まえせつ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
まえせつ!
ジャンル 学園コメディ
アニメ
原作 むげんだい∞
原案 美水かがみ
監督 信田ユウ
シリーズ構成 待田堂子
脚本 待田堂子、梧桐翔大、ジョー伊藤
キャラクターデザイン 平田雄三
音楽 神前暁MONACA
アニメーション制作 Studio五組AXsiZ
製作 ファームクラス
放送局 TOKYO MXほか
放送期間 2020年10月 - 12月
話数 全12話
漫画
原作・原案など むげんだい∞(原作)
美水かがみ(キャラクター原案)
作画 神無月羽兎
出版社 KADOKAWA
掲載誌 月刊コミックアライブ
レーベル MFコミックス アライブシリーズ
発表号 2020年9月号 -
発表期間 2020年7月27日 -
巻数 既刊1巻(2020年11月現在)
小説:まえせつ!のまえせつ
著者 むげんだい∞(原作)
待田堂子(著者)
イラスト 美水かがみ
出版社 角川書店
掲載誌 コンプティーク
発売日 2020年12月10日
刊行期間 2020年2月号 - 2020年12月号
巻数 全1巻
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ漫画
ポータル アニメ漫画

まえせつ!』は、Studio五組AXsiZの共同制作による日本テレビアニメ作品。2020年10月から12月までTOKYO MXほかにて放送された[1][2]。当初は2020年7月からの放送を予定していたが、新型コロナウイルスの影響で延期となった[1][3]

美水かがみがイラストを手掛けた、バイトに明け暮れながらお笑い芸人を目指す少女たち4人の姿が描かれる[4]

あらすじ[編集]

お笑い芸人を目指そうとする19歳の若手乙女の北風ふぶき凩まふゆ新谷りん朝生祇なゆたがいた。朝晩アルバイトをしつつ、本気でネタの練習を励む。「笑いで皆を幸せにしよう!」「皆の幸せで私たちにも幸せが届く」という綺麗事を大義名分に頑張っているものの、4人は芽が出そうもない存在だった。そんな時、なんばグランド花月への舞台に立とうとする目標が生まれた。ただし、最初は身の回りから始めようという考えから、東京都渋谷ヨシモト∞ホールの最下層・ファームクラスの舞台へ立とうと4人は立ち上がる。また、まふゆの妹の凩まなつとその幼馴染の金成かなえの高校1年生コンビも、学校の先輩芸人コンビの「JKクール」を目標としてお笑い芸人への道を目指そうとする。総勢8人かつ4組の日常のストーリーが描かれる。

登場人物[編集]

芸人[編集]

とこなつ
高校時代に結成。2人とも川越にある鰻屋でアルバイトをしつつ漫才に励む。大宮出身かつ在住。咲花しょうか与野高校出身。
北風ふぶき(きたかぜ ふぶき)
声 - 大西亜玖璃[5]
本作の主人公。同コンビのボケ担当→第10話でツッコミ担当に変更。
普段は敬語で会話するため上品な性格であるが、物怖じない性格で度胸が据わる性格でもある。メガネをかけている。まふゆに誘われてお笑いを始めた。
凩まふゆ(こがらし まふゆ)
声 - 大空直美[5]
同コンビのツッコミ担当→第10話でボケ担当に変更。妹にまなつがいて2人暮らし。
関西在住経験があり、幼少期に見ていたなんばグランド花月でのお笑いがきっかけで芸人を目指した。前髪の左側にヘアピンを付けている。
R凸(アールでこ)
中学時代に結成。川越在住。大学に通いつつ、ふぶき達2人と同じ鰻屋でアルバイトをしている。
新谷りん(あらや りん)
声 - 五十嵐裕美[5]
同コンビのツッコミおよび凸担当。
やれやれ言いつつ、面倒はきちんと見るタイプ。1年間はなゆたと別れてNSCに通っていた。小柄。髪型はツインテール。
朝生祇なゆた(あそうぎ なゆた)
声 - 中村桜[5]
同コンビのボケとR担当。
普段から天然で柔らかいが、稀に核心を突き毒舌の一言で抉ることもある。りんに誘われてお笑いを始めた。長身。
つんどら→マネー&カネー(マネーアンドカネー)
大宮在住。咲花しょうか与野高校1年生。第3話での結成時は「とこなつ」をもじった「つんどら」というコンビ名だったが、第11話で自分たちのお笑いの特性を真剣に考えて「マネー&カネー」に変更した。
凩まなつ(こがらし まなつ)
声 - 高田憂希[5]
同コンビのツッコミ担当。まふゆの妹。
芸人を目指そうとするまふゆ達に憧れたことがきっかけで、幼馴染に当たる同コンビを結成。
金成かなえ(かなり かなえ)
声 - 古木のぞみ[5]
同コンビのボケ担当。まなつとまふゆとは幼馴染に当たる。
まなつに誘われたことがきっかけで同コンビを結成。
JKクール(ジェイケークール)
ハイスクール漫才における優勝者で、吉本興業に所属する女子高校生。咲花しょうか与野高校2年生。ネタの内容次第では互いにボケもツッコミこなすこともあるユーティリティプレイヤーでもある。
草葉える(くさば える)
声 - 相田あすか[5]
同コンビではボケ担当が多い。
調子がよく、ギャル女子高校生でもある。
藁猪野あらし(わらいの あらし)
声 - 清水彩香[5]
同コンビではツッコミ担当担当が多い。
調子が良く、真面目かつ面倒を見ることが得意で頼れる性格。

実在の芸人[編集]

実在のお笑いタレント。それぞれ、本人役で出演する[6]

ふりいくっ!
吉本興業に仮所属。川越市にある鰻屋でアルバイトをしつつ、渋谷のヨシモト∞ホールなどで漫才に励む。アルバイト先において、ふぶき達4人とは先輩に当たる。コンビ結成2年。
富田純基
声 - 富田純基[5]
うぶのハツナ
声 - うぶのハツナ[5]
BAN BAN BAN
ヨシモト∞ホールに出演しているお笑いコンビ。
山本正剛
声 - 山本正剛[5]
鮫島一六三
声 - 鮫島一六三[5]
NON STYLE
大宮ラクーンよしもと劇場において、まふゆとりんがグッズを買おうとした芸人。このことがきっかけでとこなつとR凸が出会い、4人は友人関係となった。
井上裕介[注 1]
声 - 井上裕介
ヨシモト∞ホールでBAN BAN BANやふりいくっ!の漫才を観ていた謎の男性。後に「木造りの宿 きこり」へ宿泊した際、成長したふぶき達4人の漫才を見る。
石田明
声 - 石田明
スパイク
ふぶき達がなんばグランド花月へ向かう途中、新幹線の中で出会う。コンビ結成10年で、普段は東京で活動している。ふりいくっ!とは先輩に当たる。
松浦志穂
声 - 松浦志穂[5]
小川暖奈
声 - 小川暖奈[5]
吉本新喜劇
松浦景子
声 - 松浦景子[5]
なんばグランド花月でJKクールを出迎えた先輩。元バレリーナ。新喜劇のチラシを配っていたときにふぶき達4人と出会う。
ティーアップ
まふゆが幼い頃になんばグランド花月で観た憧れの芸人。
前田勝
声 - 前田勝[5]
長谷川宏
声 - 長谷川宏[5]
ウーマンラッシュアワー
なんばグランド花月に出演しているお笑いコンビ。
村本大輔
声 - 村本大輔
中川パラダイス
声 - 中川パラダイス

その他[編集]

中間はじめ(なかま はじめ)
声 - 村井理沙子[5]
朝生祇なゆたの年の離れた姉。かつてはヤンキーだったが、現在は石和温泉の旅館「木造りの宿 きこり」[注 2]の女将。
男爵邸店長
声 - 荻野晴朗[5]
ふぶき達4人が打ち合わせなどに使っている大宮の喫茶店「男爵邸」の店長。誠実な人。
男爵邸カーロス・アリ
声 - 利根健太朗[5]
「男爵邸」の店員。ダンディ。
男爵邸けいこおばちゃん
声 - 下田レイ[5]
「男爵邸」の店員。実はいい人。
船越はるな(ふなこし はるな)
声 - 星ノ谷しずく[5]
咲花しょうか与野高校1年生で、まなつとかなえのクラスメイト。つんどらの練習に付き合っている。
椎名しほ(しいな しほ)
声 - 森優子[5]
咲花しょうか与野高校1年生で、まなつとかなえのクラスメイト。つんどらの練習に付き合っている。
平野先生(ひらの せんせい)
声 - 平野綾
咲花しょうか与野高校の教員。かつてはふぶき達2人、現在はまなつ達2人の担任教師。
JKクールマネージャー 山田(やまだ)
声 - 平松広和
JKクールのマネージャーを務める男性。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマおよびエンディングテーマの歌唱は北風ふぶき(大西亜玖璃)、凩まふゆ(大空直美)、新谷りん(五十嵐裕美)、朝生祇なゆた(中村桜)が担当する[8]

オープニングテーマ[編集]

「ピッピッピハッピー」[8]
放送局の一つ、MBSの番組、ミキBASE~いいね!で応援~でもEDとして流れている。
オープニングテーマ。作詞は安藤紗々、作曲・編曲は神前暁
「サイン」[8]
第1話オープニングテーマ。作詞は安藤紗々、作曲・編曲は神前暁。

エンディングテーマ[編集]

「いかがわしいバイキング」[8]
エンディングテーマ。作詞は安藤紗々、作曲・編曲は神前暁。
「静かな戦士」
第5話エンディングテーマ。作詞・作曲は円広志、編曲は二村学、歌は富田純基。第10話では挿入歌として使用。

挿入歌[編集]

「G.ホルスト / 第1組曲」
第1話挿入曲。G.ホルスト組曲『惑星』作品32より木星-快楽の神
「やっぱり君じゃなきゃ」[9]
第2話挿入歌。作詞は安藤紗々、作曲・編曲は大和、歌は新谷りん(五十嵐裕美)、朝生祇なゆた(中村桜)。
「オリジネーション」[10]
第6話挿入歌。作詞は安藤紗々、作曲は島みやえい子、編曲は二村学、歌は凩まなつ(高田憂希)、金成かなえ(古木のぞみ)。
「静かな戦士」
第7話挿入歌。作詞・作曲は円広志、編曲は二村学、歌は朝生祇なゆた(中村桜)。

各話リスト[編集]

話数サブタイトル脚本絵コンテ演出作画監督総作画監督初放送日
第一幕おわらい! 待田堂子信田ユウ大嶋博之
  • 小関雅
  • 山村俊了
小関雅2020年
10月11日
第二幕かいかん! 羽多野浩平
  • 門智昭
  • 田之上慎
  • 赤尾良太郎
  • 小林ゆかり
  • 木木欣動画
山内尚樹10月18日
第三幕もくひょう! 梧桐翔大
  • 藏本穂高
  • 信田ユウ
藏本穂高
  • 鐘文山
  • 飯飼一幸
  • 服部憲知
  • 北島勇樹
  • 小関雅
10月25日
第四幕えいぎょう! 待田堂子名村英敏村田尚樹
  • 宇津木勇
  • 谷口繁則
  • 渡辺一平太
平田雄三11月1日
第五幕ばんかい! 信田ユウ山田弘和
  • 鐘文山
  • 春川彩子
  • 大髙雄太
  • 粉川剛
小関雅11月8日
第六幕ふたりで! 梧桐翔大かおり加藤顕
  • Shin Hye Ran
  • Chang Yeong Sun
  • Kim Hyeon Ok
  • Kim Hyeon Jin
山内尚樹11月15日
第七幕おおさか! ジョー伊藤大嶋博之
  • 江崎稔
  • 服部益実
  • 粉川剛
  • 永田有香
小関雅11月22日
第八幕しげき! 待田堂子信田ユウ栗山美秀
  • 佐藤元
  • 鐘文山
  • たむらかずひこ
  • 中島大智
  • 松本和志
  • 山村俊了
山内尚樹11月29日
第九幕あいかた! アベユーイチ吉田俊司
  • 赤尾良太郎
  • シード
小関雅12月6日
第十幕がんかけ! 梧桐翔大名村英敏佐々木達也
  • 大竹晃裕
  • 小菅洋
  • 田中翼
平田雄三12月13日
第十一幕けっせん! 待田堂子藏本穂高
  • 日野貴史
  • 鐘文山
  • 春川彩子
  • 粉川剛
  • 片岡英之
  • 片岡恵美子
小関雅12月20日
第十二幕まえせつ! 信田ユウ
  • 藤中達也
  • 信田ユウ
  • 山村俊了
  • 柴田和子
  • 小島唯可
  • 服部益実
  • 山内尚樹
  • 小関雅
12月27日

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[2]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [11] 備考
2020年10月11日 - 12月27日 日曜 23:30 - 月曜 0:00 AT-X 日本全域 製作参加 / CS放送 / リピート放送あり
2020年10月12日 - 12月28日 月曜 0:30 - 1:00(日曜深夜) TOKYO MX 東京都
2020年10月13日 - 12月29日 火曜 0:00 - 0:30(月曜深夜) BS日テレ 日本全域 製作参加 / BS放送 / 『アニメにむちゅ〜』枠
2020年10月14日 - 12月23日
2021年1月10日[注 3]
水曜 3:30 - 4:00(火曜深夜)
月曜 2:30 - 3:00(日曜深夜)
毎日放送 近畿広域圏 アニメ特区』第3部
2020年10月18日 - 11月8日
2020年11月21日[注 4] -
日曜 13:00 - 13:30
日曜 1:30 - 2:00(土曜深夜)
山梨放送 山梨県
放送前週に事前特別番組「第0幕 とくばん!」を放送(山梨放送を除く)[12]
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[2]
配信開始日 配信時間 配信サイト 備考
2020年10月12日 月曜 0:00 更新 dアニメストア 「第0幕 とくばん!」も配信。
2020年10月19日

関連メディア[編集]

BD / DVD[編集]

発売日[13] 収録話 規格品番
BD DVD
1 2020年12月23日 第1話 - 第3話 KAXA-8031 KABA-10941
2 2021年1月27日予定 第4話 - 第6話 KAXA-8032 KABA-10942
3 2021年2月24日予定 第7話 - 第9話 KAXA-8033 KABA-10943
4 2021年3月24日予定 第10話 - 第12話 KAXA-8034 KABA-10944

Webラジオ[編集]

Webラジオ『まえせつ!ラジオ つかみは上々』が超!A&G+にて2020年10月2日に特番として単発配信された[14][15]

小説[編集]

まえせつ!のまえせつ』のタイトルで、『月刊コンプティーク』2020年2月号から同年12月号まで連載された。著者は待田堂子、イラストは美水かがみ

  • むげんだい∞(原作)、待田堂子(著者)、美水かがみ(イラスト) 『まえせつ!のまえせつ』 KADOKAWA、全1巻
    1. 2020年12月10日発売[16]ISBN 978-4-04-111005-8

漫画[編集]

月刊コミックアライブ』にて2020年9月号より連載中[17]。作画は神無月羽兎。

  • むげんだい∞(原作)、神無月羽兎(漫画) 『まえせつ!』 KADOKAWA〈MFコミックス アライブシリーズ〉、既刊1巻(2020年11月21日現在)
    1. 2020年11月21日発売[18]ISBN 978-4-04-064890-3

関連項目[編集]

  • らき☆すた - 本作の原案者である美水かがみの代表作で、アニメ版のスタッフが一部共通しており、本作の宣伝でも使われた「美水かがみ劇場」というテロップの初出でもある。また、本作中で主人公の「泉こなた」のものまねが度々行われる。
  • 宮河家の空腹 - 同じく本作の原案者である美水かがみの作品で、アニメ版の舞台やスタッフが一部共通しており、本作の宣伝でも使われた「美水かがみ劇場」というテロップも登場する。
  • 石和温泉ほったらかし温泉 - 第四幕「えいぎょう!」および第五幕「ばんかい!」、第10話「がんかけ!」の舞台。富士の国やまなしフィルム・コミッションがロケ支援を行なっている[19]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 第3話では「謎のお客さん」、第10話では「NON STYLE 井上」とクレジットされていた。
  2. ^ 実在する旅館名がそのまま使われている。
  3. ^ 12月30日は『オールザッツ漫才2020』(0:40 - 5:00)のため休止。
  4. ^ 2021年1月3日は『YBSお正月映画劇場 自虐の詩』(0:51 - 2:40)のため休止。

出典[編集]

  1. ^ a b アニメ「まえせつ!」が今夏から10月に放送延期、新型コロナの影響で”. コミックナタリー (2020年5月22日). 2020年5月22日閲覧。
  2. ^ a b c ON AIR”. TVアニメ「まえせつ!」公式サイト. 2020年9月4日閲覧。
  3. ^ 7月放送予定「まえせつ!」「戦翼のシグルドリーヴァ」「スケートリーディング☆スターズ」放送延期”. 映画.com (2020年6月4日). 2020年8月7日閲覧。
  4. ^ まえせつ!:テレビアニメが2020年放送 「らき☆すた」作者が原作イラストのアニメ”. MANTANWEB (2019年12月6日). 2019年12月7日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w メインキャスト”. TVアニメ「まえせつ!」公式サイト. 2019年12月7日閲覧。
  6. ^ アニメ「まえせつ!」キャスト一挙公開、大西亜玖璃&大空直美がコンビ演じる”. コミックナタリー (2019年12月7日). 2019年11月8日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae メインスタッフ”. TVアニメ「まえせつ!」公式サイト. 2019年12月7日閲覧。
  8. ^ a b c d TVアニメ「まえせつ!」テーマソングCDがリリース決定!”. TVアニメ「まえせつ!」公式サイト (2020年8月7日). 2020年8月7日閲覧。
  9. ^ まえせつ!挿入歌『やっぱりキミじゃなきゃ』”. HEART COMPANY. 2020年11月28日閲覧。
  10. ^ まえせつ!挿入歌「オリジネーション」”. HEART COMPANY. 2020年11月28日閲覧。
  11. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  12. ^ まえせつ!特番「第0幕 とくばん!」”. TVアニメ「まえせつ!」公式サイト (2020年9月18日). 2020年9月23日閲覧。
  13. ^ Blu-ray/DVD”. TVアニメ「まえせつ!」公式サイト. 2020年10月9日閲覧。
  14. ^ 『まえせつ!ラジオ つかみは上々』「超!A&G+」で10/2に放送”. ジェイタメ (2020年9月15日). 2020年9月26日閲覧。
  15. ^ 大空直美出演の『まえせつ!』ラジオ特番が10/2放送”. 電撃オンライン (2020年9月16日). 2020年9月26日閲覧。
  16. ^ まえせつ!のまえせつ”. KADOKAWA. 2020年12月18日閲覧。
  17. ^ 「戦翼のシグルドリーヴァ」「まえせつ!」10月放送開始アニメのマンガ版がW始動”. コミックナタリー (2020年7月27日). 2020年9月13日閲覧。
  18. ^ まえせつ! 1 | 書籍”. 月刊コミックアライブ オフィシャルサイト. 2020年11月21日閲覧。
  19. ^ 山梨ロケ作品紹介”. 富士の国やまなしフィルム・コミッション. 2020年11月8日閲覧。


外部リンク[編集]