儚くも永久のカナシ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
儚くも永久のカナシ
UVERworldシングル
初出アルバム『AwakEVE
B面 体温
ハルジオン
儚くも永久のカナシ (アニメ ver.)(ガンダム00盤)
リリース
規格 マキシシングル
12cmDVD(初回生産限定盤)
ジャンル ロック
オルタナティブ・ロック
ミクスチャー・ロック
ポップ・ロック
アニメソング
時間
レーベル gr8!records (SME)
作詞・作曲 TAKUYA∞
克哉
プロデュース UVERworld
平出悟
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2008年12月度月間4位(オリコン)
  • 2008年度年間40位(オリコン)
  • 登場回数15回(オリコン)
UVERworld シングル 年表
恋いしくて
2008年
儚くも永久のカナシ
(2008年)
GO-ON
2009年
ミュージックビデオ
「儚くも永久のカナシ」 - YouTube
テンプレートを表示

儚くも永久のカナシ」(はかなくもとわのカナシ)は、UVERworldの12作目のシングル2008年11月19日gr8!recordsから発売された。

概要[編集]

表題曲「儚くも永久のカナシ」は、MBSTBS系アニメ『機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン)』前期(第2話から第13話まで)オープニングテーマ(第1話ではエンディングテーマとして使用)に起用され、10月より同番組でのオンエアが開始された。テレビCMでは既に放送されており、前作「恋いしくて」よりも先に公開された。

激動」以来のアニメタイアップとなる。 今回は通常盤、初回生産限定盤の他に期間限定でガンダム00盤が発売される。今まで通常盤と初回生産限定版の2形態での発売であり、3形態での発売はUVERworldにとっては今回が初である。

本作でシングル・アルバム通じて自身初のオリコンチャート1位を獲得、初動売上はシングルでは自身初の10万枚超を記録した[1]。シングルでは自身最大のヒット作(収録されたアルバムやベストよりも売上は上)であるとともに『機動戦士ガンダム00』シリーズのテーマソングでは最大のヒット作となっている[2]

2008年の年間オリコンシングルチャートでは40位にランクインし、デビューシングル「D-tecnoLife」以来となる年間シングルチャート100位以内を10thシングル「激動/Just break the limit!」(72位)と共に達成し、同時にUVERworldの年間シングル順位では最高だったデビュー・シングル「D-tecnoLife」の99位を大きく更新した。

キャッチコピーは、『その愛が、憎しみに変わる前に…』。

収録内容[編集]

全曲 作詞:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld , 平出悟

CD
  1. 儚くも永久のカナシ
    • 作曲:TAKUYA∞ , 克哉
    MBS・TBS系アニメ『機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン)』の第1期オープニングテーマ。
    2008年8月9日のSony Music Records Inc.による公式発表の時点では一部がカタカナで「儚クモ永久のカナシ」という表記での発売が予定されていたが、UVERworld自らの意向によって現在の表記に変更された。表題の「カナシ」(漢字で「愛し」)とは古文での“愛”を意味し、人間の普遍的感情である"永久の愛"をテーマに歌っている。
    曲作りをするに当たって『機動戦士ガンダム00』のアニメスタッフと合同会議をしたが、アニメスタッフとの合同会議は今回が初めてである。そのためか、このシングルのキャッチコピーや曲の歌詞の一部は『機動戦士ガンダム00』の主人公のライバル、グラハム・エーカーがファーストシーズン最終話で発言した「愛を超越すれば、それは憎しみとなる」という台詞に非常によく似ている。また、『機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン)』第17話予告にて「愛が憎しみに変わる前に」という本曲のキャッチフレーズが使われたが、その時点でオープニングテーマは、ステレオポニーの「泪のムコウ」になっていた。
    PVはストップモーション・アニメーションという技術を利用していて、写真のみで構成されている。なおPVの撮影はセットではなく、東京渋谷のレストランカフェで行われた。PVの監督は大喜多正毅。
    発売前の10月4日より公式携帯サイトにて着うたメロディコールが配信されている。
    2016年現在、UVERworld史上最もヒットしたシングルであるが、ライブで披露されることは稀である。
    2010年宮野真守がこの曲をカバーした。
  2. 体温
    • 作曲:TAKUYA∞
    アコースティック・ギター一本でできる曲を作りたいと思って作った曲。この曲は実体験を元に作った曲ではない。
  3. ハルジオン
    • 作曲:TAKUYA∞ , 彰
    主に「人生」について歌った曲で、地元の仲間についても歌っている。
    TAKUYA∞曰く「今までにない曲」。

通常版(初回仕様)[編集]

  • 『機動戦士ガンダム00』ワイドキャップステッカーTYPE2
  • キャラクターIDカード「刹那」封入

初回生産限定盤[編集]

DVD
  1. PROGLUTION TOUR 2008 Additional order
    2008年の3月18日から4月19日にかけて行われた"UVERworld PROGLUTION TOUR 2008"のうち、4月9日に『NHKホール』にて行われた公演の一部を収録した映像。収録曲は「Revolve」、「EMPTY96」、「GROOVY GROOVY GROOVY」である。「GROOVY GROOVY GROOVY」は、2枚目となるライブDVD『PROGLUTION TOUR 2008』に収録されているが、他の2曲は未収録である。

付属品[編集]

  • 『機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン)』ワイドキャップステッカーTYPE1
  • キャラクターIDカード「刹那」封入。

ガンダム00盤(期間限定)[編集]

  1. 儚くも永久のカナシ
  2. 体温
  3. ハルジオン
  4. 儚くも永久のカナシ (アニメ ver.)
    MBS・TBS系テレビアニメ『機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン)』のオープニングサイズ。

付属品[編集]

  • デジパック仕様、描き下ろし『機動戦士ガンダム00』絵柄
  • キャラクターIDカード「刹那」封入

収録アルバム[編集]

  1. 儚くも永久のカナシ
  2. 体温
    • なし
  3. ハルジオン
    • 4thスタジオ・アルバム『AwakEVE』にアルバムバージョンとして「ハルジオン (2nd-MIX)」を収録。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ シングルでは本作のみで、アルバムを含めると本作と『PROGLUTION』『AwakEVE』『-Neo SOUND BEST-』 の4作品
  2. ^ 本作以前で最高売上を記録していたのは「DAYBREAK'S BELL」(L'Arc〜en〜Ciel)であった