ロビー・ウィリアムズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロビー・ウィリアムズ
Robbie Williams
Robbie Williams Cannes 2015.jpg
2015年
基本情報
出生名 Robert Peter Maximilian Williams
生誕 (1974-02-13) 1974年2月13日(42歳)
出身地 イングランドの旗 イングランド スタッフォードシャー ストーク=オン=トレント
ジャンル ポップ・ロックソフトロックダンス
職業 シンガーソングライターミュージシャン音楽プロデューサー俳優
担当楽器 ボーカルギターベースドラムスシンセサイザーピアノヴァイオリンハーモニカマリンバ
活動期間 1990年 -
レーベル Universal (2011-現在)
Chrysalis Records (1996-2008)
EMI (2009-2010)
共同作業者 テイク・ザットゲイリー・バーロウペット・ショップ・ボーイズカイリー・ミノーグアヴィーチー
公式サイト RobbieWilliams.com

ロビー・ウィリアムズ: Robbie Williams、本名: Robert Peter Maximilian Williams, 1974年2月13日 - )は、イギリスイングランドストーク・オン・トレント出身のポップシンガーである。1990年から1995年2009年から2012年の間までテイク・ザットのメンバーとして活動し、それ以外にもソロのアーティストとして活動し多大な成功を収め、全欧的な人気を誇る。

基本データ[編集]

  • 身長 - 183cm (6フィート)
  • - グリーン、両目近視 
  • 髪の色 - ダークブラウン

来歴[編集]

1974年2月13日、ピーター・ウィリアムズとジャネット・ウィリアムズの子として、ストーク・オン・トレントに生まれる。姉がいる。ロビーが3歳の時に両親は離婚しており母親に姉とともに育てられた。

1990年、17才の頃にマーティン・スミスとゲイリー・バーロウが開催したオーディションにてジェイソン・ドノヴァンの曲を歌い合格する。

1992年、アイドル・ポップ・グループのテイク・ザット (Take That) のメンバーの一員としてメジャー・デビュー。セカンドボーカルとして、イギリスを含めヨーロッパ中のアイドルとして活躍、全英1位を獲得した「エヴリシング・チェンジズ」でもリード・ヴォーカルを務めている。しかしメンバー間の不和などが原因となり1995年に脱退。その後、1996年2月13日に解散することを発表、皮肉な事にその日はロビーの誕生日であった。

脱退後は、ドラッグアルコールの頽廃した生活に陥るが、しかし徐々に回復を見せていく。

そして彼はソロ活動を開始する。ソロ活動はデビュー以来低迷していたが1997年にリリースした「エンジェルス」が世界中でヒットし、これを機にソロ活動を開花させる。

1997年に発表された「ミレニアム」にて初の全英1位を獲得。

その後も「シーズ・ザ・ワン」(1999年、全英1位)や、「ROCK DJ」(2000年、全英1位)、カイリー・ミノーグと共演した「キッズ」(2000年、全英2位)など大ヒットを飛ばす。

2001年には、アカデミー賞女優ニコール・キッドマンデュエットした「サムシン・ステューピッド (Somethin' Stupid) 」(フランク・シナトラナンシー・シナトラのオリジナルをカヴァーしたもの)がヒット[1]。同曲が収められたアルバム『Swing When You're Winning』では1950年代・60年代のスウィング・ジャズの曲をカバーし、ジェーン・ホロックスルパート・エヴェレットジョン・ロヴィッツなどともデュエットしている[2]

2003年11月には、ドイツフランスイギリスイタリアスペインなど全欧3万人を対象としたデジタル・テレビ・チャンネルのミュージック・チョイス (Music Choice) の調査で「ヨーロッパで最もよく聴かれているチャート・スター」に選ばれた。 8月1日 - 3日にはイギリスのKnebworthにおいて37万5000人を動員しての野外コンサートを行った。

2005年、Official UK Chart Company発表の「21世紀全英で最も売れているアーティスト」に選ばれた。イギリス国内において、2000年1月1日 - 2005年10月11日までにオリジナルアルバム(ベストアルバム、ライブアルバム、ダウンロードを除く)を630万枚売り上げている。 5作目のオリジナルアルバム『インテンシヴ・ケア』は2005年最も売れたCDのベスト10入り。

2006年、南アフリカを皮切りに全44公演のワールドツアーを開始。260万人を動員する。チケットは即日ソールドアウト。ギネス記録に認定される。

2010年7月15日、テイク・ザットに復帰することが正式に発表[3]、11月に『ノーバディ・エルス』(1995年)以来のロビー参加のアルバム『プログレス』が発表された。

2010年8月7日、トルコ系アメリカ人の女優アイーダ・フィールドと結婚。

2011年5月にはテイク・ザットとして「プログレス・ツアー」を開始する。途中、ロビーの食中毒により公演がキャンセルされるなどのハプニングなどもあったが大成功に終わる。

2011年10月4日、ゲイリー・バーロウがロビーの再びのテイク・ザット脱退を明言。但し1995年と違い友好的なもので、テイク・ザットは4人での活動を継続する。またゲイリーは「ロビーが望むのならまたいつでもテイク・ザットに帰ってくる場所はある」とも発言した。

2011年10月ユニバーサルミュージックに移籍[4]

2012年11月14日に移籍第一弾となるニューアルバム『テイク・ザ・クラウン』を発売予定。先行シングルの「キャンディ」はゲイリー・バーロウとの共作であり、テイク・ザット時代を含むキャリアとしては14作目の全英1位に輝いた。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

タイトル アルバム詳細 チャート最高位 認定
UK
[5]
AUS
[6]
AUT
[7]
FRA
[8]
GER
[9]
IRL
[10]
NLD
[11]
NZ
[12]
SWE
[13]
SWI
[14]
1997 Life Thru a Lens 1 34 33 34 42 24 59 24 39
1998 I've Been Expecting You
  • 発売日: 1998年10月26日[20]
  • レーベル: Chrysalis, EMI
  • フォーマット: CD, cassette
  • 全英売上: 258.6万枚[16]
1 24 31 16 14 35 4 21 19
  • UK: 10× プラチナ[17]
  • FRA: 2× ゴールド[21]
  • GER: ゴールド[22]
  • NZ: プラチナ[23]
  • SWE: ゴールド[24]
  • SWI: プラチナ[19]
2000 Sing When You're Winning
  • 発売日: 2000年8月28日[25]
  • レーベル: Chrysalis, EMI
  • フォーマット: CD, cassette
  • 全英売上: 220.3万枚[16]
1 7 4 19 1 1 3 1 4 2
  • UK: 8× プラチナ[17]
  • AUS: 3× プラチナ[18]
  • AUT: ゴールド[26]
  • FRA: ゴールド[21]
  • GER: プラチナ[22]
  • NZ: 7× プラチナ[27]
  • SWE: プラチナ[28]
  • SWI: ゴールド[19]
2001 Swing When You're Winning
  • 発売日: 2001年11月19日[29]
  • レーベル: Chrysalis, EMI
  • フォーマット: CD, cassette
  • 全英売上: 238.5万枚[16]
1 3 1 21 1 1 2 1 4 1
  • UK: 7× プラチナ[17]
  • AUS: 4× プラチナ[18]
  • AUT: 4× プラチナ[26]
  • FRA: ゴールド[21]
  • GER: 5× プラチナ[22]
  • NZ: 5× プラチナ[30]
  • SWE: プラチナ[31]
  • SWI: 3× プラチナ[19]
2002 Escapology
  • 発売日: 2002年11月18日[32]
  • レーベル: Chrysalis, EMI
  • フォーマット: CD, cassette
  • 全英売上: 207.5万枚[16]
1 3 1 3 1 1 1 3 1 1
  • UK: 6× プラチナ[17]
  • AUS: 5× プラチナ[18]
  • AUT: 4× プラチナ[26]
  • FRA: プラチナ[21]
  • GER: 4× プラチナ[22]
  • NZ: 2× プラチナ[33]
  • SWE: プラチナ[31]
  • SWI: 5× プラチナ[19]
2005 Intensive Care
  • 発売日: 2005年10月24日[34]
  • レーベル: Chrysalis, EMI
  • フォーマット: CD, digital download
  • 全英売上: 161.9万枚[16]
1 1 1 2 1 1 1 1 1 1
  • UK: 5× プラチナ[17]
  • AUS: プラチナ[35]
  • AUT: 3× プラチナ[26]
  • FRA: 2× プラチナ[36]
  • GER: 5× プラチナ[22]
  • IRL: 5× プラチナ[37]
  • NZ: プラチナ[38]
  • SWE: プラチナ[39]
  • SWI: 3× プラチナ[19]
2006 Rudebox
  • 発売日: 2006年10月23日[40]
  • レーベル: Chrysalis, EMI
  • フォーマット: CD, digital download
  • 全英売上: 51.5万枚[16]
1 1 1 3 1 2 2 14 2 1
  • UK: 2× プラチナ[17]
  • AUS: 2× プラチナ[18]
  • AUT: 2× プラチナ[26]
  • FRA: プラチナ[41]
  • GER: 3× プラチナ[22]
  • IRL: 2× プラチナ[42]
  • SWE: ゴールド[43]
  • SWI: 2× プラチナ[19]
2009 Reality Killed the Video Star
  • 発売日: 2009年11月6日[44]
  • レーベル: Virgin
  • フォーマット: CD, digital download
  • 全英売上: 90.5万枚[16]
2 1 1 2 1 6 1 7 2 1
  • UK: 3× プラチナ[17]
  • AUS: プラチナ[45]
  • AUT: プラチナ[26]
  • FRA: プラチナ[21]
  • GER: 2× プラチナ[22]
  • IRL: ゴールド[46]
  • NZ: ゴールド[47]
  • SWE: ゴールド[48]
  • SWI: プラチナ[19]
2012 Take the Crown
  • 発売日: 2012年11月2日[49]
  • レーベル: Island, Universal
  • フォーマット: CD, digital download
  • 全英売上: 51.9万枚[16]
1 4 1 9 1 1 1 12 7 1
  • UK: プラチナ[17]
  • AUS: ゴールド[50]
  • AUT: プラチナ[26]
  • GER: プラチナ[22]
  • IRL: ゴールド[51]
  • SWI: ゴールド[19]
2013 Swings Both Ways
  • 発売日: 2013年11月18日[52]
  • レーベル: Island, Universal
  • フォーマット: CD, digital download
  • 全英売上: 73.3万枚[16]
1 2 1 38 1 2 2 12 5 1
  • UK: 2× プラチナ[17]
  • AUS: プラチナ[53]
  • AUT: 4× プラチナ[26]
  • GER: 2× プラチナ[22]
  • IRL: ゴールド[54]
  • NZ: ゴールド[55]
  • SWI: プラチナ[19]
2016 The Heavy Entertainment Show
  • 発売日: 2016年11月4日[56]
  • レーベル: Robert Williams, Farrell Music Limited, Columbia
  • フォーマット: CD, digital download
  • 全英売上: 6.7万枚[57]
1 4 3 21 2 1 1 17 7 1
"—"は未発売またはチャート圏外を意味する。

ライヴ・アルバム[編集]

タイトル アルバム詳細 チャート最高位 認定
UK
[5]
AUS
[6]
AUT
[7]
FRA
[8]
GER
[9]
IRL
[10]
NLD
[11]
NZ
[12]
SWE
[13]
SWI
[14]
2003 Live at Knebworth[58]
  • 発売日: 2003年9月29日[59]
  • レーベル: Chrysalis, EMI
  • フォーマット: CD, cassette
  • 全英売上: 60万枚[60]
2 3 1 12 1 2 3 6 7 2
  • UK: 2× プラチナ[17]
  • AUS: 2× プラチナ[61]
  • AUT: プラチナ[26]
  • FRA: ゴールド[21]
  • GER: 4× プラチナ[22]
  • NZ: プラチナ[62]
  • SWE: ゴールド[63]
  • SWI: 2× プラチナ[19]

コンピレーション・アルバム[編集]

タイトル アルバム詳細 チャート最高位 認定
UK
[5]
AUS
[6]
AUT
[7]
BEL
[64]
GER
[9]
IRL
[10]
NLD
[11]
NZ
[12]
SWE
[13]
SWI
[14]
1999 The Ego Has Landed
  • 発売日: 1999年5月13日[65]
  • レーベル: Chrysalis, EMI
  • フォーマット: CD, cassette
20 1
  • AUS: ゴールド[66]
  • NZ: 9× プラチナ[67]
2004 Greatest Hits
  • 発売日: 2004年10月18日[68]
  • レーベル: Chrysalis, EMI
  • フォーマット: CD, digital download
  • 全英売上: 231.5万枚[16]
1 1 1 2 1 1 1 1 2 1
  • UK: 7× プラチナ[17]
  • AUS: 8× プラチナ[18]
  • AUT: 4× プラチナ[26]
  • BEL: プラチナ[69]
  • GER: 4× プラチナ[22]
  • NZ: 2× プラチナ[70]
  • SWE: ゴールド[71]
  • SWI: 3× プラチナ[19]
2009 Songbook[72]
  • 発売日: 2009年10月11日[72]
  • レーベル: EMI
  • フォーマット: CD
2010 In and Out of Consciousness: Greatest Hits 1990–2010
  • 発売日: 2010年10月11日[73]
  • レーベル: Virgin
  • フォーマット: CD, digital download
1 3 1 2 1 2 3 17 4 4
  • UK: 2× プラチナ[17]
  • AUS: ゴールド[74]
  • AUT: ゴールド[26]
  • BEL: ゴールド[75]
  • GER: ゴールド[22]
  • IRL: ゴールド[76]
The Definitive Collector's Edition[77]
  • 発売日: 2010年12月6日[77]
  • レーベル: Virgin
  • フォーマット: CD, digital download
2013 Robbie Williams: Classic Album Selection[78]
  • 発売日: 2013年11月25日[78]
  • レーベル: Universal
  • フォーマット: CD, box set, digital download
2014 Under the Radar Vol. 1
  • 発売日: 2014年12月8日[79]
  • レーベル: self-released
  • フォーマット: CD, digital download
"—"は未発売またはチャート圏外を意味する。

脚注[編集]

  1. ^ Robbie Williams & Nicole Kidman - Somethin' Stupid
  2. ^ Robbie Williams & Jon Lovitz - Well, Did You Evah?
  3. ^ Robbie Re-Joins Take That www.robbiewilliams.com -2010年7月15日
  4. ^ ROBBIEWILLIAMS.COM
  5. ^ a b c Robbie Williams”. Official Charts Company. 2013年6月2日閲覧。
  6. ^ a b c Discography Robbie Williams”. 'australian-charts.com'. Hung Medien. 2013年6月2日閲覧。
  7. ^ a b c Discographie Robbie Williams” (German). 'austriancharts.at'. Hung Medien. 2013年6月2日閲覧。
  8. ^ a b Discographie Robbie Williams” (French). 'lescharts.com'. Hung Medien. 2013年6月2日閲覧。
  9. ^ a b c Chartverfolgung / Robbie Williams / Longplay” (German). 'musicline.de'. Media Control Charts. 2013年6月2日閲覧。
  10. ^ a b c Discography Robbie Williams”. 'irish-charts.com'. Hung Medien. 2013年6月2日閲覧。
  11. ^ a b c Discografie Robbie Williams” (Dutch). 'dutchcharts.nl'. Hung Medien. 2013年6月2日閲覧。
  12. ^ a b c Discography Robbie Williams”. 'charts.org.nz'. Hung Medien. 2013年6月2日閲覧。
  13. ^ a b c Discography Robbie Williams”. 'swedishcharts.com'. Hung Medien. 2013年6月2日閲覧。
  14. ^ a b c Robbie Williams (select "Charts" tab)”. 'swisscharts.com'. Hung Medien. 2013年6月2日閲覧。
  15. ^ Life Thru a Lens [Minidisc]”. Amazon.co.uk. 2013年6月8日閲覧。
  16. ^ a b c d e f g h i j k Sutherland, Mark (2016年5月9日). “By the numbers: inside Robbie Williams' albums career”. Music Week. Intent Media. 2016年5月9日閲覧。
  17. ^ a b c d e f g h i j k l m Certified Awards (enter "Robbie Williams" into the "Keywords" box, then select "Search")”. British Phonographic Industry. 2013年6月2日閲覧。
  18. ^ a b c d e f ARIA Charts – Accreditations – 2006 Albums”. Australian Recording Industry Association. 2013年6月2日閲覧。
  19. ^ a b c d e f g h i j k l The Official Swiss Charts and Music Community: Awards (Robbie Williams)”. 'swisscharts.com'. Hung Medien. 2013年6月2日閲覧。
  20. ^ I've Been Expecting You”. Amazon.co.uk. 2013年6月8日閲覧。
  21. ^ a b c d e f Notre Base de Données: Robbie Williams” (French). Syndicat National de l'Édition Phonographique. 2014年6月13日閲覧。
  22. ^ a b c d e f g h i j k l Gold-/Platin-Datenbank: Robbie Williams” (German). Bundesverband Musikindustrie. 2013年6月2日閲覧。
  23. ^ Top 50 Albums Chart: Chart #1158 (Sunday 9 May 1999)”. Recorded Music NZ. 2013年6月2日閲覧。
  24. ^ (Guld & Platina) ÅR 2000 (PDF)” [(Gold & Platinum) Year 2000] (Swedish). International Federation of the Phonographic Industry. 2013年6月2日閲覧。
  25. ^ Sing When You're Winning”. Amazon.co.uk. 2013年6月8日閲覧。
  26. ^ a b c d e f g h i j k "Austrian certifications – Robbie Williams" (in German). IFPI Austria. 2 June 2013閲覧.  Enter Robbie Williams in the field Interpret. Click Suchen
  27. ^ Top 50 Albums Chart: Chart #1288 (Sunday 2 December 2001)”. Recorded Music NZ. 2013年6月2日閲覧。
  28. ^ (Guld & Platina) ÅR 2001 (PDF)” [(Gold & Platinum) Year 2001] (Swedish). International Federation of the Phonographic Industry. 2013年6月2日閲覧。
  29. ^ Swing When You're Winning [Cassette]”. Amazon.co.uk. 2013年6月8日閲覧。
  30. ^ Top 50 Albums Chart: Chart #1292 (Sunday 20 January 2002)”. Recorded Music NZ. 2013年6月2日閲覧。
  31. ^ a b (Guld & Platina) ÅR 2002 (PDF)” [(Gold & Platinum) Year 2002] (Swedish). International Federation of the Phonographic Industry. 2013年6月2日閲覧。
  32. ^ Escapology [Explicit Lyrics]”. Amazon.co.uk. 2013年6月8日閲覧。
  33. ^ Top 50 Albums Chart: Chart #1343 (Sunday 2 February 2003)”. Recorded Music NZ. 2013年6月2日閲覧。
  34. ^ Intensive Care”. Amazon.co.uk. 2013年6月8日閲覧。
  35. ^ ARIA Charts – Accreditations – 2005 Albums”. Australian Recording Industry Association. 2013年6月2日閲覧。
  36. ^ Certifications Albums Double Platine – année 2006” (French). Syndicat National de l'Édition Phonographique. 2013年10月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年6月2日閲覧。
  37. ^ 2005 Certification Awards – Multi Platinum”. Irish Recorded Music Association. 2013年6月2日閲覧。
  38. ^ Top 40 Albums Chart: Chart #1485 (Monday 7 November 2005)”. Recorded Music NZ. 2013年6月2日閲覧。
  39. ^ (Guld & Platina) ÅR 2005 (PDF)” [(Gold & Platinum) Year 2005] (Swedish). International Federation of the Phonographic Industry. 2013年6月2日閲覧。
  40. ^ Rudebox”. Amazon.co.uk. 2013年6月8日閲覧。
  41. ^ Certifications Albums Platine – année 2006” (French). Syndicat National de l'Édition Phonographique. 2013年10月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年6月2日閲覧。
  42. ^ 2006 Certification Awards – Multi Platinum”. Irish Recorded Music Association. 2013年6月2日閲覧。
  43. ^ (Guld & Platina) ÅR 2006 (PDF)” [(Gold & Platinum) Year 2006] (Swedish). International Federation of the Phonographic Industry. 2013年6月2日閲覧。
  44. ^ Reality Killed The Video Star”. Amazon.co.uk. 2013年6月8日閲覧。
  45. ^ ARIA Charts – Accreditations – 2009 Albums”. Australian Recording Industry Association. 2013年6月2日閲覧。
  46. ^ 2009 Certification Awards – Gold”. Irish Recorded Music Association. 2013年6月2日閲覧。
  47. ^ Top 40 Albums Chart: Chart #1697 (Monday 30 November 2009)”. Recorded Music NZ. 2013年6月2日閲覧。
  48. ^ (Guld & Platina) ÅR 2010 (PDF)” [(Gold & Platinum) Year 2010] (Swedish). International Federation of the Phonographic Industry. 2013年6月2日閲覧。
  49. ^ Take The Crown [Regal Edition, Standard CD]”. Amazon.co.uk. 2013年6月8日閲覧。
  50. ^ ARIA Charts – Accreditations – 2012 Albums”. Australian Recording Industry Association. 2013年6月2日閲覧。
  51. ^ 2012 Certification Awards – Gold”. Irish Recorded Music Association. 2013年6月2日閲覧。
  52. ^ Swings Both Ways [CD+DVD]”. Amazon.co.uk. 2013年11月26日閲覧。
  53. ^ ARIA Charts – Accreditations – 2013 Albums”. Australian Recording Industry Association. 2014年1月25日閲覧。
  54. ^ 2013 Certification Awards – Gold”. Irish Recorded Music Association. 2014年4月23日閲覧。
  55. ^ NZ Top 40 Albums Chart – 27 January 2014”. Recorded Music NZ. 2014年1月25日閲覧。
  56. ^ Heavy Entertainment Show by Robbie Williams”. iTunes Store (GB). 2016年9月25日閲覧。
  57. ^ http://www.officialcharts.com/chart-news/robbie-williams-is-the-most-successful-british-solo-act-in-official-albums-chart-history-i-m-chuffed-that-this-album-is-number-1__17042/
  58. ^ Live Summer 2003” (German). Amazon.de. 2013年11月29日閲覧。
  59. ^ Live at Knebworth”. Amazon.co.uk. 2013年6月8日閲覧。
  60. ^ BPI
  61. ^ ARIA Charts – Accreditations – 2003 Albums”. Australian Recording Industry Association. 2013年6月2日閲覧。
  62. ^ Top 40 Albums Chart: Chart #1386 (Sunday 30 November 2003)”. Recorded Music NZ. 2013年6月2日閲覧。
  63. ^ (Guld & Platina) ÅR 2003 (PDF)” [(Gold & Platinum) Year 2003] (Swedish). International Federation of the Phonographic Industry. 2013年6月2日閲覧。
  64. ^ Discografie Robbie Williams” (Dutch). 'ultratop.be'. Hung Medien. 2013年6月2日閲覧。
  65. ^ The Ego Has Landed [Australia Bonus Tracks] – Robbie Williams > Overview”. AllMusic. Rovi Corporation. 2013年6月8日閲覧。
  66. ^ ARIA Charts – Accreditations – 2000 Albums”. Australian Recording Industry Association. 2013年6月2日閲覧。
  67. ^ Top 50 Albums Chart: Chart #1232 (Sunday 22 October 2000)”. Recorded Music NZ. 2013年6月2日閲覧。
  68. ^ Greatest Hits”. Amazon.co.uk. 2013年6月8日閲覧。
  69. ^ "Ultratop − Goud en Platina – 2004". Ultratop & Hung Medien / hitparade.ch. 2 June 2013閲覧. 
  70. ^ Top 40 Albums Chart: Chart #1439 (Monday 20 December 2004)”. Recorded Music NZ. 2013年6月2日閲覧。
  71. ^ (Guld & Platina) ÅR 2004 (PDF)” [(Gold & Platinum) Year 2004] (Swedish). International Federation of the Phonographic Industry. 2013年6月8日閲覧。
  72. ^ a b “Free Robbie Williams CD for every reader!”. Daily Mail (London: Daily Mail and General Trust). http://www.dailymail.co.uk/home/prmts/article-1218723/Free-Robbie-Williams-CD-reader.html 2013年6月8日閲覧。 
  73. ^ In And Out Of Consciousness: Greatest Hits 1990 – 2010”. Amazon.co.uk. 2013年6月8日閲覧。
  74. ^ ARIA Charts – Accreditations – 2011 Albums”. Australian Recording Industry Association. 2013年6月2日閲覧。
  75. ^ "Ultratop − Goud en Platina – 2010". Ultratop & Hung Medien / hitparade.ch. 2 June 2013閲覧. 
  76. ^ 2010 Certification Awards – Gold”. Irish Recorded Music Association. 2013年6月2日閲覧。
  77. ^ a b The Definitive Collector's Edition (11CD+6DVD)”. Amazon.co.uk. 2013年6月8日閲覧。
  78. ^ a b Classic Album Selection: Robbie Williams”. Amazon.co.uk. 2013年11月24日閲覧。
  79. ^ Michaels, Sean (2014年12月). “Robbie Williams unveils surprise new album, out same day as Take That's”. The Guardian. http://www.theguardian.com/music/2014/dec/01/robbie-williams-under-the-radar-volume-1-new-album 2014年12月2日閲覧。 

外部リンク[編集]