ミリオン・ラヴ・ソングス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミリオン・ラヴ・ソングス
テイク・ザットシングル
収録アルバム テイク・ザット&パーティ
リリース 1992年9月
ジャンル ポップ
時間 354
レーベル RCAレコード
作詞・作曲 ゲイリー・バーロウ
チャート最高順位
  • 7位(イギリス)[1]
  • 50位(オランダ)[2]
テイク・ザット シングル 年表
アイ・ファウンド・ヘヴン
(1992年)
ミリオン・ラヴ・ソングス
(1992年)
恋はマジック
(1992年)
テンプレートを表示

ミリオン・ラヴ・ソングス」(A Million Love Songs)はイギリスの男性グループ、テイク・ザットのシングル曲。

解説[編集]

彼らのデビュー・アルバム『テイク・ザット&パーティ』に収録されている。作詞、作曲、メイン・ボーカルはゲイリー・バーロウによる。UKチャート最高7位。サクソフォーンとバーロウのピアノ演奏がこの曲では有名で、特にライブではサクソフォーンが曲の最後に延長されて演奏される。

2006年にはイギリスのオーディション番組『Xファクター』の勝者レオナ・ルイスによってテイク・ザットと共に歌われた。

脚注[編集]