BABY BORN & GO/KINJITO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
BABY BORN & GO/KINJITO
UVERworldシングル
初出アルバム『THE ONE(#1,#2)』
B面 UVER Battle Royal ~5/L6S mix~
リリース
規格 マキシシングル
12cmDVD(初回生産限定盤)
ジャンル ロック
オルタナティブ・ロック
ミクスチャー・ロック
ポップ・ロック
時間
レーベル gr8!records (SME)
プロデュース UVERworld
平出悟
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 2011年12月度月間15位(オリコン)
  • 登場回数9回(オリコン)
UVERworld シングル 年表
CORE PRIDE
(2011年)
BABY BORN & GO/KINJITO
(2011年)
7th Trigger
2012年
テンプレートを表示

BABY BORN & GO/KINJITO」(ベイビー・ボーン・アンド・ゴー/キンジトウ)は、UVERworldの20枚目のシングル2011年12月14日gr8!recordsから発売された。

概要[編集]

前作からおよそ7ヶ月ぶりのリリースであり、10thシングル「激動/Just break the limit!」以来2枚目の両A面シングル。

2011年秋から始まるツアーのために制作されたシングル。そのため、その時期に作成された楽曲の中でも、ライブとして盛り上がる曲がシングルとして収録された。「BABY BORN & GO」ではサックスとボンゴだけで成立するパートがあり、今までのUVERworldとは違ったジャンルに仕上がったとメンバーは語っている。

12月26日付けのオリコン週間ランキングでは、UVERworldのノンタイアップシングルでの最高初動売上を記録し、2位となった。

初回生産限定盤は「47/47 Tour 2011」追加公演のZepp Tokyoで演奏された2曲のライブ映像を収録したDVDが付属している。

表題曲2曲はどちらもPVが制作されており、監督は中村哲平

キャッチコピーは、「その突きあたりを、まだ真っ直ぐだ。

収録内容[編集]

CD
  1. BABY BORN & GO [4:28]
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld , 平出悟
    • 北海道での合宿で製作された曲のうちの一曲。SEIKAのサックスと三沢またろうによるパーカッションが中心で進行するパートがある。当時の近作と比較するとラップを多く取り入れている。TAKUYA∞が作ったデモから大きく変化することがなく完成に至った。歌詞のアイデアは、TAKUYA∞が青山にあるダイアログ・イン・ザ・ダークで体験したものから出てきている。仮タイトルは「BABY BONGO」であった。
  2. KINJITO [5:03]
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:UVERworld / 編曲:UVERworld , 平出悟 , 弦一徹
    • 上記の「BABY BORN & GO」と同じ合宿で完成した楽曲。制作で楽曲を広げていくうちにかなりのアレンジ数となったこともあり、完成形が見えず難産であったが完成した。この楽曲に関してTAKUYA∞は、「ライブの一曲目に歌いたい変態曲」とも話しており、2011年12月25日に行われた武道館でのX'masライブや2012年の全国ツアーでは一曲目として歌われている。曲の後半でメンバーのソロのパートリレーがある。この楽曲でもSEIKAのサックスが登場するが、大方は菅一徹率いるブラス隊が担ったいる。また、ピアノやasamiによるコーラスも取り入れており、極めてゴージャスな楽曲となっている。
  3. UVER Battle Royal 〜5/L6S mix〜 [3:49]
    • 編曲:UVERworld
    • DJ mix第2弾。
    • タイトル中の「L6S」は2011年リリースのアルバム『LIFE 6 SENSE』を表している。同アルバムから「NO.1」「勝者臆病者」「CORE PRIDE」「MONDO PIECE」「クオリア」の5曲をミックスしている。前回の作品は「楽曲同士のぶつかり合い」がテーマであったが、今作では、楽曲同士が引き立て合うように作られている。

初回生産限定盤[編集]

DVD

47/47 Tour 2011 at ZEPP TOKYO 07.07

  • 2011年の全国ライブツアー「UVERworld 47/47 Tour 2010」のZepp Tokyoでの追加公演で演奏された2曲のライブ映像を収録。
  1. MONDO PIECE
  2. CORE PRIDE
  3. Special Movie

脚注[編集]

[ヘルプ]