SPEED POP (デモテープ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
GLAY > 作品リスト > SPEED POP (デモテープ)
SPEED POP
GLAYデモテープ
リリース
ジャンル J-POP
ロック
GLAY 年表
LOVE SLAVE
1993年
SPEED POP
(1993年)
魔女狩りNIGHT VI
(1993年)
テンプレートを表示

SPEED POP』(スピード・ポップ)は、1993年7月31日に発売されたGLAYのデモテープである。

概要[編集]

  • メジャーデビュー直前であり、販売されたデモテープとしては本作が最後の作品である。
  • GREATEST SHADOW」と共に、出回っている数は多い。
  • 「LOVE SLAVE」は2015年リリースの『SPEED POP Anthology』に収録され、「魔女狩り」「JULIA (reason for so long)」「ANSWER」は2014年リリースの『灰とダイヤモンド Anthology』に収録された為、全曲CD化されている。

収録曲[編集]

  1. LOVE SLAVE
    デモテープ『LOVE SLAVE』に収録のものと同音源。後に再録されアルバム『SPEED POP』に収録された。
  2. 魔女狩り
  3. JULIA (reason for so long)
    メジャーデビュー曲「RAIN」の原曲。
    TAKUROがアマチュア時代の16歳の頃に作詞作曲した曲で、函館の高校卒業ライブでも披露された。
    2009年8月15・16日の「GLAY 15th Anniversary Special Live 2009 THE GREAT VACATION in NISSAN STADIUM」では「Julia」としてTERU&TAKUROの二人だけで演奏し、制作秘話も語った。ライブDVDおよび『rare collectives vol.3』に収録。
  4. ANSWER
    2006年に発表した氷室京介とのコラボレーション曲「ANSWER」とは、タイトルのみ同一の全く異なる曲である。