会いたいよ...会いたいよ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
会いたいよ...会いたいよ!
三森すずこシングル
初出アルバム『好きっ
B面 ミライスタート
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル ポニーキャニオン
作詞・作曲 畑亜貴(作詞)
太田雅友(作曲)
チャート最高順位
三森すずこ シングル 年表
会いたいよ...会いたいよ!
(2013年)
約束してよ?一緒だよ!
(2013年)
ミュージックビデオ
三森すずこ 「会いたいよ...会いたいよ!」ミュージックビデオ - YouTube
好きっ 収録曲
サンシャインハーモニー
(3)
会いたいよ...会いたいよ!
(4)
ミライスタート
(5)
EANコード
EAN 4988013361560
テンプレートを表示

会いたいよ...会いたいよ!」(あいたいよ...あいたいよ!)は、三森すずこの楽曲。彼女のソロデビューシングルとして2013年4月3日ポニーキャニオンから発売された。

概要[編集]

三森曰く「ピュアな想いがあふれている曲」で、新学期の男の子に対する女の子の純粋な気持ちが歌われている。また、歌詞は甘酸っぱい青春の1ページを思わせる内容になっている[2]。ちなみに三森は曲を初めて聴いた日に鼻歌を歌う程気に入っている[3]。なおPVの振付は高校時代のダンススクールの恩師が行なった[4]

シングルは初回限定盤と通常盤の2種リリースで、初回限定盤には本曲のPVおよびこれのオフショット・メイキング映像を収録したDVDに加え、著:平松正樹、イラスト:エイチによるミニライトノベル『第一楽章』が封入されている。

シングルのカップリング曲「ミライスタート」は生のストリングスを駆使した「耳が楽しくなる魔法の音のような曲」で、レコーディング時は恋愛小説を原作とした若手俳優と女優の演技を思い浮かべたという[2]

批評[編集]

Billboard JAPANの山本純は、「その歌声からは気持ちを伝える前の初々しいドキドキした心の動きや、ハッピーな未来への期待が同居して感じ取れる。」と評した[5]

収録曲[編集]

  • 規格品番:PCCG-01342(初回盤)、PCCG-70179(通常盤)
  • 合計時間:15分14秒[1]
  • 全作詞:畑亜貴

CD

  1. 会いたいよ...会いたいよ! [3:20][1]
  2. ミライスタート [4:17][1]
  3. 会いたいよ...会いたいよ!(Instrumental
  4. ミライスタート(Instrumental)

DVD(初回限定盤のみ)

  1. 会いたいよ...会いたいよ!(Music Video)
  2. 会いたいよ...会いたいよ!(Music Video Dance shot ver.)
  3. off shot
  4. Making of Music Video

出典[編集]

  1. ^ a b c d 会いたいよ...会いたいよ! [CD+DVD]<初回限定盤>”. タワーレコード. 2013年4月3日閲覧。
  2. ^ a b 仲上佳克「春にピッタリなラブソングを聴いてください!」、『声優グランプリ』2013年4月号、学研パブリッシング2013年3月9日、 25頁。
  3. ^ 仲上佳克「かつて歌が苦手だった私がソロでCDを出すなんて!」、『声優アニメディア』2013年4月号、学研パブリッシング2013年3月9日、 57頁。
  4. ^ 1stシングル「会いたいよ...会いたいよ!」をリリースする“三森すずこ”さんにズームイン!”. HMV (2013年3月25日). 2013年4月3日閲覧。
  5. ^ 三森すずこ ソロデビュー曲は女子高生目線のピュア恋ソング”. HotShotDiscs. Billboard JAPAN (2013年4月). 2013年4月3日閲覧。

外部リンク[編集]