あっとボイスTV

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

あっとボイスTV』は、有限会社オフィスコットンキャンディーが運営する『あっとボイス倶楽部』制作の動画企画、およびバラエティ番組。2006年8月から公式ブログ上、2008年4月からBBstation、2009年11月にガールズOHの公式ブログ上で配信していた。

概要[編集]

  • あっとボイス倶楽部の主要コンテンツの一つ。男性声優を起用した番組制作と動画配信、番組イベントを組み合わせたコンテンツだった。
  • 2006年7月14日にHP開設。8月4日、企画に起用されることになった下野紘寺島拓篤楠田敏之の3名でプレ番組を配信する。9月から『下野紘の無責任防衛隊!』、『寺島拓篤のふんふんふふ~ん♪』、『楠田敏之の黙ってオレについて来い!』として番組配信を開始。並行してイベントが開催される。イベントでは公開録音が行われ、その模様が個別で配信された。2006年12月25日をもってリニューアルのため3番組とも休止となる[1]
  • 2007年1月からは『Rootのここ壺ラジオ ON TV』[脚注 1]の配信が開始、4月から『下野紘の無責任防衛隊!そして宇宙へ!!』『寺島拓篤のふんふんふふ〜ん♪ふふふんふ〜ん♪』が開始となるが、8月から11月は配信される番組がなくなっていた。
  • 2008年の4月から配信場所をBBstationに移す。移転記念として移転後の初回配信の4月4日には、下野紘・寺島拓篤・楠田敏之・千葉優輝を揃え、2時間の生配信を行った。2009年4月から『俺がオレがのふたり上手』が開始となる。
  • 2009年10月までBBstationで配信していた[脚注 2]が、2009年11月に『あっとボイス倶楽部』が『ガールズOH』へのリニューアルが発表[4]され、11月18日に『ガールズOH』ブログ上で最終回が配信され、全番組が終了となった。
  • 2011年9月にブログが復活[5]したのに加えてウェブサイトが新設[6]され、ニコニコ動画上での活動やあらたなイベント開催を企画したが、2013年以降の活動はない[脚注 3]

配信していた番組[編集]

イベント[編集]

あっと820
2006年8月20日 ザムザ阿佐ヶ谷
あっと917
2006年9月17日 東京湾MARUKO号
あっと1015
2006年10月15日 多摩モノレール
あっと1119
2006年11月19日 浅草花やしき
あっと121[7]
2007年1月21日 執事喫茶スワローテイル
あっと316
あっと317
あっと318
2007年3月16日 - 18日 ザムザ阿佐ヶ谷
あっと707
2007年7月7日 船の科学館
あっと826[8]
2007年8月26日日 - 18日 ザムザ阿佐ヶ谷
あっとボイス学園2年A組[9]
2008年2月10日 - 11日 旧池尻中学校2-A
あっと608
2008年6月8日 多摩モノレール車両
あっと712
2008年7月12日 タイムドーム明石
あっと817
2008年8月17日 東京浅草東洋館
あっと1130
2008年11月30日 八景島シーパラダイス
あっと321
2009年3月21日 タイムドーム明石
あっと509
あっと510
2009年5月9日 - 10日 早稲田スコットホール
@ボイスシアター vol.1
2009年5月14日 阿佐ヶ谷ロフトA
@ボイスシアターvol.2~寺島秘宝館~
2009年6月10日 阿佐ヶ谷ロフトA
あっと711
2009年7月11日 東京池袋トヨタアムラックスホール
@ボイスシアター vol.3~寺島秘宝館~
2009年8月18日 阿佐ヶ谷ロフトA

収録商品[編集]

DVD[編集]

  • あっとボイスTVまるごとぷれ号(下野紘寺島拓篤楠田敏之宮本克哉高城元気
  • 下野紘の無責任防衛隊ON DVD(下野紘、宮本克哉、寺島拓篤)
  • あっとボイスTVまるごとDVD
    • 1号(下野紘、寺島拓篤、楠田敏之、石井一貴、宮本克哉)
    • 2号(下野紘、寺島拓篤、楠田敏之、石井一貴、宮本克哉、高城元気)
    • 3号(下野紘、寺島拓篤、楠田敏之、石井一貴、高城元気)
    • 4号(下野紘、寺島拓篤、楠田敏之、石井一貴、宮本克哉、高城元気、千葉優輝髙橋トオル
    • 5号(下野紘、寺島拓篤)
    • 6号(下野紘、寺島拓篤)
    • 7号(下野紘、寺島拓篤)
    • 8号(下野紘、寺島拓篤、高橋広樹、春日家にしん[脚注 4]
    • 9号(下野紘、寺島拓篤、楠田敏之、高橋広樹、市来光弘[10]

CD[編集]

  • あっとボイス学園物語CD☆1時間目(寺島拓篤、楠田敏之)
  • あっとボイス学園物語CD☆二時間目(小野大輔、市来光弘、宮澤真一)[11]

ダウンロード[編集]

  • あっとボイスTVまるごとDL寺島1号(寺島拓篤、下野紘)
  • あっとボイス学園物語☆1時間目(寺島拓篤、楠田敏之)

脚注・出典[編集]

[脚注の使い方]

脚注[編集]

  1. ^ 有限会社オフィスコットンキャンディーが制作していた声優ユニットRootの音声番組。ムービックのサイトで配信されていた[2]ほか、ビットウェイの『Handyフル動画』で動画付き番組として配信されていた[3]。Rootが2006年10月に解散することになったため、番組は2006年7月に終了となった。
  2. ^ 10月2日の『俺がオレがのふたり上手』Vol.7まではBBstation配信の告知がされていたが、BBstationが9月下旬から10月上旬までサーバ障害を起こしていて配信が満足にできず、16日のVol.8ではブログ上での配信に切り替わっている。
  3. ^ 2011年10月29日の歌い手を中心にした「@1029ライブ」と、2011年12月21日の市来光弘、高橋英則を起用した「オレがオレがの二人よがり」は催行中止。2011年11月30日、12月28日、2012年1月14日、3月18日に「桜塚やっくん&楠田敏之のアル☆パン」の公開収録が行われたが、以降の開催はない。
  4. ^ のめる石塚(新宿のめる・はける)

出典[編集]

外部リンク[編集]