感覚ピエロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
感覚ピエロ
出身地 日本の旗 日本大阪府
ジャンル ロック
活動期間 2013年 -
レーベル JIJI RECORDS(2013年 – )
事務所 JIJI_inc
公式サイト 感覚ピエロ オフィシャルウェブサイト
メンバー 横山直弘(Vo・G)
秋月琢登(G)
滝口大樹(B)
西尾健太(Dr)

感覚ピエロ(かんかくピエロ)は日本の4人組ロックバンド。所属レーベルは自主レーベルのJIJI RECORDS。

バンド結成以来、どの音楽レーベルやマネジメント会社にも所属しないインディーズ・バンドとして、自分たちでレーベルを運営し、アートワークの作成からレコーディングミックスマスタリングまですべてメンバー自身が手がけるなど、DIYで活動している[1][2][3]

メンバー[編集]

バンドメンバー[編集]

横山 直弘(よこやま なおひろ、1992年5月30日 - )
ボーカルギター作詞作曲レコーディング・エンジニア担当。
北海道岩見沢市出身。立命館慶祥中学校・高等学校立命館大学理工学部卒業[4]
好きなボーカリストスガシカオ椎名林檎中田裕二[5]
秋月 琢登(あきづき たくと、1990年9月27日 - )
ギター、作詞・作曲担当。
大阪府出身。
自主レーベル・JIJI RECORDSを運営するJIJI(Just Imagine. Just Idea.)代表[1][2]
もともとは関西のライブハウスでブッキングマネージャーを4年程度やっていた[6]
滝口 大樹(たきぐち だいき、1991年2月8日 - )
ベース、作詞担当。
大阪府出身。
好きなアーティストはaikoLiSAで、シンガーソングライター・カヨコのベースも担当している[7]
西尾 健太(にしお けんた、1987年9月16日 - )
ドラムス、作詞担当。
大阪府出身。

来歴[編集]

ギターの秋月がまだライブハウスブッキングマネージャーをやっていた頃、個人的に「良い」「面白い」と思っていたプレイヤーたちの所属するバンドが全部同じタイミングで解散しそうになった時があり、そこでまず横山に声をかけ、秋月が自分のいた前身バンドからドラムの西尾を、そして他のバンドからベースの滝口を連れてきて結成した[6]

2013年7月、大阪にて「感覚ピエロ」を結成。直後に自主レーベル「JIJI RECORDS」(ジジレコード)を設立[2]。9月の1stミニ・アルバム『ソンナノナイヨ』を発表。活動、制作すべてにおいて完全にメンバーのみのセルフ・プロデュースながら、自主レーベルからリリースした5枚のアルバムは、すべてライヴ会場と通販のみの販売にも関わらず、売り上げ枚数5,000枚を突破[8]

2015年2月、初の自主企画「東名阪ワンマンツアー」は全公演ソールドアウト、「RUSH BALL」や「RADIO CRAZY」などのサーキット・フェスにも数多く出場し、これらもすべて入場規制を記録[8]。同年6月、初の全国流通盤となる1stミニアルバム『Break』をリリース。

2016年4月スタートの日本テレビ日曜ドラマゆとりですがなにか』の主題歌に、楽曲「拝啓、いつかの君へ」が採用される。大手レコード会社からのプッシュや広告代理店経由の紹介ではなく、YouTubeで同曲の動画を見たドラマの演出・監督を務める水田伸生からの直々のオファーでタイアップが実現したが、これは業界では異例なことだった[1][2]。同ドラマ挿入歌には「O・P・P・A・I」も採用された。6月1日、2ndミニアルバム「不可能可能化」を全国リリース。6月から7月まで2ndミニアルバム『不可能可能化』リリースツアー「make the impossible possible 〜俺のいん・ぽっしぶる〜」を開催[注 1]。10月にはお色気満載の楽曲「ワンナイト・ラヴゲーム」を配信限定でリリース。11月からワンマンツアー「感覚ピエロの三点責め 東名阪 イク×2 ワンマンツアー」を開催。

2017年2月、3rdミニアルバム『等身大アンバランス』を全国リリース。アルバム表題曲の「等身大アンバランス」は、受験生応援プロジェクト「#がんばれ受験生」のために書き下ろした楽曲。4月14日、『流出厳禁_重要ファイル_kankakupiero』と題し、新曲のデータが入ったdropboxのリンクを公開、新曲を発表。4月21日、ギター秋月が代表取締役社長を務める新会社「JIJI INC.」設立し、独立自営のスタイルを続けている。

2017年6月公開映画『22年目の告白-私が殺人犯です-』への書き下ろしが決定し、主題歌「疑問疑答」を発表。6月には全国6都市ワンマンツアー「69ロックレボリューション あなたと私で「69」したいの。」を開催。

ディスコグラフィー[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 収録曲 最高順位 備考
2015年4月1日 ソンナノナイヨ CD JIJI-0001 通販またはライブ会場限定販売、TSUTAYA限定レンタル
2015年4月1日 妄想するのだ。 CD JIJI-0002 通販またはライブ会場限定販売、TSUTAYA限定レンタル
2015年4月1日 IからJへの宣戦布告 CD JIJI-0003 通販またはライブ会場限定販売、TSUTAYA限定レンタル
2015年1月17日 TE-N-GU CD JIJI-0005 通販またはライブ会場限定販売、TSUTAYA限定レンタル
1st 2015年6月9日 Break CD+DVD JIJI-0004 22位 初の全国流通盤
2015年10月10日 あなたの正義、創ります。 CD JIJI-0007 配信限定販売、TSUTAYA限定レンタル
2015年11月4日 あなたの正義、壊します。 CD JIJI-0006 通販またはライブ会場限定販売、TSUTAYA限定レンタル
2nd 2016年6月1日 不可能可能化 CD JIJI-0008 21位 全国流通盤
2016年10月28日 ワンナイト・ラヴゲーム 配信限定 配信限定販売
3rd 2017年2月22日 等身大アンバランス CD JIJI-0009 全国流通盤
2017年5月31日 あなたの世界は、何色か? CD TSUTAYA・GEO限定レンタル
2017年6月7日 疑問疑答 配信限定 配信限定販売

タイアップ[編集]

楽曲名 タイアップ先 起用年
LET IT DIE -Wake up- 映画復讐したい』劇中歌 2016年
拝啓、いつかの君へ 日本テレビ系日曜ドラマ『ゆとりですがなにか』主題歌
O・P・P・A・I 日本テレビ系日曜ドラマ『ゆとりですがなにか』挿入歌
ワンダーガール バンタンゲームアカデミー 2016 CMソング
等身大アンバランス 受験生応援プロジェクト「#がんばれ受験生」テーマソング 2017年
疑問疑答 映画『22年目の告白-私が殺人犯です-』主題歌
ハルカミライ テレビアニメ『ブラッククローバー』オープニングテーマ

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
太田大貴[9] A-Han!!」「会心劇未来」「拝啓、いつかの君へ」「加速エモーション」「O・P・P・A・I 」「Japanese-Pop-Music」「メリーさん」「D.B

主なライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント[編集]

  • 2015年02月 - 感覚ピエロ 4th mini album「TE-N-GU」リリース ワンマンツアー2015【天狗になるとかならんとかそんなんじゃなくて俺の天狗は元々立派な、、、】
  • 2015年09月〜11月 - 感覚ピエロ 1st ALBUM「Break」リリース47都道府県全国ツアー 「KKP47 全国のあなたたちと会いたかった Yes!」-Are you ready?-
  • 2016年06月〜07月 - 感覚ピエロ セカンドミニアルバム「不可能可能化」リリースツアー make the impossible possible ~俺のいん・ぽっしぶる~
  • 2016年11月〜2017年01月 - 感覚ピエロの三点責め 東名阪 イク×2 ワンマンツアー
  • 2017年06月 - 感覚ピエロワンマンツアー2017 69ロックレボリューション あなたと私で「69」したいの。

出演イベント[編集]

  • 2013年10月13日 - MINAMI WHEEL 2013
  • 2013年10月13日 - 見な放題2013
  • 2014年02月08日 - 音エモン presents『ニューエモン LIVE 〜2014 冬〜』
  • 2014年03月04日 - 異音サプライズ vol.5
  • 2014年04月01日 - オトワラシ presentsダブルレコ発 2マンライブ「エロワラシ」
  • 2014年04月15日 - ジラフポット presents「Hydro human」全国リリース発売記念企画「Back to the Water」
  • 2014年05月17日 - ココロオークション presents 「七色のダイス」レコ発東京編 〜ダイズじゃなくてダイスだよ〜」
  • 2014年05月23日 - ジラフポットPresents 「Back to the Water〜神戸編〜」
  • 2014年06月08日 - SAKAE SP-RING 2014
  • 2014年06月20日 - ガリゲルLIVE「おとあい」
  • 2014年07月05日 - 見放題2014
  • 2014年08月04日 - onion night!Weekly Jack!2014×梅田シャングリラ9周年祭
  • 2014年08月17日 - TREASURE05X 2014 〜summer triangle〜
  • 2014年09月13日 - ドラマチックアラスカ presents アラスカナイズツアー vol.3
  • 2014年09月20日 - BRADIO "N.E.W.S." Release Joint Tour with "BRADIO" [〜Swipe Times tour 2014〜]
  • 2014年10月03日 - ジラフポット presents Back to the Water
  • 2014年10月12日 - MINAMI WHEEL 2014
  • 2014年10月12日 - 見な放題2014
  • 2014年10月13日 - 摂南大学寝屋川キャンパス 摂大祭2014 SETSU ROCK
  • 2014年10月24日 - 秒速タイムライン vol.1
  • 2014年11月14日 - バックドロップシンデレラ レコ発3マン「大阪もいい塩梅でウンザウンザを踊る」
  • 2014年11月18日 - バックドロップシンデレラ レコ発3マン「名古屋もいい塩梅でウンザウンザを踊る」
  • 2014年11月29日 - eo MUSIC Try 2014
  • 2014年12月09日・10日・15日 - ミソパニッククーデター
  • 2014年12月20日・21日・23日 - Brian the Sun"Brian the 燦々"Tour 2014-2015
  • 2014年12月28日 - FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2014
  • 2015年01月18日 - GRANDLINE 2015
  • 2015年03月06日 - SEBASTIAN Xツアー2015「こころ」
  • 2015年03月07日 - mihoudai.tokyo'15
  • 2015年03月18日 - FM NORTH WAVE & WESS presents IMPACT!VIII
  • 2015年03月20日 - OTOEMON FESTA 2015
  • 2015年04月04日 - 高円寺周遊フェスBOYS ON DREAM〜一生青春!!〜
  • 2015年04月05日 - Talking Rock! presents『ニューロック計画!2015』
  • 2015年04月30日 - @SHINJUKU LOFT 16th ANNIVERSARY 新宿ロフト×Brian the Sun企画
  • 2015年05月04日 - ミソフェス2015
  • 2015年05月18日 - ACCIDENT CODE "R"
  • 2015年05月22日 - 秒速タイムライン vol.2
  • 2015年05月30日 - Charisma.com「Charisma.GUEST」
  • 2015年06月07日 - SAKAE SP-RING 2015
  • 2015年06月13日・14日・20日・21日・27日 - Rhythmic Toy World「お残しは許しまへんでーっ!ツアー 〜対バンコース〜」
  • 2015年06月17日 - ジラフポット We are the Champions Tour
  • 2015年06月28日 - FREEDOM NAGOYA 2015
  • 2015年07月04日 - 見放題2015
  • 2015年07月07日 - ATMC 2015 〜TANABATA SESSION〜
  • 2015年07月15日 - Gatto Musica Party #10
  • 2015年07月22日 - RAD ROCK RIOT "SUMMER SPECIAL" 〜FREEDOM NAGOYA2015後夜祭〜 DAY.3
  • 2015年08月15日 - TREASURE05X 2015 〜a great faith〜 〜summer triangle 1st day〜
  • 2015年08月17日 - Bomb Cute Bomb〜お前の×××、鷲掴み!!〜
  • 2015年08月22日 - onion night! Lv.56! 〜7th Anniversary〜
  • 2015年08月26日 - SOUND SHOCK 2015
  • 2015年08月29日 - RUSH BALL 2015
  • 2015年09月11日 - 「onion night!×感覚ピエロ」 onion night!lv.57!
  • 2015年09月23日 - KANSAI LOVERS 2015
  • 2015年09月27日 - 「onion night!×感覚ピエロ」onion night!lv.60!
  • 2015年10月10日 - MINAMI WHEEL 2015
  • 2015年10月11日 - DIVING ROCK 2015 in KANAZAWA
  • 2015年10月15日 - クラッキ×KKP47×DEAD TOUR
  • 2015年11月25日 - OTOEMON FESTA EXTRA 2015
  • 2015年11月28日 - タワーレコード神戸店presents「神戸心中」
  • 2015年12月01日 - HOT STUFF presents Ruby Tuesday 8
  • 2015年12月06日 - 見放題×下北沢にてTOUR2015〜あのクリームシチューをもう一度〜
  • 2015年12月16日・18日 - ジラフポット「Get Myself Back Tour 2015-16」
  • 2015年12月19日 - 収穫祭でウンザウンザを踊る
  • 2015年12月20日 - MERRY ROCK PARADE 2015
  • 2016年01月05日・07日 - Rhythmic Toy World「俺らに触れたら溶けちゃうぜツアー」
  • 2016年01月08日 - ジャイアンナイト CLUB QUATTRO TOUR 2016「ONEとONE」
  • 2016年01月10日 - ミソフェス2016
  • 2016年01月17日 - セプテンバーミー「CRセプテンバーミー」-確率変動突入- ツアーファイナル
  • 2016年02月06日 - でらロックフェスティバル 2016
  • 2016年02月18日 - ツタロック "NEW STANDARD" Vol.01
  • 2016年02月23日 - もしもしピエロVS殿様蛙と負け犬4匹 〜ダメ、ゼッタイ、O・P・P・A・I コール〜
  • 2016年03月05日 - 見放題東京2016
  • 2016年03月11日 - MASTER PEACE'16
  • 2016年03月13日 - TENJIN ONTAQ 2016
  • 2016年03月20日 - MbS×I ♡ RADIO 786「SANUKI ROCK COLOSSEUM」 〜BUSTA CUP 7th round〜
  • 2016年03月21日 - Music / Art / Tokyo
  • 2016年03月25日 - ドラマチックアラスカ「はじましぶりツアー2016春〜雨、ときどき雪〜」
  • 2016年03月29日 - 感ツタ150ライブ「イヤホンからではわからない、生の感覚を感じろっ!!」
  • 2016年04月10日 - FM NORTH WAVE & WESS presents IMPACT!X
  • 2016年04月30日 - め組の豊作祈願〜マイ・シンギン・イン・ザ・レイン〜
  • 2016年05月04日 - NIIGATA RAINBOW ROCK 2016
  • 2016年05月07日 - COMIN'KOBE16
  • 2016年05月14日 - RUSH BALL★R
  • 2016年05月21日 - Mujack Dream Land 2016
  • 2016年05月29日 - VIVA LA ROCK 2016
  • 2016年06月04日 - SAKAE SP-RING 2016
  • 2016年06月23日 - BAYSIS 10th ANNIVERSARY
  • 2016年06月25日 - FREEDOM NAGOYA 2016
  • 2016年08月05日 - ROTTENGRAFFTY So…Start Listen To New Song Tour 2016
  • 2016年08月09日 - onion night!lv!69
  • 2016年08月13日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016
  • 2016年08月22日 - TREASURE05X 2016 -LIGHTNING EMPIRE-
  • 2016年08月28日 - RUSH BALL 2016
  • 2016年09月18日 - KANSAI LOVERS 2016
  • 2016年09月19日 - TOKYO CALLING 2016
  • 2016年09月25日 - LACCO TOWER「心臓文庫」リリースツアー"心造旅行"
  • 2016年09月29日 - Jumpin'jack 2016
  • 2016年09月30日 - FABLED NUMBER『A Revolutionary』リリース・ツアー

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ ツアーには7月16、17日に台湾で行われるフェス「覺醒音樂祭 Wake Up Festival」が含まれる。

出典[編集]

  1. ^ a b c “音楽活動の資本は、あくまでもアーティスト。”『感覚ピエロ』秋月琢登【前編】”. TuneCore Japan. チューンコアジャパン株式会社 (2016年5月26日). 2016年7月9日閲覧。
  2. ^ a b c d ドラマ『ゆとりですがなにか』に見る、感覚ピエロの大快挙。無所属バンドが日曜ドラマの主題歌を歌う。”. イータレントバンク. 株式会社イータレントバンク (2016年6月1日). 2016年7月9日閲覧。
  3. ^ 2ndミニアルバム『不可能可能化』をリリースする感覚ピエロに取材した!”. RO69+(アールオーロック・プラス). ロッキング・オン (2016年5月19日). 2016年7月9日閲覧。
  4. ^ 感覚ピエロの完全書き下ろし楽曲「等身大アンバランス」をテーマソングに起用、立命館大学による受験生応援プロジェクト「#がんばれ受験生」をトライバルメディアハウスがプロデュース。
  5. ^ 好きなボーカリストは、スガシカオ、椎名林檎、中田裕二です”. 横山直弘 公式ツイッター (2012年11月4日). 2016年7月9日閲覧。
  6. ^ a b “音楽活動の資本は、あくまでもアーティスト。”『感覚ピエロ』秋月琢登【後編】”. TuneCore Japan. チューンコアジャパン株式会社 (2016年5月27日). 2016年7月9日閲覧。
  7. ^ 滝口 大樹@感覚ピエロ”. 滝口大樹 公式ツイッター. 2016年7月9日閲覧。
  8. ^ a b 感覚ピエロ、ファースト・アルバム『Break』”. TOWER RECORDS ONLINE. タワーレコード (2015年4月2日). 2016年7月9日閲覧。
  9. ^ 立命館大学映像学部出身で、ボーカルの横山とは大学時代からの付き合いである。

外部リンク[編集]