STAY TUNED

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
GLAY > 作品リスト > STAY TUNED
STAY TUNED
GLAYシングル
初出アルバム『ONE LOVE
B面 BACK-UP
Super Ball 425
リリース
ジャンル ロック
J-POP
レーベル ポニーキャニオン
プロデュース 佐久間正英
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 2001年度年間48位(オリコン)
GLAY シングル 年表
GLOBAL COMMUNICATION
2001年
STAY TUNED
(2001年)
ひとひらの自由
(2001年)
ONE LOVE 収録曲
電気イルカ奇妙ナ嗜好
(12)
STAY TUNED
(13)
君が見つめた海
(14)
ミュージックビデオ
「STAY TUNED」 - YouTube
テンプレートを表示

STAY TUNED』(ステイ チューンド)は、GLAY2001年7月4日にリリースした通算23枚目のシングル

概要[編集]

  • 前作「GLOBAL COMMUNICATION」から約2ヶ月と短い間隔でリリースされた。
  • 初週売上は30万枚を記録したが、前作まで続いていたオリコン初登場1位の連続記録がこの曲の初登場2位により9作でストップした(この時の1位は桑田佳祐の「波乗りジョニー」である)。2012年にNMB48がリリースした「ナギイチ」が初週売上30万を記録するまで、約10年の間、本作が21世紀以降では唯一2位の作品による30万枚を記録した作品であった。
  • 初回店頭購入特典でキスマークスクラッチが出来、当たりが出ると、最近版 BOOTLEG VIDEOがプレゼントされた。ハズレでも本作のモーションピクチャーCDジャケットがもらえた。

収録曲[編集]

  1. STAY TUNED
    イントロアウトロには新潟のラジオDJ島村仁によるDJが収録されており、最後にはこの曲の仮タイトルが「夏男ヒサシ」だったことが言われている。なおPVでは「GLAY EXPO 2001 "GLOBAL COMMUNICATION"」の記者会見後に、2001年4月25日に開催されたフリーライブ[1]の模様が収録されている。
  2. BACK-UP
    • 作詞・作曲:TERU 編曲:GLAY、佐久間正英
  3. Super Ball 425
    • 作詞:TERU 作曲:TAKURO 編曲:GLAY
    2001年4月25日に開催のフリーライブで初披露された曲で、タイトルの425は、その日付を表している。曲の始めにTERUのMC、曲の最後で「誘惑」のイントロが少し流れるが、これはそのフリーライブでの音源を使っている。
    「GLAY EXPO 2001 "GLOBAL COMMUNICATION"」で演奏されて以降は、全く演奏されていなかったが、2013年の「GLAY ARENA TOUR 2013 "JUSTICE & GUILTY"」で、12年ぶりに披露された。
  4. STAY TUNED (Guts! 耳コピ Version)
    いわゆるカラオケバージョンである。

タイアップ[編集]

収録アルバム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2001年4月25日に、北海道旧道庁(赤レンガ)前広場にて開催

外部リンク[編集]