LAST TOUR FINAL at TOKYO DOME

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
LAST TOUR FINAL at TOKYO DOME 2010/11/27
UVERworldDVD
リリース
録音

2010年11月27日
東京ドーム

初回生産限定盤
2010年12月16日
福岡DRUM LOGOS
ジャンル ロック
オルタナティブ・ロック
ミクスチャー・ロック
ポップ・ロック
レーベル gr8!records (SME)
プロデュース UVERworld
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2011年度DVD音楽年間35位(オリコン)
UVERworld 年表
UVERworld Video Complete -act.1- first 5 years
2010年
LAST TOUR FINAL at TOKYO DOME 2010/11/27
(2011年)
UVERworld 2011 Premium LIVE on Xmas at Nippon Budokan
2012年
テンプレートを表示

LAST TOUR FINAL at TOKYO DOME 2010/11/27』(ラストツアーファイナル アット トウキョウドーム)は、UVERworldの5枚目のライブDVDである。2011年7月6日gr8!records(SME)より発売された。UVERworld初のBlu-ray Disc版が2011年12月7日gr8!records(SME)より発売され、こちらにはDVD版には収録されていない「core abilities」がフルバージョンで収録されている。『LAST TOUR FINAL at TOKYO DOME 2010/11/27』Blu-ray版は『UVERworld 2008 Premium LIVE at 日本武道館』Blu-ray版と同時発売された。

概要[編集]

今作は、結成10周年、デビュー5周年を迎えたUVERworldが2010年11月27日に行った初の東京ドームワンマンライブの映像を収録している。演奏曲はすべて収録、さらに50分にも及ぶバックステージドキュメントも収録されている。

初回生産限定盤には、12月16日に福岡DRUM LOGOSで行われたライブ映像が収録されており、東京ドームのような指定席でのライブと、福岡DRUM LOGOSのようなスタンディングライブの両方を観ることができる仕様になっている。

今作で初のDVD2枚組として販売された。また、1公演の演奏曲がすべて収録されるのも初となった。ただ『PROGLUTION TOUR 2008』から初回生産限定盤のみに付属していたライブ音源が収録されたCDは、今作には付属されていない。

オリコンのDVD総合週間ランキングでは初登場1位を獲得、これまでの初動最高だった『UVERworld 2008 Premium LIVE at 日本武道館』の2.8万枚を塗り替え、3.3万枚を記録、自身の最高初動売上を記録した。 前作の『UVERworld Video Complete -act.1- first 5 years』より2作連続、通算3作目のDVD総合首位を獲得した。

これまでUVERworldがリリースしたDVDでは最高売上を記録した。

今作の発売日は、バンドのメジャーデビュー日でもある。

キャッチコピーは、『「夢の一夜を覗く。」』

収録内容[編集]

DVD

Disc-1
LAST TOUR FINAL at TOKYO DOME 2010/11/27

  1. OPENING
  2. NO.1
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:UVERworld / 編曲:UVERworld , 平出悟
    17thシングル。今回の東京ドーム公演のために作曲された曲。
  3. D-tecnoLife
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞  / 編曲:UVERworld , 平出悟
    1stシングル。間奏、サビの部分はベスト・アルバム-Neo SOUND BEST-』収録の「D-tecnoRize」と同じ、SEIKAによるサックス演奏がある。
  4. 激動
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld , 平出悟
    10thシングル。
  5. Burst
    • 作詞:TAKUYA∞,Alice ice / 作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld , 平出悟
    1stスタジオ・アルバム『Timeless』収録。
  6. 儚くも永久のカナシ
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞,克哉 / 編曲:UVERworld , 平出悟
    12thシングル。
  7. バーレル
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld , 平出悟
    5thスタジオ・アルバム『LAST』収録。
  8. the truth
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞,彰 / 編曲:UVERworld , 平出悟
    13thシングル「GO-ON」のカップリング曲。
  9. YURA YURA
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞,彰 / 編曲:UVERworld , 平出悟
    4thスタジオ・アルバム『AwakEVE』収録曲。本公演ではショートバージョンとして披露された。
  10. クオリア
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:UVERworld/ 編曲:UVERworld , 平出悟
    16thシングル。
  11. 君の好きなうた
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld , 平出悟
    6thシングル。アコースティックバージョンで披露された。
  12. 真太郎 solo
    真太郎のセンターステージでの1人MCの後に披露。そのまま次の「over the stoic」まで繋がる。
  13. over the stoic
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:UVERworld / 編曲:UVERworld , 平出悟
    11thシングル「恋いしくて」のカップリング曲。TAKUYA∞のラップの最中に、2ndスタジオ・アルバム『BUGRIGHT』収録の「51%」のラップが含まれている。
  14. 若さ故エンテレケイア
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld , 平出悟
    16thシングル「クオリア」のカップリング曲。後にも先にもライブではこの公演でのみ演奏された曲である。
  15. GO-ON
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞,彰 / 編曲:UVERworld , 平出悟
    13thシングル。
  16. SHAMROCK
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA / 編曲:UVERworld , 平出悟
    5thシングル。
  17. just Melody
    • 作詞:TAKUYA∞,Alice ice / 作曲:TAKUYA∞,彰 / 編曲:UVERworld ,平出悟
    3rdシングル。
  18. 99/100騙しの哲
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld , 平出悟
    4thアルバム『AwakEVE』収録。本公演ではショートバージョンとして披露された。
  19. UNKNOWN ORCHESTRA
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld , 平出悟
    7thシングル「endscape」のカップリング曲。
  20. 神集め
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld , 平出悟
    3rdアルバム『PROGLUTION』収録。本公演ではショートバージョンとして披露された。
  21. energy
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld , 平出悟
    9thシングル「浮世CROSSING」収録。
  22. 6つの風
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:UVERworld / 編曲:UVERworld , 平出悟
    17thシングル「NO.1」のカップリング曲。本編でTAKUYA∞は「本邦初公開」と紹介しているが、この時点で既に発売されているシングルに収録されていた。


Disc-2
LAST TOUR FINAL at TOKYO DOME 2010/11/27

  1. CHANCE!
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld , 平出悟
    2ndシングル。
  2. スパルタ
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld , 平出悟
    5thスタジオ・アルバム『LAST』収録。
  3. GOLD
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞,彰 / 編曲:UVERworld , 平出悟
    15thシングル。
  4. Roots
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞,彰 / 編曲:UVERworld , 平出悟
    3rdスタジオ・アルバム『PROGLUTION』収録。
  5. DISCORD
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld , 平出悟
    2ndスタジオ・アルバム『BUGRIGHT』の収録曲であるが、この曲に関しては9thシングル「浮世CROSSING」のカップリング曲として収録されている「DISCORD〜your voices mix〜」を織り交ぜたような曲構成になっている。
  6. ENDING
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:UVERworld / 編曲:UVERworld , 平出悟
    後にファンの要望によりシングルカットされ発売される18thシングル「MONDO PIECE」である。本公演では本人達は演奏せず公演後のドームのモニターに、過去の画像と一緒にエンドロールとして流れただけである。この時点で曲名は明かされておらず、後に「3piece」と明かされ、その後、「MONDO PIECE」と変更される。

Special

  1. Backstage invitation
    本公演に向けてのスタジオでの練習風景や幕張メッセでのリハーサル風景、メンバーの本公演に向けてのインタビューを収録。

初回生産限定盤[編集]

DVD

福岡DRUM LOGOS 2010/12/16

  • 初回生産限定盤のみDRUM LOGOSでのライブ映像が収録されている。
  1. 撃破
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ , 彰 / 編曲:UVERworld , 平出悟
    14thシングル「哀しみはきっと」のカップリング曲。
  2. NO.1
  3. 6つの風
  4. クオリア
  5. 心とココロ
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:UVERworld / 編曲:UVERworld , 平出悟
    TAKUYA∞が歌詞の大部分を忘れてしまい、そのため2番が終わった時点で映像は終わる。
    そして画面が切り替わり、TAKUYA∞の急遽謝罪の旨を伝えるMCが流れ、「もしこれがDVDになったら俺は涙を流すだろう」と発言する模様も含め収録されている。
  6. 君の好きなうた
    この日のセットリストにはなかったが、前曲でTAKUYA∞が歌詞を忘れてしまったため、お詫びとして演奏された。しかしこの曲でも一部歌詞を間違えて歌っている。
  7. DISCORD
  8. WANNA be BRILLIANT
    • 作詞:TAKUYA∞ / 作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld , 平出悟