SUMMERDELICS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
GLAY > 作品リスト > SUMMERDELICS
SUMMERDELICS
GLAYスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
J-POP
レーベル ポニーキャニオン
プロデュース GLAY & 亀田誠治
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 登場回数22回(オリコン)
GLAY 年表
BEAT out! Anthology
2016年
SUMMERDELICS
(2017年)
BELOVED Anthology
(2017年)
『SUMMERDELICS』収録のシングル
テンプレートを表示

SUMMERDELICS』(サマーデリックス)は、GLAYのメジャー14枚目のオリジナルアルバム2017年7月12日にポニーキャニオンから発売。

解説[編集]

オリジナルアルバムとしては、前作『MUSIC LIFE』以来、約2年8か月ぶりの発売となる。

今回は「夏」がテーマであり、「冬」のイメージが強い彼らにとってはアルバム単位では初の試みでもある[1]。また、収録曲に関しても、メンバー全員が作詞・作曲に携わっている[2]

ジャケット写真は、2017年春にコンサートツアーで訪れた北海道釧路市の公園で撮影されたもので、太陽光のハロ現象は合成やCGではなく、偶然に撮影できたものである。

販売形態は、CDのみ、2015年に開催されたライブ『Single Track Only Live@函館アリーナ[3]』をDVD2枚に収録したCD+2DVD盤、そして前述のライブをブルーレイ1枚と、ライブCDとして16曲を収録したものに加え、「HIGHCOMMUNICATIONS TOUR」の2016年(ロームシアター京都下北文化会館)と2017年(足利市民会館)に行われた公演を収録したライブCD3枚、更に2007年から2017年までに発売されたシングル・アルバム曲のミュージックビデオを収録したクリップ集『VIDEO GLAY 7』、『GLAY Documentary』をそれぞれブルーレイ化し、グッズなども付属した5CD+3Blu-ray+グッズ盤の3パターン。なお、3つ目に関してはG-DIRECT限定販売となる[1][2]

後にタイアップが追加され、「lifetime」以外の13曲にタイアップが付いた[4]。タイアップ曲の数ではGLAYのアルバムとしては最多。また『太鼓の達人』とのコラボサイトも開設された。こちらではアルバム収録曲の一部を試聴できる[5]

記録[編集]

週間チャート(オリコン)では、初週で52,642枚を売り上げ『JUSTICE』以来4年半ぶり、通算14作目となる1位を獲得[6]

収録曲[編集]

  1. シン・ゾンビ
    • 作詞・作曲:HISASHI
    太鼓の達人』タイアップソング
    53rdシングル「G4・IV」の収録曲「彼女はゾンビ」を基に作成された曲。
  2. 微熱Ⓐgirlサマー
    • 作詞・作曲:HISASHI
    コンタクト専門店アイシティ 2015年夏のキャンペーンCMソング
    52ndシングル「HEROES/微熱Ⓐgirlサマー/つづれ織り〜so far and yet so close〜」の2曲目。
  3. XYZ
    • 作詞・作曲:TAKURO
    Red Bull Air Race Chiba 2017テーマソング
  4. 超音速デスティニー
    • 作詞・作曲:HISASHI
    テレビアニメ『クロムクロ』第2クールオープニングテーマ
    54thシングル「[DEATHTOPIA]」の2曲目。
  5. ロングラン
    • 作詞・作曲:TAKURO
    北海道マラソンオフィシャルソング
  6. the other end of the globe
    • 作詞:TERU&TAKURO、作曲:TERU
    MBS/TBSドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』主題歌
    レコチョク2017年7月TVCMタイアップソング
  7. デストピア
    • 作詞・作曲:HISASHI
    テレビアニメ『クロムクロ』第1クールオープニングテーマ
    54thシングル「[DEATHTOPIA]」の1曲目。
  8. HEROES
    • 作詞・作曲:TERU
    テレビ東京系アニメ『ダイヤのA -SECOND SEASON-』オープニングテーマ
    テレビ神奈川 第97回全国高等学校野球選手権神奈川大会中継テーマソング
    52ndシングル「HEROES/微熱Ⓐgirlサマー/つづれ織り〜so far and yet so close〜」の1曲目。
  9. SUMMERDELICS
    • 作詞:TAKURO、作曲:JIRO
    TBS系テレビ『王様のブランチ』2017年7月度エンディングテーマ
  10. 空が青空であるために
    • 作詞・作曲:TERU
    テレビ東京系アニメ『ダイヤのA-SECOND SEASON-』オープニングテーマ
    53rdシングル「G4・IV」の4曲目。
    前曲とイントロがつながっている。
  11. Scoop
    • 作詞:TAKURO、作曲:JIRO
    テレビ朝日系『お願い!ランキング』2016年1月度エンディングテーマ
    53rdシングル「G4・IV」の2曲目のアルバムバージョン。
    TAKUROのギターソロとアウトロがライブアレンジされている。
  12. 聖者のいない町
    • 作詞・作曲:TAKURO
    BSテレビ局・DlifeMACGYVER/マクガイバー』エンディング曲
  13. Supernova Express 2017
    • 作詞・作曲:TAKURO
    JR北海道北海道新幹線開業イメージソング
    53rdシングル「G4・IV」の3曲目「Supernova Express 2016」のアルバムバージョン。
    アウトロに北海道新幹線の車内放送が追加されている。
  14. lifetime
    • 作詞・作曲:JIRO
    本作唯一のノンタイアップ、およびフェードアウトで終わる楽曲。

Single Track Only Live@函館アリーナ(DVD・Blu-ray) [注釈 3][編集]

2015年7月25日と26日の2日間にわたって行われた函館アリーナのこけら落とし公演より、26日の公演を完全収録。
  1. My Private "Jealousy"
  2. 天使のわけまえ
  3. 疾走れ!ミライ
  4. とまどい
  5. SOUL LOVE
  6. a Boy〜ずっと忘れない〜
  7. Way of Difference
  8. グロリアス
  9. 真夏の扉
  10. Bible
  11. ずっと2人で…
  12. HOWEVER
  13. いつか
  14. 微熱Ⓐgirlサマー
  15. THOUSAND DREAMS
  16. 百花繚乱
  17. 誘惑
  18. HEROES

アンコール

  1. 紅と黒のMATADORA
  2. サバイバル
  3. 彼女の“Modern…”
  4. BLEEZE
  5. MUSIC LIFE

PV集『VIDEO GLAY 7』(Blu-ray) [注釈 4][編集]

  1. SCREAM
  2. ANSWER
  3. ASHES-1969-
  4. SORRY LOVE
  5. VERB
  6. 紅と黒のMATADORA
  7. I LOVE YOUをさがしてる
  8. SAY YOUR DREAM
  9. 春までは
  10. I am xxx
  11. LET ME BE Live Ver. 2009-2010 at makuhari messe
  12. 誘惑
  13. Apologize
  14. Precious
  15. Satellite of love
  16. everKrack
  17. My Private "Jealousy"
  18. Time for Christmas
  19. 君にあえたら
  20. Bible
  21. JUSTICE [from] GUILTY
  22. 運命論
  23. Eternally
  24. DARK RIVER
  25. DIAMOND SKIN
  26. BLEEZE
  27. 百花繚乱
  28. 疾走れ!ミライ
  29. さくらびと
  30. 外灘SAPPHIRE ~スタジオセッションVer~
  31. YOU ~スタジオセッションVer~
  32. 黒く塗れ! ~スタジオセッションVer~
  33. BLEEZE ~スタジオセッションVer~
  34. HEROES
  35. 微熱Ⓐgirlサマー
  36. つづれ織り〜so far and yet so close〜
  37. 彼女はゾンビ
  38. Scoop
  39. Supernova Express 2016
  40. 空が青空であるために
  41. デストピア/超音速デスティニー
  42. the other end of the globe

GLAY Documentary(Blu-ray) [注釈 4][編集]

・SUMMERDELICS High-Resolution Audio
・GLAY Documentary Film Part 1 ~ 俺(TERU)にVENEZIAでライブをさせてくれ編~
・GLAY Documentary Film Part 2 ~GLAY史上最大の作戦編~

Single Track Only Live@函館アリーナ(ライブCD)[注釈 4][編集]

  1. My Private "Jealousy"
  2. 天使のわけまえ
  3. 疾走れ!ミライ
  4. とまどい
  5. SOUL LOVE
  6. a Boy〜ずっと忘れない〜
  7. Way of Difference
  8. グロリアス
  9. 真夏の扉
  10. ずっと2人で…
  11. HOWEVER
  12. いつか
  13. 微熱Ⓐgirlサマー
  14. THOUSAND DREAMS
  15. 誘惑
  16. HEROES

HIGHCOMMUNICATIONS TOUR Supernova 16.3.4 ロームシアター京都(ライブCD)[注釈 4][編集]

  1. SE
  2. Scoop
  3. 千ノナイフガ胸ヲ刺ス
  4. 汚れなきSEASON
  5. laotour 〜震える拳が掴むもの〜
  6. 冬の遊歩道
  7. 100万回のKISS
  8. More than Love
  9. MERMAID
  10. Believe in fate
  11. SORRY LOVE
  12. カナリヤ
  13. 航海
  14. 空が青空であるために
  15. 百花繚乱
  16. BEAUTIFUL DREAMER
  17. Supernova Express 2016

HIGHCOMMUNICATIONS TOUR Supernova reprise 16.11.10 下北文化会館(ライブCD)[注釈 4][編集]

  1. SE
  2. MIRROR
  3. デストピア
  4. Scoop
  5. 千ノナイフガ胸ヲ刺ス
  6. Freeze My Love
  7. 誘惑
  8. 生きてく強さ
  9. THINK ABOUT MY DAUGHTER
  10. BELOVED
  11. 都忘れ
  12. 彼女はゾンビ
  13. 微熱Ⓐgirlサマー
  14. 時計
  15. BLEEZE
  16. 彼女の“Modern…”
  17. HIGHCOMMUNICATIONS

HIGHCOMMUNICATIONS TOUR Never Ending Supernova 17.5.4 足利市民会館(ライブCD)[注釈 4][編集]

  1. SE
  2. the other end of the globe
  3. THE FRUSTRATED
  4. DIAMOND SKIN
  5. ASHES -1969-
  6. BROTHEL CREEPERS
  7. BE WITH YOU
  8. May Fair
  9. SOUL LOVE
  10. MERMAID
  11. FRIEDCHICKEN & BEER
  12. WORLD’S END
  13. 時計
  14. XYZ
  15. CRAZY DANCE
  16. ピーク果てしなく ソウル限りなく
  17. HEROES

その他(グッズ等)[注釈 4][編集]

豪華BOX仕様
  • ビニールバッグ入り
  • アナログ盤サイズブックレット
  • バンダナ
  • ステッカー
  • ポスター

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 3曲目の「つづれ織り〜so far and yet so close〜」は未収録。
  2. ^ 1曲目の「彼女はゾンビ」は未収録。
  3. ^ DVDはCD+2DVD盤、Blu-rayはG-DIRECT限定盤に収録。
  4. ^ a b c d e f g G-DIRECT限定盤のみ。

関連項目[編集]

  • VIDEO GLAY - 1995年にリリースしたPV集。1st〜4thシングルのPVを収録
  • VIDEO GLAY 2 - 1996年にリリースしたPV集。5th〜8thシングルのPVを収録
  • VIDEO GLAY 3 - 1998年にリリースしたPV集。9th〜12thシングルのPVを収録
  • VIDEO GLAY 4 - 2000年にリリースしたPV集。13th〜18thシングルのPVを収録
  • VIDEO GLAY 5 - 2002年にリリースしたPV集。19th〜27thシングルのPVを収録
  • VIDEO GLAY 6 - 2007年にリリースしたPV集。ビデオシングル1作と28th〜36thシングルのPVを収録

外部リンク[編集]