今月の少女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
今月の少女
ジャンル K-POP
活動期間 2016年~
レーベル ブロックベリー・クリエイティブ英語版
公式サイト loonatheworld.com
メンバー
生年月日順
  • 香港の旗 ビビ
  • 大韓民国の旗 イヴ
  • 大韓民国の旗 ジンソル
  • 大韓民国の旗 ハスル
  • 大韓民国の旗 キム・リプ
  • 大韓民国の旗 チュウ
  • 大韓民国の旗 ヒジン
  • 大韓民国の旗 ヒョンジン
  • 大韓民国の旗 コ・ウォン
  • 大韓民国の旗 チェリ
  • 大韓民国の旗 オリビア・ヘ
  • 大韓民国の旗 ヨジン
Korean name
各種表記
ハングル 이달소녀
漢字 本月少女
発音 イダレソニョ
英語表記: Girl of the Month
2000年式 Idalui Sonyeo
MR式 Idalŭi Sonyŏ
テンプレートを表示

今月の少女(韓:이달의 소녀 英:LOONA、様式化:LOOΠΔ)は、韓国の女性音楽グループ。所属はBlockBerry Creative(ブロックベリー・クリエイティブ)。グループ名のラテン語表記「LOONA」は、ハングル表記の「이달의소녀」の文字の初声(最初の子音)を並べ替えると、アルファベットの「LOONA」の文字に似た「ㄴㅇㅇㄷㅅ」になることに由来する[1]

概要[編集]

韓国人メンバー11人・中国人メンバー1人の計12人で構成されるガールズグループ(女性アイドルグループ)である。

原則として毎月1人ずつのペースで新しいメンバーを公開し、各メンバーのソロ楽曲や、2~4人前後のグループ内ユニットを組んで歌唱した楽曲を数多く発表した後、メンバー12人が全員そろった「完全体」で歌唱する楽曲を発表するという独特の活動形態でデビューした。「他の完成型ガールズグループとは異なり、一つずつ合わせていくパズルのように一人ずつ追加され、大きな絵を完成させる新しいガールズグループ」である[2]。そのため、最初のメンバーであるヒジンのシングル「HeeJin」が2016年10月に発表されてから、メンバー全員参加のミニアルバム「++」が2018年8月に発表されるまで、プレデビュー期間は2年間だった。プレデビュー期間中では、各メンバーの名前をタイトルに冠したシングルCDが計12作品、グループ内ユニット「今月の少女(LOONA)1/3」「ODD EYE CIRCLE」「yyxy」のミニアルバムが計5作品(このうちリパッケージアルバムは2作品)発表された[3][4][5]

グループのコンセプトを立案したのは、アーティストの発掘や育成、アルバム企画・制作・曲目管理などを指揮する「A&R」(Artists and Repertoire)のチョン・ビョンギ(정병기、別名:ジェイデン・ジョン(Jaden Jeong、제이든 정))[6][7] である。チョンは、10代の頃は趣味でブロガーとして音楽評論を書き、2000年頃からフリーランスの音楽プロデューサーとして、BROWN EYED SOUL、神話を皮切りに、数多くの人気グループに関わってきた。JYPエンターテインメント在籍時には、ワンダーガールズ2PM2AMMiss Aなどを手がけた。その後、WOOLLIMエンターテインメントの理事として、INFINITELOVELYZなどを手がけた後、2015年には再び独立した[8]。チョンは、「メンバーを順次一人ずつ公開し、3つのユニットで活動したのは、立体的なチームを作ろうとしたからです。」「今月の少女の企画は、非常に長い前からありました。その企画案を現実にできる良い体力の会社に会うまで待っていた」と述べていた[9]。なお、チョンは2018年から、ソニー・ミュージックエンタテインメントの韓国法人「ソニー・ミュージックエンタテインメント・コリア」[10]の常務を務めている。

今月の少女は、デビュー時の売り出し予算として99億ウォン(約10億円、公称)を投入し、各メンバーのデビュー時におけるソロ曲、ユニット曲のミュージックビデオでは、韓国トップクラスの映像集団Dejipediを起用し、フランスイギリス日本アイスランド香港オーストラリアなど世界各地でロケを実施した[11]

所属事務所のブロックベリークリエイティブは、ポラリスエンターテインメントの関連会社である。ポラリス所属グループLadies' Codeのメンバーであるソジョンのソロ曲「우린 왜 이별 하는 걸까?(Better than Me) 」(2017年5月)のミュージックビデオでは、今月の少女メンバーのヒョンジンが出演した[12]

ポラリスエンターテインメント、ブロックベリークリエイティブなどのレーベルを指揮する会社「リバイトユナイテッド(리바이트 유나이티드)」のイ・ジョンミョン(이종명)代表は、軍事、福祉、教育、文化などの事業を手がけている日光グループの創業者イ・ギュテ(이규태)の息子である[13]。イ・ジョンミョンは、東亜日報が2018年8月24日に配信したインタビュー記事で、今月の少女をデビューさせるための費用については、「ほとんどが投資された。企画が進行され、アメリカ日本韓国の大企業が共感してくださって良い評価をいただき、製作費をカバーすることができた。アメリカと日本から投資を受けるのは異例だ。重要なのは、お金を注ぎ込む企画をしたのではなく、企画してみると、大きな資金が必要だったのだ。事実、投資をたくさんしたが、ハングリー精神で今まで来た」と述べた。グループの企画は2014年に開始されたようだ。「韓国を代表するアーティストを作ってみようという、長い考えを実現したかった。メンバー1人1人を先にデビューさせて実力を見せ、メンバーがユニットになっていく過程を見せるという考えだった。その過程を通じて世界観を構築し、ファンタジーの熱望があるマニアをひきつけて、これらが完全体になったとき、一般にアピールする絵を描いた」。メンバー全員参加のミニアルバム「++」のリードシングル「favOriTe」のミュージックビデオは、YouTubeでの再生回数を国別に分析すると、アメリカ、韓国、ブラジルの順で多かった[14]

グループ内ユニット「ODD EYE CIRCLE」が2017年9月に発表したミニアルバム「Mix&Match」は、アメリカのiTunes K-POPアルバムチャートで2位。同アルバム収録の英語詞楽曲「LOONATIC」は、同じくアメリカのiTunes K-POP音源チャートで3位を獲得[15]。2018年8月に発表された、メンバー全員参加のミニアルバム「++」は、アメリカイギリスカナダオーストラリアシンガポールフィリピンの計6ヶ国で、iTunes K-POPアルバム音源チャート1位を獲得[16] 。アメリカ・ビルボードのワールドアルバムチャートでは、4位を獲得[17]。2018年5月には、マドンナU2など欧米の有名アーティストの来韓公演や、BIGBANG などYGファミリーのワールドツアーを企画した世界的なイベントプロモーション会社であるライブ・ネイションとの提携が発表され、韓国内や海外ツアーなどのライブにおける運営を委託した[18]

YouTubeの公式チャンネル[19]では、デビュー当初から「今月の少女探求(이달의소녀탐구、LOONA TV)」と題したシリーズの動画で、ミュージックビデオにおける撮影の舞台裏や、各メンバーのトークなどを数多く公開している。また2017年7月からは、複数のメンバーが女優として出演した短編恋愛ドラマ「私たち、初めて会った時覚えてる? 」がYouTubeで順次公開された[20][21]

経歴[編集]

公式サイト[22]も参照。

2016年
  • 9月26日、1人目のメンバー・ヒジンを公開[23]
  • 10月5日、シングル「HeeJin」でデビュー。
  • 10月28日、2人目のメンバー・ヒョンジンを公開[24]
  • 11月17日、シングル「HyunJin」でデビュー。
  • 12月8日、3人目のメンバー・ハスルを公開[25]
  • 12月15日、シングル「HaSeul」でデビュー[26]
2017年
  • 1月4日、4人目のメンバー・ヨジンを公開[27]
  • 1月16日、シングル「YeoJin」でデビュー。
  • 2月13日、5人目のメンバー・ビビを公開[28]
  • 3月10日、ヒジン、ヒョンジン、ハスル、ビビの4人が参加した最初のユニット「今月の少女(LOONA)1/3」の活動とミニアルバムのリリースを発表。
  • 3月13日、ユニット「今月の少女(LOONA)1/3」のミニアルバム「Love&Live」をリリース[29][30]
  • 4月12日、シングル「ViVi」でデビュー[31][32]
  • 4月27日、ユニット「今月の少女(LOONA)1/3」のリパッケージアルバム「Love&Evil」をリリース[33][34]
  • 5月15日、6人目のメンバー・キム・リプを公開[35]
  • 5月23日、シングル「Kim Lip」でデビュー[36][37]
  • 6月13日、7人目のメンバー・ジンソルを公開[38]
  • 6月23日、シングル「JinSoul」でデビュー[39][40]
  • 7月12日、8人目のメンバー・チェリを公開[41][42]
  • 7月28日、シングル「Choerry」でデビュー[43]
  • 8月30日、キム・リプ、ジンソル、チェリの3人が参加した2つ目のユニット「ODD EYE CIRCLE」の活動とミニアルバムのリリースを発表[44][45]
  • 9月21日、ユニット「ODD EYE CIRCLE」のミニアルバム「Mix&Match」をリリース[46][47][48]
  • 10月27日、ユニット「ODD EYE CIRCLE」のリパッケージアルバム「Max&Match」をリリース[49][50][51]
  • 11月14日、9人目のメンバー・イブを公開[52]
  • 11月28日、シングル「Yves」でデビュー[53][54]
  • 12月14日、10人目のメンバー・チュウを公開[55]
  • 12月28日、シングル「Chuu」でデビュー[56]
2018年
  • 1月15日、11人目のメンバー・コウォンを公開[57]
  • 1月30日、シングル「Go Won」でデビュー[58][59]
  • 3月17日、12人目のメンバーとしてオリビア・ヘを公開[60]
  • 3月30日、シングル「Olivia Hye」でデビュー[61][62][63]
  • 4月27日、イブ、チュウ、コウォン、オリビア・ヘの4人が参加した3つ目のユニット「yyxy」の活動とミニアルバムのリリースを発表。
  • 5月30日、ユニット「yyxy」のミニアルバム「beauty&thebeat」をリリース。
  • 6月2日・3日、12人がそろった初めてのライブ「PREMIER GREETING-Line&Up」を、ソウル特別市のYES24ライブホールで開催[64]
  • 8月7日 、デビュー先行公開曲「favOriTe」をリリース。
  • 8月19日、デビュー前の単独コンサート「LOONAbirth」を、ソウル特別市のオリンピック公園内・オリンピックホールで開催[65]
  • 8月20日、1stミニアルバム「+ +」でデビュー。ソウル龍山(ヨンサン)区漢南洞(ハンナムドン)ブルースクエアでデビューショーケースを開催。

メンバー[編集]

デビュー順
名前 プロフィール
大韓民国の旗 ヒジン
(희진、HeeJin)
  • 本名:チョン・ヒジン(전희진、田姬振、Jeon Hee-Jin)
  • 生年月日: (2000-10-19) 2000年10月19日(17歳)
  • 出身:忠清南道論山市、のちの実家は大田広域市[66]
  • イメージカラー:ピンク
  • イメージアニマル:ウサギ
  • 論山市に住んでいた中学校1年生の時に、大田広域市のダンス教室に通っていたが、オーディションはいつも落選していた。 2015年にSNSを通じたオーディションで合格し、練習生を経てデビューした[67]
大韓民国の旗 ヒョンジン
(현진、HyunJin)
  • 本名:キム・ヒョンジン(김현진、金賢眞、Kim Hyun-Jin)
  • 生年月日: (2000-11-15) 2000年11月15日(17歳)
  • 出身:ソウル特別市冠岳区
  • イメージカラー:黄色
  • イメージアニマル:ネコ
  • 2017年時点では、長兄はバンド“비오네(Bi-o-ne)”のメインボーカル兼作曲家、次兄は演技学院に通っていた[68]
  • 長兄のすすめで、2013年7月14日にケーブルテレビ・tvNのバラエティー番組「きっと、うまくいく(세 얼간이)」内のコーナー「母胎美女[69]アワード(모태미녀 어워즈)」[70][71][72]に出演したのをきっかけにスカウトされ、ポラリスエンターテインメント傘下の養成施設「Mアカデミー」で[73]の練習生を経てデビューした。
大韓民国の旗 ハスル
(하슬、HaSeul)
  • 本名:チョ・ハスル(조하슬、趙夏瑟、Jo Ha-Seul)
  • 生年月日: (1997-08-18) 1997年8月18日(21歳)
  • 出身:京畿道富川市
  • イメージカラー:
  • イメージアニマル:ハト
  • 小学校時代は合唱団の活動をしていた。高校時代にはアメリカへ1年間留学し、韓国の高校卒業はその分だけ遅れた。デビュー前には、大学で声楽を学ぶことも考えていた[74]。学校の音楽教師のすすめで、2015年に開催された「第15回ボクサゴル青少年芸術祭DoDoコンテスト1部」で、IU の楽曲「Story Only I Didn't Know」を歌ったのをきっかけにスカウトされ練習生となり、翌年にデビューした[75][76]
大韓民国の旗 ヨジン
(여진、YeoJin)
中華人民共和国の旗 ビビ
(비비、ViVi)
  • 本名:ウォン・ガヘイ(웡가헤이、黃珈熙、Wong Ga-Hei)
  • 生年月日: (1996-12-09) 1996年12月9日(21歳)
  • 出身:中華人民共和国香港特別行政区
  • イメージカラー:パステルピンク
  • イメージアニマル:シカ
  • メンバーでは最年長で、唯一の中国人でもある。
  • 中学生の時に、BIGBANG2NE1のミュージックビデオの影響でダンスレッスンを受け、SNSキャスティングで選ばれた。韓国に来てから1年後にデビューした[77]
大韓民国の旗 キム・リプ
(김립、Kim Lip)
大韓民国の旗 ジンソル
(진솔、JinSoul)
大韓民国の旗 チェリ
(최리、Choerry)
大韓民国の旗 イブ
(이브、Yves)
大韓民国の旗 チュウ
(츄、Chuu)
大韓民国の旗 コウォン
(고원、Go Won)[83]
大韓民国の旗 オリビア・ヘ
(올리비아 혜、Olivia Hye)
  • 本名:ソン・ヘジュ(손혜주、孫慧舟、Son Hye-Joo)
  • 生年月日: (2001-11-13) 2001年11月13日(16歳)
  • 出身:京畿道議政府市
  • デビュー時点では、チェリと同じく誠信(ソンシン)女子高等学校(ソウル特別市)に通っており、隣のクラスだった[84]
  • イメージカラー:灰色
  • イメージアニマル:オオカミ

ユニット[編集]

ユニット名とメンバー

  • 今月の少女(LOONA)1/3:ヒジン、ヒョンジン、ハスル、ビビ
  • ODD EYE CIRCLE:キム・リプ、ジンソル、チェリ
  • yyxy[85]:イブ、チュウ、コウォン、オリビア・ヘ

各ユニットの設定では、以下のような世界観を持っている[86]

  • 1/3は、地球に住む現実的な少女たちの組み合わせで、少女たちは道路や学校で遭遇しそうな現実の中の話を込める。
  • ODD EYE CIRCLEは、地球と宇宙の中間系に位置し、ミュータントあるいは変種の少女たちが集まり、愛を待つよりは勝ち取る。
  • yyxyは、理想郷「エデン」の空間に存在する少女たちがタブーを拒否して[87]自分だけの自我を探す冒険の旅に出る。少女たちは信頼(faith)、希望(hope)、愛(love)、怒り(anger)という各自ごとの感情が集まって1つのyyxyという存在になる。

今月の少女関連のミュージックビデオにおける独特の世界観は“LOOΠΔVERSE(ルーナバース)”と呼称されているが、その内容は抽象的な映像で表現されていることから、ファンがインターネットで、考察・解釈をする動きもある。

なお、前述した3つのユニットでは、最年少メンバーであるヨジンは参加しなかった。また、各メンバーのソロシングルにおけるカップリング楽曲では、曲ごとに2~3人のメンバーが一緒に歌唱した楽曲もある[88]

ディスコグラフィー[編集]

ソロシングル[編集]

リリース タイトル 収録曲
2016/10/05 HeeJin
  1. ViViD(歌:ヒジン)
  2. ViViD (Acoustic Ver.)(歌:ヒジン)
2016/11/17 HyunJin
  1. 다녀가요 (Around You)(歌:ヒョンジン)
  2. I'll Be There(歌:ヒジン、ヒョンジン)
2016/12/15 HaSeul
  1. 소년, 소녀 (Let Me In)"(歌:ハスル)
  2. The Carol(歌:ヒジン、ヒョンジン、ハスル)
2017/01/16 YeoJin
  1. Kiss Later(歌:ヨジン)
  2. My Sunday(歌:ヒジン、ヒョンジン)
  3. My Melody(歌:ヨジン、ハスル)
2017/04/17 ViVi
  1. Everyday I Love You(歌:ビビ)
  2. Everyday I Need You(歌:ビビ Feat.ジンソル)
2017/05/26 Kim Lip
  1. Eclipse(歌:キム・リプ)
  2. Twilight(歌:キム・リプ)
2017/06/26 JinSoul
  1. Singing in the Rain(歌:ジンソル)
  2. Love Letter(歌:ジンソル、キム・リプ)
2017/07/28 Choerry
  1. Love Cherry Motion(歌:チェリ)
  2. Puzzle(歌:チェリ、ジンソル)
2017/11/28 Yves
  1. new(歌:イブ)
  2. D-1(歌:イブ)
2017/12/28 Chuu
  1. Heart Attack(歌:チュウ)
  2. Girl's Talk(歌:イブ、チュウ)
2018/01/30 Go Won
  1. One&Only(歌:コウォン)
  2. See Saw(歌:コウォン、チュウ Feat.キム・リプ)
2018/03/30 Olivia Hye
  1. Egoist(歌:オリビア・へ)
  2. Rosy(歌:オリビア・ヘ、コウォン Feat.ヒジン)

デジタルシングル[編集]

  • 2017年12月13日:The Carol 2.0 (歌:ビビ、チェリ、イブ)

ユニット・ミニアルバム[編集]

今月の少女(LOONA)1/3

リリース タイトル 収録曲
2017/03/13 Love&Live
  1. Into the New Heart
  2. 지금, 좋아해(Love&Live)
  3. You and Me Together
  4. Fairy Tale
  5. Valentine Girl
2017/04/27 Love&Evil
(Repackage)
  1. Love&Evil
  2. 알 수 없는 비밀(Sonatine)
  3. 비의 목소리 51db(Rain 51db)
  4. 지금, 좋아해(Love&Live)
  5. You and Me Together
  6. Fairy Tale
  7. Valentine Girl
  8. You And Me Together (Remix)

ODD EYE CIRCLE

リリース タイトル 収録曲
2017/09/21 Mix&Match
  1. ODD
  2. Girl Front
  3. LOONATIC
  4. Chaotic
  5. Starlight
2017/10/31 Max&Match
(Repackage)
  1. ADD
  2. Sweet Crazy Love
  3. Uncover
  4. Girl Front
  5. LOONATIC
  6. Chaotic
  7. Starlight
  8. ODD Front
  9. LOONATIC (英語バージョン、限定版アルバムのみ隠しトラック)

yyxy

リリース タイトル 収録曲
2018/05/30 beauty&thebeat
  1. dal segno
  2. love4eva (Feat. Grimes)
  3. frozen
  4. one way
  5. rendezvous 18.6y

ミニアルバム(メンバー全員参加)[編集]

No. タイトル 収録曲
1st + +
(2018年8月20日)
  1. + +
  2. Hi High
  3. favOriTe
  4. 열기(熱気)
  5. Perfect Love
  6. Stylish

Choreography Practice[編集]

Links
2018年

CM出演[編集]

2017年
  • 化粧品ブランド「イニスフリー(innisfree)」出演:LOOΠΔ 1/3(ヒジン、ヒョンジン、ハスル、ビビ)[89][90]
  • 化粧品ブランド「韓律(ハンユル)」出演:ヒジン[91]
  • NEXTMOVE(넥스트무브)社のRPGゲーム「創造の法則(Law of Creation)」出演:ヒジン[92]、ヒョンジン[93]、ハスル[94]、ビビ[95]、ヨジン[96]、キム・リプ[97]
2018年

脚注[編集]

  1. ^ Lee, Jiyoon. “LOONA: The Debut Project” (英語). Studio XXX. 2018年8月27日閲覧。
  2. ^ Loona the world「毎月1人ずつメンバーを公開…2018年に完全体でデビューする」『Kstyle』2017年5月16日、2018年2月13日閲覧
  3. ^ 【Part①】大掛かりな韓国の新人アイドルプロジェクト「LOOΠΔ」が話題 『mouda』2017年2月8日、2018年2月13日閲覧
  4. ^ 【第二弾】毎月新メンバーが発表される!話題の「今月の少女 -LOOΠΔ-」をご紹介『mouda』2017年5月6日更新 2018年2月13日閲覧
  5. ^ 新人ガールズグループデビュープロジェクト「今月の少女(LOOΠΔ)」に注目!『MuMuMag』2016年11月30日、2018年2月13日閲覧
  6. ^ Jaden Jeongブログ(韓国語)
  7. ^ jaden jeongインスタグラム
  8. ^ LovelyzとLOOΠΔ(今月の少女)はひとりの同じ人物から生まれた姉妹グループだった ...2つのガールズグループを生んだプロデューサー、チョン・ビョンキ氏が思い描く音楽の理想の未来とは?『All About GIRLS' K-POP』2017年3月30日、2018年9月22日閲覧
  9. ^ TEN 인터뷰 제이든 정, “세 가지 다른 색의 소니뮤직 레이블 선보일 것”“텐아시아(10asia)”2018年7月6日、2018年9月22日閲覧
  10. ^ 소니뮤직엔터테인먼트코리아(Sony Music Entertainment Korea)2018年9月22日閲覧
  11. ^ K-POP注目の大型新人「今月の少女」仕掛け人は渋谷系育ち『NEWSポストセブン』2018年9月2日、2018年9月13日閲覧
  12. ^ 레이디스 코드(LADIES' CODE) 소정 - 우린 왜 이별 하는 걸까?(Better than Me) M/V YouTube、2018年9月16日閲覧
  13. ^ 유순남 폴라리스엔터 대표, 집 대신 회사서 거주하는 사연 “비즈한국”2018年8月22日、2018年9月17日閲覧
  14. ^ 김원겸의 엔터 파워맨 이종명 대표 “이달의 소녀, 한국을 대표하는 팀 만들자 생각했다”“동아일보 ”2018年8月24日、2018年9月18日閲覧
  15. ^ 今月の少女、2組目のユニットグループ「ODD EYE CIRCLE」米iTunes K-POPチャートで3位を記録『Kstyle』2017年10月25日配信 2018年9月14日閲覧
  16. ^ LOONA Dominates iTunes K-Pop Album Charts Around The World With “++”“soompi”2018‎年‎8‎月‎21‎日、2018年9月16日閲覧
  17. ^ 今月の少女、デビューアルバムが米ビルボード「ワールドアルバムチャート」で4位に!“熱い関心”『Kstyle』2018年8月30日配信、2018年9月13日閲覧
  18. ^ 今月の少女、マドンナのワールドツアーを企画したイベントプロモーション会社とタッグを組む『Kstyle』2018年5月4日配信、2018年9月14日閲覧
  19. ^ loonatheworldYouTube、2018年9月15日閲覧
  20. ^ 우리처음만났을때기억나?_woomanna YouTube 2018年9月15日閲覧
  21. ^ [우만나[今月の少女] 私たち, 初めて会った時覚えてる? シーズン1 Ep 1 'SNSのあの男 02' 日本語字幕] YouTube 2018年9月15日閲覧
  22. ^ History - Loonatheworld.com(公式サイト) 2018年2月13日閲覧
  23. ^ Loona the world ヒジン、幻夢的な予告イメージを公開…圧倒的なスケールに“視線釘付け” - Kstyle 2016年10月4日配信 2018年2月13日閲覧
  24. ^ Loona the world ヒョンジン、デビュー曲「Around You」MV予告映像を公開“清純な美貌” - Kstyle 2016年11月7日配信 2018年2月13日閲覧
  25. ^ Loona the world、3人目のメンバーハスルを公開…ショートヘア&長い手足に視線集中 - Kstyle 2016年12月8日配信 2018年2月13日閲覧
  26. ^ LOOΠΔ(今月の少女)第3のメンバー HaSeul(ハスル)デビュー~「Let Me In」「The Carol」MV - MuMuMag 2016年12月16日配信 2017年3月13日更新 2018年2月13日閲覧
  27. ^ 今月の少女「LOOΠΔ」4人目のメンバー YeoJin(ヨジン)デビュー~可愛さ爆発「Kiss Later」 - MuMuMag 2017年1月16日配信 2017年3月13日更新 2018年2月16日閲覧
  28. ^ Loona the world、5番目のソロデビューメンバーViViを公開…爽やかな美少女の魅力に視線集中 - Kstyle 2017年4月5日配信 2018年2月16日閲覧
  29. ^ 今月の少女(LOOΠΔ)1/3、ファースト・ミニ・アルバム - タワーレコード 2017年3月17日更新 2018年2月16日閲覧
  30. ^ 今月の少女1/3(LOOΠΔ 1/3)デビュー!眩しすぎるLove&Live - MuMuMag 2017年3月17日配信 2018年2月16日閲覧
  31. ^ ”今月の少女(LOOΠΔ)”第5弾シングルがリリース - タワーレコード 2017年4月13日配信 2017年5月8日更新 2018年2月16日閲覧
  32. ^ 今月の少女(LOOΠΔ)ViVi「Everyday I Love You」~90年代ノスタルジー!爽やかにソロデビュー - MuMuMag 2017年4月17日配信 2017年5月16日更新 2018年2月16日閲覧
  33. ^ Loona the world、最初のユニット「LOOΠΔ 1/3」のリパッケージアルバム発売決定…爽やかからシックに変身 - Kstyle 2017年4月24日配信 2018年2月16日閲覧
  34. ^ 今月の少女1/3(LOOΠΔ 1/3)知ることのできない秘密「Sonatine」~Love&Evil - MuMuMag 2017年4月27日配信 2017年5月2日更新 2018年2月16日閲覧
  35. ^ Loona the world、6番目のメンバーKim Lipを公開…グループの世界観を新たに作り上げる少女 - Kstyle 2017年5月15日配信 2018年2月16日閲覧
  36. ^ 今月の少女(LOOΠΔ)、第6弾シングルがリリース - タワーレコード 2017年5月19日配信 2017年6月2日更新 2018年2月16日閲覧
  37. ^ 今月の少女(LOOΠΔ) 新展開を告げる「赤」の少女 Kim Lip デビュー - MuMuMag 2017年5月23日配信 2017年5月25日更新 2018年2月16日閲覧
  38. ^ Loona the world、7番目のメンバーJinSoul公開…男心揺さぶる女神のビジュアル - Kstyle 2017年6月13日配信 2018年2月16日閲覧
  39. ^ 今月の少女7人目メンバー、ジンソルのソロ・シングル - タワーレコード 2017年6月21日配信 2017年6月30日更新 2018年2月16日閲覧
  40. ^ 今月の少女 JinSoul ~青い夜のFuture Bass「Singing in the Rain」 - MuMuMag 2017年6月27日配信 2018年2月16日閲覧
  41. ^ 今月の少女(LOOΠΔ)、第8弾チェリが登場 - タワーレコード 2017年7月25日配信 2017年8月4日更新 2018年2月16日閲覧
  42. ^ Loona the world、8番目のメンバーChoerry公開…ガールクラッシュの魅力を披露 - Kstyle 2017年7月12日配信 2018年2月16日閲覧
  43. ^ 今月の少女 Choerry 紫色の夏の夢「Love Cherry Motion」公開! - MuMuMag 2017年7月29日配信 2017年8月14日更新 2018年2月16日閲覧
  44. ^ Loona the world、2組目のユニットグループ「ODD EYE CIRCLE」公開…超絶ビジュアルを誇る3人に注目 - Kstyle 2017年9月19日配信 2018年2月16日閲覧
  45. ^ “今月の少女”のユニットOdd Eye Circle、”Girl Front” のMVが公開 - デバク 2017年9月21日配信 2018年2月16日閲覧
  46. ^ LOOΠΔのユニット”Odd Eye Circle”、「Mix & Match」のプレビューを公開 - デバク 2017年9月19日配信 2018年2月16日閲覧
  47. ^ LOOΠΔ(今月の少女)、新ユニット・オッドアイ・サークル - タワーレコード 2017年9月15日配信 2017年9月29日更新 2018年2月16日閲覧
  48. ^ ODD EYE CIRCLE~今月の少女LOOΠΔ 第2のユニットがデビュー - MuMuMag 2017年9月22日配信 2018年2月16日閲覧
  49. ^ オッドアイ・サークル(LOOΠΔ)、リパッケージ盤『Max&Match』 - タワーレコード 2017年10月25日配信 2017年11月10日更新 2018年2月16日閲覧
  50. ^ 今月の少女 ODD EYE CIRCLE 新曲「Sweet Crazy Love」公開 - MuMuMag 2017年10月31配信 2018年4月28日閲覧
  51. ^ Odd Eye Circle (オッド・アイ・サークル)、”Sweet Crazy Love”のMVが公開 - デバク
  52. ^ 今月の少女のイブ ‐ 正式デビュー、”new”のMVが公開 - デバク 2017年11月28日配信 2018年2月16日閲覧
  53. ^ 今月の少女 Yves デビュー曲「new」~運命に立ち向かう新しい日々のはじまり - MuMuMag 2017年11月28日配信 2018年2月16日閲覧
  54. ^ Loona the world、9番目のメンバーYves公開…新たな次元のユニット活動を予告 - Kstyle 2017年11月14日配信 2018年2月16日閲覧
  55. ^ 今月の少女のChuuデビュー!”Heart Attack”のMVが公開 - デバク 2017年12月28日配信 2018年2月16日閲覧
  56. ^ 今月の少女 Chuu デビュー曲「Heart Attack」~エデンを飛び出した少女たちのパーティーが始まる - MuMuMag 2017年12月28日配信 2018年2月16日閲覧
  57. ^ 今月の少女 Go Won ~ ワンアンドオンリーな可愛さで幸せのドアを今、開く!Baby! - MuMuMag 2018年1月31日配信 2018年2月16日閲覧
  58. ^ 今月の少女(LOOΠΔ) 11人目のメンバー”ゴ・ウォン”、One & OnlyのMVが公開 - デバク 2018年1月30日配信 2018年2月16日閲覧
  59. ^ 今月の少女(LOOΠΔ)のGo Won、デビュー・シングル - タワーレコード 2018年1月25日配信 2018年2月6日更新 2018年2月16日閲覧
  60. ^ Loona the world、最後のメンバーOlivia Hye公開…清楚なビジュアルに視線集中 - Kstyle 2018年3月17日配信 2018年4月15日閲覧
  61. ^ 今月の少女 Olivia Hye 「Egoist」~私に出会う運命の日 - MuMuMag 2018年4月2日配信 2018年4月4日更新 2018年4月15日閲覧
  62. ^ 今月の少女(LOOΠΔ) – Olivia Hye(オリビア・ヘ)、”Egoist”のMV公開 - デバク 2018年3月30日配信 2018年4月15日閲覧
  63. ^ LOOΠΔ(今月の少女)12番目となる最後のメンバーOlivia Hye(オリビア・ヘ)、 デビュー・シングル - タワーレコード 2018年3月22日配信 2018年4月13日更新 2018年4月15日閲覧
  64. ^ Loona the world、12人の完全体をついに公開!プレミアグリーティングライブを開催
  65. ^ 今月の少女、8月の単独コンサートが全席完売に…デビュー前にして熱い関心が集中 『Kstyle』2018年7月27日配信、2018年9月14日閲覧
  66. ^ 今月の少女「毎月1人ずつメンバーを公開…2018年に完全体でデビューする」『Kstyle』2017年5月16日、2018年9月24日閲覧
  67. ^ '이달의 소녀 1/3' 희진 "특유의 끼로 언니들 꿈까지 이룰래요"“이데일리”2017年3月12日、2018年9月23日閲覧
  68. ^ '이달의 소녀 1/3' 현진 "자신감 넘치는 모태미녀"“이데일리”2017年3月12日、2018年9月23日閲覧
  69. ^ 「母胎美女」とは、母親の胎内にいた頃から美女で、整形していないという意味。
  70. ^ <세얼간이>모태미녀 어워즈 사전투표!、2018年9月21日閲覧
  71. ^ LOOΠΔ ヒョンジン、デビュー前に出演した芸能番組の映像が話題に... 「最高の母胎美女」 + 「Around You」Original Film Ver. の新たな撮影地が明らかに 『All About GIRLS' K-POP』2016年11月20日、2018年9月15日閲覧
  72. ^ 지금은 이달의 소녀 현진! 데뷔 전 모습! 얼간이 어워즈 세 얼간이 40화YouTube、2018年9月21日閲覧。番組全体のダイジェスト映像は、성형안한 모태미녀 어워즈_세얼간이 YouTube、2018年9月15日閲覧。
  73. ^ ★M아카데미 출신 스타를 소개합니다!(레이디스코드/이달의소녀 현진/스트레이키즈 김승민/우주소녀 연정)YouTube、2018年9月19日閲覧
  74. ^ '이달의 소녀 1/3' 하슬 "가수의 길 만들어준 건 음악선생님"“이데일리”2017年3月12日、2018年9月24日閲覧
  75. ^ LOOΠΔ ハスルの秘蔵映像が発掘される… 2015年の青少年芸術コンテストの歌唱ステージ All About GIRLS' K-POP 2016年12月9日、2018年9月16日閲覧
  76. ^ (PreDebut) Haseul Loona Cover IU - Story Only I Didn't Know (2015) YouTube 2018年9月16日閲覧
  77. ^ '이달의 소녀 1/3' 비비 "홍콩서 빅뱅 뮤비 보고 가진 K팝 꿈"“이데일리”2017年3月12日、2018年9月24日閲覧
  78. ^ 드림댄스아카데미2018年9月21日閲覧
  79. ^ 드림with스타 Dream with Star2018年9月21日閲覧
  80. ^ Dream Vocal - 드림보컬 실용음악학원Facebook、2017年11月28日、2018年9月21日閲覧
  81. ^ [1]2018年9月21日閲覧
  82. ^ 드림보컬 출신 - 이달의 소녀 츄、2018年9月21日閲覧
  83. ^ 韓国語には、単語の最初の音(頭音)は濁音にならないという法則がある。そのため、ローマ字表記は“Go”でも、韓国語読みでは「コ」である
  84. ^ 【LOOΠΔ日本語字幕】学校の友達に内緒にしていたオリビアヘYouTube、2018年9月24日閲覧
  85. ^ “yyxy”は、“youth youth by young”という言葉から発想された造語で、XXやXY染色体ではなく、yyxyという新人類染色体という意味が込められている。(LOONA/今月の少女、第3のユニット「yyxy」が始動…4人のメンバーのスチール撮影シーンを公開『ALL About GIRLS' K-POP』2018年4月28日、2018年9月21日閲覧)
  86. ^ 김원겸의 엔터 파워맨 이종명 대표 “이달의 소녀, 한국을 대표하는 팀 만들자 생각했다”“동아일보 ”2018年8月24日、2018年9月18日閲覧
  87. ^ 実際、yyxyメンバーであるイブのソロ曲「new」ではリンゴが登場するが、これは旧約聖書の『創世記』に登場するエデンの園に住んでいたアダムとイブが、禁断の果実であるリンゴを食べたエピソードをモチーフとしている。
  88. ^ 例えば、シングル「HyunJin」収録の「I'll Be There」(歌:ヒジン、ヒョンジン)など。詳しくは後述の「ディスコグラフィー」内「ソロシングル」を参照。
  89. ^ 이달의 소녀X이니스프리 (LOONA X innisfree) "1월 - 설레는 핑크빛 메이크업"YouTube、2018年9月15日閲覧
  90. ^ 이달의 소녀 1/3 X이니스프리 (LOONA 1/3 X innisfree) "2월-사랑스러운 립 메이크업"YouTube、2018年9月15日閲覧
  91. ^ 이달의 소녀 (희진)X한율 (LOONA (HeeJin) X HANYUL) "어린쑥 원료 스토리"YouTube、2018年9月15日閲覧
  92. ^ 창조의법칙 이달의소녀 본편 TVCF (희진 - 웹툰스테이지편) YouTube、2018年9月16日閲覧
  93. ^ 창조의법칙 이달의소녀 본편 TVCF (현진 - 캐릭터편)YouTube、2018年9月16日閲覧
  94. ^ 창조의법칙 이달의소녀 본편 TVCF (하슬 - 보스레이드편)YouTube、2018年9月16日閲覧
  95. ^ 창조의법칙 이달의소녀 본편 TVCF (비비 - 코스튬)YouTube、2018年9月16日閲覧
  96. ^ 창조의법칙 이달의소녀 본편 TVCF (여진 - 특수던전편)YouTube、2018年9月16日閲覧
  97. ^ 창조의법칙 이달의소녀 본편 TVCF (김립 - PVP편)YouTube、2018年9月16日閲覧
  98. ^ 韓国のコスメブレンド"Avajar"の新しいモデル,今月の少女(LOONA)のヒジン(Heejin)[日本語字幕]YouTube、2018年9月16日閲覧
  99. ^ 이달의 소녀(LOONA)'s Heejin LG Q7/Q7+ CFYouTube、2018年9月18日閲覧
  100. ^ 롯데백화점 APP 이달의 맴찢 방지! 롯데APP LOTTE Department Store APP Renewal Open! 이달의소녀、2018年9月21日閲覧

外部リンク[編集]