニール・ダイアモンド 2:55
10. 70/8/12MS ふられた気持ち You've Lost That Lovin' Feeling Barry Mann, Cynthia Weil, Phil Spector 6:29
11. 70/8/12MS ポーク・サラダ・アニー Polk Salad Annie Tony Joe White 5:48
12. 70/8/12MS ハートブレイク・ホテル Heartbreak Hotel Mae Axton, Tommy Durden, ,エルヴィス・プレスリー 1:45
13. 70/8/12MS ワン・ナイト One Night Dave Bartholomew, Pearl King, Anita Steiman 1:45
14. 70/8/12MS ブルー・スエード・シューズ Blue Suede Shoes カール・パーキンス 1:31
15. 70/8/12MS 恋にしびれて All Shook Up Otis Blackwell ,エルヴィス・プレスリー 2:00
16. 70/8/12MS リトル・シスター/ゲット・バック Little Sister / Get Back Doc Pomus, Mort Shuman / ジョン・レノン, ポール・マッカートニー 3:32
17. 70/8/12MS ただひとりの男 I Was The One Aaron Schroeder, Claude DeMetrius, Hal Blair, Bill Peppers 1:11
18. 70/8/12MS ラヴ・ミー Love Me Jerry Leiber and Mike Stoller 2:03
19. 70/8/12MS 今夜はひとりかい? Are You Lonesome Tonight? Lou Handman and Roy Turk 1:58
20. 70/8/12MS 明日に架ける橋 Bridge Over Troubled Water Paul Simon 4:28
21. 70/8/12MS サスピシャス・マインド Suspicious Minds Mark James 6:05
22. 70/8/12MS 好きにならずにいられない Can't Help Falling In Love George Weiss, Hugo Peretti, Luigi Creatore 2:08

Disc3[編集]

Track 録音日 邦題 曲名 作曲者 時間
1. 70/8/13DS アイ・ガット・ア・ウーマン I Got A Woman レイ・チャールズ and Renald Richard 3:15
2. 70/8/10 愛さずにはいられない I Can't Stop Loving You Don Gibson 2:50
3. 70/8/12DS 20昼夜 Twenty Days and Twenty Nights Scott Weisman and Clive Westlake 4:02
4. 70/8/10 恋へもう一歩 The Next Step Is Love Paul Evans and Paul Parnes 3:31
5. 70/8/10 この胸のときめきを You Don't Have to Say You Love Me Vicki Wickham, Simon Napier-Bell, Pino Donaggio, Vito Pallavicini 2:33
6. 70/8/13DS 群集の中のストレンジャー Stranger in the Crowd Winfield Scott 3:59
7. 70/8/13DS 想い出のバラード Make the World Go Away Hank Cochran 3:50
8. 70/8/13DS ドント・クライ・ダディ Don't Cry Daddy Mac Davis 2:32
9. 70/8/13DS イン・ザ・ゲットー In the Ghetto Mac Davis 2:42
10. 70/7/15 ピーター・ガンのテーマ(インストゥルメンタル Peter Gunn Theme (instrumental) Henry Mancini 1:02
11. 70/7/15 ザッツ・オール・ライト That's All Right Arthur Crudup 2:34
12. 70/7/15 コットンフィールド CottonFields Huddie Ledbetter(Leadbelly) 1:23
13. 70/7/15 イエスタディ Yesterday ジョン・レノン and ポール・マッカートニー 2:45
14. 70/7/15 愛さずにはいられない I Can't Stop Loving You Don Gibson 2:26
15. 70/7/29 サッチ・ア・ナイト Such A Night Lincoln Chase 1:39
16. 70/7/29 イッツ・ナウ・オア・ネヴァー It's Now or Never Eduardo di Capua, Aaron Schroeder, Wally Gold 2:16
17. 70/7/29 フール・サッチ・アズ・アイ (Now and Then There's) A Fool Such as I Bill Trader 2:45
18. 70/7/29 リトル・シスター/ゲット・バック Little Sister / Get Back Doc Pomus, Mort Shuman / ジョン・レノン, ポール・マッカートニー 6:05
19. 70/7/24 マディ・ウォーター I Washed My Hands In Muddy Water Joe Babcock 4:23
20. 70/7/24 ジョニー・B.グッド Johnny B. Goode チャック・ベリー 3:04
21. 70/7/24 マリー・イン・ザ・モーニング Mary In The Morning Johnny Cymbal and Michael Rashkow 4:06
22. 70/7/24 ワンダー・オブ・ユー The Wonder Of You Baker Knight 3:16
23. 70/8/4 サンタが町に来る Santa Claus Is Back In Town Jerry Leiber and Mike Stoller 2:02
24. 70/8/4 はるか彼方 Farther Along (traditional - public domain) 1:20
25. 70/8/7 オー・ハッピー・デイ Oh Happy Day (traditional - public domain) 1:50

DS=ディナーショウ MS=ミッドナイトショウ

70年8月10日の公演はオープニングショウ1回のみだったため、ディナーショウ、ミッドナイトショウの区別は無い。

参加ミュージシャン[編集]

1970年6月4日~8日ナッシュヴィル・セッション[編集]

  • エルヴィス・プレスリー - Elvis Presley ヴォーカル、ギター
  • ジェームズ・バートン - James Burton リード・ギター
  • チップ・ヤング - Chip Young リズム・ギター
  • デヴィッド・ブリッグス - David Briggs ピアノ、オルガン
  • ノーバート・パットナム - Norbert Putnam ベース
  • ジェリー・キャリガン - Jerry Carrigan ドラム
  • チャーリー・マッコイ - Charlie McCoy オルガン、ハーモニカ
  • ファーレル・モリス - Farrell Morris パーカッション、ヴィブラフォン
  • ウェルドン・マイリック - Weldon Myrick ペダル・スティール・ギター
  • ザ・ジョーダネアーズ - The Jordanaires バッキング・ヴォーカル
  • ジ・インペリアルズ - The Imperials バッキング・ヴォーカル

1970年8月10日~9月7日ラスヴェガス公演[編集]

  • エルヴィス・プレスリー - Elvis Presley ヴォーカル、ギター
  • ジェームズ・バートン - James Burton リード・ギター
  • ジョン・ウィルキンソン - John Wilkinson リズム・ギター
  • チャーリー・ホッジ - Charlie Hodge ギター、バッキング・ヴォーカル
  • ロニー・タット - Ronnie Tutt ドラム
  • ジェリー・シェフ - Jerry Scheff ベース
  • グレン・D・ハーディン - Glen D. Hardin ピアノ
  • ミリー・カーカム - Millie Kirkham バッキング・ヴォーカル
  • ザ・スウィート・インスピレーションズ - The Sweet Inspirations バッキング・ヴォーカル
  • ジ・インペリアルズ - The Imperials バッキング・ヴォーカル
  • ジョー・ガルシオ&ザ・ジョー・ガルシオ・オーケストラ - Joe Guercio & The Joe Guercio Orchestra オーケストラ

脚注[編集]

  1. ^ エルヴィス・オン・ステージ~30th Anniversary Edition ライナーノーツ7P
  2. ^ エルヴィス・オン・ステージ~30th Anniversary Edition ライナーノーツ13P
  3. ^ エルヴィス・プレスリー FTD WORLD 138P
  4. ^ ワークス・オブ・エルヴィス120P,123P