紅と黒のMATADORA/I LOVE YOUをさがしてる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
GLAY > 作品リスト > 紅と黒のMATADORA/I LOVE YOUをさがしてる
紅と黒のMATADORA/I LOVE YOUをさがしてる
GLAYシングル
初出アルバム『THE GREAT VACATION VOL.1 〜SUPER BEST OF GLAY〜
A面 紅と黒のMATADORA
I LOVE YOUをさがしてる
B面 SUFFRAGETTE CITY
リリース
ジャンル ロック
J-POP
時間
レーベル キャピトル・レコード
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 2008年度年間81位(オリコン)
  • 登場回数8回(オリコン)
  • GLAY シングル 年表
    VERB
    2008年
    紅と黒のMATADORA/
    I LOVE YOUをさがしてる

    (2008年)
    SAY YOUR DREAM
    2009年
    THE GREAT VACATION VOL.1 〜SUPER_BEST OF GLAY〜 収録曲
    SORRY LOVE
    (13)
    紅と黒のMATADORA
    (14)
    春までは
    (15)
    THE BIRTHDAY GIRL
    (5)
    I LOVE YOUをさがしてる
    (6)
    いつかの夏に耳をすませば
    (7)
    ミュージックビデオ
    「紅と黒のMATADORA」 - YouTube
    「I LOVE YOUをさがしてる」 - YouTube
    テンプレートを表示

    紅と黒のMATADORA/I LOVE YOUをさがしてる」(あかとくろのマタドーラ/アイ・ラヴ・ユーをさがしてる)は、日本のロックバンドGLAYの39枚目のシングル2008年9月10日に発売。

    解説[編集]

    • 前作「VERB」から約3か月ぶりのシングル。
    • 通常盤はPケース仕様、初回限定盤はデジパック仕様になっており、収録楽曲に相違はない。尚、「鼓動」以来のDVD付きでないシングルとなっている。
    • 両方のミュージックビデオは、チェコプラハで撮影されており、両方とも監督は丹修一である。また、このPV撮影は、予定よりも早く撮影が終わったため、残りの期間でメンバー全員でスペインへ行ったと語っている。丹は、2作連続で監督をしている。

    収録曲[編集]

    1. 紅と黒のMATADORA
      2008年10月4日より日本で公開された韓国映画『宿命』の主題歌。「Matadora」とはスペイン語闘牛士を意味しており、その中でも闘牛において牛にとどめを刺す正闘牛士であるマタドール (Matador) の女性形であり、すなわち「女性闘牛士」である。イントロにフラメンコのサウンドを使用するなど、スパニッシュな雰囲気を醸し出す。
    2. I LOVE YOUをさがしてる
      • 作詞・作曲:TAKURO / 編曲:GLAY & 佐久間正英
      テレビ朝日の金曜ナイトドラマ打撃天使ルリ』の主題歌。「時の雫」以来、約4年振りとなるドラマ主題歌(共に、金曜ナイトドラマ枠の主題歌)。「紅と黒のMATADORA」とは対照的なバラード。
      TAKUROは、作詞してもう少しで歌入れという時に、新聞の書評で城山三郎の遺作「そうか、もう君はいないのか」のタイトルを観て、歌詞をわずかに手直しをするなどの影響を受けたという。また、代表曲「HOWEVER」のアンサーソングとも語っている。
    3. SUFFRAGETTE CITY
      イギリスのミュージシャン、デヴィッド・ボウイの代表的なアルバムの一つ『ジギー・スターダスト』の収録曲をカバー

    収録アルバム[編集]

    関連項目[編集]

    外部リンク[編集]