この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

月光 (鬼束ちひろの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

月光
鬼束ちひろシングル
初出アルバム『インソムニア
B面 Arrow of Pain
リリース
録音 2000年
ジャンル J-POP
ロック
時間
レーベル 東芝EMIVirgin TOKYO
プロデュース 羽毛田丈史
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間11位(オリコン
  • 2000年度年間71位(オリコン)
  • 鬼束ちひろ シングル 年表
    シャイン
    2000年
    月光
    2000年
    Cage
    2000年
    ミュージックビデオ
    「月光」 - YouTube
    テンプレートを表示

    月光」(げっこう)は、鬼束ちひろの2枚目のシングル

    解説

    2000年8月9日に発売された。作詞・作曲は鬼束ちひろ、編曲は羽毛田丈史。表題曲は、抑圧からの解放を願うミディアム・バラードである[1]

    ドラマがヒットしたこともあり、オリコンウィークリーチャート初登場30位から11位までランクアップ、10か月近くもチャート内にランクインするロングヒットを記録した。累計売上は50万枚以上を、出荷枚数にして60万枚以上を記録している。これはシングル作品としては自己最高である。また当楽曲は音楽配信でもロングヒットを続けており、日本レコード協会からダブル・プラチナの有料音楽配信認定(50万ダウンロード以上)を受けている。

    もともとこの作品は2枚目のシングルとしてリリースする予定はなかったが、ドラマのヒットにより急遽シングル化されることとなった(詳細はシングル「Cage」の項を参照のこと)。

    2014年に上映された映画『トリック劇場版 ラストステージ』のCMにも流されている。

    お笑い芸人・あばれる君のコントのBGMとしても使用されている。

    収録曲

    1. 月光
      • テレビ朝日金曜ナイトドラマトリック』主題歌
      • 全国東宝系公開映画『トリック-劇場版-』『トリック-劇場版-ラストステージ』主題歌
      • FOXチャンネルジャーニーマン 時空を越えた赤い糸』日本語版イメージソング
      • 朝日放送ミナミ極楽堂』・『百万馬力』・「おもしろレンタルビデオ スピルバーガー」エンディングテーマ
      • ドラマタイアップに起用され、急遽シングルリリースが決定したため、全作品中最も制作期間が短い。後に羽毛田丈史はベストアルバム『the ultimate collection』のライナーノーツにおいて、「楽曲のアレンジが3パターン、ピアノのみ、ピアノとストリングスカルテット、バンド、それぞれ存在した。ピアノだけでは強烈な歌詞には脆弱で、バンドでは楽曲の持つ美しさや儚さが損なわれる恐れがあるため、ピアノとストリングスカルテットを採用した」と公言しており、短い制作期間の中でも楽曲の世界観を見出し、こだわりを持って制作されたことが伺える。ちなみにバンドバージョンはボツとなってしまったが、ピアノのみのバージョンは後に1枚目のアルバム『インソムニア』に「月光 (album version)」として収録されることとなる。その他のバージョンとして、ドラマのエンディング用に編集され使用された「月光 〜TV86〜」はドラマのサウンドトラックに収録されている。この楽曲のヒットにより鬼束=月光というイメージが定着してしまったせいで、本人は後に「この曲は嫌い」と、音楽雑誌や『Pretty Witch Complete Book』においても発言したことがある。なお、本曲は複数のアーティストによってカバーされている(後述参照)。
    2. Arrow of Pain
      • 映画『グローウィン・グローウィン』挿入歌
      • 2枚目のアルバム『This Armor』に収録され、後に映画の挿入歌としても起用されることとなった。
    3. 月光 (Inst.)

    収録アルバム

    「月光」をカバーしたアーティスト

    • 小原孝2001年、カバーアルバム『TRY TRY TRY [ピアノよ歌え]スペシャル*J-POP特集2001*』)
    • NICOTINE2008年、カバーアルバム『COVER OF IT ALL -JAPANESE BEST SHITS-』)
    • ベントレー・ジョーンズ2009年、カバーアルバム『TRANS//LATION 〜J-POP DANCE COVER〜』)
    • lela(2009年、配信限定シングル「月光」)
    • 徳永英明(2010年、カバーアルバム『VOCALIST 4』)
    • SoulJa「月光 〜GOD'S CHILD〜 feat.鬼束ちひろ」(2010年、アルバム『Letters』)
    • 96猫(2015年、アルバム『Brand New...』)[2]

    脚注

    1. ^ 月光| 鬼束ちひろ”. EMI Records Japan. 2013年6月29日閲覧。
    2. ^ 歌い手96猫、ニューアルバムで鬼束ちひろの名曲を熱唱”. 音楽ナタリー (2014年11月11日). 2017年3月5日閲覧。