ワガママハイスペック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ワガママハイスペック
ジャンル 学園ラブコメディ
ゲーム
ゲームジャンル 才能豊かなヒロインたちと送る
生徒会系学園恋愛コメディ
対応機種 日本語版 Windows Vista/7/8/10
発売元 まどそふと
プロデューサー アルケ
キャラクターデザイン 宇都宮つみれ
シナリオ もじゃすびい、陸奥竜介、
にっし〜、葉山こよーて
メディア DVD-ROM
発売日 2016年4月28日
キャラクター名設定 変更不可
キャラクターボイス 主人公以外フルボイス
アニメ
原作 まどそふと
監督 清水聡
シリーズ構成 中村浩二郎
脚本 中村浩二郎
キャラクターデザイン 野村雅史
音楽 まつむー
アニメーション制作 AXsiZ
製作 桜翠学園生徒会
放送局 TOKYO MXサンテレビ
放送期間 2016年4月12日 -
テンプレート - ノート
プロジェクト 美少女ゲーム系アニメ
ポータル コンピュータゲームアニメ

ワガママハイスペック』(WAGAMAMA HIGH SPEC) は、2016年4月28日アダルトゲームブランドのまどそふとより発売された成人向け美少女ゲーム、およびそれを原作としたアニメ作品。略称は「ワガハイ[1]

2017年8月25日には続編である『ワガママハイスペックOC(OVER CLOCK)』の発売が予定されている[2]

概要[編集]

映像外部リンク
まどそふと原作オリジナルアニメーション2016年放送開始!!(エイプリルフール企画は終了しました)(まどそふと公式チャンネル) - YouTube
ワガママハイスペック プレムービー(まどそふと公式チャンネル) - YouTube
ワガママハイスペック オープニングムービー(まどそふと公式チャンネル) - YouTube

本作は2015年6月19日にまどそふと公式サイトで発表され、6月20日にアダルトゲーム雑誌『TECH GIAN』、『PUSH!!』にも掲載された[3][4]。『ナマイキデレーション』(2013年7月26日発売)、『ヤキモチストリーム』(2014年9月26日発売)に続くまどそふとの第3作に当たる。前2作とは異なり、原画はSyrohではなく宇都宮つみれが担当する。

「ワガママハイスペック」というタイトルには「ワガママだけど才能豊かなヒロイン」という意味がこめられている。前2作の「ナマイキ」「ヤキモチ」というテーマに対し、「ワガママ」というテーマで構想が練られた。タイトルは、略称が「ワガハイ」になると覚えやすい、ということで「ワガママハイスペック」に決定し、それにより「才能豊かなヒロイン」というもう1つのテーマが定まった[5]

2015年8月14日、まだゲームの発売日が未定だった時期に「コミックマーケット88」においてテレビアニメ化が発表された[6][7][8]。9月25日にはゲームのプレムービーが公開され、ゲームの発売日とアニメの放送開始時期が共に2016年4月になることが発表された[9]。なお、制作発表以前の2015年4月1日には、まどそふと原作のオリジナルアニメが2016年に放送開始されるというエイプリルフール企画PVが公式サイトで発表されていたが、プロデューサーのアルケによれば、今回の作品とは無関係とされている[10]

2015年9月26日、アメリカ合衆国のゲーム会社Sekai Projectジョージア州アトランタで開催されたアニメコンベンションアニメ・ウィークエンド・アトランタ英語版」において、本作の英語版を2016年にリリース予定であることを発表した[11]

2015年10月25日に品川ステラボールで開催された「EGG -Extra Games Garden-」では、大島はるなの歌う主題歌『Miracle Heart!!』が披露された[※ 1]。11月25日にゲームのオープニングムービーが公開され、ヒロイン4人の声優が発表された。12月24日にはGetchu.com他にてゲームの体験版が公開された[12][13]。2015年末開催の「コミックマーケット89」でまどそふとはNanaWindと合同で出展し、本作の関連アイテムを販売した[14]

2016年末開催の「コミックマーケット91」にて続編制作が発表され[15]2017年3月17日に続編となる『ワガママハイスペックOC』の公式サイトを公開した[2]

ストーリー[編集]

都心からやや離れた町・新城市[※ 2](しんじょうし)にある元お嬢様学校・桜翠学園(おうすいがくえん)に通う少年・鳴海幸樹。彼は学生生活を送る傍ら、周囲には秘密で漫画家としても活動していた。ある日、幸樹は学園の生徒会長・鹿苑寺かおるこが、自分の漫画の作画担当者であることを知る。生徒会の男子役員を探していたかおるこはそのことをきっかけに生徒会に加入することを幸樹に提案する。しかし、副会長の桜木・R・アーシェは幸樹の入会に強く反対。話し合いの結果、一か月の試用期間を設けるということで幸樹は生徒会に入ることになった。その後、生徒会には幸樹の妹・鳴海兎亜や兎亜の親友・宮瀬未尋も加入することになる。

続編となる『ワガママハイスペックOC』では、前作ヒロイン4人のアフターストーリーに加え、サブヒロイン3人をメインヒロインに昇格、新たなストーリーを展開する。

キャラクター[編集]

声優はゲーム版 / アニメ版。

メインキャラクター[編集]

鳴海 幸樹(なるみ こうき)
桜翠学園2年3組の男子生徒。学生生活の傍ら、「いもさらだ」というペンネームで漫画原作者として『デレデレスクランブル』という漫画を連載している。作家としてのペンネームは「いもさらだ」。作品の内容がエッチなラブコメである関係でその事実を周囲には秘匿している。学校の成績は全体的には芳しくないが国語に関しては常に学年トップを維持している。芸能界で有名な女性の隠し子という特殊な家庭環境のため両親とは同居しておらず(顔すら合わせていない)、妹・兎亜との二人暮らしで日々の料理は幸樹が担当している。桜翠学園はかつて女子校だったが幸樹の入学した昨年から共学になった。
鹿苑寺 かおるこ(ろくおんじ かおるこ)
声 - 桜乃ひよ / 本多真梨子[16]
桜翠学園の3年生で生徒会長を務める黒髪の少女。品行方正で学年トップの成績を誇る優等生だが少々天然気味。歴史ある名家の出身であるが、厳しく躾けられた反動でオタク趣味にハマるようになった。「しかくん」というペンネームで漫画家として活動し、ライトノベルのイラストなども手がける。幸樹の漫画の作画担当者であるが、互いにいつも編集を通してやメールを送ってしか連絡していないため、同じ学園の生徒同士だということを最近まで知らなかった。
桜木・R・アーシェ(さくらぎ ルーフォレット アーシェ)
声 - 桜あいね / 桜川めぐ[16]
桜翠学園の2年生で生徒会副会長を務める金髪ツインテールの少女。両親は共に世界的な音楽家で、かおること同じく実家は裕福。ピアノのコンテストで優勝した経験を持ち、現在は作曲家になることを目指している。真面目で負けず嫌いな性格で、幸樹の生徒会加入には反発している。総合的な成績は学年トップだが国語系科目は幸樹の後れを取り、ひそかに幸樹をライバル視している。食欲が凄まじく何人前もの食事を平然と平らげる反面、メロンなどの高級な料理や食材を食べるとお腹を壊してしまう。
鳴海 兎亜(なるみ とあ)
声 - 小松アン / 後藤麻衣[16]
幸樹の実妹で桜翠学園の1年生。幸樹の漫画家活動のことを知っている。人見知りが激しい上にかなり面倒臭がりな性格で、家にこもってネットやゲームをしていることが多い。幸樹の事は慕ってはいるのだが、感情や気持ちを素直に表せず、会話するときは幸樹を罵る事が多い。コンピュータプログラムの専門知識を持ち、スマホアプリの開発によって本人いわく「一生食べていける」程の多額の収入を得ている。幸樹と同様に生徒会に加入し、会計を担当する。兄の代わりに「いもさらだ」として「ツブヤッキー」というSNSに投稿している。イモを使った料理が好き。
発売前のユーザーからの人気が高く、「コミックマーケット88」では「兎亜のサイクルジャージ」が販売された[17]
宮瀬 未尋(みやせ みひろ)
声 - 白咲葵依 / 桜咲千依[16]
兎亜の親友の少女で桜翠学園の1年生。実家は「洋食 宮瀬」という飲食店を営んでおり、料理が得意。とある理由により、かおるこやアーシェ等の他の先輩に対しては「さん」を付けて名前で呼んでいるが、幸樹に対してのみ「先輩」と呼ぶ。兎亜と同様に、幸樹の漫画家活動のことを知っている。やれば何でもこなせる天才肌で、兎亜や幸樹と同じ学園に入る為に猛勉強をした結果、やり過ぎてしまい主席合格を果たしてしまう。それに目をかけられ生徒会に勧誘される。ヒロイン一の巨乳の持ち主。非常に動物に好かれやすい体質で、歩いていると後ろから犬や猫・稀にアヒルなどが列を作って追いかけてくる事も。

サブキャラクター[編集]

四月一日 奏恋(わたぬき かれん)
声 - 水羽良子
桜翠学園の2年生で幸樹のクラスの学級委員長を務める女生徒。去年も幸樹とクラスメイト同士だった。教室では席が隣同士。演劇部の副部長も務めており、学園のマドンナであるかおるこやアーシェに演劇部に入ってほしいと思っている。2016年4月1日、ゲーム『ワガママハイスペック』公式サイトにおいて四月一日奏恋をヒロインとする映画『ワタヌキハイスペック劇場版』が発表された。
「ワガママハイスペックOC」でヒロイン昇格。
鷹司 千歳(たかつか ちとせ)
声 - 銀乃ころも
幸樹やかおるこの担当編集者を務める女性。漫画の締め切りをしばしば守らない幸樹に辛辣な態度をとることが多いが、幸樹の才能は高く評価している。
「ワガママハイスペックOC」でヒロイン昇格。
岩隈 縁(いわくま ゆかり)
声 - かわしまりの
桜翠学園のOGで社会科を教える教師。幸樹のクラスの担任で生徒会の顧問でもある。20代後半の若手。元ヤンという経歴を持つが、面倒見がよく生徒たちからは慕われている。妹は既に結婚しているが自分は彼氏もいないことを気にしている[要出典]
「ワガママハイスペックOC」でヒロイン昇格。
佐藤 虎太郎(さとう こたろう)
声 - 木谷かずさ
桜翠学園の1年生で兎亜や未尋と同じクラス。女子と間違われるような中性的な風貌をした小柄な少年。生徒会に悩み事を相談するためにやってくる。
猪狩 雅人(いかり まさと)
声 - 木島宇太
桜翠学園の2年生で幸樹のクラスメイトである眼鏡をかけた男子生徒。勉強もスポーツもでき、顔も良いので女子にモテるが本人は肥満嗜好であり、少なくとも体重80キロ以上の異性にしか興味がない。
沙流川 金次郎(さるかわ きんじろう)
声 - 小浦良司
桜翠学園の2年生で幸樹のクラスメイトである男子。雅人とは幼馴染同士。幸樹や雅人からは「サル」と呼ばれる。エロゲーやギャルゲーが好きだが現実の女子にはモテない。担任教師の岩隈縁のことを「くまたん」と呼ぶ。やや変態的な性格で女子に痛めつけられることを喜ぶ傾向がある。「男子部」という活動目的がよくわからない部活の部長を務めている。学校の成績は悪い。

スタッフ[編集]

  • 原画:宇都宮つみれ
  • SD原画:ななてる
  • シナリオ:もじゃすびい、陸奥竜介、にっし〜、葉山こよーて
  • サブシナリオ:はと
  • デザインディレクション:cao. (*PetitBrain)

主題歌[編集]

ワガママハイスペック

主題歌(オープニング)「Miracle Heart!!」[18]
歌・作詞 - 大島はるな (Sound Drive) / 作曲・編曲 - 斎藤悠弥 (Sound Drive)
エンディング「放課後アメージンッKiss」[18]
作詞 - SugarLover (Sound Drive) / 作曲 - 斎藤悠弥 (Sound Drive) / 編曲 - 伊藤直樹 (Sound Drive)
歌 - 鹿苑寺かおるこ(かおるこED) / 桜木・R・アーシェ(アーシェED) / 鳴海兎亜(兎亜ED) / 宮瀬未尋(未尋ED)

ワガママハイスペックOC

1stオープニング
歌 - 松下
2ndオープニング
歌・作詞 - 大島はるな

ドラマCD[編集]

店舗特典としてソフマップげっちゅ屋トレーダーメディオ!グッドウィルの5店舗で録り下ろしドラマCDが付属される[19]

テレビアニメ[編集]

映像外部リンク
TVアニメ「ワガママハイスペック」PV(まどそふと公式チャンネル) - YouTube

2016年4月から6月までTOKYO MXサンテレビにて放送された。ホビボックスが手掛ける「HOBI animation」の第1号作品で、5分枠のショートアニメとして製作される[20]。キャッチフレーズは「ハイスペックな人々の、ロースペックな日常。」。ゲームの主人公の幸樹は登場せず[※ 3]、彼を取り巻くヒロインたちの日常を描く。監督の清水聡は「アニメ版は番外編というより“場外編”」だとコメントしている[20]

番組最後には設定紹介のミニコーナー『なんとなくわかるワガハイ』(第6話まで)や『なんとなくわかるカコタマ[※ 4](第7話から)を放送。

スタッフ(アニメ)[編集]

  • 原作 - ワガママハイスペック(まどそふと)
  • キャラクター原案 - 宇都宮つみれ(まどそふと)
  • 監督・絵コンテ・演出 - 清水聡
  • シリーズ構成・脚本 - 中村浩二郎
  • アニメーションキャラクターデザイン - 野村雅史
  • 総作画監督 - 藤原未来夫
  • 美術監督 - 柴田千佳子
  • 色彩設計 - 重光由喜子
  • 撮影監督 - 宋賢大
  • 編集 - 近藤勇二
  • 音響監督 - えのもとたかひろ
  • 音楽 - まつむー
  • プロデューサー - taichi、駒屋健一郎
  • アニメーションプロデューサー - 民野浩一
  • アニメーション制作 - AXsiZ
  • 製作 - 桜翠学園生徒会

主題歌(アニメ)[編集]

「ハイスペックDays」
作詞 - SugarLover / 作曲 - 若林充 / 編曲 - 斎藤悠弥 / 歌 - 大島はるな

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 作画監督 原画
第1話 ギラギラサマーデイズ 松本純平
第2話 ウキウキクッキング 一ノ瀬結梨
第3話 ギリギリドローイング 松本純平 米田紘
第4話 ドタバタハンティング 嵩本樹
第5話 ビクビクアフタースクール 木村都彦
第6話 ナゾナゾミステリアス 山本真嗣
第7話 ムニャムニャスリーピング 松本純平 後藤祐司、三浦怜
第8話 ハラハラメカニック 小川純央 石井和彦、清水聡
第9話 ネコネコメランコリック 松本純平 草壁唯、南悠紗子
毛原ともみ、野口沙貴
第10話 アレコレスラップスティック 大野勉 石井和彦、清水聡
第11話 グルグルスイミング 大高雄太 大高雄太、AQUA ARIS
第12話 ドキドキサプライズ 北村友幸

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[21]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [22] 備考
2016年4月12日 - 6月28日 火曜 1:10 - 1:15(月曜深夜) TOKYO MX 東京都
2016年4月12日 - 6月28日 火曜 1:35 - 1:40(月曜深夜) サンテレビ 兵庫県

映像商品[編集]

Blu-ray Discが2016年8月26日に発売された。封入特典として原作未収録ゲームを収録したDVD-ROMが付属される[23]

ラジオ[編集]

インターネットラジオ番組『ワガママハイスペックRADIO』が2016年4月6日から同年6月15日まで音泉にて配信された。隔週水曜日配信。全6回。メインパーソナリティは鳴海兎亜役の後藤麻衣[24]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

  • ノラと皇女と野良猫ハート - HARUKAZE開発の美少女ゲーム。『ワガママハイスペック』でサブシナリオを執筆したはとが企画・シナリオ・ディレクションを担当する。ゲーム発売前に、まどそふととHARUKAZEは両作品のコラボキャンペーンを実施した[25][26]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ イベントで販売されたCD『EGG -Extra Games Garden- anthology 2015』には収録されていない。
  2. ^ 実在する愛知県新城市(しんしろし)とは無関係。
  3. ^ 必ず何らかの理由で欠席。なお最終回では姿こそ見せないがヒロインたちの前に登場する。
  4. ^ この「カコタマ」はスマホゲーム

出典[編集]

  1. ^ ワガハイ|新着情報”. まどそふと. 2015年9月6日閲覧。
  2. ^ a b まどそふと、ワガハイ続編『ワガママハイスペックOC』を公開。2017年8月25日発売予定 - moedigi 2017年3月17日
  3. ^ 【TG SCOOP】まどそふと最新作『ワガママハイスペック』は才能あふれる少女たちと学園生活を送るラブコメADV!”. TG Smart (2015年6月20日). 2015年9月6日閲覧。
  4. ^ PUSH!! 2015年8月号”. Getchu.com. 2015年12月17日閲覧。
  5. ^ PUSH!!』2015年8月号48頁
  6. ^ PCゲーム『ワガママハイスペック』TVアニメ化決定!”. アニメイトTV (2015年8月14日). 2015年9月6日閲覧。
  7. ^ 【TG Leaks】まどそふと新作『ワガママハイスペック』TVアニメ化決定――!!!”. TG Smart (2015年8月14日). 2015年9月6日閲覧。
  8. ^ Wagamama High Spec Adult Visual Novel Gets TV Anime” (英語). Anime News Network (2015年8月14日). 2015年11月15日閲覧。
  9. ^ Wagamama High Spec's TV Anime, Visual Novel Both Debut in April 2016” (英語). Anime News Network (2015年9月25日). 2015年11月15日閲覧。
  10. ^ 【TG Leaks】『ワガママハイスペック』TVアニメ化続報!/プロデューサー・アルケ氏インタビュー!!”. TG Smart (2015年8月19日). 2015年9月6日閲覧。
  11. ^ Sekai Project Adds Wagamama High Spec, Darekoi, More Visual Novels” (英語). Anime News Network (2015年9月26日). 2015年11月15日閲覧。
  12. ^ ワガママハイスペック|ダウンロード”. 2016年1月3日閲覧。
  13. ^ ワガママハイスペック”. Getchu.com. 2016年1月3日閲覧。
  14. ^ C89特設ページ|まどそふと”. まどそふと. 2015年12月15日閲覧。
  15. ^ コミックマーケット91で『ワガママハイスペック』続編制作が発表! - 電撃姫.com 2016年12月29日
  16. ^ a b c d ワガママハイスペック”. ホビアニメーション. 2016年2月12日閲覧。
  17. ^ 兎亜のサイクルジャージ XXLサイズ”. Getchu.com. 2016年1月6日閲覧。
  18. ^ a b エンドクレジットより
  19. ^ ワガママハイスペック|店舗特典”. まどそふと. 2016年1月6日閲覧。
  20. ^ a b ワガママハイスペック:4月からTOKYO MXなどでアニメ放送 原画を初公開”. まんたんウェブ (2016年2月26日). 2016年6月30日閲覧。
  21. ^ ONAIR”. 2016年4月11日閲覧。
  22. ^ テレビ放送対象地域の出典: 放送分野の動向及び規制・制度(資料2)”. 政府規制等と競争政策に関する研究会通信・放送の融合の進展下における放送分野の競争政策の在り方. 公正取引委員会. p. 2 (2009年10月9日). 2016年8月12日閲覧。 基幹放送普及計画”. 郵政省告示第六百六十号 (1988年10月1日). 2016年8月12日閲覧。 地デジ放送局情報”. 一般社団法人デジタル放送推進協会. 2016年8月12日閲覧。
  23. ^ ワガママハイスペック Blu-ray Disc<初回限定特装版><早期予約キャンペーン:まどそふと「アニメ ワガママハイスペック」色紙付>”. Getchu. 2016年4月11日閲覧。
  24. ^ ワガママハイスペックRADIO”. 音泉. 2016年4月11日閲覧。
  25. ^ まどそふと×HARUKAZEコラボスタンプラリー”. まどそふと. 2016年2月10日閲覧。
  26. ^ まどそふと×HARUKAZEコラボクリアファイルご予約者対象引換キャンペーン”. 2016年2月10日閲覧。

外部リンク[編集]