グッと!スポーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
グッと!スポーツ
ジャンル スポーツ情報番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 NHK
出演者 相葉雅紀
外部リンク 公式サイト
番組開始から2017年3月まで
放送時間 火曜日 22:25 - 23:00(35分)
放送期間 2016年4月5日 - 2017年3月21日
2017年4月から2018年3月まで
放送時間 火曜日 22:25 - 23:15(50分)
放送期間 2017年4月4日 - 2018年3月
2018年4月から
放送時間 火曜日 22:25 - 23:10(45分)
放送期間 2018年4月 -

特記事項:
再放送は翌週火曜日(月曜日深夜)0:55 - 1:45。
テンプレートを表示

グッと!スポーツ』は、NHK総合にて2016年4月5日から放送中のスポーツ情報番組である[1]。司会は相葉雅紀が務める。

概要[編集]

本番組は、2014年2015年度に放送された『めざせ!2020年のオリンピアン/パラリンピアン』をリニューアルするスポーツエンターテインメントである。リオデジャネイロオリンピックパラリンピック、さらに2020年東京オリンピックパラリンピック出場を目指しスポーツ界で活躍する様々なアスリートをゲストに迎え、その選手のもつ超絶技、得意技を科学の視点を通して分析するとともに、その選手を支える様々な人々とのふれあいや心にぐっとくるエピソードを交えて展開する。

レギュラー放送開始に先立ち、2016年2月20日の22:00 - 22:50に『リオ五輪の星 素顔に迫る! グッと!スポーツ』のタイトルによるパイロット版が総合テレビで放送された。

2017年4月4日からは放送時間が15分拡大となった。

2016年度後期からは概ね最終週を中心とした月後半にアンコールの回が放送される場合もある。

2018年4月から放送時間が5分縮小する予定。

放送時間[編集]

  • 火曜日 22:25 - 23:00(2016年4月5日 - 2017年3月21日)、再放送:翌週火曜日(月曜日深夜)0:55 - 1:30
  • 火曜日 22:25 - 23:15(2017年4月4日 - 2018年3月)、再放送:翌週火曜日(月曜日深夜)0:55 - 1:45
  • 火曜日 22:25 - 23:10(2018年4月 - )、再放送:翌週火曜日(月曜日深夜)1:45 - 2:30

出演者[編集]

パイロット版[編集]

MC
ゲストアスリート
ゲスト
リポーター
語り

レギュラー版[編集]

MC(グッと!マスター)
語り

放送リスト[編集]

放送日 サブタイトル・ゲストアスリート サポーター 専門解説
1 2016年
4月5日
嵐・相葉が初MC!卓球女王のスゴ技を体感!/嵐・相葉VS卓球女王第2弾!気になるダブルエースの関係は?(石川佳純
卓球日本代表。リオデジャネイロオリンピック女子団体銅メダル)
井戸田潤スピードワゴン)、百田夏菜子ももいろクローバーZ)、松岡修造(初回のみ、VTR出演) 宮崎義仁
2 4月12日
3 4月19日 吉田沙保里 が6戦全敗?負けない女王の意外な原点
女子レスリング日本代表。アテネ北京ロンドン女子フリースタイル55㎏級金メダル、リオデジャネイロオリンピック女子フリースタイル53㎏級銀メダル)
小籔千豊足立梨花登坂絵莉(女子レスリング日本代。リオデジャネイロオリンピック女子フリースタイル48㎏級金メダル)
4 4月26日 スポーツクライミング 世界女王 野口啓代のスゴ技に迫る!
スポーツクライミング日本代表)
MEGUMI濱田マリ
5 5月10日 愛されムーチョ プロ野球No.1キャッチャーへ(中村悠平
プロ野球東京ヤクルトスワローズ捕手。2015 WBSCプレミア12 日本代表
井戸田潤(スピードワゴン)、ダレノガレ明美野村克也(元南海、ヤクルト、阪神監督)
6 5月17日[3] “野獣”の五輪女王は奇想天外な素顔(松本薫
柔道日本代表。ロンドンオリンピック女子57㎏級金メダル、リオデジャネイロオリンピック女子57㎏級銅メダル)
高橋みなみ千原ジュニア千原兄弟)、谷本歩実(元柔道日本代表)
7 5月24日 トライアスロン 小さな鉄人 上田藍 “驚異のパワー!”
トライアスロン日本代表)
石井正則アリtoキリギリス)、はるな愛
8 5月31日 “宇宙人”ゴルファー どん底を救った言葉(片山晋呉
プロゴルファーリオデジャネイロオリンピック日本代表
井戸田潤(スピードワゴン)、早見あかり
9 6月7日 リオ五輪の新星 涙に秘められた思い バドミントン 奥原希望
バドミントン日本代表。リオデジャネイロオリンピック女子シングルス銅メダル)
ゴリガレッジセール)、菊地亜美小椋久美子(元バドミントン日本代表)
10 6月14日 世界一美しい背泳ぎ 入江陵介を丸裸!
競泳(背泳ぎ)日本代表)
井戸田潤(スピードワゴン)、高橋真麻 野口智博
11 6月21日 世界王座ねらう金メダルボクサー 村田諒太
プロボクサー
坂下千里子 具志堅用高
12 7月12日 サッカー日本代表! キャプテン 遠藤航 “メダルへの秘策”
浦和レッドダイヤモンズU-23サッカー日本代表
ヒデペナルティ)、佐藤美希[4]
13 7月26日[5] 体操女子 小さなヒロイン 寺本明日香
体操日本代表。リオデジャネイロオリンピック女子団体4位、同個人総合8位入賞)
吉村崇平成ノブシコブシ)、菊地亜美 田中理恵
14 8月2日 メダルを狙え! BMXの星 長迫吉拓
BMX日本代表)
坂下千里子、井上裕介NONSTYLE
15 8月30日 マスター・相葉が見たリオデジャネイロオリンピック 井戸田潤(スピードワゴン)
16 9月6日 限界は作らない!車いすバスケットボール“ 藤澤潔 の挑戦”
男子車椅子バスケットボール日本代表)
ヒデ(ペナルティ)、菊地亜美
17 9月20日 スマイル全開 空手ガール(植草歩
空手女子日本代表)
ヒデ(ペナルティ)、坂下千里子、小清水孝子(スポーツ栄養士)
18 9月27日 再び金メダルを!女子ソフトボール!“ 上野由岐子 の挑戦”
ソフトボール日本代表)
ヒデ(ペナルティ)、ダレノガレ明美
19 10月4日 ジャンプもトークもレジェンド 葛西紀明
スキージャンプ日本代表)
20 10月11日 バスケ愛全開! 田臥勇太
男子バスケットボール日本代表)
21 10月18日 ボウリング界の美しき女王! 姫路麗
プロボウラー
井戸田潤(スピードワゴン)、坂下千里子
22 10月25日 ビリヤード“1mmを攻略せよ!” 土方隼斗 のスゴ技に迫る
(プロビリヤード選手)
井戸田潤(スピードワゴン)、菊池亜美
23 11月1日 強くて優しい男 ラグビー リーチマイケル
ラグビーワールドカップ2015日本代表)
24 11月8日 パワーの秘密はまっすぐ真面目 三宅宏実
ウェイトリフティング日本代表。ロンドンオリンピック48kg級銀メダリスト、リオデジャネイロオリンピック48kg級銅メダリスト)
25 11月22日 MC相葉が広島へ!“男気 黒田博樹 投手”の20年に迫る
プロ野球広島東洋カープ投手)
26 12月6日 ボクシング 井上尚弥選手
プロボクサー
27 12月27日 年末スペシャル(2016 世界を驚かせたアスリートSP) 錦織圭
(プロテニス選手)、前田健太
MLBロサンゼルス・ドジャース投手)
28 2017年
1月10日
宇宙まで跳べ トランポリン 棟朝銀河
トランポリン日本代表。リオデジャネイロオリンピック4位入賞)
29 1月24日 世界を知るロードレーサー 新城幸也
(プロサイクルロードレース選手。ロンドン、リオデジャネイロオリンピック日本代表)
30 1月31日 アームレスリング最強の17歳 竹中絢音!脅威の親指パワー
(アームレスリング選手。2015年世界アームレスリング選手権優勝)
31 2月7日 世界と闘う驚がくの肉体 カヌー 羽根田卓也
カヌー日本代表。北京オリンピック出場、ロンドンオリンピック7位入賞、リオデジャネイロオリンピック銅メダリスト)
32 2月14日 あきらめの悪い男 上原浩治
MLBシカゴ・カブス投手)
33 2月21日 華麗に 楽しく 世界にはばたく スケートボード 瀬尻稜
(プロスケートボード選手。11歳の時に史上最年少で日本一となり、17歳でワールドカップ優勝)
34 2月28日 “ぶれない”技と心 アーチェリー 古川高晴
アーチェリー選手。アテネ、北京、ロンドン、オデジャネイロオリンピック日本代表。ロンドンオリンピック個人銀メダリスト、リオデジャネイロオリンピック個人8位入賞)
35 3月7日 驚異のダーツ“ロボ” 浅田斉吾
(プロダーツ選手)
36 3月21日 ハンドボール界のスーパースター 宮崎大輔
(プロハンドボール選手)
37 4月4日 元気印の最強スイマー 瀬戸大也
競泳日本代表。リオデジャネイロオリンピック男子400m個人メドレー銅メダリスト)
38 4月11日 柔道界の革命児 ベイカー茉秋
柔道日本代表。リオデジャネイロオリンピック90kg級金メダリスト)
39 4月18日 レスリング界のニューヒロイン 登坂絵莉
レスリング日本代表。リオデジャネイロオリンピック48kg級金メダリスト)
40 4月25日 孤高のヨットレーサー 白石康次郎
(プロヨット選手)
41 5月2日 規格外の男 サッカー 大久保嘉人
(FC東京、サッカー日本代表)
42 5月9日 本気モードの“天才” 卓球 水谷隼
卓球日本代表。リオデジャネイロオリンピック個人銅・団体銀メダリスト)
43 5月16日 キング・オブ・スキー ノルディック複合 渡部暁斗
スキーノルディック複合日本代表。トリノ、バンクーバーオリンピック出場、ソチオリンピック個人ノーマルヒル銀メダリスト)
44 5月23日 プロゴルフ 上田桃子 の技と心に迫る
(女子プロゴルファー
45 6月6日 神の左 ボクシング 山中慎介
プロボクサー
46 6月13日 スキージャンプ界のニューヒロイン 伊藤有希
スキージャンプ日本代表。ソチオリンピック出場)
47 6月20日 アイスホッケー 氷上のスナイパー 久保英恵
(女子アイスホッケー日本代表。ソチオリンピック出場)
48 7月4日 氷上の貴公子 宇野昌磨
(男子フィギュアスケート日本代表)
49 7月11日 念ずれば夢はかなう スノーボード 竹内智香
(女子スノーボード日本代表(パラレル大回転)。ソルトレイクシティ・トリノ・バンクーバー出場・ソチオリンピック銀メダリスト)
50 7月25日 より高く 華麗に跳べ スキー・ハーフパイプ 小野塚彩那
(女子フリースタイルスキーハーフパイプソチオリンピック銅メダリスト)
51 8月1日 水深100mの海へ フリーダイビング 福田朋夏
フリーダイバー
52 8月8日 夏休みスペシャル フィギュアの新星 本田真凛、日本代表キャプテン 長谷部誠
(女子フィギュアスケート日本代表、アイントラハト・フランクフルト、サッカー日本代表)
53 8月29日 波と仲良く!サーフィン 大村奈央
プロサーファー
54 9月5日 不屈のエース モーグル 伊藤みき
(女子フリースタイルスキーモーグル日本代表、トリノ・バンクーバー・ソチオリンピック出場)
55 9月12日 バレーボール 清水邦広 スーパーエースの秘密
(北京オリンピックバレーボール日本代表。Vプレミアリーグパナソニック・パンサーズ所属)
56 9月19日 47歳 選手で社長 バスケットボール 折茂武彦
B.LEAGUEレバンガ北海道選手兼オーナー。1998年・2006年男子世界選手権日本代表他)
57 9月26日 バドミントン リオ五輪 金メダル タカマツペア
(女子バドミントン日本代表ダブルスペア。リオデジャネイロ五輪金メダリスト、2017年世界選手権銅メダリスト)
58 10月3日 スピードドラゴン 空手 荒賀龍太郎
空手選手。全日本空手道選手権大会五度・2016年世界選手権優勝)
59 10月10日 フィギュアスケート ニューヒロイン 本田真凜 完全版
(世界ジュニアフィギュアスケート選手権女子シングル2016年優勝・2017年銀メダル)
60 10月24日 シンクロナイズドスイミング 乾友紀子
シンクロナイズドスイミング選手。リオデジャネイロ五輪デュエット・チーム銅メダリスト・世界水泳選手権2015カザンデュエット・チーム銅メダリスト)
61 10月31日 弱さが生んだ“鋼”のエース 柔道・大野将平選手
(リオ五輪73kg級金メダリスト・世界柔道選手権大会73kg級2013リオデジャネイロ2015アスタナ金メダリスト)
62 11月7日 フットサル 日本の怪物ストライカー 森岡薫
(フットサル日本代表。Fリーグ最優秀選手賞4回、Fリーグ得点王4回受賞)
63 11月14日 笑顔のウエイトリフター 八木かなえ
(ウェイトリフティング53kg級日本代表。ロンドンオリンピック出場・リオデジャネイロオリンピック6位)
64 11月21日 誰にも負けない!パワーと笑顔 ケイリン 小林優香
(女子競輪選手。日本競輪学校第106期生)
65 12月5日 女王の上段蹴り テコンドー 濱田真由
(ロンドン・リオデジャネイロ五輪出場。2015年世界テコンドー選手権大会日本人初の金メダル)
66 12月12日 アスリートも注目 ヨガ
(ヨガコーディネーター 三和由香利、プロダーツプレイヤー 浅田斉吾、アスレティックトレーナー 山本邦子
ヨガ専門誌編集長 橋村伸也、ヨガ療法士・脳科学者 辻良史・児嶋一哉)
67 12月19日 冬のスペシャル 競馬 武豊&陸上 山縣亮太
競馬騎手・リオデジャネイロオリンピック4×100mリレー銀メダリスト)
68 2018年
1月9日
挑戦なくしてチャンスなし レーサー佐藤琢磨
レーシングドライバー。アジア人初インディ500優勝者)
69 1月16日 女子サッカー 最強ストライカー 永里優季
(元女子サッカー日本代表(なでしこJAPAN)。FIFA女子ワールドカップ2011優勝・2015準優勝、北京オリンピック4位・ロンドンオリンピック準優勝他)
70 1月23日 ソフトボール界のイチロー 山田恵里
ソフトボール日本代表。2004年アテネオリンピック銅・2008年北京オリンピックソフトボール金メダリスト)
71 1月30日 魂のエース 奪三振王 則本昂大
(プロ野球選手(東北楽天ゴールデンイーグルス所属)WBCWBSCプレミア12日本代表)
72 2月27日 ピョンチャン五輪 スペシャル
73 3月6日 サッカー 槙野智章
(プロサッカー選手(Jリーグ・浦和レッドダイヤモンズ所属 サッカー日本代表)
74 4月3日 40歳の鉄人ディフェンダー 中澤佑二
(プロサッカー選手(Jリーグ・横浜F・マリノス所属)
75 4月10日 ゴムまり娘 体操 村上茉愛
(リオデジャネイロオリンピック女子体操日本代表)
76 4月17日 エアレース 空を自由に舞え 室屋義秀
(2017年レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ 総合優勝)
77 4月24日 登れ 登れ 頂点へ スポーツクライミング
楢崎智亜谷井菜月松島暁人
78 5月1日 愛される賞金女王 ゴルフ 鈴木愛
(2017年ツアー賞金女王)
79 5月15日 極限に挑む 超人レース大特集
(飯野航田中陽希)
80 5月22日 恋もレスリングも猛突進 土性沙羅
(リオデジャネイロオリンピック・女子レスリング金メダリスト)
81 5月29日 アスリート支える裏方のスゴ技
82 6月5日 特集 サッカー ワールドカップ
田中マルクス闘莉王楢崎正剛福西崇史
83 6月12日 天才のこだわり 陸上 山縣亮太
(リオデジャネイロオリンピック4×100mリレー銀メダリスト)

放送時間変更および休止[編集]

※2016年5月3日は特集ドラマ「最後の贈り物」放送のため休止。2016年6月28日、7月5日は第24回参議院議員通常選挙政見放送のため、休止。2016年7月19・26日は関東地方(山梨県除く)のみ2016年東京都知事選挙の政見放送のため、休止。8月9日・16日はリオデジャネイロオリンピック中継のため、休止。2016年8月23日は「SFリアル♯2・アトムと暮らす日」放送のため、休止。9月13日はパラリンピックタイム放送のため、休止。2016年12月27日回は年末スペシャル、2017年8月8日回は夏休みスペシャルで、19:30からの放送。

番組テーマ曲[編集]

レギュラー版[編集]

リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 平成28年度 国内放送番組編成計画 (PDF)”. 19頁. NHK. 2017年3月16日閲覧。
  2. ^ “相葉雅紀、初のスポーツ番組司会「他の番組では聞けないことを掘り下げたい」”. サンケイスポーツ. (2016年3月5日). http://www.sanspo.com/geino/news/20160305/joh16030515250001-n1.html 2016年3月5日閲覧。 
  3. ^ 2016年7月19日にアンコール放送。但し関東地方放送センターなど。山梨県は除く)については東京都知事選挙の政見放送が編成されたため、休止となった。
  4. ^ 2代目Jリーグ女子マネージャー。
  5. ^ 新作であるが、山梨県を除く関東地区では東京都知事選挙政見放送のため、初回放送は同年7月31日、16時15分 - 16時50分に放送(当初は15時5分 - 15時40分に放送予定だったが、「高校野球神奈川大会決勝・慶応義塾×横浜」が放送時間を延長したため変更)した。
  6. ^ 番組情報”. 2016年4月6日閲覧。
NHK総合 火曜22:25 - 23:00枠
前番組 番組名 次番組
愛おしくて
※22:00 - 22:50
【ここまでドラマ10
『ドラマ10』枠自体は金曜22:00 - 22:50枠に移動して継続】
ニュース・気象情報
※22:50 - 22:55
めさせ!2020年の
オリンピアン/パラリンピアン
※22:55 - 23:20
グッと!スポーツ
(2016年4月5日 - 2017年3月21日)
-
NHK総合 火曜23:00 - 23:10枠
○○!投稿DO画
※23:00 - 23:15
グッと!スポーツ
(2017年4月4日 - )
-
NHK総合 火曜23:10 - 23:15枠
○○!投稿DO画
※23:00 - 23:15
グッと!スポーツ
(2017年4月4日 - 2018年3月(予定))
ニュースチェック11
※23:10 - 23:40
【5分繰り上げ・10分縮小】