出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鈴村健一EP
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル Lantis
チャート最高順位
鈴村健一 年表
CHRONICLE to the future
2011年

(2012年)
VESSEL
2014年
テンプレートを表示

』(ご)は、鈴村健一コンセプトミニアルバム2012年8月22日Lantisから発売された。

概要[編集]

前作『CHRONICLE to the future』から約1年5ヶ月ぶりのリリースとなるアルバム。歌手活動5周年作ということもあり、収録曲を5つに分け、5人のキャラクターの視点で描いたコンセプトアルバムとなっている。タイトルの「互」は、「5周年」から付けられたもので[1]、鈴村がシャワーを浴びている時に閃かれた[2]

収録曲[編集]

(全作詞:鈴村健一)

  1. ポジティヴマンタロウ [4:36]
    作曲・編曲:渡辺拓也
    「ポジティヴマン」のタイトルで 全トラックの中で最初に書かれた曲だが、鈴村の発想で「タロウ」が付けられた[1]
  2. CHAPPY [4:57]
    作曲・編曲:野井洋児
    犬の視点で書かれており、鈴村の飼っているメス犬「アイビー」に自身の願望を重ねている。タイトルの「CHAPPY」は、鈴村が犬を見ると「チャッピー」と呼ぶ癖から付けられた[1]
  3. ロスト [5:11]
    作曲・編曲:lotta
  4. Destination [4:36]
    作曲:渡辺拓也、編曲:渡辺拓也、ストリングスアレンジ:菊谷知樹
    「完璧主義者の人物」をイメージした曲[1]
  5. Analog Fighter [5:10]
    作曲:lotta、編曲:lotta、ストリングスアレンジ:菊谷知樹
    年をとることへの疑問がテーマとなっている[1]
DVD
  1. 互(Music Clip)

出典[編集]

  1. ^ a b c d e 声優グランプリ』9月号、主婦の友社、2012年5月、 38 - 39頁。
  2. ^ 声優アニメディア』9月号、学研パブリッシング、2012年8月、 50頁。

外部リンク[編集]