PassCode

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
PassCode
出身地 日本の旗 日本大阪府
ジャンル J-POP
ラウドロック
エレクトロニコア
スクリーモ
活動期間 2013年 -
レーベル 日本の旗we-B studios
日本の旗USMジャパン
イギリスの旗JPU RECORDS
事務所 we-B studios
共同作業者 法橋昂広(プロデューサー[1]
平地孝次(音楽プロデューサー
公式サイト passcode-official.com
メンバー 南菜生
高嶋楓
今田夢菜
大上陽奈子
旧メンバー 神崎玲香
桜井さき
香月恭子
黒原優梨

PassCode(パスコード)は、日本女性アイドルグループ。we-B studios所属。レーベルはUSMジャパン。愛称はパスコである。

概要[編集]

PassCodeの作曲を手掛ける音楽プロデューサー平地孝次が大阪スクールオブミュージック専門学校を卒業後、大阪でメンバーを募って立ち上げた[2]。以来、大阪を拠点に活動。

グループ名のパスコードにちなみ、イベントは『ENIGMA』、ファンは「ハッカー」と呼ばれる。

ラウドロックや「ピコリーモ」とも称されるバンドサウンドをベースとしており、目まぐるしい変化をつけた展開を武器としている[3]。また、エフェクトをかけたボーカル、今田のシャウト、ライブでの南の煽りなどが特徴的である[4]。ラウドロック・アイドルとして、ロックバンドとの対バンロック・フェスへの参加などを積極的に行っている[5]

単に歌って踊るのではなく、ライブ全体を一つのエンターテイメントとしていかに盛り上げ楽しませるかということを重視しており[6]、その言葉通り2018年に発売されたBlu-ray Discライブ盤はMCを含む完全ノーカット版となった[7]

音楽性[編集]

平地や所属事務所の代表取締役である法橋昂広(ほうきょう たかひろ)がメンバーだった、エレクトロニコア系バンドDayLight Seasonが原点となっており、「Club Kids Never Die」は元々このバンドの曲であった。バンドはインディーズのまま活動休止となったが、オートチューン、エレクトロ、シャウトなどの要素はPassCodeに引き継がれた。 結成当初はアイドルらしい曲を歌っていたPassCodeだが、元々ラウド系を出自とする制作陣が、より個性を出すべく得意分野に回帰したためラウドロックに移行した[8]。 曲はピコリーモ、エレクトロニコア、「何度も繰り返される『転調』と『展開』」などが特徴である。また、MY FIRST STORYのドラマーKid'zが、レコーディング、ライブに参加している。

ライブパフォーマンス[編集]

当初はメンバー自身で振付をしていたが、後にELEVENPLAYのKOHMENが振付師に就任[9]

Zepp DiverCityで行われた『VIRTUAL TOUR 2016』ファイナル公演以降、バンド編成でのライブが多くなった[10]。バンドメンバーは、MCを行ったり、女性+学生限定公演では特典会も行われたりするなどメンバーに準じる立ち位置となっており、南はPassCodeメンバーとバンドメンバーを合わせて「チームPassCode」と呼んだ。

評価[編集]

高嶋政宏は、「21世紀のアイドルと近代プログレとのミラクルなドッキング。時折出てくるリフはオーファンド・ランドかスティーヴン・ウィルソンかと思うほどのクオリティーの高さ。激タイトなサウンドにアンドロイドヴォイス。これはチケット取れなくなるで~」と語った[11]

SUMMER SONIC 2015 IDOL SONICに出場の際、ブッキングを担当している柴田悠哉は、「PassCodeはFear, and Loathing in Las Vegasとかのメタルに共振するような音楽をやっていて、面白いのではないかと。BABYMETALの次の存在になりうる人だと思っています」と述べた[12]SUMMER SONICでは、2015年はSIDE SHOW、2017年はオープニングアクトとしての出演だったが、2018年には東京・大阪共にメインアクトとなった。

メンバー[編集]

名前 愛称 生年月日(年齢) 出身 カラー 備考
南菜生
みなみ なお
やちい (1996-11-27) 1996年11月27日(23歳) 大阪府 ピンク 2013年7月加入
ミスiD2016・実行委員長特別賞
高嶋楓
たかしま かえで
かっぴ (1993-12-25) 1993年12月25日(25歳) 大阪府 イエロー 2014年2月加入
今田夢菜
いまだ ゆな
ちゆな (1994-12-17) 1994年12月17日(24歳) 大阪府 ブルー 2014年2月加入
SO.ON project
大上陽奈子
おおがみ ひなこ
ひなちゃん (1998-06-22) 1998年6月22日(21歳) 大阪府 パープル 2015年8月加入
モー娘。10期オーディション最終審査進出[13]

旧メンバー[編集]

名前 生年月日(年齢) 出身 備考
神崎玲香 2013年5月脱退
桜井さき
さくらい さき
2013年10月脱退
香月恭子
かづき きょうこ
(1992-08-29) 1992年8月29日(27歳) 2013年8月脱退
黒原優梨
くろはら ゆうり
(1993-10-11) 1993年10月11日(26歳) 大阪府 2015年10月脱退

バンドメンバー[編集]

名前 使用楽器 備考
Yoichi 白ギター(上手側
KENT 赤ギター(下手側 元LOTH
Toshihiro ベース PassCodeバンドマスター、元my-Butterfly
Kid'z ドラムス MY FIRST STORY、元LOTH

来歴[編集]

2013年
2月、黒原優梨、桜井さき、香月恭子、神崎玲香の4名で結成。
5月23日、神崎が脱退[14]。3人体制となる。
5月26日、心斎橋FANJで、初ライブ。コンセプトは「二面性。ときに可愛く、ときにかっこよく」であった[15]
7月3日、 南菜生が加入[16]
7月13日、桜井が活動休止[17]。南が初ライブ[18]。3人体制を維持。
8月25日、香月が脱退[19]。2人体制となる。
10月1日、休止中の桜井が脱退[20]
2014年
2月24日、高嶋楓、今田夢菜が加入。4人体制になったのを機にラウドロックへ大きく舵を切り、新生PassCodeとなる[21]
3月16日、大阪RUIDOの『Rステ Vol.1』で、新生PassCode初ライブ[22]
5月11日、大塚Hearts+で、初の東京ライブ[23]
6月12日、デビューアルバム『ALL IS VANITY』を発売。
6月15日、リリースイベント『PassCodeハジメマシタ』をdues新宿で開催。以降、東名阪でvol.2 - vol.4を開催。
9月26日、1stシングル「NEXTAGE」を発売。
10月4日に大阪MUSE、5日に目黒鹿鳴館で、1stワンマンライブ『ALL is VANITY』を開催。
2015年
3月18日、ライブDVD『ALL is VANITY』を発売。
4月5日、2ndワンマンライブ『TRIAL of NEXTAGE』を、新宿BLAZEで開催[24]
8月1日、大上陽奈子が加入。5人体制となる。
8月1日・2日、『TOKYO IDOL FESTIVAL 2015』に出演。
8月15日、『SUMMER SONIC 2015』SIDE-SHOWに出演。
10月19日、黒原が脱退[25]。4人体制となる。
10月25日、4人体制で、初のワンマン全国ツアーを開催[26]
2016年
10月26日、メジャーデビューシングル「MISS UNLIMITED」を発売。
2017年
3月25日、初の海外パフォーマンスとなる『大港開唱 Megaport Festival』(台湾)に出演[27]。あわせて、イベント『ENIGMA in TAIPEI Special presented by SYNTREND』を開催。
8月2日、メジャー1stアルバム『ZENITH』を発売。
8月19日・20日、『SUMMER SONIC 2017』SONIC STAGEに出演。
9月14日、今田が体調不良のため、約2か月間の活動休止を発表。「卵巣の嚢胞性腫瘤」であることが公表された[28]
11月10日、『PassCode ZENITH TOUR 2017』ツアー初日から、今田が復帰。しかし、体調は万全とは言えず途中でステージを降りる場面が続いた。
2018年
5月22日、シングル「Ray」のリリースイベントを、川崎CLUB CITTA'で開催。全10曲をバンド編成で披露した[29]
8月18日・19日、『SUMMER SONIC 2018』に出演[30]
9月20日、台湾韓国公演を含むライブツアー『PassCode Taking you out TONIGHT! Tour 2018』を開催[31]
10月5日、海外デビューアルバム『Ex Libris PassCode』を、イギリスJPU RECORDSレーベルから発売[32]
2019年
4月3日、メジャー2ndアルバム『CLARITY』を発売。オリコン週間アルバムチャート10位、Billboard JAPANチャート7位を獲得するなど自己最高順位を更新した[33]
4月13日、東京、名古屋、大阪、福岡でのZepp公演と仙台、沖縄を含むライブツアー『PassCode Zepp Tour 2019』を開催。ツアー初日のライブ中、ペットボトルの水をまき散らす行為のため、南が滑って転倒し右足を負傷[34][35]。また、Gt.KENTの使用機材にも水が掛かり故障するなどトラブルが相次いだ。公式サイトは観覧時のマナーを呼びかけ、危険行為に対する警告を行った[34][35]
8月16日、『SUMMER SONIC 2019』に出演。

作品[編集]

順位は、オリコン週間ランキング最高位[36]

シングル[編集]

# 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 順位
we-B studios
1 2014年9月26日 NEXTAGE NSFR002 165位
2 2015年5月27日 Now I Know NSFR005
NSFR006
111位
3 2015年11月25日 Never Sleep Again WEBS001 159位
ユニバーサルミュージックジャパン
4 2016年10月26日 MISS UNLIMITED UICZ9073
UICZ5084
43位
5 2017年4月19日 bite the bullet UICZ9091
UICZ5089
16位
6 2018年5月23日 Ray UICZ9103
UICZ5095
16位
7 2018年9月12日 Tonight / Taking you out UICZ9105
UICZ5100
12位
8 2019年9月25日 ATLAS UICZ-9128
UICZ-5116
18位

アルバム[編集]

# 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 順位
we-B studios
1 2014年6月12日 ALL is VANITY NSFR001 - 位
2 2016年5月25日 VIRTUAL POCS25102 43位
ユニバーサルミュージックジャパン
3 2017年8月2日 ZENITH UICZ9097
UICZ4401
UPJY9072/3[37]
20位
4 2019年4月3日 CLARITY UICZ9113
UICZ4446
JPU054[38]
10位

ベスト・アルバム[編集]

# 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 順位
ユニバーサルミュージックジャパン
1 2018年2月28日 Locus UICZ4417[39] 15位
2 2018年10月5日 Ex libris PassCode JPU049[40][41] 海外盤

ライブ・アルバム[編集]

# 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 順位
ユニバーサルミュージックジャパン
1 2018年12月19日 PassCode 2016-2018 LIVE UNLIMITED UICZ4440〜3[42] 93位

映像作品[編集]

# 発売日 タイトル 規格品番
we-B studios
1 2015年3月18日 ALL is VANITY NSFR003
NSFR004[43]
2 2016年7月22日 “TRIAL OF PASSCODE” TOUR FINAL TOKYO at AKASAKA BLITZ WEBS008
ユニバーサルミュージックジャパン
3 2018年12月19日 PassCode 2016-2018 LIVE UNLIMITED PREMIUM BOX UIXZ9001〜4
4 PassCode MISS UNLIMITED Tour 2016 at STUDIO COAST UIXZ4083
5 PassCode ZENITH TOUR 2017 FINAL SERIES at TSUTAYA O-EAST UIXZ4084
6 PassCode presents VERSUS PASSCODE 2018 at BIGCAT UIXZ4085
7 2019年3月13日 PassCode Taking you out TONIGHT! Tour 2018 Final at Zepp DiverCity Tokyo UIXZ4086
UIBZ5086

会場限定シングル[編集]

# 発売日 タイトル 収録曲
1 2013年5月26日 LOVE LOVE HAPPYDAY
  1. LOVE LOVE HAPPYDAY
  2. 春風ラバーズ
  3. LOVE LOVE HAPPYDAY<offvocal>
  4. 春風ラバーズ<offvocal>
2 2013年5月26日 Don't stop me NOW
  1. Don't stop me NOW
  2. 妄想的ギャラクシー
  3. Don't stop me NOW<offvocal>
  4. 妄想的ギャラクシー<offvocal>
3 2013年8月25日 Lockon マイダーリン
  1. Lockon マイダーリン
  2. COLOR

タイアップ[編集]

ライブ[編集]

年月 タイトル 公演日・会場 備考
2015年10月 - 1月 TRIAL OF PASSCODE
  1. 10月25日 大阪・BIGCAT
  2. 11月14日 福岡・LIVE SPOT WOW!
  3. 12月13日 名古屋・DAYTRIVE
  4. 12月23日 札幌・cube garden
  5. 1月2日 東京・赤坂BLITZ[49]
2016年4月 V.P.C Vol.1
  1. 4月26日 大阪・心斎橋VARON
2016年7月 - 8月 PassCode VIRTUAL TOUR 2016
  1. 7月2日 仙台darwin
  2. 7月3日 大阪・アメリカ村FANJ twice
  3. 7月6日 名古屋・ell. FITS ALL
  4. 7月8日 福岡・INSA
  5. 8月8日 お台場Zepp DiverCity
最終日バンド編成[50]
2016年11月 - 12月 PassCode MISS UNLIMITED Tour 2016
  1. 11月3日 神戸・MUSIC ZOO KOBE 太陽と虎
  2. 11月4日 名古屋・Electric Lady Land
  3. 11月23日 札幌・DUCE SAPPORO
  4. 11月25日 福岡・DRUM Be-1
  5. 11月27日 岡山・CRAZYMAMA KINGDOM
  6. 12月3日 仙台darwin
  7. 12月4日 新潟・NEXS Niigata
  8. 12月10日 京都・KYOTO MUSE
  9. 12月16日 大阪・BIGCAT
  10. 12月18日 高松・DIME
  11. 12月28日 新木場STUDIO COAST
本ツアーより全編バンド編成[51]
2017年5月 V.P.C vol.2
  1. 5月5日 大阪・梅田Zeela
2017年6月 - 7月 PassCode ''bite the bullet'' Short Tour 2017
  1. 6月28日 恵比寿LIQUIDROOM
    • with SIX LOUNGE、MOROHA
  2. 6月30日 名古屋・CLUB QUATTRO
    • with Another Story、ENTH
  3. 7月29日 大阪・umeda TRAD
    • with FABLED NUMBER、Xmas Eileen
東名阪対バンツアー。
7月29日、BAND-MAID病欠[52]
2017年7月 V.P.C vol.3
  1. 7月8日 大阪・心斎橋VARON
2017年11月 - 12月 PassCode ZENITH TOUR 2017
  1. 11月10日 渋谷・TSUTAYA O-WEST
  2. 11月11日・12日 大阪・OSAKA MUSE
  3. 11月16日 名古屋・ell. FITS ALL
  4. 11月18日 金沢・vanvan V4
  5. 11月19日 仙台darwin
  6. 11月23日 広島・CAVE-BE
  7. 11月25日 高松・DIME
  8. 11月26日 神戸・Harbor Studio
  9. 12月2日 熊本・B.9 V2
  10. 12月3日 福岡・DRUM Be-1
  11. 12月10日 京都・KYOTO MUSE
  12. 12月16日 札幌・DUCE SAPPORO
2018年1月 - 2月 PassCode ZENITH TOUR 2017 FINAL SERIES
  1. 1月7日 渋谷・TSUTAYA O-EAST
  2. 1月14日 名古屋・Electric Lady Land
  3. 2月3日 大阪・BIGCAT
ZENITH追加公演。
2018年7月 VERSUS PASSCODE 2018
  1. 7月1日 恵比寿LIQUIDROOM
    • with a crowd of rebellion、SWANKY DANK
  2. 7月7日 名古屋・CLUB QUATTRO
    • with Survive Said The Prophet
  3. 7月8日 大阪・BIGCAT
    • with KNOCK OUT MONKEY
東名阪対バンツアー。
2018年9月 - 12月 PassCode Taking you out TONIGHT! Tour 2018
  1. 9月20日 渋谷・TSUTAYA O-EAST
  2. 9月22日 名古屋・ボトムライン
  3. 9月23日 大阪・なんばHatch
  4. 9月29日・30日 福岡・DRUM Be-1
  5. 10月7日 金沢・EIGHT HALL
  6. 10月13日 台北・Clapper Studio
  7. 10月20日・21日 ソウル・West Bridge Live Hall
  8. 11月2日 広島・セカンド・クラッチ
  9. 11月3日 高松・MONSTER
  10. 11月4日 岡山・CRAZYMAMA KINGDOM
  11. 11月10日 神戸・Harbor Studio
  12. 11月11日 岐阜・CLUB ROOTS
  13. 12月8日 新潟・NEXS Niigata
  14. 12月9日 郡山・HIP SHOT JAPAN
  15. 12月15日 札幌・PENNY LANE24
  16. 12月20日 仙台・Rensa
  17. 12月22日 お台場Zepp DiverCity[53]
2019年3月 PassCode Presents「V.P.C」
  1. 3月23日 大阪・BIGCAT
2019年4月 - 5月 PassCode Zepp Tour 2019
  1. 4月13日 お台場Zepp DiverCity
  2. 4月21日 仙台・Rensa
  3. 4月28日 大阪・Zepp Osaka Bayside
  4. 4月29日 名古屋・Zepp Nagoya
  5. 5月5日 福岡・Zepp Fukuoka
  6. 5月12日 那覇・桜坂セントラル
Zeppツアー。
2019年8月 VERSUS PASSCODE 2019
  1. 8月23日 渋谷・TSUTAYA O-EAST
  2. 8月25日 名古屋・DIAMOND HALL
  3. 8月31日 大阪・なんばHatch
東名阪対バンツアー。
2019年10月 - 1月 CLARITY Plus Tour 19-20
  1. 10月9日 東京・マイナビBLITZ赤坂
  2. 10月20日 高松・MONSTER
  3. 11月1日 広島・CLUB QUATTRO
  4. 11月2日 福岡・スカラエスパシオ
  5. 11月9日 盛岡・Club Change Wave
  6. 11月10日 仙台Rensa
  7. 11月16日 新潟・NIIGATA LOTS
  8. 11月17日 金沢・EIGHT HALL
  9. 11月24日 神戸・Harbor Studio
  10. 12月7日 大阪・なんばHatch
  11. 12月13日 名古屋・DIAMOND HALL
  12. 12月21日・22日 札幌・PENNY LANE 24
  13. 1月12日・13日 新木場STUDIO COAST
ファイナルは新木場STUDIO COAST二日間開催。

参加ライブ[編集]

2015年
  • 06月28日-FREEDOM NAGOYA 2015
  • 07月11日-TOKYO BOOTLEG CIRCUIT '15
  • 08月09日-アイドル甲子園 FESTIVAL 2015
  • 08月16日-DISCO INFERNO 2015
  • 08月29日-@JAM EXPO 2015
2016年
  • 08月05日~06日-『TOKYO IDOL FESTIVAL2016』5日、DOLL FACTORY、SMILE GARDEN 6日、DOLL FACTORY
  • 08月24日~25日-『@JAM EXPO』横浜アリーナ 24日、キウイステージ 25日、ピーチステージ
2017年
2018年
  • 03月10日-『Zephyren presents A.V.E.S.T project Vol.12』渋谷TSUTAYA O-EAST公演
  • 03月21日-Fear, and Loathing in Las Vegas主催『"New Sunrise" Release Tour 2017-2018』仙台PIT公演
  • 04月01日-『Vans Warped Tour Japan 2018』WEST STAGE[56]
  • 05月25日-オメでたい頭でなにより全国ツアー『オメ道楽2018 〜鯛獲るレコ発編〜 大阪店』@梅田umeda TRAD
    • 2017年8月4日、恵比寿LIQUIDROOMで行われたa crowd of rebellionとのツーマンライブ『LIQUIDROOM 13th ANNIVERSARY』を観た際に衝撃を受け、楽屋へ挨拶に行ったことで共演に至った。
  • 06月02日-『百万石音楽祭〜ミリオンロックフェスティバル〜勝山ARENA(1号館)
  • 06月03日-『SAKAE SP-RING 2018』DIAMOND HALL
  • 06月23日-a crowd of rebellion主催『Illuminate "creators"』@なんばHatch。Crystal Lakeと共に出演。
  • 06月24日-さユりツーマンツアー『月と越境』広島CLUB QUATTRO公演[57]
  • 06月30日-SUMMER TIME LOVER CIRCUIT『サマラバ!2018』仙台Rensa公演
  • 07月18日-PassCodeのイベントプロモーションを務めるiTONY ENTERTAINMENT主催『ICON SCRAMBLE』@新木場STUDIO COAST。2日目最終出演者
  • 08月05日-『ジャイガ -OSAKA MAISHIMA ROCK FES 2018-』YUMESHIMA STAGE
  • 09月15日-『AMBITIOUS TOHOKU FES 2018』@ゼビオアリーナ仙台
  • 10月06日-『マグロック&フジソニック2018』@清水マリンパーク
  • 12月01日-GEKIROCK CLOTHING 主催『コーディネートはこーでNIGHT』
2019年
  • 03月02日-『Zephyren presents A.V.E.S.T project Vol.13』渋谷TSUTAYA O-EAST公演
  • 04月29日-『賭ケグルイフェス』六本木EX THEATER
  • 06月01日-『百万石音楽祭〜ミリオンロックフェスティバル〜白山ARENA(4号館)
  • 07月20日-『MAWA LOOP EXTRA2019 supported by FM OH!』
    • 南と高嶋がMCとして出演。
  • 08月03日-『ジャイガ -OSAKA GIGANTIC ROCK FES 2019-』

出演[編集]

ラジオ[編集]

  • Radio PassCode(2017年、FM NACK5)[58]
  • LIKE SONG(2018年11月 - 、Backstage Café 火曜日)- 南[59]

ドラマ[編集]

ウェブテレビ[編集]

CM[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

  • グレイプス『閃光と瞬くキミ 南菜生(PassCode)x 飯田エリカ』聖地書店(仮)、2017年2月15日。ISBN 9784294000557[62]
  • 『PassCode to the light』リットーミュージック、2018年。ISBN 9784845630622[63]

脚注[編集]

  1. ^ 高嶋 楓(PassCode)インタビュー「人の温かさが原動力」【アイドルシゴト Vol.22】”. リクルート (2017年1月31日). 2019年6月23日閲覧。
  2. ^ PassCode「VIRTUAL」インタビュー”. 音楽ナタリー (2016年5月25日). 2019年2月10日閲覧。
  3. ^ 大阪発アイドルユニットPassCodeファースト・シングル『Nextage”. タワーレコード (2014年9月8日). 2019年2月1日閲覧。
  4. ^ 大阪発のラウド系アイドルPassCode BiSとのコラボでも話題を呼んだ“叫び”とタッグ”. ビルボードジャパン (2014年7月15日). 2018年7月5日閲覧。
  5. ^ PassCode、世界で活躍する彼女たちが味わった挫折と苦悩。ときどき、メシ”. メシ通. リクルート (2018年6月5日). 2019年2月13日閲覧。
  6. ^ 9/26発売 ラウドロック+EDM+可愛い!! 大阪発キュートな個性が輝く4人組”PassCode”!!”. ディスクユニオン (2014年8月28日). 2019年2月4日閲覧。
  7. ^ PassCodeライブ映像3作品をBlu-ray化初のライブアルバムも同時リリース”. 音楽ナタリー (2018年11月1日). 2019年2月1日閲覧。
  8. ^ PassCode×プロデューサー平地孝次「MISS UNLIMITED」インタビュー”. 音楽ナタリー (2016年10月26日). 2019年2月1日閲覧。
  9. ^ PassCode、自身最大規模のバンドセットツアーが終幕”. OKMusic (2018年12月26日). 2019年2月21日閲覧。
  10. ^ PassCodeの“良質でラウド”な音楽性はなぜ成立? エンジニア、バンドメンバーなどから紐解く”. リアルサウンド (2017年8月1日). 2019年2月13日閲覧。
  11. ^ “PassCodeライブ映像公開、ロック好き高嶋政宏がコメント「デス入ってますやん」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年6月15日). https://natalie.mu/music/news/286919 2019年4月15日閲覧。 
  12. ^ 担当者に聞いたサマソニの「もう1つのステージ」SIDE-SHOWの魅力とは!? 〜IDOL SONIC編〜”. AndMore! (2015年8月3日). 2019年2月10日閲覧。
  13. ^ 阿刀 "DA" 大志 (2019年6月19日). “PassCode大上陽奈子が語るモー娘。の魅力「練習量と練習の仕方に工夫がある」”. Rolling Stone JAPAN. 2019年6月26日閲覧。
  14. ^ 神崎玲香について”. PASSCODE運営ブログ (2013年5月23日). 2015年4月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月15日閲覧。
  15. ^ 出演者紹介”. あいどるのことなら「まかせな祭!!」公式サイト. 2013年7月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月15日閲覧。
  16. ^ よろしくお願いします!”. PassCode 南菜生オフィシャルブログ (2013年7月3日). 2015年4月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月15日閲覧。
  17. ^ 桜井さき、活動休止のお知らせ。”. PASSCODE運営ブログ (2013年6月29日). 2015年4月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月15日閲覧。
  18. ^ 南菜生、初ステージに関して”. PASSCODE運営ブログ (2013年7月6日). 2015年4月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月15日閲覧。
  19. ^ 香月恭子について”. PASSCODE運営ブログ (2013年8月24日). 2015年4月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月15日閲覧。
  20. ^ 桜井さきについてのご報告。”. PASSCODE運営ブログ (2013年10月1日). 2015年4月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月15日閲覧。
  21. ^ PassCodeから重大なお知らせ”. PassCode黒原優梨オフィシャルブログ (2014年2月24日). 2015年4月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月15日閲覧。
  22. ^ ** 新生初ライブ **”. PassCode黒原優梨オフィシャルブログ (2014年3月17日). 2015年4月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月15日閲覧。
  23. ^ 黒原優梨 (2014年5月13日). “** えんせい **”. 2015年2月23日閲覧。[リンク切れ]
  24. ^ PassCode 1st anniversary 2nd ワンマンライブ「TRIAL of NEXTAGE」”. アイドル横丁. 2019年2月8日閲覧。
  25. ^ PassCode、黒原優梨が脱退&初ワンマンツアーは4人体制で”. 音楽ナタリー (2015年10月20日). 2015年10月20日閲覧。
  26. ^ 「この4人でもっと上へ」PassCode、決意の初単独ツアー開幕”. 音楽ナタリー (2015年10月26日). 2019年1月30日閲覧。
  27. ^ PassCode、初の海外公演となる【台湾メガポートフェスティバル】で会場を満員に”. Billboard JAPAN (2017年3月27日). 2019年2月1日閲覧。
  28. ^ PassCode今田夢菜、病気療養のため11月までライブ活動休止”. 音楽ナタリー (2017年9月15日). 2019年2月1日閲覧。
  29. ^ PassCodeニュー・シングル「Ray」先行予約を開始、5/22 川崎CLUB CITTA'にてCD購入者限定スペシャル・ライブ開催決定”. Musicman-net (2018年5月9日). 2019年2月7日閲覧。
  30. ^ “「サマソニ」に凛として時雨、BiSH、PassCodeら追加”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年5月15日). https://natalie.mu/music/news/282198 2019年4月15日閲覧。 
  31. ^ PassCodeが台湾&韓国含むツアー実施、海外デビュー盤も発売”. 音楽ナタリー (2018年5月22日). 2019年2月4日閲覧。
  32. ^ “PassCode、海外デビュー盤「Ex Libris PassCode」リリース決定”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年8月17日). https://natalie.mu/music/news/295844 2019年4月15日閲覧。 
  33. ^ 【御礼】オリコン週間アルバムチャート10位獲得!” (2019年4月10日). 2019年4月15日閲覧。
  34. ^ a b “「PassCode」南菜生、迷惑行為でライブ中に右足負傷 公式サイトで注意呼びかけ”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2019年4月15日). https://hochi.news/articles/20190415-OHT1T50070.html 2019年4月15日閲覧。 
  35. ^ a b 【重要なお知らせ】PassCodeライブ観覧時について”. PassCode Official Site (2019年4月14日). 2019年4月15日閲覧。
  36. ^ PassCodeのランキング”. オリコン. 2019年10月27日閲覧。
  37. ^ PassCode、初のアナログ盤「ZENITH」発売”. 音楽ナタリー (2017年9月29日). 2019年2月8日閲覧。
  38. ^ PassCode、メジャー2ndアルバム『CLARITY』全曲ダイジェスト公開!”. 劇ロック (2019年4月1日). 2019年4月20日閲覧。
  39. ^ 人気急増中のPassCode、新曲を含むベスト・アルバム発売”. タワーレコード (2018年1月19日). 2019年2月1日閲覧。
  40. ^ PassCode – Ex Libris PassCode”. JPU Records Ltd.. 2019年4月20日閲覧。
  41. ^ PassCode、本日10/5リリースの海外デビュー盤『Ex Libris PassCode』を日本でもデジタル配信開始!”. 激ロック (2018年10月5日). 2019年4月18日閲覧。
  42. ^ 本日12/19リリースのライヴ・アルバム『PassCode 2016-2018 LIVE UNLIMITED』より新曲「It's you」リリック・ビデオ公開!”. 激ロック (2018年12月19日). 2019年4月18日閲覧。
  43. ^ ALL is VANITY-特別版-〈2枚組〉”. CDジャーナル. 2019年4月18日閲覧。
  44. ^ PassCode、初のドラマタイアップ テレ東『フリンジマン』主題歌”. オリコン (2017年9月19日). 2019年1月31日閲覧。
  45. ^ PassCode、世界的人気スマホゲームとのコラボMV「Taking you out」公開”. Billboard JAPAN (2018年9月4日). 2019年2月15日閲覧。
  46. ^ PassCode「賭ケグルイ」オープニングテーマ歌唱”. 音楽ナタリー (2018年12月11日). 2019年2月10日閲覧。
  47. ^ “悪魔の酒「ABSENTE」がPassCode最新曲『PROJECTION』でコラボレーション!” (プレスリリース), マルカイコーポレーション, (2019年4月2日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000037891.html 2019年4月15日閲覧。 
  48. ^ 日本人のための音造りを追求するAVIOTとPassCodeのタイアップが決定!WEB CM『自由になれ、オンガクの翼。』が配信開始!”. PR TIMES (2019年9月10日). 2019年10月18日閲覧。
  49. ^ PassCode、熱狂の初ツアーに幕「もっといい景色見せる」”. 音楽ナタリー (2016年1月9日). 2019年1月30日閲覧。
  50. ^ PassCode ツアー最終日にてメジャーデビュー&全国ツアーを発表”. Billboard JAPAN (2016年8月9日). 2019年2月1日閲覧。
  51. ^ “今までのPassCodeを全部超える”初のバンド編成ツアー開幕”. 音楽ナタリー (2016年11月7日). 2019年2月1日閲覧。
  52. ^ BAND-MAID、彩姫の声帯ポリープ手術のため今月末の公演をキャンセル”. 音楽ナタリー (2017年7月20日). 2019年2月7日閲覧。
  53. ^ 阿刀 "DA" 大志 (2018年12月26日). “PassCode、「Taking you out TONIGHT! Tour 2018」ツアーファイナルライヴレポート到着”. ユニバーサル ミュージック. 2019年2月1日閲覧。
  54. ^ “ラスベガス主催「MEGA VEGAS」にサンボマスター、PassCode追加”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2017年2月21日). https://natalie.mu/music/news/221648 2019年4月15日閲覧。 
  55. ^ “鈴鹿8耐<8フェス>にPassCodeの出演決定、各日時間割も発表”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク). (2017年7月24日). https://www.barks.jp/news/?id=1000144951 2019年4月15日閲覧。 
  56. ^ PassCode、<WARPED TOUR>で爆音アクト「ブチ上がっていきましょう!」”. BARKS (2018年4月4日). 2019年2月10日閲覧。
  57. ^ “さユりのツーマンツアー「月と越境」にクリープ、ヒトリエ、夜ダン、PassCode”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年4月20日). https://natalie.mu/music/news/278931 2019年4月15日閲覧。 
  58. ^ PassCode、初のラジオ冠番組は4時間生放送”. 音楽ナタリー (2017年3月13日). 2019年1月31日閲覧。
  59. ^ “音楽ラジオステーション「Backstage Café」11月1日開局!30組以上のアーティスト・パーソナリティが音楽番組をお届け!” (プレスリリース), KDDI株式会社, (2018年10月24日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000050.000034485.html 2019年4月15日閲覧。 
  60. ^ 南菜生、MICO、PORIN主演ショートフィルム「さいはてれび」配信開始”. 音楽ナタリー (2017年3月31日). 2019年1月31日閲覧。
  61. ^ PassCode今田夢菜が「半額キャンペーン」とシャウト!DMM.comテレビCMが本日OA”. 音楽ナタリー (2018年12月21日). 2019年2月3日閲覧。
  62. ^ 閃光と瞬くキミ 南菜生(PassCode)x 飯田エリカ(トーフ版ミニ写真集)”. 聖地書店(仮). 2017年6月13日閲覧。
  63. ^ PassCodeのナチュラルな表情切り取った初の写真集”. 音楽ナタリー (2017年12月26日). 2019年1月31日閲覧。

外部リンク[編集]