週刊レディオSEED DESTINY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
機動戦士ガンダムSEED DESTINY > 週刊レディオSEED DESTINY

週刊レディオSEED DESTINY』(しゅうかんレディオシードデスティニー)は、1314 V-STATIONラジオ大阪)の製作により、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のシン・アスカ役・鈴村健一と、2週間交代のウィークリーパーソナリティが司会を務めたラジオ番組。『週刊レディオSEED』に続くラジオ番組として放送された。

番組概要[編集]

  • 2004年10月から2005年10月までラジオ大阪では毎週日曜 23:30~24:00で放送。
  • 文化放送は、2005年3月までは毎週日曜21:00~21:30、それ以降は毎週金曜26:00~26:30で放送(金曜移転後は大阪より5日遅れ)。
  • ラジオ福島では、2004年10月から翌年4月まではラジオ大阪と同じ時間帯だったが、それ以降は毎週月曜21:30~22:00に移動したため、1日遅れで放送された。
  • 静岡放送では、2004年10月から翌年3月まで毎週土曜 21:00~21:30で放送。ただし、本体の『SEED DESTINY』が1週遅れの放送だったため、本番組も他局より1週遅れでの放送だった。10月23日放送は新潟県中越地震発生による報道特別番組のため休止となり、10月30日放送は2週遅れに。これを是正するため、翌週は11月5日金曜と翌6日土曜に2日連続で放送した。プロ野球中継により放送枠を確保出来なくなったために放送4局中唯一3月で打ち切りとなった。
    • なお、これには後日談があり、当初は4月2日放送の第25回で終了予定だったが、その日放送の巨人広島戦の中継が21:00を過ぎてしまい「『週刊レディオ、シードデスティニー』の時間ですが、このまま野球中継を続けさせていただきます。なお『週刊レディオ、シードデスティニー』は本日をもって終了させて頂きます」という静岡放送の女性アナウンサーによる告知(どのアナウンサーが告知したかについては不明)のみで、振り替え放送も行われず、結果として第25回の放送が“お蔵入り”になるかたちでの『終了』となった。
  • ラジオ福島・静岡放送ではスポンサー無しでの放送だったため、1分間のCM枠を音楽に差替えて放送していた。

コーナー[編集]

  • DESTINYの囁き(初回~)
  • DESTINYと書いてなんと読む?(初回~)
  • インパルスいきます!(初回~)
  • デスティニーガンダムの隠された機能(後半~)
  • あたかも最終回(後半~)

ウィークリーパーソナリティ[編集]