下野紘の無責任防衛隊!そして宇宙へ!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
下野紘の無責任防衛隊!
ジャンル バラエティ
放送国 日本の旗 日本
制作局 あっとボイスTV
出演者 下野紘声優
下野紘の無責任防衛隊!
放送時間 毎月第1・第3金曜日(約20分)
放送期間 2006年9月 - 12月(全8回)
下野紘の無責任防衛隊!そして宇宙へ! !
放送時間 隔月(奇数月)第1・第3金曜日 24:00 - 24:20(約20分)
放送期間 2007年4月 - 2009年4月

特記事項:
 アーカイブは放送翌日から次の放送日までの一回分のみ
テンプレートを表示

下野紘の無責任防衛隊!そして宇宙へ!!(しものひろのむせきにんぼうえいたい そしてそらへ)はBBstationで配信されるあっとボイスTV枠で放送されていたインターネット動画番組。パーソナリティは声優下野紘

隔月(奇数月)第1・第3金曜日の24:00〜24:20(この時間帯にページを合わせると自動で番組が流れる為この表記をする。後日いつでも見られるようになる)に更新。



概要[編集]

  • 下野紘の無責任防衛隊!の名前で2006年(平成18年)9月に本格的始動。2007年(平成19年)より今の番組名に変更し、2008年(平成20年)4月(厳密には5月)から配信場所をBBstationに移動して配信中。
  • あっとボイスTVの企画立ち上げ時から活動。番組が本格的に配信される前に、同職の寺島拓篤楠田敏之らと共にプレ番組を放送した。
  • 番組名の由来は下野が声優になったきっかけである「無責任艦長タイラー」から。
  • あっとボイスTVの方向性に加え、パーソナリティの下野紘がいじられキャラで知られているためか、視聴者からのメールで小芝居(設定あり)や即興の歌を要求されることが度々あり、下野は毎回戸惑いながらもそのリクエストに応えている。
  • 外でのロケが多く、一ヶ月に配信する分(2回)は同日録りである。
  • スタッフの、下野の天然な言動・おっちょこちょいな所へのツッコミが度々テロップとして現れる。

エピソード[編集]

  • 2008年(平成20年)4月のあっとボイスTV2時間生放送では、「アルコールを交えてもいい」というスタッフの言葉より、下野が(一応低濃度アルコールの)酒を買ってきて、飲みながらの番組進行となった。
  • 第7回の冒頭シーンを撮影する前に、下野が酔っ払いと思われる(手に桜を持ち、マジックで髭を書いた)見知らぬ男性に話しかけられて動揺してしまい、放送されたものは実は3テイク目である。(第8回より)

配信経歴[編集]

2008年(平成20年)
  • 第12回 (9月19日/以下〃)他出演:高橋広樹、春日家にしん
  • 第11回 (9月5日/浅草演芸ホールで行われたイベントの模様) 他出演:高橋広樹、春日家にしん
  • 第10回 (7月18日/以下〃)
  • 第9回 (7月4日/多摩モノレールで公開録音)
  • 第8回 (5月16日/秋葉原周辺散策)
  • 第7回 (5月2日/武器屋)
  • 第6回 (2月29日/花やしき
  • 第5回 (2月8日/浅草寺
2007年(平成19年)
  • 第4回 (6月1日/以下〃)
  • 第3回 (5月11日/戸山公園箱根山付近)
  • 第2回 (5月4日/以下〃) 特別出演:寺島拓篤
  • 第1回 (4月6日/ザムザ阿佐ヶ谷で公開録音) 特別出演:寺島拓篤
特別配信

下野紘の無責任防衛隊![編集]

  • 第8回 (12月15日/以下〃)
  • 第7回 (12月1日/サイボックス) ゲスト:寺島拓篤
  • 第6回 (11月17日/以下〃)
  • 第5回 (11月3日/江戸手打ちそば教室)
  • 第4回 (10月20日/以下〃)
  • 第3回 (10月6日/陸上自衛隊広報センター
  • 第2回 (9月15日/桃井原っぱ広場)
  • 第1回 (9月1日/都内散策)
プレ放送

DVD[編集]