ましのみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ましのみ
生誕 (1997-02-12) 1997年2月12日(24歳)
出身地 日本の旗 日本千葉県
学歴 慶應義塾大学
ジャンル J-POP
エレクトロニカ
テクノポップ
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ボーカル
ギター
ピアノ
活動期間 2015年 -
レーベル ポニーキャニオン
(2018年 - )
事務所 ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス
公式サイト 公式ウェブサイト

ましのみ1997年2月12日 - )は、日本の女性シンガーソングライター歌手である。千葉県出身。

2018年2月7日にポニーキャニオンからメジャーデビュー。

概要[編集]

ピアノとギターを用いた弾き語りスタイルで活動しており、Sony Music アーティスト養成講座 the LESSON オーディションで第二期生に選出された[1]。 また、ヤマハグループが開催する日本最大規模の音楽コンテストである、Music Revolution(ミューレボ)[2] 第10回 東日本ファイナルでグランプリを獲得した。ライブ中、常備されているという2リットルのペットボトルに入った水を飲み干す様がトレードマークとなっている[3][4]

来歴[編集]

  • 高校3年の冬から本格的に活動を開始。都内ライブハウスを中心にライブ活動をしている[5]
  • 2014年 - Sony Music アーティスト養成講座 the LESSON 第二期生のオーディションに応募し、第二期生に選出される[6]
  • 2015年11月23日 - 第57回三田祭オフィシャルソングに選ばれ、三田祭メインステージにて演奏する[5]
  • 2016年2月7日 - ヤマハグループが開催する日本最大規模の音楽コンテストである、Music Revolution(ミューレボ)The 10thに応募し、宮地楽器大会U23にてグランプリを獲得、宮地楽器U-23代表に選出される[7]
  • 2016年3月19日、『The 10th Music Revolution 東日本FINAL STAGE』にてオリジナル曲『Q.E.D』を熱唱し、約3000組の中からグランプリを獲得した[8][9]
  • 2016年9月20日、タワーレコード渋谷 3F未流通作品コーナー(タワクル)で、自身初ワンマンで発表したCD 『ハッピーエンドが見えません』の取り扱いが開始された[10]。なお、このCDは2016年9月19日から10月30日まで5週連続でタワクルの売り上げ第1位をキープしている(途中に売り場改装が1週間あり実質は6週連続第1位)。

人物・エピソード[編集]

  • シンガーソングライターのmiwaに憧れを抱いており、2015年1月20日にmiwaゆかりのライブハウスである下北沢LOFT[11] にて初ライブを行う。
  • 2015年9月26日 『JAPAN FOLK FESTIVAL 2015』出演[12]
  • 2015年11月3日 『HUG ROCK FESTIVAL 2015 秋頃』[13] および2015年11月23日 第57回三田祭で配布されたフリーサンプラーCDに収録されている「夢ノート」と「ぼたん」はfreeDL可能である[14]
  • 2016年2月12日、19歳の誕生日に自身初の企画ライブを四谷天窓にて行う。その様子は、平成クレイジーエッグズの動画でも配信されている[15]
  • 2016年3月19日、『The 10th Music Revolution 東日本FINAL STAGE』に宮地楽器U-23代表として出場する[16]
  • 2016年4月3日、平成クレイジーエッグズのカメラマンによるアー写撮影が行われ、2016年4月10日に行われた下北沢LOFTでのライブ以降、フライヤーとして配布されている[17]
  • 2016年4月29日 『HUG ROCK FESTIVAL 2016 春うらら』[18] にて2016.9.17に自身初のワンマンライブを恵比寿天窓.switchにて行うことを発表した。なお、ハグロックについては、国内No.1の情報量を誇る音楽ニュースサイトのナタリーにて紹介されている[19]
  • 2016年7月3日 『earth garden ”夏” 2016』出演[20]
  • 2016年8月9日 『HUG ROCK FESTIVAL 2016 ハグの日』出演[21]
  • 2016年9月17日 恵比寿天窓.switchにて自身初のワンマンライブ『ましのみ 初ワンマンライブ ~サブタイトルなんてつけたくない~』を行う。なおこのライブのチケットは2016年7月3日にsoldしている。
  • 2016年10月2日 『GO AROUND JAPAN 2016』出演[22]
  • 2016年10月21日 タワーレコード渋谷にて、『ましのみ ミニライブ&特典会』を行う[23]。このインストアライブにて自身2回目となるワンマンライブ『ましのみ2ndワンマンライブ 「鉛筆の芯をみつけたい」』を2017年3月11日に渋谷TSUTAYA O-Crestにて行うことを発表した。
  • 2016年10月30日 『SINGER SONG WRITERS 2016』(通称 SSW16)に、『俺推し★SSW』として選出され出演[24]

使用楽器[編集]

ピアノは小学校1年から6年生頃まで習っており、高校では軽音部に所属しベースを担当。2015年1月20日のデビューライブや2016年5月5日の四谷天窓ライブではギター弾き語りを行っている。

キーボード[編集]

2016年5月以降のライブでは自らのキーボード(CASIO WK6600:愛唱は、ぴかじろう)による弾き語り演奏を行なっている。また同時期より自らのPC(MAC)を用いたラップ(通称:ましらっぷ)をライブで披露することが多い。

作品[編集]

シングル[編集]

アルバム[編集]

  • ライブ会場で販売中[26]
  • ライブ会場および[27] タワーレコード渋谷店にて販売中[28]

ライブ会場およびタワーレコード渋谷店にて販売中 

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

出典:[29]

映画[編集]

  • 君と、徒然(2019年3月8日、エル・アミティエ)- 先輩 役[30]

ストリーミング放送[編集]

朝日新聞x18歳19歳「せんきょの学校」

書籍・雑誌[編集]

ライブ[編集]

受賞歴・記録[編集]

  • 2015年11月23日 第57回 三田祭 オフィシャルテーマソングアーティストに選出[31]
  • 2016年3月19日 The 10th Music Revolution 東日本FINAL STAGE 1日目 GRAND-PRIX ましのみ『Q.E.D.』[9]

出典[編集]

  1. ^ アーティスト養成講座 the LESSON”. ソニーミュージック (2014年11月1日). 2016年3月13日閲覧。
  2. ^ ミューレボ東日本事務局ブログ”. 東日本事務局 (2016年3月22日). 2016年3月23日閲覧。
  3. ^ ライブ中に2リットルの水をがぶ飲み! ピアノ女子シンガーソングライター“ましのみ”、2018年にメジャーデビュー”. M-ON (2017年10月17日). 2018年2月1日閲覧。
  4. ^ ましのみ、デビューアルバムは嘆きのメッセージ 個性豊かな音楽スタイルの秘密:インタビュー”. MusicVoice (2018年2月1日). 2018年2月1日閲覧。
  5. ^ a b 第57回三田祭”. 三田祭実行委員会 (2015年11月23日). 2016年3月13日閲覧。
  6. ^ the LESSON 第二期生の声”. ソニーミュージック (2015年5月25日). 2016年3月13日閲覧。
  7. ^ 宮地楽器U-23代表” (2016年2月7日). 2016年3月13日閲覧。
  8. ^ The 10th Music Revolution 東日本FINAL STAGE 1日目 GRAND-PRIX”. 【Q.E.D/ましのみ】10th MR 東日本FS1日目グランプリ (2016年3月19日). 2016年3月23日閲覧。
  9. ^ a b ましのみ『Q.E.D.』10MR 東日本FINAL STAGE 1日目【グランプリ】”. ましのみ『Q.E.D.』10MR 東日本FINAL STAGE 1日目【グランプリ】 (2016年4月8日). 2016年4月8日閲覧。
  10. ^ タワクル” (2016年9月20日). 2016年10月30日閲覧。
  11. ^ 下北沢LOFT miwa” (2013年3月31日). 2016年3月13日閲覧。
  12. ^ JAPAN FOLK FESTIVAL 2015” (2015年9月26日). 2016年10月30日閲覧。
  13. ^ HUG ROCK FESTIVAL2015 秋頃” (2015年11月3日). 2016年4月17日閲覧。
  14. ^ 第57回 三田祭オフィシャルソング 夢ノート/ぼたん freeDL” (2015年11月25日). 2016年4月17日閲覧。
  15. ^ 「#027 俺たちはましのみにツイキャスを教わりたい 後編」” (2016年3月12日). 2016年3月13日閲覧。
  16. ^ 東日本事務局ブログ” (2013年3月1日). 2016年3月13日閲覧。
  17. ^ アー写” (2016年4月6日). 2016年4月17日閲覧。
  18. ^ HUG ROCK FESTIVAL 2016 春うらら” (2016年4月29日). 2016年4月17日閲覧。
  19. ^ 女性だらけのサーキットイベント、渋谷で開催” (2016年4月11日). 2016年4月17日閲覧。
  20. ^ earth garden ”夏” 2016” (2016年7月3日). 2016年10月30日閲覧。
  21. ^ HUG ROCK FESTIVAL 2016 2016 ハグの日” (2016年8月9日). 2016年10月30日閲覧。
  22. ^ GO AROUND JAPAN 2016” (2016年10月2日). 2016年10月30日閲覧。
  23. ^ タワクル” (2016年10月21日). 2016年10月30日閲覧。
  24. ^ SSW16” (2016年10月30日). 2016年10月30日閲覧。
  25. ^ 「ぺっとぼとリテラシー」-ましのみおふぃしゃるさいと”. 2018年4月4日閲覧。
  26. ^ 「揺れるもの 揺らがないもの / ましのみ」album trailer”. 2016年3月13日閲覧。
  27. ^ 「ハッピーエンドが見えません / ましのみ」album trailer”. 2016年11月3日閲覧。
  28. ^ 規格品番 YMPCD-29、レーベル yamaha music publishing”. 2016年11月3日閲覧。
  29. ^ a b INFOMATION-ましのみおふぃしゃるさいと”. 2018年4月4日閲覧。
  30. ^ 女性同士の関係性を描いたオムニバス実写百合映画『君と、徒然』に声優・木戸衣吹さん、五十嵐裕美さん、秦佐和子さんが出演!3/8より期間限定劇場公開”. アニメイトタイムズ. アニメイト (2019年2月18日). 2019年2月22日閲覧。
  31. ^ 三田祭オフィシャル” (2015年11月23日). 2016年11月4日閲覧。

外部リンク[編集]