GALAY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

GALAY(ガレイ)とは、日本の期間限定活動のロックバンドであり、主に2001年に活動した。GLAYガレッジセールコラボレーションしたものである。

略歴[編集]

GLAYとガレッジセール、両者が互いのファンであったことから実現。元々はガレッジセールのレギュラー番組「Gallage Vanguard」(テレビ朝日系)の企画。
シングル「道産子シーサー」は番組内で、東京、北海道、沖縄で計1000枚のみ配布。いくつかのバージョン違いが収録されている。メインのバージョンの音源そのものは、後にGLAYのアルバム『rare collectives vol.2』に収録された。
ライブは「Gallage Vanguard」の企画と絡めて、過去一度だけ2001年12月12日にZEPP大阪で、GLAYのライブのアンコールと言う形で実現した。CD化された楽曲は「道産子シーサー」のみだが、上記ライブでは「ENJOY GLAY~DANCE REMIX 賀来千香子バージョン~」というオリジナル曲が演奏された。同ライブでは、GLAYのオリジナル曲「COME ON!」も4+2+2の8人で演奏。便宜上GALAYがGLAYの楽曲をカバーした形となった。このライブを最後に、活動は封印されている。

メンバー[編集]

「道産子シーサー」の内容[編集]

  • 作詞はゴリ・ボンジュール、作曲は鼻キューピッド。アレンジはそのまんまヒサシが担当した。
  • 歌詞の中には、当時のガレッジセールの持ちネタ「Enjoy Play」他、北海道沖縄県にちなんだものが歌いこまれている。但し、それらは全て強引に北海道と沖縄県を融合させたものである。(「ソーキ味噌ラーメン」「ハブ毛ガニ」「イリオモテヤマキツネ」「キタマングース」など)
  • ゴリ・ボンジュールが作詞したものに鼻キューピッドが曲をつけるという形で作られたが、出来上がった歌のあまりの完成度の高さにゴリ・ボンジュールが「ふざけていて申し訳ありませんでした」と頭を下げる姿がGallage Vanguard内で放送された。

関連項目[編集]